ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 939095 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

御荷鉾山系の盟主@赤久縄山で避暑散歩

日程 2016年08月13日(土) [日帰り]
メンバー yamaonse
天候曇り、ときどき晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
みかぼ森林公園管理棟前の駐車場に車を駐め、往路は尾根道、帰路は林道を歩いて帰りました。(林道をさらに進めば、北登山口の下にも結構広い駐車スペースがあります)
http://mikabo-forestpark.com/map.php
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち31%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間9分
休憩
2分
合計
2時間11分
Sみかぼ森林公園管理棟12:4714:06赤久縄山14:0814:24赤久縄山北登山口14:58みかぼ森林公園管理棟G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
みかぼ森林公園は県立の自然公園で、管理棟には愛想のいい若い管理人さんが駐在しています。全体としてよく整備されていますが、御荷鉾山系は全体として東西に長く南北は急斜面ですので、尾根道や巻き道は注意しましょう。
また、管理棟までの残り1.5キロくらいは未舗装路です。舗装路部分もすれ違いが難しい場所もあるので、車の運転には要注意。(冬季は閉鎖されます)
その他周辺情報藤岡市日野方面からアクセスすると、帰り道でしょっぱいお湯が独特な「鮎川温泉金井の湯」の前を通ります。
http://www.kanainoyu.jp/
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

備考 虫除けグッズ(ハッカ油、蚊取り線香、防虫ネット等)があるといいでしょう

写真

まずは藤岡市、ぐんま百名山の庚申山前にある大龍で五目ラーメンを頂きます
2016年08月13日 11:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは藤岡市、ぐんま百名山の庚申山前にある大龍で五目ラーメンを頂きます
22
同じ藤岡市内なのに1時間以上かかって、みかぼ森林公園へ(まずはツリフネソウ)
2016年08月13日 12:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じ藤岡市内なのに1時間以上かかって、みかぼ森林公園へ(まずはツリフネソウ)
10
最近覚えたイケマ
2016年08月13日 12:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最近覚えたイケマ
6
ヤマジノホトトギス
2016年08月13日 13:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマジノホトトギス
8
オトコエシかな
2016年08月13日 13:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オトコエシかな
チダケサシ
2016年08月13日 13:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チダケサシ
6
クルマバナ
2016年08月13日 13:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クルマバナ
8
キオン、辺り一面に咲いている場所がいくつかありました
2016年08月13日 13:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キオン、辺り一面に咲いている場所がいくつかありました
7
シモツケソウ
2016年08月13日 13:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シモツケソウ
10
野菊は同定不能・・・汗
2016年08月13日 13:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野菊は同定不能・・・汗
3
ヤマハハコ
2016年08月13日 13:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマハハコ
3
ヤマハギかな
2016年08月13日 13:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマハギかな
4
尾根道に取り付きます
2016年08月13日 13:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道に取り付きます
シロバナのママコナ
2016年08月13日 13:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロバナのママコナ
3
シュロソウ
2016年08月13日 13:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シュロソウ
5
モミジハグマ
2016年08月13日 13:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モミジハグマ
2
本格登山ルートとの分岐点を過ぎ、尾根道を進みます
2016年08月13日 13:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本格登山ルートとの分岐点を過ぎ、尾根道を進みます
唐突にレンゲショウマ発見、うれしいですね(^^)
2016年08月13日 13:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐突にレンゲショウマ発見、うれしいですね(^^)
30
足下には野菊がずっと寄り添ってくれます
2016年08月13日 13:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足下には野菊がずっと寄り添ってくれます
3
陽気そうなソバナ
2016年08月13日 13:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽気そうなソバナ
8
フジクロセンノウもあちこちにありました
2016年08月13日 13:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フジクロセンノウもあちこちにありました
8
メタカラコウ
2016年08月13日 13:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メタカラコウ
6
ヤマハッカ
2016年08月13日 13:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマハッカ
2
ヒヨドリバナ、でっかいアサギマダラが止まっていましたが、逃げられました・汗
2016年08月13日 13:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒヨドリバナ、でっかいアサギマダラが止まっていましたが、逃げられました・汗
3
シシウドもパシャリ
2016年08月13日 13:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シシウドもパシャリ
5
クサボタン、面白い形をしています
2016年08月13日 13:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クサボタン、面白い形をしています
6
送電線の下からは叶山の採石場がうっすらと見えました
2016年08月13日 13:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
送電線の下からは叶山の採石場がうっすらと見えました
3
太平洋型のブナ林と笹の道をゆっくりと登り上げます
2016年08月13日 13:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太平洋型のブナ林と笹の道をゆっくりと登り上げます
2
豪雪地帯じゃないのにブナって、案外新鮮
2016年08月13日 13:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
豪雪地帯じゃないのにブナって、案外新鮮
3
トリカブトの蕾、辺りにはたくさんの株があるので、半月から1か月後くらいは見応えがありそうです
2016年08月13日 13:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トリカブトの蕾、辺りにはたくさんの株があるので、半月から1か月後くらいは見応えがありそうです
ギンバイソウ、一見グロテスクですが、ひとつひとつの花は意外と綺麗です
2016年08月13日 14:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギンバイソウ、一見グロテスクですが、ひとつひとつの花は意外と綺麗です
1
サラシナショウマ、今年初めて見ました
2016年08月13日 14:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サラシナショウマ、今年初めて見ました
14
ヤブレガサの花
2016年08月13日 14:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤブレガサの花
3
そして北登山口からの道との合流地点には、ふたたびレンゲショウマ
2016年08月13日 14:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして北登山口からの道との合流地点には、ふたたびレンゲショウマ
16
鹿害がひどいらしく咲いているのは数株しかありませんでしたが、やはり天然物は愛着が湧きます(^^)
2016年08月13日 14:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿害がひどいらしく咲いているのは数株しかありませんでしたが、やはり天然物は愛着が湧きます(^^)
12
色が濃いめのソバナ
2016年08月13日 14:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色が濃いめのソバナ
7
もうひとつのお目当てはカイフウロ、山頂付近にたくさん咲いていました
2016年08月13日 14:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうひとつのお目当てはカイフウロ、山頂付近にたくさん咲いていました
16
赤久縄山1,523mに到着!(一昨年の再測定で標高が1m高くなりました)
2016年08月13日 14:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤久縄山1,523mに到着!(一昨年の再測定で標高が1m高くなりました)
12
埋まりかけていますが、なんと一等三角点です!
2016年08月13日 14:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
埋まりかけていますが、なんと一等三角点です!
5
トモエソウ
2016年08月13日 14:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トモエソウ
7
帰り道でもレンゲショウマ、かわいい
2016年08月13日 14:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道でもレンゲショウマ、かわいい
16
ナツツバキの花が登山道に落ちていました
2016年08月13日 14:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナツツバキの花が登山道に落ちていました
コアジサイ、紅葉の時期はきれいでしょうね
2016年08月13日 14:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コアジサイ、紅葉の時期はきれいでしょうね
1
キオンと
2016年08月13日 14:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キオンと
4
ジャコウソウで登山道にお別れ
2016年08月13日 14:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャコウソウで登山道にお別れ
5
北登山口まで降りてきました
2016年08月13日 14:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北登山口まで降りてきました
咲き始めのタマアジサイ、あとは林道をのんびり戻ります
2016年08月13日 14:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
咲き始めのタマアジサイ、あとは林道をのんびり戻ります
4
アキカラマツ、もうこの山も秋が刻々と迫っている気がしました
2016年08月13日 14:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アキカラマツ、もうこの山も秋が刻々と迫っている気がしました
1

感想/記録

お盆時期の混雑避けた地元山シリーズ、赤城、榛名と来て、次はどこへ行こうかと迷いましたが、車である程度の標高までたどり着ける花の山は限られるので(汗)二つの山に匹敵する標高のある、赤久縄山(標高1,523m)へ向かってみました。

ここはレンゲショウマの咲く山として有名ですが、一昨年あたりから鹿の食害が深刻らしく、たくさん咲くという北斜面でも咲いている株は数株。公園管理棟から東登山口に向かう尾根沿いにあった1株とあわせても、ずいぶんと寂しい限り。

管理棟の愛想のいい管理人さんと話しをしたところ、鹿はレンゲショウマだけを狙い撃ちして食べ尽くしていくのだとか。天然物は人の手の入った公園とはまた違った自然のよさがあるだけに、なんとか復元してもらいたいと思いました。

そして、山頂でもうひとつ楽しみだったのが、準絶滅危惧種のカイフウロ。ハクサンフウロに似た花ですが、違いは花弁に血脈のような赤い筋が入るところ。広場状の草原になった山頂で、草の隙間から元気よくピンクの花をたくさん咲かせていました。

お花畑は立派なサイズのアサギマダラや、各種トンボたちが飛び交う楽園でしたが、山道途中からしつこく纏わり付くアブの猛アタックを受けました。20分くらい、歩く自分の前後をぐるぐる羽音立てながら回転し飛び続けるアブにうんざり。

普段はあまり虫に好まれるタイプではないのですが(笑)立ち止まって写真撮ろうとすると小さい羽虫が纏わり付くので、今回はピンぼけ写真は多いし、山頂のアサギマダラも写真なし(涙)やはり花の楽園は虫たちにとっても楽園なんでしょうね。
訪問者数:421人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/5
投稿数: 167
2016/8/13 22:41
 鹿
yamaonse さん、こんばんは(^ ^)虫たちにまとわりつかれて大変だったみたいですね(^_^;)お疲れさまでした。鹿の食害はどこの山でも深刻らしいですね。鹿が悪いのか、生態系を破壊した人間がそもそもの原因なのか。鹿を悪者にするのは簡単ですが、これからどうすれば希少植物を守れるのか、登山者ひとりひとりが真剣に考える時なのかもしれませんね・・・
登録日: 2012/5/17
投稿数: 1348
2016/8/13 23:07
 Re: 鹿
yakidangoさん、こんばんわ!
グループで新潟とかの山へ行くと、アブの犠牲になる人は必ず自分以外なんですが(笑)
なんと今回は虫に好かれてしまい、ゆっくりと写真撮る余裕もなく下山しました

そして鹿にとってレンゲショウマが好物だということは、今回初めて知りました。
なにも珍しい花選んで食べる必要はないだろうと思うけど、食べる方は珍しいなんて
知ったことじゃないんだろうし、後で取っておくという考えもないのでしょう。

日本第二の高さを誇る北岳でさえ鹿ネットの場所があるのを、yakidagoさんのレコで
初めて知りました。赤城の覚満淵は鹿ネットで囲われていたし、自然公園に指定された
この山が鹿ネットで覆われる日は遠くないのかもしれません。

鹿のみならず、イノシシや熊、特別天然記念物のカモシカでさえ食害を引き起こす昨今、
人と野生動物との関係は、急速に変わっているということなんでしょうね。
自分にしては珍しく、難しいことも考えさせられる山歩きでした。
登録日: 2013/10/1
投稿数: 1846
2016/8/13 23:40
 ご無事で何よりでした
yamaonseさん、こんばんは。

ご無事で何よりでした。
アブに一度噛まれたことがありそれからポイズンリムーバーとハッカ油を用意しました。蚊も撮影を邪魔するので蚊取り線香をぶら下げていますが結構効果大です。

今回も多くの花に出逢えて良かったですね。
少し疑問に思えたのはチダケサシは近くの平山城址公園では6月に咲いた花なのですが随分時差があるものだと感じました。
菊の同定など苦労しても間違うことが多いので必要ないとは思いますが10枚目の花は季節柄と雰囲気からゴマナと似ている気がしました。
http://www.ootk.net/cgi/shikihtml/shiki_375.htm

Landsberg
登録日: 2012/5/17
投稿数: 1348
2016/8/14 0:19
 Re: ご無事で何よりでした
Landsbergさん、こんばんわ!

アブの纏わり付き攻撃、気むずかしい蜂とかに縄張り内でやられたことはありますが、
延々と20分くらい、歩いている自分の周りを飽きずにグルグルと飛び回っていました。
ハッカ油と帽子にかぶせる網を去年買いましたが、ハッカ油はきつくてしみるし、
網は出すのが面倒でお守りと化しています
洗車時には電気の蚊取りをぶら下げていますが、山でも有効かもしれませんね。

今回の花、チダケサシは赤城、榛名でも今が見頃を迎えていました。
夏の花は春の花と違って花期が長かったりしますが、平地でも中高山でも咲く花は、
さらに花期が長いのかもしれませんね。
10枚目の野菊は、花が別々の茎から出ているので、カントウヨメナかも。
葉っぱの切れ込みが少ないところはゴマナと共通みたいだし、野菊は難しいです
登録日: 2013/10/7
投稿数: 409
2016/8/14 2:15
 花の楽園
yamaonse さん こんばんは。
渋滞を避け 赤久縄山に行ってきましたね❗
同じ市内でも 1時間以上かかるので
藤岡市内とは 思えないんですよ

やはり アブやら虫の攻撃に
手を焼いたようですね‼
写真を撮るとき 集中力が欠けます
それでも たくさんの花の写真
さすが yamaonseさんです

年々減り続けている レンゲショウマ
人の手を加えず 自然のままの姿を
これからも 見たいものです💠
登録日: 2012/5/17
投稿数: 1348
2016/8/14 8:44
 Re: 花の楽園
mikaboさん、おはようございます!
mikaboさんのレコが気になって、藤岡市の最高峰、赤久縄山へ行ってきました。

大龍で昼前にご飯を食べて11:45頃に庚申山のあたりを出発したのに、自然公園の
管理棟に着いたのは1時間後。特に登りは下ってくる車とすれ違う時間帯だったし、
たどり着くまでに時間がかかりました。

アブなどの虫攻撃、mikaboさんのレスにも書いてありましたね。
やはり書かれていることをよく読んでから行かないとダメですね
アサギマダラは立派なのが複数飛んでたので、写真に収めたかったなぁ

レンゲショウマは、頂上直下の北斜面では3株しか見つけられませんでした。
小振りだけど花はまだ痛んでおらず、可憐でかわいらしいだけに残念です。
天敵との共生、人の関わり具合とか、これからの課題でしょうね・・・
登録日: 2014/10/12
投稿数: 133
2016/8/14 10:00
 大龍
こんにちは。

元農家の実家はお花畑のパイサイコです。
私も家を建てた3・4年はバラと園芸種メインの草花、父母の影響で宿根草にも手をつけましたが山に取り憑かれてからはご無沙汰です。
父母は地元JAにも花苗を出すようになりましたね笑

いつも食べ物ばかりですみませんが、
鶴商文庫立ち寄られたんですね。
yamaonseさんは入れなかったみたいで残念ですが営業が続いていてたくさんお客さんがはいっているのがわかったので良かったです。
その近くの大龍、五目ラーメンお好きですね笑
私ももちろん見掛けてはいますがまだ入った事がありません。次は行ってみようかな〜。
登録日: 2013/12/30
投稿数: 617
2016/8/14 10:56
 トモエソウ
こんにちは。
私も昨年、避暑をかねて赤久縄山にレンゲショウマを見に行きました。
そこで特に印象に残っているのが、トモエソウです。
大きくて黄色くてゴージャスな花でした。
登録日: 2014/12/29
投稿数: 112
2016/8/14 19:05
 各地でシカ問題が・・・
yamaonseさん、こんにちは。

私の地元の丹沢や近辺の奥多摩湖だけでなく、西上州もシカの食害が酷いとは知りませんでした。
「シカ影響度マップ」という資料を見ると、全国各地でシカによる被害が出ているようで、改めてシカの影響が凄いと感じました。
ただ、対策が「駆除」かシカ柵設置の二択なので、いずれにしても手間と時間がかかりそうですね・・・
登録日: 2012/5/17
投稿数: 1348
2016/8/15 1:16
 Re: 大龍
pisai5さん、こんばんわ!
ご実家は農家、それも花を育てているんですね。
本庄、深谷から鴻巣辺りまでは、花苗から鉢植え花まで盛んに育てられていますよね。
バラも始めたらやめられない感がたっぷりですが、思いの色目とか育てられたら、
きっと愉しくてやめられなくなるんだろうなぁ。

そして鶴商文庫、混んでる病院みたいに、ちょっと時間遅く行けば入れるのかも。
希少価値がさらなるお客さんを呼んでる感じですね。(確信犯?ww)
大龍はもの凄くうまい、という訳ではないですが、盛りが凄いですよ。
藤岡もB級グルメがいろいろとありそうなので、開拓したいです(^^)
登録日: 2012/5/17
投稿数: 1348
2016/8/15 1:19
 Re: トモエソウ
suge-gasaさん、こんばんわ!
赤久縄山、草原とかはないのに花は意外とありますね。
カイフウロも珍しいですが、トモエソウも他ではあまり見ないですね。
今回はちょっと時期が遅かったですが、まんなかの毛みたいな場所や、
花の大きさがゴージャスな花を楽しめました。
行く途中で、関ふれ道の温石峠道の標識を車で通り過ぎました。
あの辺の関ふれ道も、行き帰りのバスの便とか調べて、挑戦したいなぁ。
登録日: 2012/5/17
投稿数: 1348
2016/8/15 1:24
 Re: 各地でシカ問題が・・・
ardisiaさん、こんばんわ!
鹿マップ、ネットで調べて見させてもらいました。
関東では昔から鹿害のひどかった、足尾から日光にかけてのエリアの他にも、
丹沢あたりから秩父にかけてが被害が大きいみたいですね。

西上州も丹沢・奥多摩・秩父ラインと尾根で繋がっているし、関係があるのかも。
北岳で被害が広がっているのも、同じライン繋がりなのかもしれませんね。
尾根は断ち切れないけれど、連鎖はうまく断ち切って、囲い込みができないのかな。
相手がどこへでも動き回れるだけに、対策が難しそうですね・・・

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ