ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 940592 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走十和田湖・八甲田

岩木山〜新弥生コース_2016/8/14

日程 2016年08月14日(日) [日帰り]
メンバー tara-pylori-, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
※弥生いこいの広場オートキャンプ場へGO!

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
※スタートのいこいの広場は、1.5合目スタートぐらいです。ということで、歩き始めて間もなく2合目の標柱が出てきます。

※2合目から旧道と合流する3合目までひと登りして、最初の休憩を入れました。

※4合目は急登の途中だったので、なんとか頑張って5合目まで登って、2回目の休憩を入れました!ここまではブナの樹林帯で、とってもイイ感じでした!紅葉が綺麗かも!

※5合目から上は次第に木の背丈が低くなり、人より高い笹が登山道に被り気味になってきます。風は抜けず暑い暑い。

※やっとこさ6合目に到着です。姥石に登って展望を楽しみましたが、風はなかったです。泣

※7合目まで笹との勝負です。ペースが上がりません。

※7合目を抜けると一時笹藪から解放されますが、それも短い間です。再び笹薮道に突入です。

※8合目まで笹薮が続きましたが、ここからは笹との戦いから、トラバースとの戦いになります。何気に危険なトラバースが待っています。山初心者は止めたほうがいいです。

※やっと9合目です!山頂が見えていますが一息入れます。ここから沢登りで言うと高巻きの急登チックな登りですが、短いのが救いです。

※岩木山登頂です!多くの方から「弥生コースどうでした!?」と声掛けられました。汗

※今回は同行が女性二人で、このまま弥生コースを下るのには心配があったため、二人には嶽コースを下ってもらいました。

※自分は弥生コースを下って、嶽まで車を回しました!
その他周辺情報※弥生いこいの広場は、ちょっと年季が入っていますが、複合レクリエーション施設でした。

※夜間はゲートを閉鎖するとのことで、公称では9時から16時30分の間は施設の敷地内に出入りできるとのことです。

※今回は8時過ぎでしたがゲートが開いていたので、第1駐車場に車を停めました。

※施設の方に登山口を確認した際、16時30分までに下山するよう注意を受けました!

※ゲートの外に第2駐車場がありますが、そもそもゲートで入場を制限してるので、時間外の施設内への出入りはできないです。

※今回初めて弥生コースを歩きましたが、9時に登って16時30分に下山となると、かなりの健脚の方しか無理です。

※地元自治体と具体的な話し合いができていないとのことでしたので、早急に現実的な対応を決めていただきたいです。

写真

弥生いこいの広場に到着です!利用時間が9時から16時30分になっています!
2016年08月14日 08:23撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥生いこいの広場に到着です!利用時間が9時から16時30分になっています!
1
靴履いていたらラジオ体操が流れてきたので思わず体操を始めました!このラジオ体操が津軽弁だった!笑 職員向けの放送でした!
2016年08月14日 08:23撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
靴履いていたらラジオ体操が流れてきたので思わず体操を始めました!このラジオ体操が津軽弁だった!笑 職員向けの放送でした!
今日はハーレム!?笑
2016年08月14日 08:23撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はハーレム!?笑
5
登山口までは、まず舗装道路を登ります!
2016年08月14日 08:25撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口までは、まず舗装道路を登ります!
1
施設裏の道を道なりに進みます!
2016年08月14日 08:25撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
施設裏の道を道なりに進みます!
おお〜頂上が見えた〜
2016年08月14日 08:25撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おお〜頂上が見えた〜
2
ズームイン!
2016年08月14日 08:26撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズームイン!
ここを道なりに登ると・・・
2016年08月14日 08:26撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを道なりに登ると・・・
1
新弥生登山口です!
2016年08月14日 08:29撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新弥生登山口です!
2
植林帯との境を登りますが、間もなく植林帯は切れ、紅葉樹林帯に入ります!
2016年08月14日 08:32撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林帯との境を登りますが、間もなく植林帯は切れ、紅葉樹林帯に入ります!
二合目です!ここで気を抜くと痛い目にあいます!汗
ここから登山道の斜度が上がります!
2016年08月14日 08:51撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二合目です!ここで気を抜くと痛い目にあいます!汗
ここから登山道の斜度が上がります!
3合目到着!途中一息入れたくなりましたが、帰りの時間のこともありここまで頑張りました!小休止入れます!!
2016年08月14日 09:15撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3合目到着!途中一息入れたくなりましたが、帰りの時間のこともありここまで頑張りました!小休止入れます!!
背の高いブナ林に突入です!いいとこでした!!
2016年08月14日 09:30撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
背の高いブナ林に突入です!いいとこでした!!
1
登山道にカブトムシが!
2016年08月14日 09:41撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道にカブトムシが!
7
4合目は急登の途中だったので、スルーして5合目を目指すことに!
2016年08月14日 09:49撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4合目は急登の途中だったので、スルーして5合目を目指すことに!
ここも途中で休憩を入れたくなりましたが、ここまで頑張りました!2度目の休憩です
2016年08月14日 10:13撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも途中で休憩を入れたくなりましたが、ここまで頑張りました!2度目の休憩です
1
しばしいいブナ林が続きますが、次第に木の背が低くなり、笹薮が気になり始めます。
笹が濃いと風も抜けす暑い暑い・・・
2016年08月14日 10:13撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばしいいブナ林が続きますが、次第に木の背が低くなり、笹薮が気になり始めます。
笹が濃いと風も抜けす暑い暑い・・・
やっとこさ6合目に到着です!
2016年08月14日 10:50撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとこさ6合目に到着です!
姥石に登って展望を楽しみますが方向限定でした・・・。風も吹かずに暑い暑い
2016年08月14日 10:50撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姥石に登って展望を楽しみますが方向限定でした・・・。風も吹かずに暑い暑い
2
二人は登らないの!?このあと二人とも登りました!
2016年08月14日 10:50撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二人は登らないの!?このあと二人とも登りました!
3
6合目を出発して間もなく展望台!?八甲田が綺麗に見えていました!
2016年08月14日 11:08撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6合目を出発して間もなく展望台!?八甲田が綺麗に見えていました!
1
北八甲田と南八甲田!角度が新鮮です!
2016年08月14日 11:08撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北八甲田と南八甲田!角度が新鮮です!
5
藪漕ぎして7合目到着!ここでも小休止〜。暑くて汗だくでヘロヘロです。
2016年08月14日 11:42撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪漕ぎして7合目到着!ここでも小休止〜。暑くて汗だくでヘロヘロです。
やっと笹が低くなってきました!ここらの藪加減はこんな感じです。背より低い笹はまだいいのですが、基本ここまで背よりも高い笹薮でした〜
2016年08月14日 11:48撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと笹が低くなってきました!ここらの藪加減はこんな感じです。背より低い笹はまだいいのですが、基本ここまで背よりも高い笹薮でした〜
1
出発から3時間30分!やっと救われた〜って感じの場所にたどり着きました!
2016年08月14日 11:49撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発から3時間30分!やっと救われた〜って感じの場所にたどり着きました!
4
二人もテンションアップ〜!でも、あっという間に笹薮地獄に逆戻りです…泣
2016年08月14日 11:50撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二人もテンションアップ〜!でも、あっという間に笹薮地獄に逆戻りです…泣
6
8合目に到着です!ここはスルーして9合目を目指します!
2016年08月14日 12:04撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目に到着です!ここはスルーして9合目を目指します!
眼下に百沢スキー場が見えています。ここのトラバースは山初心者には厳しいかな…。雨の日とかは危ないです!
2016年08月14日 12:18撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下に百沢スキー場が見えています。ここのトラバースは山初心者には厳しいかな…。雨の日とかは危ないです!
2
一か所ロープが張ってありました。
2016年08月14日 12:23撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一か所ロープが張ってありました。
4
9合目に到着です!
2016年08月14日 12:28撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9合目に到着です!
1
見上げれば山頂ですが、最後の急登を前に一息入れました!ここでお会いした先行者の方に「弥生を女性が登るって珍しいよ」って言われました!汗
2016年08月14日 12:28撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見上げれば山頂ですが、最後の急登を前に一息入れました!ここでお会いした先行者の方に「弥生を女性が登るって珍しいよ」って言われました!汗
6
巌鬼山に向かう踏み跡がありましたが、現在は立ち入り禁止です。
2016年08月14日 12:28撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巌鬼山に向かう踏み跡がありましたが、現在は立ち入り禁止です。
5
巌鬼山と八甲田
2016年08月14日 12:36撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巌鬼山と八甲田
2
静かな登山道を登りきると人混みの岩木山頂です!
イロイロ声掛けられましたが、みんな弥生コースが気になるのね!
海見てホッと一息です!
2016年08月14日 12:46撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静かな登山道を登りきると人混みの岩木山頂です!
イロイロ声掛けられましたが、みんな弥生コースが気になるのね!
海見てホッと一息です!
6
当然記念写真!
2016年08月14日 12:46撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
当然記念写真!
6
撮るしかないでしょ!
2016年08月14日 12:46撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
撮るしかないでしょ!
7
ガスらなくてよかった!
危ないトラバースや笹薮登山道に下山時間のことを考えると、女性陣には弥生ピストンは厳しいかな!?と判断し、二人には嶽コースを下りてもらうことにしました!
自分は弥生ピストンで車に戻って嶽にまわることにしました!
2016年08月14日 12:56撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスらなくてよかった!
危ないトラバースや笹薮登山道に下山時間のことを考えると、女性陣には弥生ピストンは厳しいかな!?と判断し、二人には嶽コースを下りてもらうことにしました!
自分は弥生ピストンで車に戻って嶽にまわることにしました!
4
ということで、ひとり弥生コースを下ります!!!
2016年08月14日 13:06撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ということで、ひとり弥生コースを下ります!!!
5
ひとりだし、展望ないし、被写体いないし、下山中の写真は無しです!
2時間20分で下山しました!
2016年08月14日 15:25撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひとりだし、展望ないし、被写体いないし、下山中の写真は無しです!
2時間20分で下山しました!
2
撮影機材:

感想/記録
by tara-

 岩手山でお会いしたhopeさんから、今度山の日に併せて新弥生登山道が開通するという話を伺いました。
 その時は赤倉コースのほうが気になっていたので、全く興味がわかなかったのですが、その後たまたまネットで新弥生コースの新聞記事を発見しました。
 旧道との合流点までは整備されただろうし、旧道もこれに併せて整備されたかもしれない!と早合点し出かけたら、まさかの笹薮でした。

 踏み跡はハッキリわかるし、笹薮地獄と書けば大げさかもしれませんが、この記事を見てここを登ろう!と思った方は覚悟してお出かけください!
 思ったよりも笹薮薄かったと思えればラッキーですし、やっぱりひどかったと思えばそれなりだったということで…。汗
 コースとしては展望がないのが難点ですが、5合目付近のブナ林は見ごたえありです!一度は登ってもいいコースだと思いますよ!
訪問者数:439人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/11/18
投稿数: 229
2016/8/15 10:04
 笹藪地獄・・・ウズウズ
津軽弁のラジオ体操聞きたいし、合わせて体操したいなぁ。

2時間少々で下山して嶽までお迎え、流石ですね(^O^)
お疲れ様でした。
登録日: 2011/11/29
投稿数: 360
2016/8/15 19:13
 Re: 笹藪地獄・・・ウズウズ
marusoraさん こんばんは
津軽弁のラジオ体操、笑いながら体操しました!
職員の方は毎朝聞いているんだろうなあ〜爆

笹薮地獄と言っても、刈り払いされる前の高田大岳に比べればかわいいもんだと思います。
下りは、嶽に下りた女性陣を待たせないようにと、結構飛ばしましたよ〜
こういうときは展望なくてよかったなと…爆

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ