ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 939988 全員に公開 ハイキング近畿

高安山

日程 2016年08月14日(日) [日帰り]
メンバー paddy-joe
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
服部川
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間30分
休憩
0分
合計
2時間30分
S服部川駅08:3010:00立石越10:50高安山11:00高安山駅11:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
 8:14 服部川駅
 8:30 歩行開始
 9:15 不動院&山道入口
10:05 スカイライン
10:50 高安山山頂
11:05 高安山駅
11:10 ケーブル乗車

コース状況/
危険箇所等
危険箇所はありません

写真

服部川駅
2016年08月14日 08:30撮影 by X10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
服部川駅
1
立石越で行こうかな……と
2016年08月14日 08:43撮影 by X10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立石越で行こうかな……と
2
JAの前を通り…
2016年08月14日 08:50撮影 by X10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
JAの前を通り…
1
街中を歩いて…
2016年08月14日 09:08撮影 by X10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
街中を歩いて…
1
山道に入ります。(画像には写っていませんが既にこの時点でヤブ蚊がバンバン)
2016年08月14日 09:34撮影 by X10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山道に入ります。(画像には写っていませんが既にこの時点でヤブ蚊がバンバン)
1
藪漕ぎ(蜘蛛の巣多し)
2016年08月14日 09:40撮影 by X10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪漕ぎ(蜘蛛の巣多し)
1
一応標識あり
2016年08月14日 10:11撮影 by X10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一応標識あり
1
スカイラインに出ました(白い標識のあたりが出口)
2016年08月14日 10:22撮影 by X10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スカイラインに出ました(白い標識のあたりが出口)
1
ここを右折し…
2016年08月14日 10:29撮影 by X10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを右折し…
1
この道を左に進むと…
2016年08月14日 10:43撮影 by X10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この道を左に進むと…
1
山頂
2016年08月14日 11:05撮影 by X10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂
2
気象観測所兼高安城趾
2016年08月14日 11:12撮影 by X10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気象観測所兼高安城趾
1
ようやくまともな山道
2016年08月14日 11:14撮影 by X10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやくまともな山道
2
ケーブルの駅
2016年08月14日 11:20撮影 by X10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブルの駅
1
へたれて乗って帰りました
2016年08月14日 11:23撮影 by X10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
へたれて乗って帰りました
1

感想/記録

昨年の夏、信貴山のついでに歩く予定だったのを中止したので今回単独行。山道に入る前からヤブ蚊がぶんぶん。これは予想外の展開。結局最後まで。うちわフル回転で顔のまわりだけはどうにかやり過ごしましたが、執拗さと数の多さと羽音の喧しさに胸くそが悪くなり吐き気を催し途中何度か休憩。山道もハイカーが少ないのかあまり踏まれておらず蜘蛛の巣多いは、藪漕ぎ強いられるはで…。(距離は大してないけど)。今までで最も不快な山歩きのひとつ言っても過言ではないでしょう。途中トレランの方々にお出会いしましたがハイカーはゼロ。最後は心折れてケーブルカーで下山とあいなりました。「夏は不適」と明記されていたガイドブック(「大阪府の山」)に偽りなし。
訪問者数:183人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

藪漕ぎ ケーブルカー
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ