ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 940152 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走飯豊山

飯豊山・大日岳(大日杉ピストン御西泊)

日程 2016年08月11日(木) 〜 2016年08月12日(金)
メンバー ogahiro
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大日杉駐車場、朝余裕あり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間55分
休憩
54分
合計
8時間49分
S大日杉小屋05:3606:23長之助清水07:56地蔵岳08:1010:14目洗い清水10:1910:35切合避難小屋11:0011:39草履塚13:05飯豊山13:1514:25御西岳避難小屋
2日目
山行
8時間40分
休憩
1時間40分
合計
10時間20分
御西岳避難小屋04:0505:08大日岳05:2006:11御西岳避難小屋06:4508:07飯豊山08:1008:10飯豊山避難小屋、本山小屋、飯豊山神社08:3709:54切合避難小屋10:0612:33地蔵岳12:4514:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

大日杉駐車場
2016年08月11日 05:37撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日杉駐車場
御田の杉。古い石碑があります。信仰の深さが分かります。
2016年08月11日 06:40撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御田の杉。古い石碑があります。信仰の深さが分かります。
地蔵岳から飯豊山
2016年08月11日 08:06撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳から飯豊山
御坪のダケカンバ
2016年08月11日 09:46撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御坪のダケカンバ
御坪の社。ここでも信仰の歴史が分かります。
2016年08月11日 09:47撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御坪の社。ここでも信仰の歴史が分かります。
御坪から飯豊山
2016年08月11日 09:53撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御坪から飯豊山
1
目洗い清水。冷たい水に癒やされる。
2016年08月11日 10:24撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目洗い清水。冷たい水に癒やされる。
切合小屋から飯豊山
2016年08月11日 10:39撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切合小屋から飯豊山
1
タカネマツムシソウが盛り。
2016年08月11日 11:16撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネマツムシソウが盛り。
切合の岩場にいた猿
2016年08月11日 11:49撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切合の岩場にいた猿
1
草履塚から飯豊山
2016年08月11日 11:55撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草履塚から飯豊山
1
姥権現から飯豊本山
2016年08月11日 11:57撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姥権現から飯豊本山
お花畑と飯豊本山
2016年08月11日 12:14撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑と飯豊本山
飯豊固有のイイデリンドウ。目洗い清水から御西までの稜線でよく見られる。
2016年08月11日 13:07撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯豊固有のイイデリンドウ。目洗い清水から御西までの稜線でよく見られる。
イイデリンドウとチシマギキョウ?のつぼみ?
2016年08月11日 13:08撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イイデリンドウとチシマギキョウ?のつぼみ?
御西までの稜線。お花。
2016年08月11日 14:05撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御西までの稜線。お花。
御西小屋が見えた。
2016年08月11日 14:21撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御西小屋が見えた。
そんなに混んでいないテン場。ツエルトとがわが宿。
2016年08月11日 16:14撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そんなに混んでいないテン場。ツエルトとがわが宿。
飯豊本山から日の出。
2016年08月12日 05:02撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯豊本山から日の出。
大日までの稜線も見えてきた。
2016年08月12日 05:02撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日までの稜線も見えてきた。
1
磐梯山と吾妻連峰も朝霧の上。
2016年08月12日 05:24撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
磐梯山と吾妻連峰も朝霧の上。
牛首山を経てオンベ松尾根。
2016年08月12日 05:24撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛首山を経てオンベ松尾根。
1
トリカブトの花も盛り。
2016年08月12日 05:56撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トリカブトの花も盛り。
文平の池と大日岳。
2016年08月12日 05:57撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文平の池と大日岳。
御西から大日の稜線。
2016年08月12日 06:13撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御西から大日の稜線。
1
御西直下から大日
2016年08月12日 06:20撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御西直下から大日
1
一夜のツエルトと大日。
2016年08月12日 06:21撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一夜のツエルトと大日。
御西の草原と大日。
2016年08月12日 07:06撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御西の草原と大日。
緑の稜線。駒形山付近から。
2016年08月12日 07:45撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑の稜線。駒形山付近から。
1
駒形山から御西、大日。
2016年08月12日 07:53撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒形山から御西、大日。
1
烏帽子、北股、門内、朳と続く主稜線。
2016年08月12日 07:53撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子、北股、門内、朳と続く主稜線。
1
飯豊本山への登り。
2016年08月12日 08:00撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯豊本山への登り。
お鏡雪と大日岳。
2016年08月12日 08:46撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お鏡雪と大日岳。
撮影機材:

感想/記録

山の日ということで混んでいることを予想したが、大日杉の駐車場は余裕があった。各小屋はみな混んでいたようだ。御西のテン泊も予想より少なかった。
猛暑ということで、ツエルトとシュラフカバー、毛シャツに雨具で寝たが寒くて寝られなかった。日付が変わる頃より快晴となり、満天の星、流星、新潟の夜景が鮮やかで、よく日の快晴が約束された。
翌朝、大日の方で日の出を迎えた。すばらしい眺望だった。
下山の尾根では、後頭部から日差しを浴びてかなり暑かったので、目洗い清水でたっぷりと水を補給し慎重に下った。コース自体は飯豊の尾根の中でも安全なコースである。
訪問者数:225人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ