ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 940154 全員に公開 ハイキング四国

三嶺を親子で

日程 2016年08月14日(日) [日帰り]
メンバー harumiru, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間3分
休憩
1時間13分
合計
7時間16分
Sいやしの温泉郷05:2209:00三嶺09:0809:25三嶺ヒュッテ10:3012:38いやしの温泉郷G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
三嶺ヒュッテでランチ&お昼寝タイム
その他周辺情報いやしの温泉郷
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

駐車場から登山口へ
草が茂って道が少し分かり難くなっている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から登山口へ
草が茂って道が少し分かり難くなっている
登山口、今日は我が子との登山です!^o^
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口、今日は我が子との登山です!^o^
1
モノレールの横を登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モノレールの横を登ります。
1
作業小屋跡、ここで休憩?
やめとこう!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
作業小屋跡、ここで休憩?
やめとこう!
気持ちのいい登山道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちのいい登山道
大きな岩の横を通過
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな岩の横を通過
1
岩の上に木が伸びている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の上に木が伸びている
開けたところ、いい景色!太郎次郎は少しもやって今一つ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開けたところ、いい景色!太郎次郎は少しもやって今一つ。
1
三嶺が見えた!(^-^)/
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三嶺が見えた!(^-^)/
三嶺山頂がすぐそこに!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三嶺山頂がすぐそこに!
三嶺ヒュッテ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三嶺ヒュッテ
1
三嶺山頂!
趣深山さんに会いアドバイスをいただく。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三嶺山頂!
趣深山さんに会いアドバイスをいただく。
2
記念撮影
趣深山さんに撮っていただく!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念撮影
趣深山さんに撮っていただく!
2
登頂バンザーイ!
初登山、よくやった!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登頂バンザーイ!
初登山、よくやった!
1
ちょっとポーズ
(^_^;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとポーズ
(^_^;)
1
三嶺ヒュッテに向かう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三嶺ヒュッテに向かう。
1
ヒュッテにまっしぐら!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒュッテにまっしぐら!
1
ヒュッテに到着!
お昼のランチはここで、併せてお昼寝タイムも!(^_^;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒュッテに到着!
お昼のランチはここで、併せてお昼寝タイムも!(^_^;)
1
下山開始、笹の露が少しマシになったかな!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山開始、笹の露が少しマシになったかな!
鹿除けネット入口、紐をはずして出て、紐で縛って元通りに!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿除けネット入口、紐をはずして出て、紐で縛って元通りに!
太郎次郎が…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太郎次郎が…。
1
下っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下っていきます。
今日はモノレールが大盛況、みんな楽しそう!
終点はどんなところかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はモノレールが大盛況、みんな楽しそう!
終点はどんなところかな?
登山口に降りてきました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に降りてきました!
1

感想/記録

今回の山行は、大阪に住む長女が、盆休みで高松のわが家に帰ってきた際、山登りに誘ったところ、意外にも「行こうか」ということになり、父と娘の親子登山が実現しました。
山を三嶺にしたのは、長女が学生時代の4年間を高知県香美市で過ごしており(香美市は三嶺の高知県側)、香美市のパンフレットにも三嶺が掲載されているので、第二の故郷の山、三嶺にした次第です。
長女は、高い山の登山が初めてなので、装備はありあわせで準備、食料も父の自分が準備したのですが、準備から娘との楽しい山登りのことを想像し、ワクワクしてしまいました。
登山当日、天気は良好、登山口近くには明るくなって到着しました。
出発して間も無く、娘が前を歩きたいとの希望があり、自分はついて行く山行となりました。
山行中は、娘といろいろな会話ができ、山登りの素晴らしさを改めて実感しました。
また、娘は、営業の仕事で足を鍛えているのか、スイスイ登って行くのには、驚いてしまいました。
高度が上がっていくにしたがい、笹が多くなり、少し露を含んでいたので、靴が少し濡れてしまいました。
途中の景色は、開けたところから太郎次郎が見えましたが、もやっていて、はっきりとは見えませんでした。
三嶺山頂まで娘の先導について行く状況が続き、遂に山頂に着きました。娘との三嶺登頂、最高の思い出になりました。景色は、天狗塚方向がはっきり見える最高の景色。
また、何より山頂では趣深山さんが迎えてくれ、厚かましくも親子の記念写真の撮影を頼んでしまいました。ありがとうございました。m(_ _)m
山頂で最高の景色を堪能し、三嶺ヒュッテに向かいました。
三嶺ヒュッテでランチです。
いつもの1人登山より少しだけ贅沢なランチにしました。
お腹がふくれると眠くなるもので、少しお昼寝タイムとしました。実は前日は、高松祭りの花火大会を見に行き、引き続きオリンピックを見てしまい、ほとんど寝てなかったので、ころっと爆睡でした。
無事に目が覚め、ヒュッテを後にし、下山は自分が前を歩きました。下山も娘と楽しく会話をしながらの下山ができ、最高の一日となりました。
今日も山を含め周りの全てに感謝、感謝です。^o^

訪問者数:207人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ