ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 939209 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

山の日LOVE! 伊吹山

日程 2016年08月11日(木) [日帰り]
メンバー nashimaru(CL), その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
麓の駐車場は概ね1日500円です。
旧ゴンドラ乗り場の駐車場は300円だと聞いてますが、私は停めたことないので未確認(^_^;)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間0分
休憩
1時間40分
合計
6時間40分
Sスタート地点04:4006:20五合目06:3007:40伊吹山山頂08:5009:50五合目10:1011:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所はありません。
強いて言えば、日中お日様に照らされての登山は非常に過酷ですよ〜!
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

未明でしたが、クソ暑い時期の定番と言いましょうか、日射の洗礼を避けてナイトハイクされる方々の車で麓の駐車場は既に半分程が埋まった状態の中、ヘッドライトを付けて登山開始となりました!
2016年08月11日 04:39撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
未明でしたが、クソ暑い時期の定番と言いましょうか、日射の洗礼を避けてナイトハイクされる方々の車で麓の駐車場は既に半分程が埋まった状態の中、ヘッドライトを付けて登山開始となりました!
ヒグラシの大合唱だった蒸し暑い1合目までの樹林帯を抜けた頃には、かなり明るくなりました〜!
2016年08月11日 05:14撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒグラシの大合唱だった蒸し暑い1合目までの樹林帯を抜けた頃には、かなり明るくなりました〜!
何故だか分かりませんが、この日の登山道はワームロードと言っても過言でない程多くのミミズが路面上に出てきてのた打ち回ってました。
お日様に照らされたらミイラになることは間違いなく、せめて草の中に逃げ込めばエエのになぁと思いつつも、あまりの多さに時々踏んづけたりしながら登りましたわ(^_^;)


2016年08月11日 05:32撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何故だか分かりませんが、この日の登山道はワームロードと言っても過言でない程多くのミミズが路面上に出てきてのた打ち回ってました。
お日様に照らされたらミイラになることは間違いなく、せめて草の中に逃げ込めばエエのになぁと思いつつも、あまりの多さに時々踏んづけたりしながら登りましたわ(^_^;)


この時期、花の百名山には程遠い状態と言いましょうか、非常にお花が少なくて、ご覧のお花達が若干咲いてるだけ!
これはカワラナデシコの花
2016年08月11日 05:40撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時期、花の百名山には程遠い状態と言いましょうか、非常にお花が少なくて、ご覧のお花達が若干咲いてるだけ!
これはカワラナデシコの花
4
こちらはハクサンフウロの花
2016年08月11日 05:50撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらはハクサンフウロの花
2
ツリガネニンジンかな?
2016年08月11日 05:50撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツリガネニンジンかな?
2
毎度のことですが、トイレのある3合目まで来れば目指す山頂が目の前に現われます。
2016年08月11日 05:57撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毎度のことですが、トイレのある3合目まで来れば目指す山頂が目の前に現われます。
1
ユウスゲ
2016年08月11日 06:00撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユウスゲ
オオバギボウシ
2016年08月11日 06:00撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオバギボウシ
2
キンミズヒキ
2016年08月11日 06:08撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キンミズヒキ
1
西を見ると、長浜市街地と琵琶湖越しに比良の山並みが見えました。
比良最高峰の武奈ヶ岳も今日は(今日も)激混みだろうな〜!
2016年08月11日 06:31撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西を見ると、長浜市街地と琵琶湖越しに比良の山並みが見えました。
比良最高峰の武奈ヶ岳も今日は(今日も)激混みだろうな〜!
1
ここまで、ず〜っと直射日光を浴びずに登れましたが、7合目でついにお日様が顔を出した〜っ(^_^;)
日光を浴びた途端、激暑耐暑登山になってしまう伊吹山でございますw!
2016年08月11日 06:56撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで、ず〜っと直射日光を浴びずに登れましたが、7合目でついにお日様が顔を出した〜っ(^_^;)
日光を浴びた途端、激暑耐暑登山になってしまう伊吹山でございますw!
イブキジャコウソウの葉ってエエ匂いやね〜(笑)
2016年08月11日 07:07撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブキジャコウソウの葉ってエエ匂いやね〜(笑)
1
クサボタン
2016年08月11日 07:31撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クサボタン
9合目の山頂部まで来ると、ようやく花が多く見られるようになりました(笑)
2016年08月11日 07:35撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9合目の山頂部まで来ると、ようやく花が多く見られるようになりました(笑)
1
これはコオニユリ?
登山道の真ん中に咲いてて目立ったわ〜!
2016年08月11日 07:40撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはコオニユリ?
登山道の真ん中に咲いてて目立ったわ〜!
4
可愛らしいピンク色のシモツケソウ!
2016年08月11日 07:36撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
可愛らしいピンク色のシモツケソウ!
2
クガイソウは久々に見ました。
2016年08月11日 07:48撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クガイソウは久々に見ました。
2
お〜っ、イブキフウロが残っててくれた〜っ!
2016年08月11日 07:49撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お〜っ、イブキフウロが残っててくれた〜っ!
1
北面には沢山のキンバイソウが咲いてました。
2016年08月11日 08:34撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北面には沢山のキンバイソウが咲いてました。
2
既に秋の気配、トリカブトも咲いてます!
2016年08月11日 07:39撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
既に秋の気配、トリカブトも咲いてます!
2
さ〜て、山頂からの遠望はどうなんだろ?
2016年08月11日 07:46撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さ〜て、山頂からの遠望はどうなんだろ?
1
北東方向には薄〜っすらと御嶽山&乗鞍岳が見えた!
2016年08月11日 08:32撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北東方向には薄〜っすらと御嶽山&乗鞍岳が見えた!
1
北方向には白山!
これらの高峰に登ってた人達も素晴らしい展望を楽しめたことでしょうね〜(笑)

2016年08月11日 08:32撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北方向には白山!
これらの高峰に登ってた人達も素晴らしい展望を楽しめたことでしょうね〜(笑)

2
さ〜て、お花と展望を楽しんだら、お次は小休止・小休止〜
2016年08月11日 07:47撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さ〜て、お花と展望を楽しんだら、お次は小休止・小休止〜
1
もはや定番化した副隊長とスーパードライですw
2016年08月11日 07:51撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もはや定番化した副隊長とスーパードライですw
2
復路は一段と気温が上がったので、たまらず5合目小屋に駆け込んでカキ氷タイムです。
2016年08月11日 10:08撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
復路は一段と気温が上がったので、たまらず5合目小屋に駆け込んでカキ氷タイムです。
1
88歳のお父さん、次から次に訪れる登山者の注文に一人で頑張って切り盛りしてみえました
いつまでもお元気でいてくださいね〜
2016年08月11日 09:52撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
88歳のお父さん、次から次に訪れる登山者の注文に一人で頑張って切り盛りしてみえました
いつまでもお元気でいてくださいね〜
3
〜PS〜
さすがに山の日です。
美女が山の日LOVEと記した国旗を掲げて山頂を目指してたんで、思わず撮影させていただきました!
頑張ってね〜(笑)
2016年08月11日 09:01撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
〜PS〜
さすがに山の日です。
美女が山の日LOVEと記した国旗を掲げて山頂を目指してたんで、思わず撮影させていただきました!
頑張ってね〜(笑)
4
さらに、麓では午後3時から山の日を祝した淡淡イベントが開催される告知看板が!
我々は昼前に下山したのでイベント参加を諦めましたが、とっても後ろ髪を引かれてた副隊長でした(^_^;)
2016年08月11日 11:21撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに、麓では午後3時から山の日を祝した淡淡イベントが開催される告知看板が!
我々は昼前に下山したのでイベント参加を諦めましたが、とっても後ろ髪を引かれてた副隊長でした(^_^;)

感想/記録

今年から祝日となった山の日は、各地のメジャーな山々は皆様方をはじめとする多くの登山者で溢れていたことと思います。

この日は天気も良さげだし、さて、何処に行こうか思案した結果、メジャーな高峰はどこも凄い人出だろうし、駐車場所にも難儀するだろうし、さらに翌日は普通に仕事があるし、帰路のドライブも疲れない距離にある山にしようかと!
そんな条件からセレクトすると選択肢はココしかありえませ〜ん(笑)

ちゅうことで、未明よりアタックしてきたのは、ほぼ地元と言える地にある日本百名山の山で、花の百名山にも選定されてる山で、ぎふ100山の一つでもある伊吹山(標高1377m)でございま〜す(^_^;)

この時期は天気が良いと強烈なギラギラ太陽によって頭が焦げるほどの直射日光を浴びることとなり、とても昼日中での登山は厳し過ぎるものがありますので、それを避けるためにナイトハイクまたは未明からの登山を選択される方も多いかと!

私らももっと早くに登り始めるつもりでしたが、如何せん、近場の山だと思うと気合が抜け気味となって、出発もつい遅れがちになりまして、現地についてみれば夜明け間近の時間帯になってました。

案の定、7合目で直射日光を受けることとなりましたが、幸いにも時間帯がまだ早かったおかげでしょうか、焦げるほどの熱さを感じることなく山頂に到達することが出来ました。

お花は残念無念、既にこの山の花期ピークを過ぎており、しょぼしょぼになってはいましたが、まだまだ楽しむことが出来ました。

これからは秋のお花が次から次に咲き始めることでしょう(笑)


訪問者数:180人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ