ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 939678 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

千枚岳 新倉〜伝付峠〜二軒小屋〜千枚小屋(テント泊)

日程 2016年08月12日(金) 〜 2016年08月13日(土)
メンバー kazamaru
天候晴れ☀
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新倉ヘリポートに駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
10時間47分
休憩
3分
合計
10時間50分
S新倉のヘリポート03:5408:29伝付峠09:33二軒小屋ロッジ09:3613:01万斧沢ノ頭14:44千枚小屋
2日目
山行
9時間50分
休憩
1時間32分
合計
11時間22分
千枚小屋04:1604:58千枚岳05:4407:07万斧沢ノ頭09:34二軒小屋ロッジ09:3511:26伝付峠12:1115:37新倉のヘリポート15:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
新倉から伝付峠までは破線ルート。ロープを使っての急登、川沿いではルートファインディングの必要な箇所もあります。落ちたらケガでは済まないような所には、ロープが整備されていました。伝付峠直下は熊笹が生い茂り、足元がよく見えません。早朝通過の場合は、朝露でびっしょになりますのでスパッツがあったほうが良いかもしれません。伝付峠から千枚小屋方面は、東海フォレストさんのお陰で歩きやすい登山道となっておりました。こちらは動物より人のほうが多いです。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 調味料 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ ポール テント テントマット シェラフ

写真

まだ暗い中、新倉(あらくら)ヘリポートを出発
2016年08月12日 04:34撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ暗い中、新倉(あらくら)ヘリポートを出発
1
渡渉地点、無事に渡れました
2016年08月12日 05:53撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉地点、無事に渡れました
2
二段の滝 すいこまれそうです
2016年08月12日 06:16撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二段の滝 すいこまれそうです
保利沢小屋
2016年08月12日 06:27撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
保利沢小屋
気持ち良い登山道 笹でズボンの裾はびしょびしょです
2016年08月12日 08:04撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ち良い登山道 笹でズボンの裾はびしょびしょです
2
水場 冷たくておいしい
2016年08月12日 08:18撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場 冷たくておいしい
伝付峠(でんつくとうげ)に到着
2016年08月12日 08:28撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伝付峠(でんつくとうげ)に到着
2
こちらの標記は 転付峠(でんつくとうげ)
2016年08月12日 08:32撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらの標記は 転付峠(でんつくとうげ)
二軒小屋に到着
2016年08月12日 09:33撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二軒小屋に到着
1
ゲートをすり抜けてこの滝の右手へ登ります
2016年08月12日 09:38撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲートをすり抜けてこの滝の右手へ登ります
2
吊橋を渡る
2016年08月12日 09:42撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊橋を渡る
急登の途中から二軒小屋全景
2016年08月12日 10:07撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登の途中から二軒小屋全景
2
立派なきのこ 思わず下を向く
2016年08月12日 11:09撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派なきのこ 思わず下を向く
2
こちらもデカイ
2016年08月12日 11:41撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらもデカイ
頭巾を被っているようですね
2016年08月12日 12:17撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頭巾を被っているようですね
マンノー沢頭の標識 オシャレ
2016年08月12日 13:01撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マンノー沢頭の標識 オシャレ
シシ神の森のようです
2016年08月12日 13:06撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シシ神の森のようです
コゴメグサがたくさん咲いていました
2016年08月12日 13:47撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コゴメグサがたくさん咲いていました
樹林を抜けると千枚岳が見えます
2016年08月12日 14:09撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林を抜けると千枚岳が見えます
分岐より千枚小屋へ降る
2016年08月12日 14:41撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐より千枚小屋へ降る
千枚小屋 とてもきれいです
2016年08月12日 14:44撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千枚小屋 とてもきれいです
2
テントの受付をして生ビール まずはこれ
テント \600
トイレ \100
生ビール\800
2016年08月12日 14:53撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントの受付をして生ビール まずはこれ
テント \600
トイレ \100
生ビール\800
4
今夜の宿を設営 テント場は林の中にあり、平らに整備されていてとても快適
2016年08月12日 15:32撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今夜の宿を設営 テント場は林の中にあり、平らに整備されていてとても快適
4
荷揚げ用のロープウェイ 豊富な物資はこれのおかげなんですね
2016年08月12日 15:37撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荷揚げ用のロープウェイ 豊富な物資はこれのおかげなんですね
今夜の宴
2016年08月12日 16:41撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今夜の宴
1
4時スタートで千枚岳着
2016年08月13日 05:02撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4時スタートで千枚岳着
3
御来光です
2016年08月13日 05:04撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御来光です
5
それを撮る人々
2016年08月13日 05:04撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それを撮る人々
1
赤石岳方面
2016年08月13日 05:06撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤石岳方面
2
富士山 雲海がきれい
2016年08月13日 05:08撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山 雲海がきれい
5
塩見岳 白峰三山
2016年08月13日 05:10撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見岳 白峰三山
1
撮ってもらいました
2016年08月13日 05:32撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
撮ってもらいました
2
荒川三山 こちらは次回へ
2016年08月13日 05:34撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒川三山 こちらは次回へ
1
雲海に浮かぶ島のようです
2016年08月13日 05:34撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ島のようです
1
長い時間眺めていました
名残惜しいですが下山します
2016年08月13日 05:42撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い時間眺めていました
名残惜しいですが下山します
2
二軒小屋分岐を左へ
2016年08月13日 05:58撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二軒小屋分岐を左へ
急坂を降って二軒小屋へ
2016年08月13日 09:05撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂を降って二軒小屋へ
ここは大井川の起点なのですね
2016年08月13日 09:30撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは大井川の起点なのですね
3
伝付峠へ登り返しました
足がパンパンです
2016年08月13日 11:23撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伝付峠へ登り返しました
足がパンパンです
1
笹薮道を降ります
2016年08月13日 12:10撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹薮道を降ります
この時間ではズボンの裾は濡れませんでした
2016年08月13日 12:15撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時間ではズボンの裾は濡れませんでした
保利沢小屋
2016年08月13日 13:39撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
保利沢小屋
ワイルドな渡渉
2016年08月13日 14:09撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワイルドな渡渉
田代発電所 ウィーンと文明的な音が聞こえ里に降りてきた事を実感します
2016年08月13日 15:01撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田代発電所 ウィーンと文明的な音が聞こえ里に降りてきた事を実感します
萎えるコンクリートの林道歩き
2016年08月13日 15:05撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
萎えるコンクリートの林道歩き
新倉ヘリポートに到着 車の後ろにはアスファルト舗装された立派なヘリポートがありました
2016年08月13日 15:37撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新倉ヘリポートに到着 車の後ろにはアスファルト舗装された立派なヘリポートがありました
2

感想/記録

お盆休みとはいえ、なかなか休みが定まらないでいましたが、12日13日の2日間がフリーの休みとなりました。saoyamaさんから、聖・赤石・荒川のお誘いを頂いたのですが前日の遅くまで会議があり、畑薙ダムへの集合時間に間に合いそうにないので、申し訳ないのですがキャンセルさせて頂きました。とは言えせっかくの連休どこかへ出かけたいと考えていたところ、mipomipoさんの記録を思い出し、satoyamaさん達と途中のお山で遭うのもいいかな、と言うことで今回の山行になりました。途中sanpo69さんから予定より遅れているという連絡が入り、途中のお山で遭遇作戦は無くなりましたが、天気にも恵まれ見事なご来光も見ることが出来、大変満足な山行となりました。テント泊装備でこの距離は結構きつく、出来ればもう1泊して荒川三山も廻りたかったです。新倉から伝付峠までは破線ルートだけあってなかなかワイルドで、人に会うよりも猿とカモシカに会うほうが多いと言ったぐあいでした。事前情報がなければ途中で引き返していたかもしれません。mipomipoさんありがとうございました。
訪問者数:296人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/7/15
投稿数: 1150
2016/8/14 20:00
 お疲れ様でした(^o^)/
kazamaruさん、こんばんわ。
レコ見て頂きありがとうございました。
事前にsanpoさんから荒川岳でkazamaruさんに会えるかもと聞いていたので、楽しみにしていたのですが、いろんな事情が重なって予定の小屋に到着できず荒川岳まで周回できませんでした 残念でした。
お会いすることはできませんでしたが
翌日、聖岳山頂で同じ絶景御来光を見ているかな?っと千枚岳山頂を眺めました

新倉から伝付峠までもワイルドで厳しいコースだと思いますが、二軒小屋から千枚岳までもかなり辛い登りですよね。そこをテン泊装備で登られたんですね。 かなり、気温も高く暑さで大変だったと思います。
お疲れ様でした。
小屋でビールは最高のご褒美ですよね

それにしても、南アルプス南部はどこから登ってもハードで簡単に入れる山ではないと改めた実感しました。

またみんなで予定が会うときはご一緒させてください。
よろしくお願いします。
登録日: 2008/10/24
投稿数: 1130
2016/8/15 1:08
 ニアミスです(笑
kazamaruさん こんばんは

さっき山梨から帰ってきました、レコ見てびっくり
私も12日に伝付峠越えて二軒小屋でテント張ってたんですよ
でもスタート時間は7時に伝付峠登山口のバス停だったんで、kazamaruさんの後追いしてたようです
私は翌日蝙蝠尾根だったので結局お会いできなかったんですね

南アは山深く、人にもあまり会わないので静かな登山が出来ていいですね
登録日: 2011/4/23
投稿数: 77
2016/8/15 8:09
 Re: ニアミスです(笑
sakura0725さん こんにちはpaper
コメントありがとうございます。
ニアミスですね〜
二軒小屋でテント泊だったのですね。
実は、広々とした芝生のテント場を見たとき、足もヘロヘロだったのでここに泊まってしまおうかと思ったのです。
盆休みなのにこのコースでは、伝付峠を越えて二軒小屋へ降る途中でカモシカにばったり出会った以外は人っ子一人行き会いませんでした。
ところが、千枚小屋まで来たら銀座の賑わいではありませんか。
山行は静かなほうがいいですね
登録日: 2011/4/23
投稿数: 77
2016/8/15 8:26
 Re: お疲れ様でした(^o^)/
mipomipoさんこんにちはpaper
コメントありがとうございます。
素晴らしい御来光でしたね〜
聖岳からもきれいに見れたようで何よりです。
事前にsanpoさんと、荒川岳で会いましょうなどと話をしていましたが、千枚岳から荒川岳を見たときには、たぶんあそこまで行ったらもう1泊になってしまうと思いました。
聖平小屋に変更になったという連絡がもらえたので、無理せず引き返すことにしました。
荒川三山はまた次の機会に行きたいと思います。
こちらこそまたご一緒によろしくお願いします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ