ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 939779 全員に公開 ハイキング白馬・鹿島槍・五竜

小遠見山へ 気軽にハイキング 高山植物園から 

日程 2016年08月13日(土) [日帰り]
メンバー furuhiro, その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
白馬五竜 テレキャビン(往復1800円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間20分
休憩
10分
合計
2時間30分
S白馬五竜アルプス平09:3010:00地蔵の頭10:50小遠見山11:0011:40地蔵の沼12:00白馬五竜アルプス平G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
<復路>
 8:00 安曇野穂高発
 9:00 白馬五竜エスカルプラザ着
 9:10 テレキャビン乗車 アルプス平駅へ
<復路>
12:30 テレキャビン乗車 駐車場へ 白馬
15:00 自宅着
コース状況/
危険箇所等
特に問題ない 
その他周辺情報白馬五竜エスカルプラザ 日帰り入浴あり
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

テレキャビン内から
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テレキャビン内から
アルプス平 高山植物園
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アルプス平 高山植物園
アルプス平駅と高山植物園
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アルプス平駅と高山植物園
地蔵の頭・アルプス平
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵の頭・アルプス平
甘い香りの花
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甘い香りの花
五竜岳との分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜岳との分岐
小遠見山山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小遠見山山頂
パラグライダー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パラグライダー
アルプス平ゲレンデ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アルプス平ゲレンデ
シモツケソウ 残念ながら最盛期は過ぎていた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シモツケソウ 残念ながら最盛期は過ぎていた

感想/記録

2016(平成28年)8月13日(土)

小遠見山へ

「小遠見の シモツケソウは 咲き終わる」

お盆の時期はできるだけ近場で
人、車が混み合わない山へと思い
小遠見山を選択
朝ゆっくりと自宅を出た。

燕の中房温泉、常念・蝶の三股などは登山道ばかりでなく
駐車場が狭く大混乱になる最近の安曇野の状況がある。
白馬のゴンドラなどを使い登る山は
駐車場に余裕があり人も分散するので比較的のんびりと
山を楽しめるように思う。
時間的に半日で登り下ることができる気軽さも良い。

それに白馬花三昧ということで
五竜ではスキー場を利用したお花畑が美しい。
どんな花に出会えるか白馬選択の理由だ。
五竜のアルプス平では高山植物園があり
沢山の高山植物が見られるのも楽しみだった。

今回は景観は、雲も出ていて期待はできなかった。
白馬の街並みまでは鳥瞰することができたが、
回りの山々はほとんど見ることができなかった。
見ることができれば白馬三山はじめ
後ろ立山の山並みが美しい。
また北信五岳、浅間。菅平方面まで眺められるのだ。

花の方は3週間ほど早まっているようで
楽しみにしていたシモツケソウは終わり。
チングルマなどは花びらが落ち独特の羽毛に変身していた。
シャジンとカライトソウが群生し見応えがあった。
それにタカネバラが大きめの花を咲かせ
その濃いピンク色が目を引くのだった。

小遠見山への道は登りやすく
ハイキングとしては適当なコースだ。
時間的にもゆっくり1時間程度で山頂に着く。
コースの中には地蔵の沼という湿原地帯と池もあり
変化にも富んでいる。

ふるちゃん
訪問者数:148人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ