ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 940870 全員に公開 ハイキング大雪山

トムラウシ〜東大雪荘から

日程 2016年08月10日(水) [日帰り]
メンバー sptaka
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
短縮登山道P
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
13時間34分
休憩
20分
合計
13時間54分
S登山口03:2203:38温泉コース分岐03:4004:31カムイ天上04:3206:15コマドリ沢出合07:31前トム平07:3208:15トムラウシ公園09:25南沼キャンプ指定地10:01トムラウシ山10:0811:13南沼キャンプ指定地11:1512:00トムラウシ公園12:47前トム平12:4913:44コマドリ沢出合13:4715:53カムイ天上16:49温泉コース分岐16:5017:08登山口17:0917:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
合計登行 1400m
気温 朝12度 北海道はやっぱり涼しい。この週だけは晴天続き
山で会った人 50人 人気の山
森林限界 1500m
山の快適さ 半ばより上半分がいいねえ
日帰り温泉 東大雪荘 2泊もしたけどねえ。
コンビニ なし 山荘にもなし
観光 帯広動物園
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

朝焼けトムラウシ
2016年08月10日 04:38撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝焼けトムラウシ
1
後にニペソツ
2016年08月10日 06:00撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後にニペソツ
1
コマドリ沢分岐
2016年08月10日 06:57撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマドリ沢分岐
ガラガラ火山岩登って
2016年08月10日 07:02撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガラガラ火山岩登って
前トム平
2016年08月10日 07:38撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前トム平
高層湿原
2016年08月10日 08:05撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高層湿原
1
残雪の上が本峰
2016年08月10日 08:05撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪の上が本峰
2
二度目の湿原
2016年08月10日 08:18撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二度目の湿原
稜線にテント
2016年08月10日 09:29撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線にテント
手前にオプタテシケ、向こうに十勝岳。今日はよく見える
2016年08月10日 09:55撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前にオプタテシケ、向こうに十勝岳。今日はよく見える
3
向こうのコブ
2016年08月10日 10:07撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向こうのコブ
向こう北沼、残雪あり
2016年08月10日 10:20撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向こう北沼、残雪あり

感想/記録
by sptaka

トムラウシ〜東大雪荘から
 チャンスがあるときに頂上までいこうと思ってね。前は大事故の直前の5月に、スキーで半分までで敗退。それじゃ登ったことにはならなくて。
明日は快晴だ。山奥の国民宿舎に宿泊して、まあ役所の旅館だから問題あるんだが、朝飯弁当にしたら、梅干しおにぎり2個だけで、それがいまどき古新聞に包んであって、昭和の残飯ですかってね。さらにパンも売り切れといい、この山奥の登山基地では、カルビースナック菓子だけのふざけ振り。昼も朝と同じ弁当ならで、この昭和の残飯4個持って登山に。まさか食い物で敗退したらいやだ。
 短縮登山道でも登り7時間だからと、2時半に車で出て、320に満天星空をライトで一番スタートだよ。するとさあ、上で嫌な爺さんに抜かれ際に「登山届は」と威嚇するんだよ、こういう意地悪親爺もいるんだ。ノートの書付に誰もいないのに、私が歩いていたことが気に入らない。「大雪荘に出したから」とうと「大雪荘か」で行っちゃった。バカヤロー、何様だ。あの雨に濡れる大学ノートにチビた鉛筆の薄書き狭い罫線に、いやなんだよ。この夏からは群馬長野は県警でネット届け受け付けるんだろ、前もって出せよ。
 3時間かけて相当上まで登って前トム平。森林限界の上で、高層湿原に迫って、火山岩ゴロゴロのいい感じ頂上に迫ったかと思ったら、ここから斜面大回りして長くて、さらに3時間かかるよ。トムラウシは見た目以上に遠いんだ。そうしてようやく頂上に出たよ。晴れて大雪、化雲岳も、十勝もニペソツなんてずっと見えていた。
 ここでやはり百名山系の親爺オバとどうにも長話で、家出2年半で車暮らしのオバとか、4週間目のマイカー百名山の親爺とか、いるよなあ、本州から車持ち込んでいるのが。65歳なのにトムラウシで跳ねて上り下りして、元気過ぎるよ。マイカー生活でも平気なのは、どうしてか。でもこういう人、北海道はひと夏で終わりにしてとか、数シーズンで全部登るんだから、そうすると「制覇した」と登山ぽっきり辞めとか、そういう登山観もあるわけで。皆蚊トンボ体型で早いよねえ。今年から青春始めたとか。
 でようやくチンタラ下りで、下山5時過ぎで合計14時間。最終到着。しかしこんな山で数年前に11人が死ぬ場合もあってさ、真夏の冷たい雨と強風とは怖いよなあ。
 トムラウシは過去に会った百名山親爺が日本一といって、お花畑とか、相当期待はしたが、さにあらず。北海道百名9山の中で、まあ大雪旭から黒岳辺りがNO1として、ここはNO2からNO4辺りかな、やはり2千メートルあるから、知床、阿寒その他よりはいいとする人が多いけれどね。ところで大雪から十勝への最低コルからのオプタテシケとかは、高度差600mで起立して、仮に3倍高ければ、これはマッターホルンかと本気で思ったけれどね。こちらから見た角度によれば、まったく下界並みの低さの稜線から(1400m)いきなり2000mが切り立つと、独立峰のように見えるよね。風化が激しいと低くなり、耐えられるとそそり立った山が残るという理屈かな。トムラウシは前は弔牛って書いたけど、家畜の牛が死んじゃったことで、山に例えたとかそういうことかなあ。
訪問者数:543人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ