ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 940442 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

槍ヶ岳 - 上高地から槍沢

日程 2016年07月01日(金) 〜 2016年07月02日(土)
メンバー ndp
天候1日目:晴れ 2日目:曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
新宿から深夜バスで上高地へ。帰りはバスと電車で東京へ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間20分
休憩
40分
合計
9時間0分
Sスタート地点05:3005:35河童橋06:20明神館07:10徳澤園08:00横尾 (横尾山荘)08:1009:30槍沢ロッヂ10:0012:00槍沢・天狗原分岐14:30槍ヶ岳山荘
2日目
山行
7時間45分
休憩
1時間25分
合計
9時間10分
槍ヶ岳山荘05:4006:00槍ヶ岳06:30槍ヶ岳山荘07:2010:05槍沢ロッヂ11:30横尾 (横尾山荘)12:0514:45河童橋14:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
槍のてっぺんへの登り降り以外は特に危険なところはないです。天狗原分岐の上のモレーンに雪渓が残ってましたが、アイゼンが必要なレベルではなかったです。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

早朝河童橋。みなぎってます。
2016年07月01日 05:44撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早朝河童橋。みなぎってます。
小梨平で猿が先導してくれました。
2016年07月01日 05:59撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小梨平で猿が先導してくれました。
徳澤あたりで明神岳です。どんどんテンションが上がっていきます。
2016年07月01日 06:19撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳澤あたりで明神岳です。どんどんテンションが上がっていきます。
誰もいない朝の徳澤キャンプ地です。気持よさそうです。
2016年07月01日 07:15撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰もいない朝の徳澤キャンプ地です。気持よさそうです。
横尾で少し休憩。
涸沢方面とわかれ、槍沢方面に向かいます。
2016年07月01日 08:09撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾で少し休憩。
涸沢方面とわかれ、槍沢方面に向かいます。
一の俣、水がキレイです。
2016年07月01日 08:59撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の俣、水がキレイです。
槍沢ロッジでお昼。
ここで初槍です。ど真ん中に小さく見え、、、ますよね。
2016年07月01日 10:12撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍沢ロッジでお昼。
ここで初槍です。ど真ん中に小さく見え、、、ますよね。
そして水場(冷たくて最高)を超えたあたりで槍がどーんと。
大曲からここまでがホントしんどい。さらにここからもキツイ。
2016年07月01日 13:20撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして水場(冷たくて最高)を超えたあたりで槍がどーんと。
大曲からここまでがホントしんどい。さらにここからもキツイ。
ここまで登ってきたのです。向こうに常念岳。
2016年07月01日 13:20撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで登ってきたのです。向こうに常念岳。
肩です。そりゃポーズ取るでしょう。
CGみたいです。そりゃ腰に手を当てますよね。
でも疲れたので十分休んで穂先は明日、と。
2016年07月01日 15:35撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩です。そりゃポーズ取るでしょう。
CGみたいです。そりゃ腰に手を当てますよね。
でも疲れたので十分休んで穂先は明日、と。
東鎌尾根です。
ちなみに右下のオレンジは我が家です。
玄関開けたら目の前に槍がある最高のワンルームです。
2016年07月01日 15:28撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東鎌尾根です。
ちなみに右下のオレンジは我が家です。
玄関開けたら目の前に槍がある最高のワンルームです。
こちらは西鎌尾根です。どこまでも歩きたい気分です。
2016年07月01日 15:28撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは西鎌尾根です。どこまでも歩きたい気分です。
次の日の朝に穂先へ。完全に雲の中で何も見えません。
昨日来ればよかった。ま、誰もいない穂先を満喫できたので良し、と。帰ろ。
2016年07月02日 06:08撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次の日の朝に穂先へ。完全に雲の中で何も見えません。
昨日来ればよかった。ま、誰もいない穂先を満喫できたので良し、と。帰ろ。
雲の中で景色も何もないので、とっとと降りてきました。
横尾まで来たらいい天気。
2016年07月02日 11:26撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の中で景色も何もないので、とっとと降りてきました。
横尾まで来たらいい天気。
河童橋まで帰ってきました。稜線は今日は雲の中です。
上高地散策の人々がたくさんいました。
また来るぞー。
2016年07月02日 14:38撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河童橋まで帰ってきました。稜線は今日は雲の中です。
上高地散策の人々がたくさんいました。
また来るぞー。

感想/記録
by ndp

槍ヶ岳に初めて行って参りました。テント装備で槍の肩まで一気に登ったら足がボロボロになりまして、こりゃ穂先は明日だな、と山荘テラスでビールをグイっと。そしたら2日目は雲に包まれてしまい、景色も何もなし。でも1日目が天気よかったし、テントも槍目前の最高の場所に張れたし、良しとしましょう。
金曜日で人は少なめでしたが、中国とか韓国とか欧米とか、日本人以外にたくさん会いました。韓国の人々は常念から東鎌を縦走してきたって言うし、欧米の人は平日ハイキングかって軽装で登ってきて、色々だねー。
ところで私のザックは義父に誘われて山を始めた時に義父からもらった15年前くらいのアルパインザックで、ボロボロだし疲れたのはこのせいだ絶対だ、ということでザック新調を決意しました。(旧ザックは洗って大切に飾ってます、サンキューファザー)
訪問者数:39人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ