ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 939111 全員に公開 沢登り剱・立山

赤木沢

日程 2016年08月11日(木) 〜 2016年08月13日(土)
メンバー yasiyasi
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
地鉄線:電鉄富山〜有峰口
路線バス(要予約):有峰口〜折立
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
7時間22分
休憩
43分
合計
8時間5分
薬師沢小屋06:2307:57赤木沢分岐08:0508:28ウマノ沢分岐09:45大滝10:2011:47中俣乗越12:39赤木岳13:09北ノ俣岳13:20神岡新道分岐14:22太郎山14:27太郎平小屋14:28宿泊地
3日目
山行
2時間27分
休憩
14分
合計
2時間41分
宿泊地06:5207:06太郎兵衛平07:21五光岩ベンチ08:03積雪深計測ポール08:12青淵三角点(青淵山)08:1708:41太郎坂(アラレちゃん)08:4809:21十三重之塔 慰霊碑09:2209:24折立09:2509:33十三重之塔 慰霊碑G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
折立〜太郎平〜薬師沢小屋:登山道
薬師沢小屋〜赤木沢出合い〜中俣乗越:沢歩き、マーキング等は無し
その他周辺情報亀谷温泉白樺ハイツ(有峰口まで徒歩30分)
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS 筆記用具 携帯 時計 タオル カメラ ロープ20m ハーネス ヘルメット 確保機 ロックカラビナ カラビナ スリング ロープスリング 渓流シューズ

写真

登山口となる折立。
2016年08月11日 10:50撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口となる折立。
アラレちゃん。ちょうど木陰となっており、休憩適地。
2016年08月11日 11:46撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アラレちゃん。ちょうど木陰となっており、休憩適地。
杉の老木、と思っていましたが、どうも朽ちた巨木を土台に若い杉が伸びているようです。
2016年08月11日 12:05撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉の老木、と思っていましたが、どうも朽ちた巨木を土台に若い杉が伸びているようです。
1
三角点ベンチ。
2016年08月11日 12:15撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点ベンチ。
劔岳遠望。
2016年08月11日 12:19撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
劔岳遠望。
本日の中間地点、太郎小屋。
2016年08月11日 14:01撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の中間地点、太郎小屋。
小屋まであと少しの地点から見下ろす黒部川。
2016年08月11日 15:46撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋まであと少しの地点から見下ろす黒部川。
薬師沢小屋。
小屋の全景を全く撮っていませんでした。
2016年08月11日 16:43撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師沢小屋。
小屋の全景を全く撮っていませんでした。
この日の混雑状況。
2016年08月11日 16:44撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日の混雑状況。
1
アルミ梯子を下る。
2016年08月12日 06:22撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アルミ梯子を下る。
黒部川本流。
川幅が谷の半分程度で水量が少ないことがよくわかります。
2016年08月12日 06:23撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部川本流。
川幅が谷の半分程度で水量が少ないことがよくわかります。
1
基本的には左岸を進み、歩きやすいところを選んで右岸へ渡る。
2016年08月12日 06:30撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
基本的には左岸を進み、歩きやすいところを選んで右岸へ渡る。
大岩から流れ落ちる区間は水流が激しく本流の核心部。
左岸に巻き道がある。
2016年08月12日 07:48撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩から流れ落ちる区間は水流が激しく本流の核心部。
左岸に巻き道がある。
1
赤木沢の出合い。
赤木沢は写真の右側から流れ込んでいる支流になります。
2016年08月12日 07:55撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤木沢の出合い。
赤木沢は写真の右側から流れ込んでいる支流になります。
左岸から赤木沢へ。
水流の中にも足場があり、簡単にへつることができます。
2016年08月12日 08:07撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左岸から赤木沢へ。
水流の中にも足場があり、簡単にへつることができます。
1
赤木沢に踏み入れる。
2016年08月12日 08:09撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤木沢に踏み入れる。
ほとんどの滝は階段状のナメを歩き、直登か難しい滝は左岸側草付きに巻き道がある。
2016年08月12日 08:36撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほとんどの滝は階段状のナメを歩き、直登か難しい滝は左岸側草付きに巻き道がある。
1
大滝。
左岸の尾根が登れるが、少し下流に容易な巻き道がある。
2016年08月12日 09:44撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝。
左岸の尾根が登れるが、少し下流に容易な巻き道がある。
左岸巻き道の入り口。
2016年08月12日 09:51撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左岸巻き道の入り口。
1
大滝落ち口。
2016年08月12日 10:06撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝落ち口。
源流の一滴。
2016年08月12日 11:25撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
源流の一滴。
2
振り返る。
2016年08月12日 11:36撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返る。
1
稜線方面はガスに覆われる。
2016年08月12日 11:45撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線方面はガスに覆われる。
中俣乗越西よりの登山道にでる。
2016年08月12日 11:46撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中俣乗越西よりの登山道にでる。
登山道は赤木岳山頂を巻く。
2016年08月12日 12:20撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は赤木岳山頂を巻く。
今回唯一のピーク。
2016年08月12日 13:11撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回唯一のピーク。
2
やっと見えてきた太郎小屋。
2016年08月12日 14:23撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと見えてきた太郎小屋。
生ビールで一人祝杯を上げる。
2016年08月12日 14:36撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生ビールで一人祝杯を上げる。
4
結構食べている人が多かったので。
更に私のカップヌードルに誘われる方もいらっしゃいましたが、その片は天場での夕食まで我慢されたようです(笑)
2016年08月12日 15:19撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構食べている人が多かったので。
更に私のカップヌードルに誘われる方もいらっしゃいましたが、その片は天場での夕食まで我慢されたようです(笑)
1
翌朝。薬師はパス。
六時半に小屋の方々の先導でラジオ体操が始まったので、私も云十年ぶりに(笑)。
2016年08月13日 06:44撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝。薬師はパス。
六時半に小屋の方々の先導でラジオ体操が始まったので、私も云十年ぶりに(笑)。
折立へ下山。
2016年08月13日 09:23撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
折立へ下山。
強引にモデルをお願いしてしまいました。
ヤマレコ見ていただいていれば連絡ください、写真を送ります!(これまた強引です・・・。)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
強引にモデルをお願いしてしまいました。
ヤマレコ見ていただいていれば連絡ください、写真を送ります!(これまた強引です・・・。)
3

感想/記録

二年ぶり二回目の赤木沢。
当初は沢友達と二人パーティーの予定でしたが、休みの都合のため単独での入渓となった。

心配性からロープを持とうか迷い、お守りとして直前に軽い20mロープを新調し、単独なのにハーネスにガチャガチャぶら下げるという恥ずかしいスタイルでしたが、単独の沢登りはこれ位慎重さがないと。

前回はガイド界の大御所tg先生のガイドで、尚且つ北アルプスの沢登りとしてはシーズン終盤の9月下旬であったため、ほとんど足を濡らすこともなく巻き道を使った。
この経験が今回も生かされ、本流の核心部も苦労せず通過することができた。

大滝については巻き道が二ヶ所ある。左岸の尾根は立木はあるがかなり急傾斜でこのルートを登った二人組はかなり嫌らしかったと言っていた。
私は、僅かに戻り草付きの踏み跡を登り、トラバースする容易な高巻き道を使った。とは言えフェルトソールの草付き&泥は相性がわるいことがよくわかった。

私のほかに単独者は二人いたが、赤木沢出合いまでは一緒でしたが私が先行して以降、振り返っても姿を見ることはありませんでした(まさか本流を進んだ?)

稜線に出てからお会いした二人組は、右俣(赤木平方面)へ抜けたとのことでした。
次回機会があれはそちらも行ってみたい。


訪問者数:287人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ