ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 940215 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

思い立たが吉日 常念岳 チャレンジ

日程 2016年08月12日(金) [日帰り]
メンバー 子連れ登山nob-RX200t, その他メンバー2人
天候晴れ→曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間9分
休憩
3時間0分
合計
12時間9分
Sスタート地点05:1405:37一ノ沢登山口05:48山ノ神06:39王滝ベンチ06:58烏帽子沢07:0107:23笠原沢07:4008:23最終水場08:3009:14常念小屋09:5111:22常念岳12:5113:44常念小屋14:0214:28最終水場14:3315:49笠原沢15:5016:06烏帽子沢16:0816:22王滝ベンチ16:2316:53山ノ神17:01一ノ沢登山口17:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ガスカートリッジ 地図(地形図) ヘッドランプ 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

撮影機材:

感想/記録

前日の11日昼、白馬五竜岳にしようと友人に連絡。しかし、夕方になってなんとなく槍を近くで見たくなり急遽行先変更。22時過ぎ出発、2時半到着。予想に反して駐車場に空きはあり、さらに上部の道路わきの駐車スペースを確保、ラッキー。仮眠2時間半後、登山開始。赤岳・南沢同様、長く沢とともに登ることができるため、目に耳に心地よく、癒される。胸突八丁から急登になり少々つらかったが、登り切って常念小屋に出れば、槍・穂高などの名山とご対面。この瞬間が最高。軽く食事を取り、常念岳へ。ここからの400mは想像以上にきつかった。あまり休憩を取らずここまできたこと、本年度初の山行、しかも前日入り(睡眠不足)、日帰りの強行日程。それでもなんとか登頂してしまえば ”今日もよくやった!”。少し穂高方面へ降りてゆっくり昼飯。今年もカップヌードルがうまい!食後のコーヒーも最高。かなりのんびりしてから下山開始、いつもこの瞬間は名残惜しい。そして下りはいつも厳しい。自然ペースはあがるため膝にくるし、だんだん暗くなってくる。燕岳でも思ったが、眺望抜群のこれらの山では一泊登山を基本とした方がより山を楽しめると改めて考え直すきっかけになった。
訪問者数:289人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ