ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 940500 全員に公開 山滑走八ヶ岳・蓼科

【八ヶ岳】桜平〜硫黄岳〜横岳

日程 2016年08月14日(日) [日帰り]
メンバー masa_konof-kono, その他メンバー1人
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
桜台に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間24分
休憩
53分
合計
7時間17分
S桜平06:1306:43夏沢鉱泉06:4907:29オーレン小屋07:48夏沢峠07:5107:56ヒュッテ夏沢07:5708:41硫黄岳08:5009:07硫黄岳09:0809:27硫黄岳山荘09:3709:59台座ノ頭10:20横岳(奥ノ院)10:2110:44台座ノ頭10:59硫黄岳山荘11:21硫黄岳11:2411:57赤岩の頭12:0212:30オーレン小屋12:4013:03夏沢鉱泉13:0713:30桜平G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
横岳ピーク付近がやや危険
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 ザック 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 携帯 タオル カメラ グローブ ストック

写真

ここからスタート
2016年08月14日 06:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからスタート
最初は舗装路
2016年08月14日 06:22撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は舗装路
夏沢鉱泉
2016年08月14日 06:42撮影 by iPhone8,1, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏沢鉱泉
ここに登山ポストがあります。
2016年08月14日 06:43撮影 by iPhone8,1, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに登山ポストがあります。
差し込む朝日が美しい
2016年08月14日 07:00撮影 by iPhone8,1, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
差し込む朝日が美しい
差し込む朝日がまぶしい
2016年08月14日 07:01撮影 by iPhone8,1, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
差し込む朝日がまぶしい
オーレン小屋到着。水場やトイレがあります。
2016年08月14日 12:40撮影 by iPhone8,1, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オーレン小屋到着。水場やトイレがあります。
ヒュッテ夏沢到着。ここにもトイレがあります。
2016年08月14日 07:49撮影 by iPhone8,1, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒュッテ夏沢到着。ここにもトイレがあります。
硫黄岳はあの上か?
2016年08月14日 07:56撮影 by iPhone8,1, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳はあの上か?
崩れ落ちた個所がいくつかありました。
2016年08月14日 07:59撮影 by iPhone8,1, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩れ落ちた個所がいくつかありました。
ピークが近くなると徐々に勾配がきつくなります。
2016年08月14日 08:07撮影 by iPhone8,1, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークが近くなると徐々に勾配がきつくなります。
振り返ると向こうには天狗岳
2016年08月14日 08:09撮影 by iPhone8,1, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると向こうには天狗岳
あともう少し・・・
2016年08月14日 08:36撮影 by iPhone8,1, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あともう少し・・・
硫黄岳到着
2016年08月14日 08:41撮影 by iPhone8,1, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳到着
あっちのほうにも行けます
2016年08月14日 08:43撮影 by iPhone8,1, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっちのほうにも行けます
赤岳が
2016年08月14日 08:48撮影 by iPhone8,1, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳が
うっすらと富士山が
2016年08月14日 08:58撮影 by iPhone8,1, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっすらと富士山が
雲の上を歩いているみたい
2016年08月14日 08:53撮影 by iPhone8,1, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の上を歩いているみたい
素早く動くのでうまく捉えられませんでした。
2016年08月14日 09:09撮影 by iPhone8,1, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素早く動くのでうまく捉えられませんでした。
硫黄岳山荘が下のほうに見えます
2016年08月14日 09:10撮影 by iPhone8,1, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳山荘が下のほうに見えます
硫黄岳
2016年08月14日 09:35撮影 by iPhone8,1, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳
横岳のピーク直下。油断できません。
2016年08月14日 10:15撮影 by iPhone8,1, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳のピーク直下。油断できません。
横岳到着。硫黄岳に比べると狭いです。
2016年08月14日 10:20撮影 by iPhone8,1, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳到着。硫黄岳に比べると狭いです。
硫黄岳に戻ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳に戻ります。
硫黄岳で昼食
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳で昼食
行きとは違うルートで帰ります。かなり急です。
2016年08月14日 12:19撮影 by iPhone8,1, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行きとは違うルートで帰ります。かなり急です。
降りきったときには足が限界。
2016年08月14日 12:54撮影 by iPhone8,1, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りきったときには足が限界。
無事下山
2016年08月14日 13:31撮影 by iPhone8,1, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下山
八ヶ岳の植生シリーズ。まずはキノコから。
2016年08月14日 06:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳の植生シリーズ。まずはキノコから。
コマクサ。いたるところに咲いてました。
2016年08月14日 09:28撮影 by iPhone8,1, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマクサ。いたるところに咲いてました。
撮影機材:

感想/記録

夏休みの締めとして,父と弟と八ヶ岳に登ってきました。
まずは桜台まで車で移動。路面がかなり悪く,山道の運転に慣れていない人にはあまりお勧めできません。

登山口の標高がすでにかなり高いので,夏沢峠を回るルートは,ピーク近辺を除き,全体的に勾配の緩い登山道が続きます。とは言え浮石が多いので,足元には要注意です。

夏沢峠を越えて硫黄岳のピークが見えてくると眺望がよくなります。風も涼やかで歩いていて本当に楽しいコースでした。
また,硫黄岳頂上からは八ヶ岳の他のピークや,富士山,北アルプスなどが一望できます。かなり広い山頂なので,ゆっくり休むのにも適しています。

一方,横岳はピーク直下の岩場がやや危険です。しっかり3点確保で慎重に。
硫黄岳に比べて狭いので休憩するには向かないかも。

帰りは硫黄岳に戻ってから赤岩の頭を経由し,オーレン小屋に下るルートを行きました。こちらはやや勾配が急で,疲れた足には結構効きます。素直に夏沢峠のほうを行くべきだったかも・・・。


八ヶ岳をちゃんと登るのは今回が初めてでしたが,大満足の山行でした。標高差もそれほどなく全体的に歩きやすい上に,思ったほど登山客も多くない,という最高のコンディションでした。今度はぜひ赤岳に登ってみたいと思います。
訪問者数:273人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ