ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 940563 全員に公開 ハイキング奥武蔵

上日川〜大菩薩峠〜大菩薩嶺〜丸川峠〜大菩薩の湯

日程 2016年08月14日(日) [日帰り]
メンバー yama-neko-3, その他メンバー4人
天候曇り時々晴れ、ただし、眺望は少なし
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き
甲斐大和 9:04着(青春18切符利用)
9:20発上日川峠行きのバス(1000円)
帰り
16:40 大菩薩の湯発 17:05塩山着のバス(300円)
18:29 塩山発高尾行き
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間28分
休憩
1時間5分
合計
5時間33分
S上日川峠10:1810:35福ちゃん荘10:3610:44富士見山荘10:48勝縁荘10:4911:16大菩薩峠11:2811:41親不知ノ頭11:45賽ノ河原11:4611:58神部岩11:5912:06雷岩12:3312:41大菩薩嶺12:4813:49丸川荘(丸川峠)14:0415:15裂石ゲート前駐車場15:20裂石駐車場(下)15:33大菩薩峠登山口(裂石)15:38雲峰寺黒門15:51大菩薩の湯15:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大菩薩嶺までは全く問題ありません。
大菩薩嶺からも迷うところは無く、迷いそうな所には必ずピンクリボンがありました。
その他周辺情報登山口から大菩薩の湯まで車道を歩きますが、登山口に近い入り口は工事で封鎖されているため、遠回りをして1キロ歩く必要があります。
市外者だと大人3時間610円。
大菩薩の湯で売られていた、ちょっと小ぶりながら黄桃1個80円にとても惹かれてしまいました。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

上日川峠のバス停。時刻どおり10時過ぎに到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上日川峠のバス停。時刻どおり10時過ぎに到着
なんだろう?

イケマ だそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんだろう?

イケマ だそうです。
1
大菩薩峠。若干ガスっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩峠。若干ガスっていました。
2
上日川ダムの湖
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上日川ダムの湖
1
大菩薩嶺の写真撮り忘れ、、、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺の写真撮り忘れ、、、
丸山峠からみたたぶん三つ峠
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山峠からみたたぶん三つ峠
こんな立派な登山口の石碑があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな立派な登山口の石碑があります。
センニンソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
センニンソウ

感想/記録

音楽仲間と大菩薩嶺に行ってきました。
青春18切符を使って普通で行きましたが、実は特急を使っても時間は余り変わらず、ちょっとお得感がありました。
大菩薩嶺までは普通にハイキングで行けるので、道も整備されていましたし、賽の河原では多くの小学生がお弁当を食べていました。
大菩薩嶺から先はほとんど登る人もいなくて、すれ違ったのは数人だけでした。また追い越されたのはトレランの方のみ。でも、丸山峠の風景はとても良かったです。ここに行くだけでも登山口から昇るのが良いのかなあと(ハードだけど)思いました。
ちなみに、仲間の一人は高校で山岳部だったとかで、後ろからプレッシャをかけながらの山行きでしたので、コースレコードよりちょっと早く進むことが出来たようです。
お昼は各自。お弁当を作ってきた人もいました(早起き!)
訪問者数:386人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス 特急 山行 クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ