ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 940160 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走九州・沖縄

鴦山谷を遡って白髪岳、国見山

日程 2016年08月14日(日) [日帰り]
メンバー kokusyou
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間40分
休憩
0分
合計
5時間40分
Sスタート地点08:0013:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
鴦山登山口8:00〜5連滝8:40〜浪人越林道出会9:40〜浪人越10:10〜10:50白髪岳11:20〜浪人越11:50〜国見山12:30〜浪人越林道12:50〜鴦山登山口13:40
コース状況/
危険箇所等
鴦山登山口から浪人越林道に上がる登山道はないので、地形図とコンパスで沢を上がるか、尾根を上がるかしかありません。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

鴦山登山口。立派な標識はあるが登山道はない。ここから正面の尾根に取付いて登る。
2016年08月14日 08:01撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鴦山登山口。立派な標識はあるが登山道はない。ここから正面の尾根に取付いて登る。
沢の最初から滝
2016年08月14日 08:09撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の最初から滝
滝を巻いて上にあがったと思ったらまた滝
2016年08月14日 08:19撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝を巻いて上にあがったと思ったらまた滝
この沢にもイワタバコがありました。
2016年08月14日 08:34撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この沢にもイワタバコがありました。
5連滝の下の連続した滝。とにかく滝が多い。
2016年08月14日 08:55撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5連滝の下の連続した滝。とにかく滝が多い。
5連滝
2016年08月14日 08:59撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5連滝
登山道であった朽ちかけた木の梯子
2016年08月14日 09:00撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道であった朽ちかけた木の梯子
炭焼き窯の跡
2016年08月14日 09:23撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
炭焼き窯の跡
沢から浪人越林道にでた地点
2016年08月14日 09:54撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢から浪人越林道にでた地点
今年の3月4日白髪岳山頂で出会った熊本市の方がかけたプレート
2016年08月14日 11:10撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年の3月4日白髪岳山頂で出会った熊本市の方がかけたプレート
浪人越林道から見た国見山。端正な姿をしている。
2016年08月14日 11:35撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浪人越林道から見た国見山。端正な姿をしている。
浪人越からシカよけネットに沿って尾根を登り国見山に向かう。このコースは道が悪くお勧めできません。
2016年08月14日 11:57撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浪人越からシカよけネットに沿って尾根を登り国見山に向かう。このコースは道が悪くお勧めできません。
一輪のシュスランが咲いていた。
2016年08月14日 12:01撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一輪のシュスランが咲いていた。
国見山山頂のママコナの群落
2016年08月14日 12:31撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見山山頂のママコナの群落
国見山からの下山は一般ルートで浪人越林道へ
2016年08月14日 12:57撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見山からの下山は一般ルートで浪人越林道へ
浪人越林道から尾根へ下る地点
2016年08月14日 13:09撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浪人越林道から尾根へ下る地点
植林地の急斜面を下れば林道から40分で登山口へ着く
2016年08月14日 13:23撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林地の急斜面を下れば林道から40分で登山口へ着く
撮影機材:

感想/記録

今年の2月、3月に続いて3回目の白髪岳、国見山。今回はおしやま谷を遡っての登山でした。
沢歩きも大分慣れてきて大概のことには驚かなくなりました。しかし、この沢は5連滝をはじめたいへん滝の多い沢です。
おし山登山口からのルートは消滅しているので、まず、正面の尾根に取付いてある程度登り、そこから沢に降りるか、尾根を登るかを選択しなければなりません。
水量が少なければ沢を上り、尾根を下るのがいいと思います。ただし、沢登りは危険が伴うので慎重に行動しなければなりません。
訪問者数:150人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/12/29
投稿数: 1
2016/8/15 16:55
 懐かしい。
朽ち果てた梯子を、おっかなびっくりで登りました。私が連れて行って貰ったのは数年前。あれから沢は荒れたでしょうね。
ピストンしたくなくて、浪人林道で通過する車を待ちましたが、通過なし。諦めて沢を下りましたが
師匠には迷惑かけました。
テープがなくて、谷を間違えたりしましたが、そこは山師匠さん。
ちゃんと、登山口に着きました。
登録日: 2015/6/9
投稿数: 18
2016/8/15 18:13
 馬しゃん
今回も地下足袋でしたか?馬しゃんの使ってない沢靴を貸しましょうか⁉(笑)
登録日: 2016/2/3
投稿数: 25
2016/8/15 19:51
 Re: 懐かしい。
ご無沙汰しております。今回は水量が少なかったのでスムーズに登れました。最近はブチさんと沢歩きをすることが多くなりました。今回の本当の目的はある無名峰を探しに行くことでしたが見つかりませんでした。
登録日: 2016/2/3
投稿数: 25
2016/8/15 19:58
 Re: 馬しゃん
もう地下足袋で沢登りをするプロになりましたので高級な沢靴は必要ありません。烏帽子岳で3人共地下足袋姿で沢登りするのを沢登りのプロがみたらおかしいでしょうね。
登録日: 2016/8/15
投稿数: 2
2016/8/15 20:45
 お疲れ様でした!
やるねー開発マン!
アケボノツツジは低山をのんびり(笑)
そんなに危険じゃない所をお願いします。

関連する山の用語

コンパス 林道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ