ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 940248 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走関東

ヘロヘロおじさん富士山に挑戦

日程 2016年08月11日(木) 〜 2016年08月12日(金)
メンバー e36nkmyk
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち33%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間8分
休憩
32分
合計
3時間40分
S富士宮口五合目11:0011:20六合目雲海荘11:3011:40宝永第一火口11:4212:39宝永山12:4913:00御殿場口下り六合(走り六合)13:1014:40御殿場口七合四勺・わらじ館
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険箇所はありません。ただひたすら登るのみです。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

富士宮五合目から登山開始。今回はプリンスロードから登ります。
2016年08月11日 10:55撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士宮五合目から登山開始。今回はプリンスロードから登ります。
頂上は見えません
2016年08月11日 10:58撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上は見えません
6合目雲海荘に着きました。高山病は大丈夫そうです。
2016年08月11日 11:17撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6合目雲海荘に着きました。高山病は大丈夫そうです。
宝永火口
2016年08月11日 11:39撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝永火口
1
プリンスロードへの分岐です。
2016年08月11日 13:17撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
プリンスロードへの分岐です。
もう少しで、わらじ館。左端の旗が見えている方です。真上の日の出館は休館中です。
2016年08月11日 14:10撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しで、わらじ館。左端の旗が見えている方です。真上の日の出館は休館中です。
わらじ館到着。足がプルプル。
2016年08月11日 14:43撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わらじ館到着。足がプルプル。
1
雲海の上からきれいな日の出が見えました。下界は曇り〜!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海の上からきれいな日の出が見えました。下界は曇り〜!
1
朝焼けに染まる頂上
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝焼けに染まる頂上
8合目から山頂を見上げます。まだかなりあるなぁ〜。最後までもつかな?
2016年08月12日 07:19撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目から山頂を見上げます。まだかなりあるなぁ〜。最後までもつかな?
2
山頂到着。ここでスマホの電池が無くなりました。記録終了で写真も無しです。
2016年08月12日 09:13撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着。ここでスマホの電池が無くなりました。記録終了で写真も無しです。
1
御殿場新五合目に降りてきました。あっという間に1500mを降りて来ました。途中ガスで何も見えなかったので、どこをどう降りたか全く分かりませんでした。
2016年08月11日 08:23撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御殿場新五合目に降りてきました。あっという間に1500mを降りて来ました。途中ガスで何も見えなかったので、どこをどう降りたか全く分かりませんでした。
撮影機材:

感想/記録

さすがに日本一の山。スケールと高度感が違います。普段運動しないおじさんには、かなりきつい山でした。つづら折れを2つ3つ登るだけで休憩しながら、かなりゆっくり登りました。幸い高山病にはならないらしく、ただしんどいだけでしたが登りきりました。またしんどさを忘れた頃に違うルートから登りたいと思います。
訪問者数:98人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

雲海 ガス 高山病 下界
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ