ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 939415 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

槍ヶ岳〜西穂高周回(大キレットとジャンダルム)

日程 2016年08月11日(木) 〜 2016年08月13日(土)
メンバー daikenta
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間24分
休憩
1時間14分
合計
8時間38分
S新穂高温泉バス停06:3506:39新穂高温泉駅06:51小鍋谷ゲート07:16穂高平小屋07:2508:04白出小屋09:06滝谷避難小屋09:1409:15藤木レリーフ09:1609:58槍平小屋10:1412:01飛騨沢千丈乗越分岐12:0213:47飛騨乗越13:4914:01槍ヶ岳山荘14:1514:27槍ヶ岳14:5015:13槍ヶ岳山荘
2日目
山行
7時間10分
休憩
44分
合計
7時間54分
槍ヶ岳山荘05:3305:41飛騨乗越05:55大喰岳06:21中岳07:03天狗原分岐07:0407:21南岳07:2407:29南岳小屋07:3808:56長谷川ピーク08:5710:23北穂高小屋10:2710:40北穂高岳(北峰)11:0513:09涸沢岳13:1013:27穂高岳山荘
3日目
山行
7時間4分
休憩
1時間24分
合計
8時間28分
穂高岳山荘05:3006:06穂高岳06:1106:33馬の背06:3406:58ロバの耳06:5907:04ジャンダルム08:34天狗のコル08:3708:56天狗岩08:5709:12逆層スラブ09:2309:44間ノ岳09:4510:10赤岩岳10:1710:39P110:4310:52西穂高岳11:23チャンピオンピーク4峰11:2511:38ピラミッドピーク11:4312:02西穂独標12:0612:25西穂丸山12:35西穂山荘13:0813:33旧ボッカ道分岐13:51西穂高口(千石平)13:5713:58ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
南岳から西穂まで気が抜けない。
浮いた石があり落石させないようにしても難しい。
大キレットより奥穂〜西穂の道の方が厳しく感じた。
大キレットは疲れたと言う印象の方が強かった。
奥穂〜西穂を歩くときは水を十分に用意する必要があります。
私の場合は足が攣りやすく水を飲むようにしているので2.5リットル持ちました。
西穂山荘に着いた時、1リットル近く残りましたが。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

新穂高登山指導センター
今日は山の日で着ぐるみがいました。
2016年08月11日 06:33撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新穂高登山指導センター
今日は山の日で着ぐるみがいました。
2
振り返ると笠ヶ岳が見える。
2016年08月11日 12:52撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると笠ヶ岳が見える。
2
槍ヶ岳まであと少しが急登できびしい。
2016年08月11日 12:53撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳まであと少しが急登できびしい。
1
良い天気で良かった。
2016年08月11日 13:58撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い天気で良かった。
5
宿泊の手続きを済ませ山頂へ行きます。
2016年08月11日 14:16撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿泊の手続きを済ませ山頂へ行きます。
1
山頂まではこんな感じ。
2016年08月11日 14:26撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まではこんな感じ。
2
下から見る梯子
2016年08月11日 14:30撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下から見る梯子
1
上から見ると
2016年08月11日 14:31撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上から見ると
1
笠ヶ岳が雲で隠れている。
2016年08月11日 14:33撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳が雲で隠れている。
1
西鎌尾根、歩いてみたいですね。
双六岳と黒部五郎岳かな。
2016年08月11日 14:33撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西鎌尾根、歩いてみたいですね。
双六岳と黒部五郎岳かな。
3
三俣蓮華、薬師、鷲羽等々
2016年08月11日 14:33撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣蓮華、薬師、鷲羽等々
1
常念岳方面
2016年08月11日 14:50撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳方面
1
明日歩く大キレット、奥穂方面
2016年08月11日 14:50撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日歩く大キレット、奥穂方面
3
左から登って右から降りる。
2016年08月11日 14:53撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から登って右から降りる。
1
テン場と大喰岳
テン場は一杯で張れない人も多くいました。
2016年08月11日 18:02撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場と大喰岳
テン場は一杯で張れない人も多くいました。
5
槍ヶ岳山荘
左下で雷鳥の親子が歩いていました。

2016年08月11日 18:23撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳山荘
左下で雷鳥の親子が歩いていました。

1
大キレットに向かって歩きます。
振り返って槍ヶ岳と山荘。
2016年08月12日 05:49撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大キレットに向かって歩きます。
振り返って槍ヶ岳と山荘。
4
この男性はテン泊なのにザックは35リットル位で3泊とか。
マットはぺらぺらの銀マットで昨日は砂地で良かったけどと言っていました。でも夜はやはり寒いとか。
2016年08月12日 07:17撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この男性はテン泊なのにザックは35リットル位で3泊とか。
マットはぺらぺらの銀マットで昨日は砂地で良かったけどと言っていました。でも夜はやはり寒いとか。
1
振り返って南岳。
これから大キレットです。
2016年08月12日 07:42撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って南岳。
これから大キレットです。
1
大キレット。
落ちていますねぇ〜
2016年08月12日 07:48撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大キレット。
落ちていますねぇ〜
5
飛騨泣き?
2016年08月12日 09:41撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛騨泣き?
3
前穂と奥穂。
2016年08月12日 10:41撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前穂と奥穂。
2
歩いてきた大キレット
2016年08月12日 11:02撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた大キレット
2
下に涸沢ヒュッテが見える
2016年08月12日 11:37撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下に涸沢ヒュッテが見える
1
穂高岳山荘
2016年08月12日 14:38撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高岳山荘
1
朝、山荘から見る常念岳
2016年08月13日 05:17撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝、山荘から見る常念岳
4
これから行くジャンダルム
2016年08月13日 05:58撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから行くジャンダルム
3
前に歩いている人がいるので少し安心
2016年08月13日 06:07撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前に歩いている人がいるので少し安心
3
振り返ると槍ヶ岳が見える
2016年08月13日 06:07撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると槍ヶ岳が見える
1
馬ノ背
2016年08月13日 06:20撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬ノ背
5
下から見ると
2016年08月13日 06:27撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下から見ると
8
ジャンダルム来たぞぉ〜
でも先はまだ長い。
2016年08月13日 07:12撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンダルム来たぞぉ〜
でも先はまだ長い。
8
逆層スラブ
すれ違った人が厳しいと言っていたので下りはさらに厳しいかと思ったが鎖があるのでそれほどではなかった。
2016年08月13日 09:11撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆層スラブ
すれ違った人が厳しいと言っていたので下りはさらに厳しいかと思ったが鎖があるのでそれほどではなかった。
4
インスタントパーティー
2016年08月13日 10:17撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
インスタントパーティー
2
西穂高岳
2016年08月13日 10:43撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂高岳
4
ここまで来れば後はそれほどでもない。
2016年08月13日 10:53撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来れば後はそれほどでもない。
1
ジャンダルムからインスタントパーティーとなった方々。
4人の写真は頭が欠けていたのでこの写真にしました。
厳しかった道のりもおかげで無事に歩くことが出来ました。
ありがとうございました。
あと一人一緒ではなかったが槍ヶ岳から西穂山荘まで所々で見かけた69歳の男性がいました。半そで、半ズボンにグリベルのヘルメット。
2016年08月13日 10:55撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンダルムからインスタントパーティーとなった方々。
4人の写真は頭が欠けていたのでこの写真にしました。
厳しかった道のりもおかげで無事に歩くことが出来ました。
ありがとうございました。
あと一人一緒ではなかったが槍ヶ岳から西穂山荘まで所々で見かけた69歳の男性がいました。半そで、半ズボンにグリベルのヘルメット。
8

感想/記録

歩いて見たかった大キレット、できればジャンダルムもと思っていましたがどうにか歩くことが出来ました。

ジャンダルムからはインスタントパーティーとなって頂いた3名の方がいたおかげで気分的に楽でした。
どこかの山でお逢いできること楽しみにしています。

10日の夜に家を出発し鍋平駐車場に着き約2時間半の仮眠後、槍ヶ岳へ向けて歩き出す。
順調に歩いていたが千丈分岐点から急登になりとたんに足取りが遅くなり休み休みとなる。
どうにか槍ヶ岳山荘に着き宿泊の手続きを済ませ山頂へ。
山頂までは混雑も無くスムーズに登れた。
山頂からは天気も良く360度北アルプスの山々を見渡せ最高!

小屋はどうにか一枚の布団に寝ることが出来ました。
テン場は満杯で張れない人も多数いました。

12日、大キレットに向けて出発。
南岳小屋からがいよいよ大キレットの始まり?
確かに岩場、鎖場、梯子が多いです。
それよりも北穂高までアップダウンが多く結構疲れました。
今回の第一の目的を達成することが出来ました。
穂高岳山荘は宿泊者が多く一枚の布団に2名であった。
テン場は満杯でした。

13日、ジャンダルムへは少し迷っていましたがだんだんと行く気になりました。
奥穂高岳から何人か先行者がいる。
先行者には年配の男女5名ほどがおりちょっと心配したがすぐに譲れるところがあり先にさせてもらえた。
すぐに良く厳しいと言われている馬ノ背になる。
言われている通りでありさらに下りに使うと足掛かりがなかなか見えず苦労した。
こんなところは一度歩けば良いかなぁ〜と思いました。

ジャンダルムでは私のほか5名がおりここから先の天狗のコルまで一緒に歩く。
しかしジャンダルムから先がまだまだ距離もあり厳しい箇所が多くありました。

西穂高岳までたどり着けば一安心です。

今回は天気も良くほとんど風もなく最高でした。ただ13日の西穂高岳手前からガスが出だし最後の景色を見て下山できなかったのは少し残念でした。

追記、
今回の思い出。
槍ヶ岳から西穂山荘まで所々で話をした69歳の男性。
半そで、半ズボンにグリベルのヘルメット。
結構達者で休んでいると追いついてくる。
タブレット端末を持ち西穂山荘では何かを調べていた。
すごいなぁ〜69歳になったときあの道は歩けないよなぁ〜。

穂高岳山荘の寝床で隣となった大阪のおばちゃん二人。
一人は寝言が多く山のことを言っていたりしていた。
もう一人のおばちゃんは、夜中寝ぼけたのか私の枕を取り反対向けに寝だしたので「おばちゃん違うよ、大丈夫?」と言ったら分かったみたいで恐縮していました。

楽しい山歩きでした。
訪問者数:405人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/3/28
投稿数: 85
2016/8/14 14:14
 お疲れ様&おめでとうございます。
念願のルートを歩くことができ何よりご無事で、そしておめでとうございます。
大キレットだけかと思ってましたが、ジャンダルムまで行かれるとは…驚きました。
レコ拝見すると、西穂へ抜けるジャンダルムのほうが厳しいルートみたいですね。
切れ落ちた所が苦手なので、行く予定はまったくないですが(笑)、写真で楽しませていただきました。
69才の男性凄いですね!最近笠ヶ岳に登った時にものすごく早く歩く男性がいて、その人も69才。あっけなく抜かれました(笑)
山には強者がいて励まされます。

お疲れ様でした。
登録日: 2012/3/29
投稿数: 153
2016/8/14 16:16
 Re: お疲れ様&おめでとうございます。
naosuさんへ
ありがとうございます。
どうにか大キレットとジャンダルムを歩けました。
今回は調度良いパーティーが出来たおかげかと思います。
ひとりではなかなかだったかと。

でも槍ヶ岳で話した何人かの人は大キレットを歩き穂高岳山荘に宿泊予定と言っていました。
大キレットを歩きたいと思っている人は多いと感じました。

私の感想では大キレットより奥穂から西穂までの方がかなり厳しいと思います。

一度は歩いてみるのも話しの種になるかと思いますよ。
私はもういいですが(笑)
登録日: 2009/3/17
投稿数: 107
2016/8/14 19:13
 素晴らしい!
ソロでこのタイム、素晴らしいです!
インスタントの皆さんの笑顔も素敵で達成感が感じられますね。
おめでとうございます。
登録日: 2012/3/29
投稿数: 153
2016/8/14 22:19
 Re: 素晴らしい!
歩いて見たかったところ、行けるうちにと思って頑張ってみました。
話しの種になります。
大キレットならまだしも奥穂から西穂まではちょっといいかなっと思っています。
あとは前穂を残すのみです。
登録日: 2013/10/5
投稿数: 116
2016/8/15 6:26
 おめでとうございます!
daikentaさんはかっこいいですね!
いいなー、うらやまし!
いつかは、いつかはと思いながらも、混雑を避けて地方に行ってしまいます。私には情熱が足りないなあ、などとdaikentaさんを見てると思ってしまいます。なはは(笑)
さて、私は家族と尾瀬やら恵那山やら行ってきましたよ。まだ、妻の実家にいまして、レコはあげてませんが。
登録日: 2012/3/29
投稿数: 153
2016/8/15 7:24
 Re: おめでとうございます!
peroshiさんへ
ありがとうございます。
今回は良い天気に恵まれ北アルプスの山々を見ながら歩くことができ最高でした。
peroshiさんも機会を見て歩いてみて下さい。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ