ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 940790 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

栂海新道を歩く

日程 2016年08月12日(金) 〜 2016年08月14日(日)
メンバー timothy
天候1日目:晴れ 2日目:晴れのちガス 3日目:晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
車は蓮華温泉に停めました
23時到着時点で空きは数台でした
下山口の親不知へは白馬回送サービスを利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間55分
休憩
21分
合計
7時間16分
S蓮華温泉05:5206:00蓮華温泉キャンプ場06:0106:09蓮華の森分岐06:26兵馬の平06:2906:55瀬戸川橋07:0007:50ヒョウタン池07:55白高地沢橋07:5609:15花園三角点09:18五輪高原09:1911:41吹上のコル11:4312:27朝日岳12:3212:57水谷のコル13:0013:08朝日小屋
2日目
山行
7時間4分
休憩
1時間3分
合計
8時間7分
朝日小屋05:4305:51水谷のコル05:5506:49朝日岳06:5407:25吹上のコル07:2807:53照葉ノ池07:5408:32アヤメ平08:3510:01黒岩平10:22黒岩山10:2311:32サワガニ山11:5612:26北又の水場12:4813:43犬ヶ岳13:50栂海山荘
3日目
山行
7時間28分
休憩
56分
合計
8時間24分
栂海山荘04:1105:15黄蓮山05:39黄蓮の水場05:5906:13菊石山06:1406:44下駒ヶ岳06:4507:57白鳥山避難小屋07:58白鳥山08:1609:10シキワリの水場09:2510:05坂田峠10:43尻高山11:26二本松峠11:2712:34親不知 栂海新道登山口12:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
蓮華温泉〜朝日岳〜黒岩山
特に問題となるところはありません
 
1582mピーク〜犬ヶ岳
ごく短いですが結構なヤセ尾根

栂海山〜白鳥山
栂海山荘からは急な下り
明るければさほど問題ないと思いますが暗いうちに下りるときは要注意
下駒岳 結構な急登
白鳥山 最後にこの上りはきつ過ぎる
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 サンダル ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 調理用食材 調味料 飲料 ハイドレーション コンロ 食器 調理器具 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ナイフ カメラ テント テントマット シェラフ

写真

おはようございます
いい加減出発しなくては・・・
周囲の状況的にはすっかり出遅れのようです(汗)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おはようございます
いい加減出発しなくては・・・
周囲の状況的にはすっかり出遅れのようです(汗)
トリカブトがたくさん咲いていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トリカブトがたくさん咲いていました
きっつい急坂を上ってきました
眺め良い〜♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きっつい急坂を上ってきました
眺め良い〜♪
1
この先しばらくは緩やかな上り
回り込んだ先に見えるのが朝日岳ですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先しばらくは緩やかな上り
回り込んだ先に見えるのが朝日岳ですね
1
マツムシソウもあちこちでお出迎え
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マツムシソウもあちこちでお出迎え
1
もちろん、マツムシ草以外にもいろんな花々が・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もちろん、マツムシ草以外にもいろんな花々が・・・
4
緩やかな木道を進む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩やかな木道を進む
3
いわゆる百花繚乱というやつです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いわゆる百花繚乱というやつです
3
アヤメ平じゃないけどアヤメも咲いています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アヤメ平じゃないけどアヤメも咲いています
ようやく吹上げのコルに到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく吹上げのコルに到着
3
朝日岳に到着、ふぅ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳に到着、ふぅ〜
1
テントを設営してからブラブラしてみます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントを設営してからブラブラしてみます
3
雲海に夕日が沈んでいく
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海に夕日が沈んでいく
7
あ、2つに割れた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ、2つに割れた
2
お休みなさいませ
テントに戻ったら本当にそのままおやすみなさいませでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お休みなさいませ
テントに戻ったら本当にそのままおやすみなさいませでした
1
明けて13日はガスの中を朝日岳へ上り返し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明けて13日はガスの中を朝日岳へ上り返し
2
なかなか・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか・・・
・・・進めない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・進めない
山頂から
朝の眺めもまた素晴らしい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から
朝の眺めもまた素晴らしい
4
残雪の傍らにはハクサンコザクラ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪の傍らにはハクサンコザクラ
3
吹上のコルから栂海新道に進んで振り返ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吹上のコルから栂海新道に進んで振り返ります
4
アヤメ平に到着
この後、下るにつれてガスが(悲)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アヤメ平に到着
この後、下るにつれてガスが(悲)
ガスの中から黒岩平が見えてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの中から黒岩平が見えてきました
ミヤマホタルイも見られた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマホタルイも見られた
黒岩山から黒岩平を振り返ります
あそこを歩いてきたんだね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒岩山から黒岩平を振り返ります
あそこを歩いてきたんだね
この先は尾根をたどる道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先は尾根をたどる道
4
で、、、本日のお宿
栂海山荘に到着です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、、、本日のお宿
栂海山荘に到着です
1
山荘前の広場に何とか滑り込みでテント設営
風向きによってはWCの臭いが漂ってきましたが
テントの中に入れば気になりませんでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘前の広場に何とか滑り込みでテント設営
風向きによってはWCの臭いが漂ってきましたが
テントの中に入れば気になりませんでした
2
ガスで夕日もかすむ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスで夕日もかすむ
8
朝日差し込むブナ林
でも蒸々でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日差し込むブナ林
でも蒸々でした
2
白鳥山に到着です
屋上に上がってみればよかった
日本海見えたかもね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白鳥山に到着です
屋上に上がってみればよかった
日本海見えたかもね
3
汗だくになりながら木陰の中を進みます
日差しが遮られているだけまだましかも
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
汗だくになりながら木陰の中を進みます
日差しが遮られているだけまだましかも
1
海が見えた!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海が見えた!
2
汗びっしょりになりながらも無事到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
汗びっしょりになりながらも無事到着
4

感想/記録

いつかは歩いてみたかった栂海新道

1日目
 蓮華温泉からは沢に向かっていきなり300mの下りからスタート
 しょっぱなから凹みますが気を取り直して朝日岳を目指します
 急なカモシカ平を上がればその先は花々がお出迎え
 朝日岳を経ていったん下って本日の宿営地朝日平へ
 雲海に沈む夕日がきれいでした

2日目
 ガスの中を朝日岳へ上り返すうちにガスがすっかり取れて青空が広がる中をいよいよ栂海新道へ
 アヤメ平までは下り一辺倒、快調なペースで歩いているも再びガスの中
 黒岩山を過ぎれば細かいアップダウンを黙々と歩いて
 (このアップダウンが結構疲れました)栂海山荘に到着
 展望を期待していたのですがあいにくのガス、この日も早々にご就寝 
 
3日目
 周囲のテント泊の方々につられるように暗いうちから歩き始めます
 黄蓮乗越でたっぷり水を補給してから菊石山を過ぎると目の前には
 下駒岳の急登、まさかこれを上がらないよな・・・と思ったのですが
 ロープを頼りに木の根に足を掛けてよじ登ったり苦労しました
 体力を消耗したところに追い打ちをかけるように現れたのが白鳥山の上り
 もう勘弁してくれ〜!って心底思いました
 シキ割りで最後の水を補給した後はロープにつかまりながら急坂を下って坂田峠
 いい加減指の指紋がすり減って痛かったです
 あとは気温が上昇する中を汗だくになりながら登山口へ
 

疲れましたが無事歩き切ることができてよかったです
訪問者数:440人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/1/21
投稿数: 733
2016/8/20 19:10
 やりましたね!
テン泊だったんですね
そしてひっさびさのロングじゃありませんか〜
渋いコースなので人もあまりいないかと思いきや、
栂海山荘のテン場賑わってますね
秋にやってみたいなぁー
登録日: 2009/11/11
投稿数: 689
2016/8/21 12:59
 Re: やりましたね!
テン泊、当然でしょ〜

確かに蓮華温泉〜朝日岳は人多かったですが
栂海新道に入ると一気に人が少なくなりましたね
それでも夏休みの期間中は訪れる方は多いようです

秋はもっと良さそう
草紅葉が期待できそうですね

気になるのはやはり栂海山荘以降の水場か

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ