ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 940678 全員に公開 沢登り奥秩父

丹波川本流

日程 2016年08月14日(日) [日帰り]
メンバー Lynn_Kato(CL), その他メンバー2人
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
車2台だったので、1台は入渓点、1台は脱渓点に停めてラクチン下山。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間45分
休憩
0分
合計
5時間45分
S三条新橋10:2416:09ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
前回に続き、今回も遡行中に釣り針で負傷しました。(同行メンバー) 
前回はエサ釣りの針。今回は胴木滝の釜で、特大ルアー針が刺さりました。負傷手当中にそのルアーが流れて行ってしまったので、その下あたりでどこかにひっかかってるかもしれません。ご注意下さい。(絡まっていた極太の釣り糸は可能な限り回収してきましたが、ルアーを回収できずすみません。)
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

犬戻りの淵 今回は右岸から飛び込んで左岸から登った。
2016年08月14日 10:52撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
犬戻りの淵 今回は右岸から飛び込んで左岸から登った。
1
その上の釜+1m滝 ここはあえて左から水中ボルでマントル返し。
2016年08月14日 10:56撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その上の釜+1m滝 ここはあえて左から水中ボルでマントル返し。
その上の細長い淵。相変わらず水が少ないので楽勝で飛び込み渡渉。
2016年08月14日 11:05撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その上の細長い淵。相変わらず水が少ないので楽勝で飛び込み渡渉。
1
第一の核心。問題の手取淵w 
2016年08月14日 11:12撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一の核心。問題の手取淵w 
今回は前回(7/2)よりは水があった。残置スリングが変わって上等のソウンスリングになってたw
2016年08月14日 11:18撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は前回(7/2)よりは水があった。残置スリングが変わって上等のソウンスリングになってたw
前回2時間格闘したメンバーも、今回初めて来たメンバーも、あっさり通過できました。良かったね☆
2016年08月14日 11:23撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回2時間格闘したメンバーも、今回初めて来たメンバーも、あっさり通過できました。良かったね☆
胴木滝。今回は右から登った。落ちたら巻かれそうなのでロープ出しました。
2016年08月14日 12:00撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
胴木滝。今回は右から登った。落ちたら巻かれそうなのでロープ出しました。
2
この胴木滝の釜でルアー針が指に刺さった。倒木に絡まってたらしい。私ともう1人は気づかず通過したが3人目がヒットしてまった。( ;∀;)
2016年08月14日 11:56撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この胴木滝の釜でルアー針が指に刺さった。倒木に絡まってたらしい。私ともう1人は気づかず通過したが3人目がヒットしてまった。( ;∀;)
2
その上の樋状のところはあえてヤツメ練習したり、流されて遊んだりまったり遡行。
2016年08月14日 12:44撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その上の樋状のところはあえてヤツメ練習したり、流されて遊んだりまったり遡行。
2
2つめの核心、丸山入道淵。今回はロープ出さないのでオノレの力で越えよ!と言いおいてさっさと行ってしまったのだが、2人とも苦戦。最終的に2人ともザックをロープで回収し、ゴーグル+本気泳ぎで越えてもらいましたw
2016年08月14日 14:10撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2つめの核心、丸山入道淵。今回はロープ出さないのでオノレの力で越えよ!と言いおいてさっさと行ってしまったのだが、2人とも苦戦。最終的に2人ともザックをロープで回収し、ゴーグル+本気泳ぎで越えてもらいましたw
一之瀬との分岐。今回は花魁淵へ。
2016年08月14日 15:11撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一之瀬との分岐。今回は花魁淵へ。
花魁淵手前の多段滝。直接釜から水線左を登った。
2016年08月14日 16:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花魁淵手前の多段滝。直接釜から水線左を登った。
滑ってる+高さがあるのでロープを出した。
2016年08月14日 15:36撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑ってる+高さがあるのでロープを出した。
2
花魁淵。ただいまー。また来たよー。今日はどこまで行けるかな?
2016年08月14日 15:42撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花魁淵。ただいまー。また来たよー。今日はどこまで行けるかな?
1
水流沿いじゃやっぱりダメなので、右からトラバースしてどこまで行けるかドボン遊びをしてから帰りました。
2016年08月14日 16:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水流沿いじゃやっぱりダメなので、右からトラバースしてどこまで行けるかドボン遊びをしてから帰りました。
1

感想/記録

7月はじめに来た時に、手取淵で2時間以上苦戦したメンバーのリベンジのため、再度丹波川へやってきました。今回初めての泳ぎ大好きメンバーもいたのですが、相変わらず水が少なく(それでも7月の時よりは多かった)、なんだかちょっと残念な感じでした。(´・ω・`)
懸案のリベンジは無事終了し、丸山入道淵も自力で越えてもらったので、今年はもう丹波川はおしまい。来年はもう少し水が多い時に来たいなぁ。

それにしても、釣り針の件は腹立たしいというか後味悪いです。
根掛かりしてしまったのでは、釣り人も回収不能ですし、悪気はないのはわかってるんですが、、。釣り人が多い沢の遡行は注意せよということなんでしょうが、しかしどうやって注意したらいいのかわからん。(´・ω・`) 水中のホールドに釣り針がひっかかってもわかんないよー。落石と同じで運だと思うしかないのか。
訪問者数:137人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ