ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 940518 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走積丹・ニセコ・羊蹄山

積丹岳

日程 2016年07月23日(土) [日帰り]
メンバー kawa7708
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
札幌から国道229号線を積丹岬方面に向かい、美国の町を過ぎて少し行くと左手に積丹岳登山口の看板が見えてくるので左折する。浄水場まで約1.2kmは舗装されており、そこから細い砂利道を2kmほど行くと林道の終点に立派な休憩所がある。駐車場は広く10台程度は可能。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間36分
休憩
53分
合計
4時間29分
S積丹岳休憩所07:3507:39三合目07:56四合目08:08五合目08:25六合目08:46七合目08:51ピリカ台08:56八合目09:12九合目09:34積丹岳10:2610:43九合目10:55八合目11:01七合目11:15六合目11:28五合目11:37四合目11:3811:50三合目11:55積丹岳休憩所12:04ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山コースで危険な個所はほとんど無い。
アップダウンが少なく比較的単調な登りが続く。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 携帯 時計 サングラス タオル ナイフ カメラ ポール

写真

国道229号線を積丹岬方面へ向かい、美国町を過ぎてまもなく左手に積丹岳登山口の看板が見える。
2016年07月23日 13:03撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道229号線を積丹岬方面へ向かい、美国町を過ぎてまもなく左手に積丹岳登山口の看板が見える。
看板を左折して浄水場までは舗装道路、その先は細い林道を進み終点に立派な休憩所がある。
2016年07月23日 07:32撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板を左折して浄水場までは舗装道路、その先は細い林道を進み終点に立派な休憩所がある。
休憩所の手前に広めの駐車場があり、その端に登山口がある。入山の記帳は休憩所で行う。
2016年07月23日 07:32撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩所の手前に広めの駐車場があり、その端に登山口がある。入山の記帳は休憩所で行う。
刈り分けられた登山道は幅が広く歩きやすい。
2016年07月23日 07:37撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刈り分けられた登山道は幅が広く歩きやすい。
登りは比較的単調だが、7合目から先少しの間、斜めになった樹木が登山道を覆い歩きづらい。
2016年07月23日 08:45撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りは比較的単調だが、7合目から先少しの間、斜めになった樹木が登山道を覆い歩きづらい。
登山道のまわりに樹木や笹藪が多く展望の利かない登りが続くが、8合目を過ぎると前方などの見通しが利いてくる。
2016年07月23日 08:58撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道のまわりに樹木や笹藪が多く展望の利かない登りが続くが、8合目を過ぎると前方などの見通しが利いてくる。
8合目付近の登山道周辺にハイオトギリが多数咲いていた。
2016年07月23日 09:08撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目付近の登山道周辺にハイオトギリが多数咲いていた。
9合目を過ぎると正面に山頂部が見えてくる。
2016年07月23日 09:15撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9合目を過ぎると正面に山頂部が見えてくる。
やや急な斜面を登り切ると正面に石碑のようなものが見えてくる。
2016年07月23日 10:03撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やや急な斜面を登り切ると正面に石碑のようなものが見えてくる。
ここに来て初めて遠方の景色の広がりが感じられる。
2016年07月23日 09:35撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに来て初めて遠方の景色の広がりが感じられる。
正面の大きなどっしりとした山は余別岳である。
2016年07月23日 09:35撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面の大きなどっしりとした山は余別岳である。
右手に山頂標識が見える。
2016年07月23日 09:35撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手に山頂標識が見える。
山頂に到着。
近くの山は概ね見えるが、海岸線は雲に隠れている。
2016年07月23日 09:36撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着。
近くの山は概ね見えるが、海岸線は雲に隠れている。
1
積丹岬方面も雲に隠れて海岸線が見えない。
2016年07月23日 10:00撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
積丹岬方面も雲に隠れて海岸線が見えない。
1
登ってきたときにはあまり後を見ないので気が付かなかったが、下りでは登山口から続く尾根の状態が良くわかる。
2016年07月23日 10:30撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきたときにはあまり後を見ないので気が付かなかったが、下りでは登山口から続く尾根の状態が良くわかる。
1
9合目から山頂を振り返る。
2016年07月23日 10:41撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9合目から山頂を振り返る。
休憩所の横には伏流水が豊富に出ている。
2016年07月23日 11:55撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩所の横には伏流水が豊富に出ている。
撮影機材:

感想/記録

展望が利かず単調な登りが続くため面白味に欠けるが、山頂からの景色は良い。天気が良ければ積丹半島の海岸線やニセコ方面の山々も望める。
よろしければマイホームページにもおいでください。
http://natuyamahitori.shichihuku.com/
訪問者数:137人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 水場
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ