ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 940594 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

赤岳(美濃戸より逆打ち!!)

日程 2016年08月14日(日) 〜 2016年08月15日(月)
メンバー takezoo_1973
天候晴れ後曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間0分
休憩
0分
合計
3時間0分
Sスタート地点07:0010:00ゴール地点
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

来ました!!
2016年08月11日 05:32撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来ました!!
憧れの第一弾♪
2016年08月11日 05:33撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
憧れの第一弾♪
そうです。
2016年08月11日 06:33撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そうです。
赤岳への入り口、「美濃戸登山口」です。行くぜ!!
2016年08月11日 06:33撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳への入り口、「美濃戸登山口」です。行くぜ!!
美濃戸山荘です。
2016年08月11日 07:20撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美濃戸山荘です。
来たなぁ〜って感じがします。
2016年08月11日 07:21撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来たなぁ〜って感じがします。
南沢より攻め込みます。
2016年08月11日 07:21撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南沢より攻め込みます。
食べれなそうなキノコ発見。見た目と異なり、たぶん死にます。
2016年08月11日 09:04撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食べれなそうなキノコ発見。見た目と異なり、たぶん死にます。
枯れた川原に出ると、赤岳が見えます。
2016年08月11日 10:34撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枯れた川原に出ると、赤岳が見えます。
行者小屋に到着します。空いているように見えますが。。。
2016年08月11日 10:58撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋に到着します。空いているように見えますが。。。
激混みです。
2016年08月11日 12:26撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
激混みです。
なかなかの険しさを感じます。
2016年08月11日 12:26撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかの険しさを感じます。
名物の梯子場が始まります。
2016年08月11日 13:20撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名物の梯子場が始まります。
諏訪湖が望めます。
2016年08月11日 13:52撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
諏訪湖が望めます。
地蔵ノ頭に到着。
2016年08月11日 14:04撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵ノ頭に到着。
??なんて言う花なんでしょう。
2016年08月11日 14:08撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
??なんて言う花なんでしょう。
チシマギキョウだと思います。
2016年08月11日 14:12撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チシマギキョウだと思います。
コマクサ!!
2016年08月11日 14:14撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマクサ!!
ちっさ!!
2016年08月11日 14:15撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちっさ!!
けど、可愛いです。
2016年08月11日 14:16撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
けど、可愛いです。
調べましたが、判りません。
2016年08月11日 14:17撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
調べましたが、判りません。
タカネツメクサだと思います。
2016年08月11日 14:38撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネツメクサだと思います。
コマクサが沢山咲いてます。
2016年08月11日 14:49撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマクサが沢山咲いてます。
殆ど終わった感じです。
2016年08月11日 15:09撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
殆ど終わった感じです。
チシマギキョウ2
2016年08月11日 15:23撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チシマギキョウ2
本日の宿、赤岳山頂山荘に到着。
2016年08月11日 15:32撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の宿、赤岳山頂山荘に到着。
視界は開けません。明日のお楽しみです。
2016年08月11日 15:33撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界は開けません。明日のお楽しみです。
着いたぁ〜!!♪
2016年08月11日 15:45撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着いたぁ〜!!♪
きつかったです。
2016年08月11日 15:50撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きつかったです。
トウヤクリンドウ発見。
2016年08月11日 16:35撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トウヤクリンドウ発見。
お名前が判りません。。。
2016年08月11日 16:41撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お名前が判りません。。。
山頂の様子です。
2016年08月11日 17:32撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の様子です。
赤岳山頂山荘の夕食です。おいしかったです。
2016年08月11日 17:39撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳山頂山荘の夕食です。おいしかったです。
明けない夜はありません。
2016年08月12日 05:00撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明けない夜はありません。
凄い雲海!!
2016年08月12日 05:01撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凄い雲海!!
来た!!!!
2016年08月12日 05:06撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来た!!!!
ご来光に感激。
2016年08月12日 05:07撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご来光に感激。
バンザーイ♪バンザーイ♪♪
2016年08月12日 05:09撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バンザーイ♪バンザーイ♪♪
富士山も見えました♪
2016年08月12日 05:21撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山も見えました♪
気温は10℃。
2016年08月12日 05:23撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温は10℃。
8月なのにストーブが稼動してます。
2016年08月12日 06:04撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8月なのにストーブが稼動してます。
2度目の記念撮影。また来るぜ!!
2016年08月12日 06:16撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2度目の記念撮影。また来るぜ!!
文三郎尾根より下山すると、砂礫にコマクサ発見。
2016年08月12日 06:43撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文三郎尾根より下山すると、砂礫にコマクサ発見。
再度、行者小屋に到着。朝の赤岳もイイ感じです。
2016年08月12日 07:59撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再度、行者小屋に到着。朝の赤岳もイイ感じです。
朝から混み合ってます。
2016年08月12日 07:59撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝から混み合ってます。
営業準備中でした。
2016年08月12日 07:59撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
営業準備中でした。
無事に帰って来れました。
2016年08月12日 10:07撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に帰って来れました。
撮影機材:

感想/記録

15度目の投稿です。
山行日は160811-160812です。山の日元年は記念の山を目指します。
高山植物に逢いたくて、悩んだ挙句にチョイスしたのは八ヶ岳主峰の
赤岳に挑みました。1日一回は県警ヘリが飛ぶと噂の山です(恐)。
意外にビックリしたのは、日帰りの人が結構居ます。
私は、初心者お勧めの1泊2日プランで挑みました。

美濃戸登山口の赤岳山荘に車を止めました。美濃戸口からの林道は未舗装
で、砂利道で下を擦る場面が2〜3箇所程度あり、道幅も狭くすれ違いも
一苦労な道なのですが、駐車場は大盛況な様子。

朝の登山口の気温は13.5℃です。これくらいの温度が丁度イイですね。

私は、南沢より入山しました。北沢攻めのほうが林道攻めになるので
道は良いとのことですが、行者小屋まで時間が掛かり、遠回りになる
とのことでしたので、南沢を選びました。
南沢攻めは、やや荒廃との情報もありますが、普通の登山道でした。

暫く続く樹林帯を抜け、行者小屋手前の川原道に出ると、一気に視界
が開けます。「赤岳発見」でテンションが上がります。しかも、10時半
くらいの段階で頂上が晴れてます。これは期待出来ます。

行者小屋⇒地蔵ノ頭⇒頂上(泊)⇒文三郎⇒行者小屋で計画していたのですが、
様子がオカシイことに気が付きます。地蔵尾根を下山する方に聞くと、私の
登頂の仕方は逆打ちになるとの事でした。

「え〜〜〜」って感じです。
その方曰く、文三郎道の下りは結構怖いとのことでした。
もうガッカリです。ピストンにしようか…と悩み始めました。

地蔵ノ頭⇒赤岳展望荘に向かう尾根道でテンションが変わりました。
高山植物発見でココまでの疲れが吹っ飛びます。
展望荘の回りはコマクサが沢山居ました。これには感激です。
写真を撮り始めると時間があっと言う間に流れていきます。

「あともう少し」と自分に言い聞かせ山頂を目指します。その道中の
砂礫にコマクサ発見。なかなか足を引っ張ってくれます(笑)。
幾つかの鎖場も何とか制覇し、何とか山頂に到着します。感無量でした。

翌朝、山頂の天候は写真の通りの天候です。
文句はありません!!ご機嫌さんです。

今回の山行は、当初の計画通り文三郎道を下ることにしました。
いわゆる核心部と言われる部分は鎖場で確かに怖いのですが、私的には
大丈夫でした。それよりザレ場を下るほうが、よっぽど怖いです。
逆に地蔵尾根を下る方が飲み込まれそうな景色&高度感があり、怖いと思います。

とにかく無事に帰って来れて良かったです。
そうは簡単に来れない山なのですが、また来たいと思いました。
今度は順打ちで。。。(笑)
訪問者数:108人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ