ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 939220 全員に公開 沢登り丹沢

西丹沢・中川水系:モロクボ沢・水晶沢左俣

日程 2016年08月11日(木) [日帰り]
メンバー kosugimaru, その他メンバー2人
天候晴れ・曇り
アクセス
利用交通機関
バス
西丹沢自然教室
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち51%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間48分
休憩
31分
合計
5時間19分
Sスタート地点10:1610:49モロクボ沢大滝11:0011:27水晶沢13:18シャガクチ丸(蛇ヶ口丸)13:29バン木ノ頭13:46モロクボ沢ノ頭13:5114:06畦ヶ丸避難小屋14:1214:14畦ヶ丸14:35善六ノタワ14:4415:35神奈川県立西丹沢自然教室G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
いずれの滝も捲道は明瞭。

感想/記録

自然教室行きのバスが思いのほか空いていたのにも驚いたが、皆どこに行くのか、新松田からバスに乗った人の殆どは玄倉で降りてしまったのにはもっと驚いた。終点でガラガラのバスを降り、キャンプ客で賑わう河原を横目に30分ほど歩いて入渓。
山レコでも頻繁に記録を目にする人気の沢だというのに、他のパーティを見かけることなく進む。大滝は流石に立派で、捲道もしっかりしているが、高度感があるのでちょっとムズムズした。ロープを残置していないのは何か暗黙の西丹ルールがあるのだろうか?
その後は明るいナメが続き、水遊びにもってこい。楽しみつつ(しかし泳がず)登って石積み堰堤を越えたところで、左から貧弱な支流が入る。地図を確認することもなく、自信をもって右に入ったが、そこから何となくガイド遡行図と食い違いが出始め、おかしいなあと改めて確認したら、なんと水晶沢にいることに気付く。思い込みに些か情けなくなるが、水晶沢もナメ続きで面白いという記録を読んでいたので、そのまま詰める。実際、なかなか面白かった。
結局、誰と出会うこともないまま稜線に詰めあげ、畦ケ丸経由で下山。善六ノタワあたりから漸く何パーティかを追い越したが、総じて、山の日とは思えぬ静かな一日だった。
*
気心の知れた同行者だったので、間違えに気付いた後も誰も慌てることはなかったが、あまりいい加減ではやっぱりまずいよねとみなで反省した。
訪問者数:99人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

左俣 堰堤 タワ 山の日
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ