ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 939192 全員に公開 ハイキング北陸

赤兎山 三ツ谷〜杉峠 刈り払いとアブ地獄

日程 2016年08月13日(土) [日帰り]
メンバー momochann
天候晴れのちくもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
三ツ谷川二股の空きスペース
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間28分
休憩
21分
合計
9時間49分
Sスタート地点05:2006:28林道終点駐車場07:20川上御前社07:2208:45小原峠08:4609:02大舟分岐09:0309:19赤兎山09:3209:47赤兎避難小屋13:37杉峠13:3814:08白山展望台14:1014:36別山展望台14:3715:07三ツ谷登山口15:09ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
刈り払いしながらなのでかなりゆっくりです。
最初戻ったのはカラビナを落としたのを探すためです。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

ここから先は実力で車で進むことも可能ですが、止めておいた方が賢明です。
2016年08月13日 05:24撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから先は実力で車で進むことも可能ですが、止めておいた方が賢明です。
アブ地獄。一体何匹やっつけたことでしょうか・・・
2016年08月13日 06:03撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アブ地獄。一体何匹やっつけたことでしょうか・・・
2
これも一種のご来光?
2016年08月13日 06:05撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも一種のご来光?
2
白山在来イワナがいるそうなので、常に禁漁らしいです。
2016年08月13日 06:08撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山在来イワナがいるそうなので、常に禁漁らしいです。
現在の工事現場。
2016年08月13日 06:30撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
現在の工事現場。
工事現場に入って右手に登山者ルートが用意されています。
2016年08月13日 06:31撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
工事現場に入って右手に登山者ルートが用意されています。
1
まあまあ茂ってます
2016年08月13日 06:44撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まあまあ茂ってます
2
こんなに茂ってたりもします
2016年08月13日 06:54撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなに茂ってたりもします
2
刈り払ってちょっとすっきり
2016年08月13日 06:56撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刈り払ってちょっとすっきり
2
伝統的な越前禅定道
2016年08月13日 06:56撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伝統的な越前禅定道
1
危なっかしい場所
2016年08月13日 07:11撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
危なっかしい場所
2
川上御前
2016年08月13日 07:17撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川上御前
キノコたくさん
2016年08月13日 07:27撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコたくさん
1
いいブナ林もあります
2016年08月13日 07:34撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いいブナ林もあります
1
いい水場
2016年08月13日 07:37撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい水場
2
このツバがいかにも毒キノコ
2016年08月13日 07:51撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このツバがいかにも毒キノコ
三兄弟
2016年08月13日 08:06撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三兄弟
1
毒と言えばトリカブトもあります
2016年08月13日 08:26撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毒と言えばトリカブトもあります
小原峠に到着しました
2016年08月13日 08:38撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小原峠に到着しました
もう少し進むと小原からの合流点に届きます
2016年08月13日 08:38撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し進むと小原からの合流点に届きます
大舟分岐。ここから経ヶ岳へのルートも荒廃してそう・・・
2016年08月13日 09:05撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大舟分岐。ここから経ヶ岳へのルートも荒廃してそう・・・
1
ほどなくして赤兎山に
2016年08月13日 09:21撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほどなくして赤兎山に
2
大長山は少しガスが出てます
2016年08月13日 09:34撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大長山は少しガスが出てます
避難小屋方面から望む赤兎山
2016年08月13日 09:38撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋方面から望む赤兎山
おっと無雪期に来るのは初めてなのですがこんなのがあったんですね
2016年08月13日 09:48撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっと無雪期に来るのは初めてなのですがこんなのがあったんですね
1
湿原から水は取れそうにないです
2016年08月13日 09:48撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原から水は取れそうにないです
1
小屋内部
2016年08月13日 09:50撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋内部
トイレ
2016年08月13日 09:50撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレ
杉峠方面はかなりな薮
2016年08月13日 10:05撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉峠方面はかなりな薮
2
そして崩壊した登山道
2016年08月13日 10:13撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして崩壊した登山道
2
とりあえず刈り払いしないと進みにくくて
2016年08月13日 10:49撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず刈り払いしないと進みにくくて
3
アフター
2016年08月13日 10:52撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アフター
2
刈り払い前
2016年08月13日 10:57撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刈り払い前
2
紅葉が少しずつ進んでます
2016年08月13日 11:12撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉が少しずつ進んでます
1
いいブナ林
2016年08月13日 11:24撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いいブナ林
1
これまた激しい薮
2016年08月13日 12:23撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これまた激しい薮
2
刈り払い後
2016年08月13日 12:29撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刈り払い後
3
ビフォー
2016年08月13日 13:08撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビフォー
2
アフター
2016年08月13日 13:11撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アフター
3
こんな紅葉も
2016年08月13日 13:28撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな紅葉も
長かった杉峠までが〜
2016年08月13日 13:36撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長かった杉峠までが〜
1
三ノ峰方面
2016年08月13日 13:36撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ峰方面
三ツ谷方面
2016年08月13日 13:36撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ谷方面
赤兎山方面
2016年08月13日 13:36撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤兎山方面
桧谷方面?すごい薮
2016年08月13日 13:36撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桧谷方面?すごい薮
2
ラストの水場、水量少なくも澄んでました
2016年08月13日 13:45撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラストの水場、水量少なくも澄んでました
最中みたいなキノコ
2016年08月13日 13:58撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最中みたいなキノコ
白山展望台
2016年08月13日 14:11撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山展望台
危なっかしいところ
2016年08月13日 14:18撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
危なっかしいところ
どら焼きキノコ?
2016年08月13日 14:27撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どら焼きキノコ?
2
別山展望台
2016年08月13日 14:38撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別山展望台
ここにもいいブナ林
2016年08月13日 14:43撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにもいいブナ林
ようやく登山口に
2016年08月13日 15:05撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく登山口に
2

感想/記録

白山エリア未踏ルート 越前禅定道から赤兎山、そして杉峠を経由して戻るルートに行ってきました。マニアックなルートですから、薮が茂っているだろうと思ってノコギリ持参で笹を刈り払いながらの登山でした。
三ツ谷の林道はゲートがあります。ここはこっそり入らせていただきます。ダートの林道を走ると工事関係者以外立ち入り禁止ゾーンの二股に届きますので、ここから歩きます。
準備をしているとアブがどんどんやってきます。なんじゃなんじゃ?アブ除けの線香も効果なしのアブ、弱いながらも咬みます。いきなりハイペースで歩かなくてはなりませんが、やっぱり何箇所も咬まれました。あまりのアブの多さに山行を中止にしようかと真剣に思いました・・・林道を上って工事現場に近づくと、ようやくアブもおとなしくなりました。ここから登山道があるのでそちらに進みます。一応登山者が歩くことは想定されているようです。
で、いきなり薮の朝露〜でスパッツを装着します。それからノコギリで薮を刈り払います。歩くスピードはとても遅くなりますが、そうでもしないとまた無駄に長距離歩いて足を痛めますので、刈り払いするのが使命のようです。
小原峠では子供たちや若い山ガールを連れた方々がおられます。さすが登山初心者ムケの赤兎山です。もちろんみなさん小原林道から来られてますよ。三ツ谷から来たノコギリ持った変態は私だけです(笑)

ここで引き返そうかなと思いましたが、赤兎山まですぐなので登ることにします。さすがにここは刈り払いの必要はありませんが、ところどころ薮が茂っていたのでそこは払っておきました。
久しぶりに山頂に到着です。雪のない時期に来るとなんか変ですね。私が避難小屋方面に行くと他の方もついてきました。刈り払いを待ってた?(笑)
避難小屋までは近いようでそこそこ距離があります。そういやスキーで滑っても最後登り返しして避難小屋に向かいました。懐かしいですね。
改めて内部を見ると15人収容というのは少々厳しいかな?8人くらいでまったりしたいところですね。
さてここまで来たらピストンで戻るよりは静かに杉峠から帰ったほうがよさそうなので、計画通り杉峠に向かいます。いきなりの急な下り。そして茂り放題の薮。刈り払いに時間がかかります。真面目にやっていたら下山できませんよ。刈り払いのクオリティはほどほどにして先を急ぎましょう。
さすがに刈り払いには時間を要し、杉峠まで4時間近くかかりました。ここからは刈り払いの必要もなさそうでやれやれです。

これでだいぶ歩きやすくなったと思いますが、赤兎避難小屋〜杉峠の区間はバリエーションルートと考えたほうがいいです。熟達者と一緒に行き、安全装備は万全の体制で行くようにしてください。

さて林道に戻って駐車地に戻ると、またアブが押し寄せてきました!慌てて車内に逃げ込み着替えるも、車のキーを外に置いたのでエンジンかけられず、暑い車内で黙々と着替えました・・・その間にアブはどこかに消え、着替え終わって外に出るとまたアブが戻って来る、というイタチごっこならぬアブごっこですよ。正直このアブの大群は勘弁してください。アブに刺されても平気!という方以外はアブがいなくなるまで入らないに越したことはありません。いやー下手に越前禅定道から加賀禅定道縦走!なんて計画立てなくてよかったです(笑)
訪問者数:352人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/10/2
投稿数: 1835
2016/8/13 23:48
 アブごっこ
こんばんは どうしても、かきたくなっちゃいました
のこぎり持って刈り払いしながら、アブごっこ。
アブないなぁ

虫よけに、
ハッカ油に、ヒバ油もブレンドしてみようと思います。
服の上からでも、噛みついてくる虫もいるし、ほんま往生します。
登録日: 2014/12/7
投稿数: 381
2016/8/14 6:14
 秋の下ごしらえ
momochannさん、おはようございます。
お邪魔させていただきます。

森の中をノコギリ持ってうろうろ。
変態越えちゃってB級ホラーの主人公やん。
おっかないおっかない。
それでもアナタのおかげで皆様方が待ちわびる秋の紅葉周回メッカがスムーズになること請け合いね。
涼しくなってから刈り払い業者様も入ると思われますけれどきっと喜んでいただけると思うわよ。
それじゃ次回はね、白山伏拝から経ケ岳を経て大舟分岐までの刈り払いをよろしくお願いいたします
登録日: 2011/10/18
投稿数: 833
2016/8/14 8:50
 Re: アブごっこ
churaさんご無沙汰しております。コメントありがとうございます。
・・・って思いついたオヤジギャグを誰かに聞いてもらいたかっただけでは〜
その気持ちよく分かります

もう、アブに咬まれて足がボロボロです(笑)
それでも懲りずに行くのですから、やっぱりドMですが・・・この三ツ谷だけはアブがいなくなるまでは絶対に入りませんよ
登録日: 2011/10/18
投稿数: 833
2016/8/14 8:56
 Re: 秋の下ごしらえ
Millerさんおはようございます。
毎度コメントありがとうございます。

刈り払いしながらここでMillerさん登場〜なんてことは起こりませんでした
白山伏拝から経ケ岳を経て大舟分岐までの刈り払いは過酷そうですよ。なかなか前に進めません。毎週通いますか?(笑)
今日は右腕が筋肉痛です〜
登録日: 2013/10/18
投稿数: 15
2016/8/15 14:49
 三ツ谷の登り口はどこなんでしょう?
momochannさんはじめまして。
何度か遠くに消える後ろ姿を拝見いたします。ついていこうなどとは露程にも思えません
さて、実は先日三ツ谷から三ノ峰-別山周回しようと訪れたのですが、登山口がわからず引き返した者です。
植物園とかかれた小屋あたりのどの辺にとりつきがあるのでしょう?
アブに追われてゆっくり探せず諦めてしまいましたが…
登録日: 2010/7/25
投稿数: 89
2016/8/16 7:31
 お疲れ様でした。
刈り払いありがとうございます。
このコースを歩くには梅雨前までだと思ってます。
梅雨に入りますと、一雨ごとに伸びてきますからね。。。
以前、私も8月に歩いた時は藪&暑さで苦労しました。
今年歩こうと思ってた私にとっては、すっごくありがたく感謝します。
登録日: 2011/10/18
投稿数: 833
2016/8/17 0:02
 Re: 三ツ谷の登り口はどこなんでしょう?
shinmonさんコメントありがとうございます。
杉峠に行くルートの登山口ですが、確かに登りで使おうとするととても見つけるのが難しいですね。植物園のあるところを林道を左に進むと、右手に立派な案内標が立ってます。
アブはこのところ勢力を強めてますね!どこの山に行くか迷ってしまいます
登録日: 2011/10/18
投稿数: 833
2016/8/17 0:06
 Re: お疲れ様でした。
chari-zoさんコメントありがとうございます。
薮を突っ切ってもよかったのですが、時間もあるので自分が通るためにも最低限で刈り払っておきました。静かな楽しいルート、お互い楽しみましょう
登録日: 2013/10/18
投稿数: 15
2016/8/17 7:56
 Re[2]: 三ツ谷の登り口はどこなんでしょう?
ありがとうございます
アブがいなくなったら行ってみます

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ