ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 939944 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走朝日・出羽三山

憧れの稜線2016 朝日連峰縦走(泡滝ダム→朝日鉱泉)

日程 2016年08月10日(水) 〜 2016年08月13日(土)
メンバー youknowahaha
天候4日間とも晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路=(新幹線)大宮〜新潟(特急いなほ)〜鶴岡/(バス)鶴岡〜朝日庁舎(登山ハイヤー)〜泡滝ダム
※登山ハイヤーは夏季は21日まで。バス770円+登山ハイヤー3,500円(3人乗り合い)=4,270円。バスで「登山口」まで行って登山ハイヤーに乗るより「朝日庁舎」で乗り換えた方が合計で若干安いとのことでした。ちなみにバスの廃線が検討されているらしく、「朝日庁舎」までになるかもしれないとのことでした。登山ポストは旅館朝日屋さんにあります。泡滝ダムの登山口にはありません。登山ハイヤーが止まって提出させてくれました(私は電子申請しました)。
復路=(登山バス)朝日鉱泉〜左沢駅(JR)〜山形(新幹線)〜大宮
※登山バス3,000円。夏季は15日で終了。


経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち56%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間5分
休憩
55分
合計
4時間0分
S大鳥登山口09:4410:30水場10:5011:03冷水沢橋11:0511:34七ツ滝沢橋12:0712:23七ツ滝沢水場13:44大鳥小屋(タキタロウ山荘)
2日目
山行
6時間56分
休憩
1時間38分
合計
8時間34分
大鳥小屋(タキタロウ山荘)06:1408:00休憩地08:3008:42三角峰下水場09:36オツボ峰 (御坪峰)09:4210:42休憩地10:5711:32以東岳12:0313:12休憩地13:2713:52中先峰13:5314:48狐穴小屋
3日目
山行
6時間15分
休憩
56分
合計
7時間11分
狐穴小屋06:0006:21三方境06:2206:40北寒江山06:4107:22寒江山07:2307:35南寒江山07:3608:48竜門山避難小屋09:0509:30竜門山09:3110:45西朝日岳10:5812:18中岳12:45金玉水13:0613:11大朝日岳山頂避難小屋(大朝日小屋)
4日目
山行
6時間40分
休憩
2時間17分
合計
8時間57分
大朝日岳山頂避難小屋(大朝日小屋)03:5904:17大朝日岳05:1605:23大朝日岳山頂避難小屋(大朝日小屋)06:0706:30銀玉水06:3507:46小朝日岳07:5509:18鳥原山09:2509:55鳥原小屋10:0812:56朝日鉱泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
最終日、スマホの電池切れで小朝日岳から朝日鉱泉までのログがとんでしまいました。通過時間は記憶で記録しました。
コース状況/
危険箇所等
登山道の崩落やロープが設置されているところもありますが、特記すべき危険箇所はないと思います。ただ、ザレたトラバースが結構あって、気を使いました。
その他周辺情報朝日鉱泉のそばと山菜が絶品でした。ただ吊橋を渡り終えて「やっと着いた」と思ったところから結構のぼらないと着きません。それが辛かった(笑)

装備

備考 稜線上の小屋は営業小屋ではありません。テント以外のシュラフや食料はすべて持参です。協力金は1,500円。幕営は禁止。ビールは大鳥500円(お酒もあり)、狐穴800円、竜門?円にありました。大朝日小屋にはありません。

写真

鶴岡に前泊です。乗り換えの新潟駅の定食屋さんで晩ごはん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶴岡に前泊です。乗り換えの新潟駅の定食屋さんで晩ごはん
3
特急いなほで鶴岡へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
特急いなほで鶴岡へ
1
駅近くの東京第一ホテル鶴岡へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅近くの東京第一ホテル鶴岡へ
2
翌10日。いよいよ出発です。ホテルから徒歩2分でバス停
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌10日。いよいよ出発です。ホテルから徒歩2分でバス停
1
本当はこれで来たかったけど、席がとれなかった。朝6時前に東京第一ホテル鶴岡の目の前に着きます。ホテルのお風呂と朝食が安くなるクーポンみたいなのがあって、7時50分のバスの出発まで時間をつぶせます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当はこれで来たかったけど、席がとれなかった。朝6時前に東京第一ホテル鶴岡の目の前に着きます。ホテルのお風呂と朝食が安くなるクーポンみたいなのがあって、7時50分のバスの出発まで時間をつぶせます
2
さて大鳥行きのバスに乗り込みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて大鳥行きのバスに乗り込みます
1
泡滝ダムに到着。仮設トイレは見た目と違い、中は清潔。ちょうど処理車が来ました。毎日きれいにしてくれているのかな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泡滝ダムに到着。仮設トイレは見た目と違い、中は清潔。ちょうど処理車が来ました。毎日きれいにしてくれているのかな
2
登山口です。以東小屋は基礎工事中です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口です。以東小屋は基礎工事中です
1
登山道の崩落場所。倒木のステップで安心です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の崩落場所。倒木のステップで安心です
2
まずここで休憩。大鳥小屋までは水場が豊富なので500ml位を持参すればOKな感じです。1カ所すっごい甘い水の水場がありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずここで休憩。大鳥小屋までは水場が豊富なので500ml位を持参すればOKな感じです。1カ所すっごい甘い水の水場がありました
2
つり橋は2つ。上下に沈み込むように揺れますが短いです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つり橋は2つ。上下に沈み込むように揺れますが短いです
2
たくさん咲いてました。タマアジサイかなぁ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たくさん咲いてました。タマアジサイかなぁ?
1
小屋まで10分!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋まで10分!
2
大鳥小屋に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大鳥小屋に到着
3
じゃんじゃん水が出てます。小屋の中にも水場があります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
じゃんじゃん水が出てます。小屋の中にも水場があります
1
この小屋にだけテン場があります。トイレも
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この小屋にだけテン場があります。トイレも
2
遅い昼食。今回は「白飯が食べたい」と、重いけどパックご飯を持参。フリーズドライの卯の花と具だくさん味噌汁で「山定食」の完成です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遅い昼食。今回は「白飯が食べたい」と、重いけどパックご飯を持参。フリーズドライの卯の花と具だくさん味噌汁で「山定食」の完成です
9
缶のスパークリングワイン。アルコール度が10.5%もあった。当然、小屋でビールも買いました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
缶のスパークリングワイン。アルコール度が10.5%もあった。当然、小屋でビールも買いました
4
翌11日。やっぱりブラジルコーヒーで
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌11日。やっぱりブラジルコーヒーで
3
以東岳にむけて出発です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以東岳にむけて出発です
8
左のオツボ峰コースで。大鳥小屋の管理人さんも「時間はかかるけど、ぜひ花畑を見ていってほしい」とおっしゃってました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左のオツボ峰コースで。大鳥小屋の管理人さんも「時間はかかるけど、ぜひ花畑を見ていってほしい」とおっしゃってました
1
暑い! 管理人さんのおっしゃったとおり、最初の1時間くらいはキツイのぼり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑い! 管理人さんのおっしゃったとおり、最初の1時間くらいはキツイのぼり
うまく撮れてないけど、本当にお花畑でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うまく撮れてないけど、本当にお花畑でした
3
マツムシソウですよね? これから先も登山道のいたるところに咲いていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マツムシソウですよね? これから先も登山道のいたるところに咲いていました
3
結構なアップダウンを経て以東岳到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構なアップダウンを経て以東岳到着
4
基礎工事中の以東小屋
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
基礎工事中の以東小屋
2
大鳥池。熊が足を広げた形
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大鳥池。熊が足を広げた形
10
あぁ気持ちいい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あぁ気持ちいい
4
これから行く縦走路。狐穴小屋も見えた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから行く縦走路。狐穴小屋も見えた
4
以東小屋にヘリが来た! ヘリを見下ろすことなどそうそうない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以東小屋にヘリが来た! ヘリを見下ろすことなどそうそうない
5
松虫岩だと思われる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松虫岩だと思われる
1
美しい!が歩きごたえあり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい!が歩きごたえあり
8
雲がつくってくれる陰に涼を得る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲がつくってくれる陰に涼を得る
1
石ゴロで歩きにくいけど気分がいい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石ゴロで歩きにくいけど気分がいい
2
平和な道は短い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平和な道は短い
3
空にむかって
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空にむかって
4
人と比べると雄大さがわかるかな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人と比べると雄大さがわかるかな
6
狐穴小屋見えた。ずっとアップダウンの連続でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狐穴小屋見えた。ずっとアップダウンの連続でした
1
OHHHHHH!小屋手前までアップダウン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
OHHHHHH!小屋手前までアップダウン
3
小屋付近もお花畑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋付近もお花畑
3
チングルマ(最初間違ってました汗)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマ(最初間違ってました汗)
2
山の上で水に足をつけるなんて贅沢! ただ冷たすぎて1秒ももたない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の上で水に足をつけるなんて贅沢! ただ冷たすぎて1秒ももたない
6
水場で冷やしたところてん! こんなん持ってくるから重くなる。でも三杯酢がしみる〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場で冷やしたところてん! こんなん持ってくるから重くなる。でも三杯酢がしみる〜
5
歩いてきた方向。よう頑張った
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた方向。よう頑張った
5
翌12日。いよいよ大朝日岳へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌12日。いよいよ大朝日岳へ
9
モルゲンに乾杯!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モルゲンに乾杯!
6
右に月山、左奥に鳥海山。なかなか見えないらしい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に月山、左奥に鳥海山。なかなか見えないらしい
3
来た道。何度も振り返って自分を励ます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来た道。何度も振り返って自分を励ます
2
ウスユキウソウかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウスユキウソウかな?
1
きょうは名のあるピークをいくつも超えます。まずは寒江山へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きょうは名のあるピークをいくつも超えます。まずは寒江山へ
6
あぁきつかった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あぁきつかった
2
奥に会津磐梯山が見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に会津磐梯山が見えます
1
またまたお花畑出現
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまたお花畑出現
2
月山&鳥海山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月山&鳥海山
2
竜門小屋から来た道を
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜門小屋から来た道を
4
奥のピークがこれから行く西朝日岳。弱音を吐きそうな自分を叱咤激励する
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥のピークがこれから行く西朝日岳。弱音を吐きそうな自分を叱咤激励する
2
こんなにも歩いてきたんだから一歩を出せば必ず着くよ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなにも歩いてきたんだから一歩を出せば必ず着くよ
3
着いたよ。正面の三角頭が大朝日岳。米粒ほどに小屋が見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着いたよ。正面の三角頭が大朝日岳。米粒ほどに小屋が見えます
9
あぁ頑張った
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あぁ頑張った
3
池塘も出てきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池塘も出てきた
2
さあラスボスの中岳だよ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあラスボスの中岳だよ
2
また振り返って自分を励ます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また振り返って自分を励ます
2
中岳はピークを通らず、トラバースでした。その斜面がお花畑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳はピークを通らず、トラバースでした。その斜面がお花畑
7
小屋ロックオン!だけどまたのぼる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋ロックオン!だけどまたのぼる
10
でもだから絵になる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でもだから絵になる
5
大朝日小屋に到着しマンゴープリンで一息
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大朝日小屋に到着しマンゴープリンで一息
3
さて大朝日岳へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて大朝日岳へ
2
よう歩いてきた。感無量じゃ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よう歩いてきた。感無量じゃ
5
祝瓶山かっちょいい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祝瓶山かっちょいい
4
やっぱりよう歩いてきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱりよう歩いてきた
3
ここも小屋前はお花畑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも小屋前はお花畑
2
爆睡して夕日を見逃す。夜は星がきれいだった。流れ星をいくつか見たけど、ペルセウス座流星群だったのかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爆睡して夕日を見逃す。夜は星がきれいだった。流れ星をいくつか見たけど、ペルセウス座流星群だったのかな?
2
翌13日。日の出です。「大朝日から朝日を見る」ミッション
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌13日。日の出です。「大朝日から朝日を見る」ミッション
5
朝日に照らされる月山&鳥海山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日に照らされる月山&鳥海山
11
わかります?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わかります?
6
カメラもスマホも電池切れまじかで写真少なし。小朝日〜鳥原山〜朝日鉱泉へ。聞いたとおり小朝日岳ののぼり返しはキツイ。段差のある道がずっと続く。だけど30分で終わります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カメラもスマホも電池切れまじかで写真少なし。小朝日〜鳥原山〜朝日鉱泉へ。聞いたとおり小朝日岳ののぼり返しはキツイ。段差のある道がずっと続く。だけど30分で終わります
1
その後の展望
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後の展望
3
歩いてきた縦走路が右端から
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた縦走路が右端から
1
左端まで全部見える。そしてスマホがダウン…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左端まで全部見える。そしてスマホがダウン…
2
鳥原小屋へ休憩に。湿原は雰囲気がとてもいい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥原小屋へ休憩に。湿原は雰囲気がとてもいい
3
だましだまし使ってきたカメラがダウン…。こんなブナ林を歩いていきます。気持ちはいいけど長い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だましだまし使ってきたカメラがダウン…。こんなブナ林を歩いていきます。気持ちはいいけど長い
3
朝日鉱泉で電源をお借りしてスマホ復活!本日のおつかれちゃん。蕎麦も山菜料理もおいしい。蕗味噌絶品!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日鉱泉で電源をお借りしてスマホ復活!本日のおつかれちゃん。蕎麦も山菜料理もおいしい。蕗味噌絶品!
3
アイスコーヒーで締める
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイスコーヒーで締める
2
雰囲気のある朝日鉱泉。手前ののぼりは辛かったけど(爆)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雰囲気のある朝日鉱泉。手前ののぼりは辛かったけど(爆)
1
左沢駅で電車待ち。ソフトクリームなんぞを食す
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左沢駅で電車待ち。ソフトクリームなんぞを食す
3
車窓から。ありがとうございました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車窓から。ありがとうございました
2

感想/記録

2年前からあたためていた計画を実行してきました。本当は秋に行きたかったのですが、アクセスの関係上、今夏に決行! 全行程、晴れのなか、ビロードのようなグリーンに彩られた稜線を、お花に励まされながら歩いてきました。「テン泊縦走なんて無理」と思っていたのに、それより重い(MAXで12kgほどですが)ザックを背負って、最初から最後までアップダウンの連続を歩き通しました。小朝日岳から歩いた稜線のすべてをながめたとき、こんなに歩いてきたのかと思いました。居合わせたお兄さんと「人間ってすごいねえ」って語り合ってしまいました(笑)。素敵な人たちとも出会え、またひとつ、自分のやりたい山行きスタイルを見つけられたように思います。
訪問者数:342人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/11/8
投稿数: 20
2016/8/18 11:09
 お疲れ様でした。
小朝日でお話しさせていただいた者です。
天候に恵まれた山行きでしたね。
だが、あの小朝日の登り返しは辛かったであろうと思いますが、そこからの眺めは最高で辛さも喜びに変わったのではないかと思います。
また、ココへ遊びにきてください。そして飯豊にもチャレンジしてみてくださいね。
またどこかで ...
登録日: 2013/11/19
投稿数: 35
2016/8/23 12:41
 Re: お疲れ様でした。
コメントありがとうございます。落ち着いてコメントが書けず、返信が遅くなり失礼しました  お会いした13日を含め、本当に天候に恵まれて幸せでした。小朝日岳は、まさに「忍耐」の2文字でした が、頂から縦走路全体を見渡したとき、感激もしました。ぜひまた雄大な山々を訪れたいと思います。
登録日: 2013/2/12
投稿数: 139
2016/9/4 11:23
 すてきなところですね
youknowahahaさんこんにちは☆

大鳥池ってあのタキタロウ伝説のところですか?ってか、気になっていながらもそのくらいの情報しか知らないこのエリア、いいところなんだな〜ってこのレコで知りました お花畑も素敵だし、それでいてあまり混雑してなさそう(^_^)というわけでお気に入りポチ♪

甘味がなかなかですね しかし荷が重くなってもマストアイテムですよね〜!

おつかれさまでした〜(^o^)
登録日: 2013/11/19
投稿数: 35
2016/9/4 23:01
 Re: すてきなところですね
slowwalkerさん、お久しぶりです  コメントありがとうございます。
そうです!タキタロウ伝説がある大鳥池のほとりにあるのが大鳥小屋です。ここでゆっくり過ごすのもいいなぁと思える小屋です。管理人さんによると、昔は多くの大学の山岳部が夏合宿に来ていたそうですが、今は夏は人が来ないとのこと。8月の連休でも、大朝日小屋以外は、ゆったり寝られましたよ。縦走者が少ないのはアクセスが悪いせいでしょうね。各小屋の管理人さんも素敵な方です。狐穴小屋では豪快なボッカの方々にも出会いました。大朝日小屋の管理人さんは「いつか山に関わる仕事がしたい」と思い続け、管理人を任されることになったとき、すごく嬉しかったそうです。魅力的な要素満載の山です。急峻な岩場のある縦走路をドキドキしながら歩くのも醍醐味ですが、雄大な縦走路をゆったり歩くのも素敵です(アップダウンでヘロヘロになりながらですが )。秋は紅葉が素晴らしいと思うので、少々混むかもしれませんが、ぜひいつか計画してみてください。甘味持参で

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ