ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 939894 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

初めてのソロテン泊〜鳳凰三山〜

日程 2016年08月13日(土) 〜 2016年08月14日(日)
メンバー silverfox718
天候1日目:曇時々晴れ
2日目:晴れ時々曇ガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
☆中央本線韮崎駅よりバス→青木鉱泉行き
http://www.y-c-k.com/tozan.html
☆青木鉱泉有料駐車場有り
1台/日 ¥750
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間29分
休憩
1時間23分
合計
7時間52分
S青木鉱泉06:1509:15白糸の滝09:1909:49五色の滝10:46鳳凰小屋11:4013:21地蔵ヶ岳13:4614:07鳳凰小屋
2日目
山行
3時間55分
休憩
52分
合計
4時間47分
宿泊地05:4606:34鳳凰小屋分岐06:4607:14鳳凰山07:2007:42薬師岳08:0708:35御座石08:4209:39林道出合09:4110:02中道ルート登山口10:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
青木鉱泉登山口ポスト有り
その他周辺情報○温泉・風呂情報
青木鉱泉は現在風呂には入れないとの事(鳳凰小屋情報)
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え サンダル ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 調味料 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック ナイフ カメラ テント テントマット シェラフ

写真

青木鉱泉登山口
右側登山ポスト
2016年08月13日 06:05撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青木鉱泉登山口
右側登山ポスト
登山道入口
ドンドコ沢沿いを登ります。
2016年08月13日 06:10撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道入口
ドンドコ沢沿いを登ります。
ガスってる・・・
2016年08月13日 06:21撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスってる・・・
滝が有りました。
2016年08月13日 07:16撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝が有りました。
二つ目の滝が有り、
歩きにくい滝下を渡ります
2016年08月13日 07:38撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二つ目の滝が有り、
歩きにくい滝下を渡ります
白い花
2016年08月13日 08:05撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白い花
シダだらけ
2016年08月13日 08:05撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シダだらけ
滝を見に行けるみたいだが
テン場の心配が有るためパス
2016年08月13日 08:10撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝を見に行けるみたいだが
テン場の心配が有るためパス
登り続ける
2016年08月13日 08:54撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り続ける
黄色い花
2016年08月13日 08:59撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色い花
デカイし綺麗に割れているなぁ
2016年08月13日 09:15撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デカイし綺麗に割れているなぁ
まだ登る
2016年08月13日 09:23撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ登る
明るい
2016年08月13日 09:26撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るい
明るい登山道
2016年08月13日 09:26撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るい登山道
顔が洗いたい。。
2016年08月13日 09:28撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
顔が洗いたい。。
緩かな道は安心するなぁ
2016年08月13日 09:28撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩かな道は安心するなぁ
登山道から近かったので見に行きました。
五色滝かなっ?
2016年08月13日 09:39撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道から近かったので見に行きました。
五色滝かなっ?
1
何だろう?
もののけ姫に出てきた奴みたい・・・
2016年08月13日 09:58撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何だろう?
もののけ姫に出てきた奴みたい・・・
1
まだ登るのかぁ(~_~;)
いい加減嫌になってきたぁ(^_^;)
2016年08月13日 10:10撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ登るのかぁ(~_~;)
いい加減嫌になってきたぁ(^_^;)
あれが頂上かなっ?
2016年08月13日 10:20撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれが頂上かなっ?
こういう道が好き
2016年08月13日 10:20撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういう道が好き
散々なキツイ斜面を登ってたので、天国に感じる開けたら平地
明るくて良い場所だなぁ。。
2016年08月13日 10:21撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
散々なキツイ斜面を登ってたので、天国に感じる開けたら平地
明るくて良い場所だなぁ。。
鳳凰小屋テン場にて、
今晩の我家
雨が少し降る予報だったのでツェルト辞めました。
休憩後、荷物デポって地蔵岳へ
2016年08月13日 11:13撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰小屋テン場にて、
今晩の我家
雨が少し降る予報だったのでツェルト辞めました。
休憩後、荷物デポって地蔵岳へ
4
地蔵岳に向けて登る
2016年08月13日 12:45撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳に向けて登る
なんかガスが・・・(^_^;)
2016年08月13日 12:47撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんかガスが・・・(^_^;)
登って来たなぁ
2016年08月13日 12:52撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登って来たなぁ
地蔵岳?
2016年08月13日 13:12撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳?
山頂を少し探索
2016年08月13日 13:27撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂を少し探索
狭い岩の隙間を抜けると、短いザイル・鎖が付いていたが、怪我はしたくないので、諦め戻る
2016年08月13日 13:28撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狭い岩の隙間を抜けると、短いザイル・鎖が付いていたが、怪我はしたくないので、諦め戻る
1
OTL?
2016年08月13日 13:42撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
OTL?
2
雪の時の目標物かなっ?
2016年08月13日 13:43撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の時の目標物かなっ?
地蔵岳看板発見!
鳳凰山地蔵岳
一座目登頂!
2016年08月13日 13:43撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳看板発見!
鳳凰山地蔵岳
一座目登頂!
お地蔵さんがいっぱい有りました。
2016年08月13日 13:45撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お地蔵さんがいっぱい有りました。
今晩の夕食と酒
2016年08月13日 16:36撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今晩の夕食と酒
1
翌朝、鳳凰小屋を後にし、近道を行く
2016年08月14日 05:41撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝、鳳凰小屋を後にし、近道を行く
朝一から斜度がキツイ(>_<)
2016年08月14日 06:09撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝一から斜度がキツイ(>_<)
早く稜線に出たい(~_~;)
2016年08月14日 06:11撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早く稜線に出たい(~_~;)
ようやく出た!\(^-^)/
2016年08月14日 06:26撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく出た!\(^-^)/
風が抜けて気持ちが良い(>_<)
2016年08月14日 06:26撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が抜けて気持ちが良い(>_<)
ピンク色の花
2016年08月14日 06:29撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンク色の花
1
観音岳迄40分
後もう少し!
2016年08月14日 06:32撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音岳迄40分
後もう少し!
太陽を背に
自分のシルエット
2016年08月14日 06:48撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽を背に
自分のシルエット
1
青い花
2016年08月14日 06:51撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青い花
1
ここを登るのか?
雨の日滑りそう・・・
左に道が有りました。
2016年08月14日 06:52撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを登るのか?
雨の日滑りそう・・・
左に道が有りました。
地蔵側からの稜線
2016年08月14日 06:54撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵側からの稜線
2
白い花
2016年08月14日 06:59撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白い花
1
富士山が見えた!
2016年08月14日 07:04撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山が見えた!
4
地蔵岳砂斜面
2016年08月14日 07:05撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳砂斜面
1
人が居る
山頂かなっ!?
2016年08月14日 07:06撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人が居る
山頂かなっ!?
2
雲海と太陽
この景色がたまらない(>_<)
2016年08月14日 07:08撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海と太陽
この景色がたまらない(>_<)
3
鳳凰山観音岳
二座目
2016年08月14日 07:08撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰山観音岳
二座目
富士山と薬師岳方面
2016年08月14日 07:11撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山と薬師岳方面
1
ケルンと薬師岳方面
2016年08月14日 07:22撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケルンと薬師岳方面
稜線が開けていて歩きやすく気持ちが良い
2016年08月14日 07:34撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線が開けていて歩きやすく気持ちが良い
1
振り返ってみる
観音岳
2016年08月14日 07:34撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ってみる
観音岳
薬師岳迄後少し
2016年08月14日 07:40撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳迄後少し
また振り返ってみる
2016年08月14日 07:40撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また振り返ってみる
1
薬師岳到着!
2016年08月14日 07:43撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳到着!
1
山頂分岐
青木鉱泉へ
2016年08月14日 07:39撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂分岐
青木鉱泉へ
樹林帯へ
2016年08月14日 08:06撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯へ
標高を下げるにつれ
ガスが・・・
2016年08月14日 08:25撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高を下げるにつれ
ガスが・・・
青木鉱泉まで2:45まだまだあるなぁ。
2016年08月14日 08:37撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青木鉱泉まで2:45まだまだあるなぁ。
これが、御座石かなっ!?
半端無くデカイ!
岩の上に草木が生えてる
2016年08月14日 08:38撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが、御座石かなっ!?
半端無くデカイ!
岩の上に草木が生えてる
1
相変わらずガスの中
少し、なだらかになった
2016年08月14日 09:09撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相変わらずガスの中
少し、なだらかになった
しばらく、笹地帯
2016年08月14日 09:12撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく、笹地帯
笹地帯を抜けて、
斜度の有る九十九折を下り
ようやく林道に出る
ここから林道歩き40分
2016年08月14日 09:55撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹地帯を抜けて、
斜度の有る九十九折を下り
ようやく林道に出る
ここから林道歩き40分
林道が二手に
2016年08月14日 09:59撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道が二手に
看板があった。
2016年08月14日 09:59撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板があった。
この中道コースは人気が無いのだろうか?
下り二組・上り三組にしか出会わなかった。
2016年08月14日 10:02撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この中道コースは人気が無いのだろうか?
下り二組・上り三組にしか出会わなかった。
落差が有る(>_<)
2016年08月14日 10:10撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落差が有る(>_<)
鉱泉の分岐かなっ?
2016年08月14日 10:20撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉱泉の分岐かなっ?
正解⭕
後し(^-^)/
2016年08月14日 10:21撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正解⭕
後し(^-^)/
橋の上から📷パシャリ
夜に来たので解らなかったが、
結構開けている
2016年08月14日 10:21撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋の上から📷パシャリ
夜に来たので解らなかったが、
結構開けている
青木鉱泉に無事帰還!
駐車場代を支払いに行こうとすると丁度バスが来た。
2016年08月14日 10:34撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青木鉱泉に無事帰還!
駐車場代を支払いに行こうとすると丁度バスが来た。
体を拭きサッパリしてしまい、暫し我慢し、ようやく念願の下山コーラ
2016年08月14日 11:28撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
体を拭きサッパリしてしまい、暫し我慢し、ようやく念願の下山コーラ
1
何だかんだの末
R20をひたすら走り甲府まで戻って来ての日帰り温泉に入り
昼食を頂いた。
2016年08月14日 13:41撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何だかんだの末
R20をひたすら走り甲府まで戻って来ての日帰り温泉に入り
昼食を頂いた。
4

感想/記録

◎1日目
鳳凰・白馬と2つに絞りこんで天気次第と考えて居たが、仕事から帰って来て時間がなく北は諦め南に行くことに、家を出たのがAM1:30前後になってしまい、青木鉱泉に到着したのがAM4:00少し前、少しでも仮眠を取ろうと寝てみたが、一時間程で周りが準備を始めだし声で起きてしまった。
30分程ボーッとしながら朝食を軽く済ませAM6:00前、入山届けを投函し、いざ登山開始!
川の音を聞きながら大きな砂防ダムまではダートを歩く、砂防からようやく登山道らしくなり始める。
所々にマーキングや看板が有り踏み跡もしっかりと付いている為解りやすいのだが、五色滝過ぎまでは、延々の登り。なかなか辛かった
連休と言う事も有りテン場の心配で先を急いで居たのだが、木々の間から立派な滝が見えたので休憩がてらに見に行った。
こんな山の中に、しかも標高の高い場所に立派な滝が有ることに驚いた。
休憩を終え再び歩き始める、少し登ると平らな場所にでた、明るく開けた場所でなんとも心地が良い場所であった。地図には水場のマークが出ていたのだが、小さな小川が流れているだけで何処かは解らなかったが。
少し歩き鳳凰小屋に到着!
木々の間に小屋が建っていて登山客で賑わっていた。笑顔が素敵な女性スタッフに出迎えられ、受付を早々にすませテン場へ。混雑が予想されるとの事で、小屋番さんに指示される場所にテントを設営し、少し仮眠を取ることに。
続々とやってくる登山客の声で寝付けず、軽い昼食を取り地蔵岳を登る事にした。
賑わう小屋前を通り過ぎ静かな木々の間を登って行く、荷物をテントにデポしたお陰で足取り軽く登ることが出来た。
山頂で撮影と休憩をしテン場へと戻り、念願のビールで🍺✨🍺←一人ですが・・・(^_^;)
夕飯を作りながら、向かいに張られた年輩の方と談笑をしながら、夜が更けていった。。←大変勉強になりました。
◎2日目
隣の方のテントの撤収と声で起きてしまい、4時過ぎからボーッとしていた、朝食を済ませテントの撤収をし、6時前に鳳凰小屋を後にし、近道を使い残り二座、観音岳を目指す。
朝一から荷物満載での登りはキツく早々に汗だく状態に、早く稜線に出たい気持ちが焦りに繋りペースを更に上げてしまっていた。
地蔵岳からの尾根と合流し、暫しの休憩。
実に気持ちが良い風と見張らしだった。
観音岳迄登ると、薬師岳のバックに富士山が見え今までの疲れが一気に消えて行く。
観音岳から薬師岳までの稜線は実になだらかで歩きやすい、こんな稜線を延々と歩いていたい気持ちになる。
観音岳で写真を頼まれた、方が追い付き写真を撮ってあげ、暫くこの方と談笑をした。
彼は夜叉神に降るので別れ、青木鉱泉へと戻る中道を行く、行きに通ったドンドコ沢よりも怖さは無いのだが、実に単調な登山道であり、下り初めは木の根が多く、気を抜いているとつまずくので、注意しながら歩いた。
人気がないのか解らないが、登山道自体を歩いて居てスレ違ったのが二組だけで、凄く不安になり、マーキングテープ・アプリGPSの確認を何度もしながらの下山となり、林道に出てホットした。
訪問者数:504人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

水場
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ