ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 940706 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

燕岳〜大天井岳〜常念岳〜蝶ヶ岳

日程 2016年08月11日(木) 〜 2016年08月13日(土)
メンバー chanko, その他メンバー7人
天候
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
アルプス街道平湯600円。ビールセットにすれば良かった。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間45分
休憩
1時間33分
合計
9時間18分
S中房温泉06:4706:48中房温泉登山口06:5007:23第1ベンチ07:47第2ベンチ07:4808:17第3ベンチ08:2409:01富士見ベンチ09:0609:32合戦小屋09:4410:02合戦山(合戦沢ノ頭)10:38燕山荘11:1411:32いるか岩11:3311:43めがね岩11:4411:49燕岳11:5512:02めがね岩12:10いるか岩12:16燕山荘12:2212:52蛙岩12:5313:15大下りの頭13:1814:30小林喜作レリーフ14:4014:53槍ヶ岳・大天井岳、常念岳分岐14:5516:05大天荘
2日目
山行
8時間6分
休憩
13分
合計
8時間19分
大天荘05:0705:52東天井岳07:19常念小屋07:2908:36常念岳08:3712:41蝶槍12:4212:48蝶ヶ岳三角点12:56蝶ヶ岳・蝶槍間分岐(横尾方面)12:5713:26蝶ヶ岳ヒュッテ
3日目
山行
3時間32分
休憩
19分
合計
3時間51分
蝶ヶ岳ヒュッテ05:0205:07蝶ヶ岳05:0805:19蝶ヶ池05:2005:26妖精の池05:42カモシカの池05:47長塀山05:4806:44チューダイ広場06:4507:22徳澤園07:3008:03徳本口(徳本峠分岐)08:39河童橋08:44上高地バスターミナル08:5108:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
合戦尾根はコミコミ。駅かと思うくらい。常念~蝶は危ないかも。常念から蝶槍へ登る斜面は下りはイヤなザレ。
その他周辺情報帰りは中央交通バス。平湯→京都4200円。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え ザック 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 調味料 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 針金 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ ポール テント テントマット シェラフ ヘルメット

写真

裏銀座から中2日。大丈夫か?ワタシ。
2016年08月11日 06:51撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏銀座から中2日。大丈夫か?ワタシ。
槍が見えました♪
2016年08月11日 10:12撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍が見えました♪
大盛況。
2016年08月11日 11:20撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大盛況。
今日は大天井まで行きます。
2016年08月11日 12:52撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は大天井まで行きます。
とうちゃこ。
2016年08月11日 15:15撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とうちゃこ。
3
大天荘の晩ゴハン。魚タイプ
2016年08月11日 16:54撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天荘の晩ゴハン。魚タイプ
1
肉タイプ。どちらも美味♪
2016年08月11日 16:54撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肉タイプ。どちらも美味♪
3
夕焼け。
2016年08月11日 18:41撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕焼け。
朝ご飯。オレンジジュース付き。
2016年08月12日 04:13撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝ご飯。オレンジジュース付き。
1
常念小屋が見えました。
2016年08月12日 06:57撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念小屋が見えました。
ここの登りはやっぱりしんどい。。。
2016年08月12日 07:36撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの登りはやっぱりしんどい。。。
とうちゃこ。絶景ですな。
2016年08月12日 08:36撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とうちゃこ。絶景ですな。
1
ここで皆と別れてソロ。
6月には行けなかった蝶へ向かいます。
2016年08月12日 09:01撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで皆と別れてソロ。
6月には行けなかった蝶へ向かいます。
けっこうな岩場。
2016年08月12日 09:06撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
けっこうな岩場。
絶景散歩。ソロなので気に入った所でティータイム♪
2016年08月12日 10:34撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶景散歩。ソロなので気に入った所でティータイム♪
1
お見事!
2016年08月12日 17:08撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お見事!
1
夜の風景。見事な雲海を月が照らしています。コンデジでは、コレが限界。
2016年08月12日 23:27撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜の風景。見事な雲海を月が照らしています。コンデジでは、コレが限界。
2
朝日を見ながら下山です。
2016年08月13日 05:05撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日を見ながら下山です。
1
長塀尾根で下山です。
2016年08月13日 05:20撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長塀尾根で下山です。
徳沢まで降りてきました。でもここからも長い。
2016年08月13日 07:21撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳沢まで降りてきました。でもここからも長い。
やっと終了。ここの区間、エコバスとかできないですかね~
2016年08月13日 08:44撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと終了。ここの区間、エコバスとかできないですかね~

感想/記録
by chanko

行きたかった大天井岳と、常念山脈の縦走へ。

友人達は、燕~大天井~常念で下山。
そこまでお付き合い頂いて、そこから蝶まではソロの変則山行。

連日、怖いくらいの晴天で、お腹一杯です。

合戦尾根、激混み。進みません。
そんな状態で、前を歩いている人がストックを身体に垂直に持つので、ストック先が丁度ワタシの目の付近に振られて、怖いったら。ストック持つなら身体に平行に持って下さい。オネガイシマス。

燕頂上ピストンでは、後ろを歩いていた人がこけて、巻き込まれるところでした。
ザレ場はある程度間を空けて歩いた方が良いですね。

常念→蝶はまだしも、逆はちょっと難しそうな感じがしました。
訪問者数:212人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/8/11
投稿数: 16
2016/8/15 7:05
 の〜じ〜ま〜
パワーを分けてくれい!
登録日: 2013/6/11
投稿数: 20
2016/8/15 10:00
 Re: の〜じ〜ま〜
ワタシはいつでもウェルカム。休み取って下さいな。師匠!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ