ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 939685 全員に公開 ハイキング東北

会津駒ヶ岳(駒の小屋一泊)

日程 2016年08月12日(金) 〜 2016年08月13日(土)
メンバー sumsun2015, その他メンバー4人
天候晴れ一時霧
アクセス
利用交通機関
電車バス
野岩鉄道「会津高原尾瀬口」よりバスにて檜枝岐村
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間0分
休憩
1時間10分
合計
7時間10分
S駒ヶ岳登山口(滝沢)07:5009:50水場10:1012:10駒の小屋12:5013:20会津駒ヶ岳13:3014:30中門岳15:00宿泊地 駒の小屋
2日目
山行
4時間0分
休憩
10分
合計
4時間10分
駒の小屋06:5008:20大津岐峠08:3010:50会津駒ヶ岳キリンテ登山口11:00ゴール地点 キリンテバス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はありませんでした
その他周辺情報檜枝岐日帰り入浴 燧の湯、駒の湯、アルザは宿泊者割引で¥300 温泉券の購入は宿泊した宿で
見られた花:オヤマリンドウ、タテヤマリンドウ、アキノキリンソウ、イワショウブ、アザミなど
終わっていた花:チングルマ、ハクサンコザクラなど
まだ少し残っていた花:ニッコウキスゲ、キンコウカなど

装備

個人装備 水筒
共同装備 コンロ

写真

水場へは2〜3分。急坂を下ります
2016年08月12日 10:14撮影 by EX-S2 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場へは2〜3分。急坂を下ります
1
駒の小屋前。草原を上ります
2016年08月12日 11:58撮影 by EX-S2 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒の小屋前。草原を上ります
2
会津駒ヶ岳の山頂や中門岳へ向かう道。中門岳は意外と遠い
2016年08月12日 14:59撮影 by EX-S2 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
会津駒ヶ岳の山頂や中門岳へ向かう道。中門岳は意外と遠い
会津駒ヶ岳山頂。燧ヶ岳が見えます
2016年08月12日 13:22撮影 by EX-S2 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
会津駒ヶ岳山頂。燧ヶ岳が見えます
駒の小屋の前の池。空と駒ヶ岳を映します
2016年08月12日 14:57撮影 by EX-S2 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒の小屋の前の池。空と駒ヶ岳を映します
3
駒の小屋から大津岐峠へ向かう富士見林道からは燧ヶ岳がかっこよく見えます
2016年08月13日 07:46撮影 by EX-S2 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒の小屋から大津岐峠へ向かう富士見林道からは燧ヶ岳がかっこよく見えます
1
沢が見えればゴールはもうすぐ
2016年08月13日 10:41撮影 by EX-S2 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢が見えればゴールはもうすぐ
1
橋を渡ります
2016年08月13日 10:41撮影 by EX-S2 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡ります
キリンテ到着!
2016年08月13日 10:49撮影 by EX-S2 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キリンテ到着!
1
撮影機材:

感想/記録

特に危険な箇所や歩きにくい所は無かったです。木道も乾いていたので、滑りやすいところはありませんでした。
水場は水量は少なかったですが、冷たくておいしい水が出ていました。水場への道は急坂でした。
小屋に荷物を置いて、中門岳へ向かいました。会津駒ヶ岳頂上を経由。いくつもの池塘を通り過ぎますが、なかなか着かないので女子組は途中で小屋へ戻ることにしました。
駒の小屋の宿泊は定員予約制。布団はありますが、自炊になり、自炊室が順番で使えます。トイレは別棟ですが、きれいでした。(少人数しか泊まれない定員制の小屋なので、必ず予約をして、急なキャンセルなどで迷惑をかけないようにしましょう)
二日目の駒の小屋から大津岐峠への道は藪こぎのところがあり、朝露で下半身が濡れました。時間は思ったよりかかりました。
大津岐峠からキリンテへの下りは急な所はさほど無く、歩きやすい下り坂でした。
あと30分のところの大木に、キリンテ迄30分と赤いペンキで書かれています。
キリンテ沢に出て橋を渡るとまもなく車の音が聞こえ、キリンテ登山口はまもなくです。登山口から左に少し行くとバス停があり、そこに食堂がありました。
訪問者数:254人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 水場 木道 草原 池塘
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ