ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 940607 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

絶景の湿原広がる苗場山 (かぐらスキー場から)

日程 2016年08月14日(日) [日帰り]
メンバー nib6620, その他メンバー1人
天候麓は曇り 頂上は晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
4:00発 自宅 〜 湯沢IC 〜(30分位) 〜7:00着 かぐらスキー場第2リフト町営駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
下ノ芝付近より下は登山道がぬかるんでいるので下山時の転倒に注意。コースは木道や道標などよく整備されていて道迷いの心配や危険個所などは無い。水場は雷清水にある。山頂の自然体験交流センターには飲料の販売やトイレがある。
その他周辺情報みつまた共同浴場 街道の湯 日帰り入浴 大人500円 AM10:00〜PM9:00
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 手袋 雨具 帽子 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料(1L) 地図(地形図) コンパス 計画書 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 ポケットティッシュ 保険証 携帯電話 時計(GPS) サングラス タオル カメラ シート ヘッドライト 日焼け止め お金 スパッツ

写真

7時ころのかぐらスキー場第2リフト町営駐車場の様子 まだ余裕がある。
2016年08月14日 07:21撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7時ころのかぐらスキー場第2リフト町営駐車場の様子 まだ余裕がある。
1
駐車場の正面に登山道入り口。トイレも完備。
2016年08月14日 07:21撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場の正面に登山道入り口。トイレも完備。
日当たりの良い斜面で光り輝くナワシロイチゴ(苗代苺:バラ科キイチゴ属)を発見
2016年08月14日 07:46撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日当たりの良い斜面で光り輝くナワシロイチゴ(苗代苺:バラ科キイチゴ属)を発見
和田小屋へ宿泊の場合は小屋まで車道を上がれる。
2016年08月14日 07:48撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和田小屋へ宿泊の場合は小屋まで車道を上がれる。
かぐらスキー場から登る山を見渡すとまあまあの天気
2016年08月14日 07:50撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かぐらスキー場から登る山を見渡すとまあまあの天気
エゾリンドウ(蝦夷竜胆:リンドウ科)が花を開き始めていた。
2016年08月14日 07:53撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾリンドウ(蝦夷竜胆:リンドウ科)が花を開き始めていた。
2本の木がくっついている夫婦ブナ
2016年08月14日 08:11撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2本の木がくっついている夫婦ブナ
イワショウブ(岩菖蒲:ユリ科)別名はムシトリゼキショウ
2016年08月14日 08:39撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワショウブ(岩菖蒲:ユリ科)別名はムシトリゼキショウ
赤い実が付き始めたイワショウブもあった。
2016年08月14日 08:39撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤い実が付き始めたイワショウブもあった。
2
下の芝 この辺りから雲の中に突入
2016年08月14日 08:41撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下の芝 この辺りから雲の中に突入
オオバタケシマラン(大葉竹縞蘭:ユリ科)の赤い実
2016年08月14日 08:49撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオバタケシマラン(大葉竹縞蘭:ユリ科)の赤い実
中ノ芝 雲の中を通過中
2016年08月14日 09:15撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中ノ芝 雲の中を通過中
青空が見えてきた
2016年08月14日 09:24撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空が見えてきた
上ノ芝 やっと雲を突き抜けたらしい
2016年08月14日 09:26撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上ノ芝 やっと雲を突き抜けたらしい
1
小松原分岐 
2016年08月14日 09:34撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小松原分岐 
股スリ岩 子供には難所だよね
2016年08月14日 09:36撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
股スリ岩 子供には難所だよね
巨大な花を咲かせるオニアザミ(鬼薊:キク科)
2016年08月14日 09:44撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨大な花を咲かせるオニアザミ(鬼薊:キク科)
1
このコゴメグサ(小米草:ゴマノハグサ科)は黒いキョロちゃんがフードをかぶっているみたい。
2016年08月14日 09:44撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このコゴメグサ(小米草:ゴマノハグサ科)は黒いキョロちゃんがフードをかぶっているみたい。
2
神楽ヶ峰 一つ目のピークは2030m
2016年08月14日 09:45撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神楽ヶ峰 一つ目のピークは2030m
神楽ヶ峰からの眺望 下は相変わらず曇っている
2016年08月14日 09:45撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神楽ヶ峰からの眺望 下は相変わらず曇っている
タテヤマウツボクサ?ミヤマウツボクサかな?
2016年08月14日 09:46撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タテヤマウツボクサ?ミヤマウツボクサかな?
1
神楽ケ峰の頂にに群生している。
2016年08月14日 09:52撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神楽ケ峰の頂にに群生している。
富士見坂 富士山はみえなかった。
2016年08月14日 09:59撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見坂 富士山はみえなかった。
富士見坂から苗場山の山頂を臨む ここで初めてこの後の登り返しの全容を知る
2016年08月14日 10:02撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見坂から苗場山の山頂を臨む ここで初めてこの後の登り返しの全容を知る
3
雷清水のお水は美味しかった
2016年08月14日 10:07撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷清水のお水は美味しかった
危険な美しさのヤマトリカブト(山鳥兜:キンポウゲ科)
2016年08月14日 10:14撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
危険な美しさのヤマトリカブト(山鳥兜:キンポウゲ科)
1
お花畑のお蔭で、登り返しのことは忘れて、しばし楽しい気分に。
2016年08月14日 10:16撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑のお蔭で、登り返しのことは忘れて、しばし楽しい気分に。
お花畑からの山頂方面
2016年08月14日 10:15撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑からの山頂方面
2
ピンクのフリフリ花びらのタカネナデシコ(高嶺撫子:ナデシコ科)
2016年08月14日 10:19撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンクのフリフリ花びらのタカネナデシコ(高嶺撫子:ナデシコ科)
2
アカモノ(赤物:ツツジ科)の実は甘酸っぱくて小踊りするくらい美味。
2016年08月14日 10:22撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカモノ(赤物:ツツジ科)の実は甘酸っぱくて小踊りするくらい美味。
薄いピンクのシモツケソウ(下野草:バラ科)
2016年08月14日 10:23撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄いピンクのシモツケソウ(下野草:バラ科)
2
ハクサンフウロ(白山風露:フウロソウ科)かな?ちょっと花びらに切れ込みがあるからイブキフウロも入ってる?
2016年08月14日 10:25撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ(白山風露:フウロソウ科)かな?ちょっと花びらに切れ込みがあるからイブキフウロも入ってる?
3
九合目 まだまだ急登が続く。
2016年08月14日 10:32撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九合目 まだまだ急登が続く。
2
見下ろすとよく登って来たと思う。
2016年08月14日 10:39撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見下ろすとよく登って来たと思う。
2
まぶしい白さのコウメバチソウ(小梅鉢草:ニシキギ科)
2016年08月14日 10:40撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まぶしい白さのコウメバチソウ(小梅鉢草:ニシキギ科)
雲尾坂 あと、ちょっと。
2016年08月14日 10:42撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲尾坂 あと、ちょっと。
うわー 急に視界が開けた。
2016年08月14日 10:56撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うわー 急に視界が開けた。
4
池糖の点在する湿原が広がる
2016年08月14日 10:59撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池糖の点在する湿原が広がる
3
青い空と白い雲が映ってる
2016年08月14日 11:00撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青い空と白い雲が映ってる
5
上空には交差する飛行機雲
2016年08月14日 11:01撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上空には交差する飛行機雲
山頂は湿原の中にある小高い森の中だった。
2016年08月14日 11:06撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は湿原の中にある小高い森の中だった。
2
苗場山自然体験交流センター ここで山バッチ(700円)を購入
2016年08月14日 11:09撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苗場山自然体験交流センター ここで山バッチ(700円)を購入
1
ケルンのそばにお弁当に最適なベンチがある。
2016年08月14日 11:53撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケルンのそばにお弁当に最適なベンチがある。
1
見渡す限りの湿原
2016年08月14日 11:56撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見渡す限りの湿原
2
さて、下山します。
2016年08月14日 12:12撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、下山します。
トンボも午後はお疲れ気味。
2016年08月14日 12:14撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンボも午後はお疲れ気味。
5
和田小屋まで戻って来た。
2016年08月14日 14:30撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和田小屋まで戻って来た。
1

感想/記録

最初の計画では、山行時間の短い小赤沢の三合目駐車場から登ろうかと考えたが、こちらは車でのアクセスが非常に悪い。運転が2時間延びるのなら山歩きが2時間延びた方が良いだろうという事になり、かぐらスキー場側の登山口へ計画を変更した。登山者は少なく、お盆でも穴場だった。登山道は非常に良く整備されていて、泥濘を避ける木道や木の階段、休憩用ベンチなどが設置されていてありがたかった。標準コースタイムが8時間なので、山頂の自然体験交流センターへ宿泊する人も多いようで、午後から登ってくる人もいた。
神楽ケ峰から一度下って250m位の急登があるが、間にあるお花畑のお陰で楽しく歩く事が出来た。苦労して登った山頂に広がる湿原は絶景だった。百名山20座目の苗場山も天気に恵まれ楽しい山行だった。
訪問者数:387人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ