ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 940890 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

日帰りハイキング in ジャンダルム (奥穂高 西穂高)

日程 2016年08月14日(日) [日帰り]
メンバー neoforefront
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間53分
休憩
3時間36分
合計
12時間29分
S新穂高温泉バス停00:1100:14新穂高温泉駅00:25小鍋谷ゲート00:48穂高平小屋01:21白出小屋02:00重太郎橋02:11白出大滝02:2504:28穂高岳山荘05:3005:51穂高岳05:5606:07馬の背06:0806:18ロバの耳06:22ジャンダルム06:5607:48天狗のコル08:00天狗岩08:1408:20逆層スラブ08:38間ノ岳08:5109:02赤岩岳09:1409:27P109:32西穂高岳09:5210:01チャンピオンピーク4峰10:18ピラミッドピーク10:38西穂独標10:4411:07西穂丸山11:17西穂山荘11:5212:15旧ボッカ道分岐12:40西穂高口(千石平)12:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
全体的にたくさんの人が歩いてる安定したルート
ルートとしての危険は少ないけど、へっぴり腰の他登山者さんが危険を呼ぶ感じ。
馬の背にびびるくらいなら歩いちゃいけないよね。

こんな晴れた岩稜帯なのにゲイター(スパッツ)をはいてる意味不明な登山者は、根本的に間違ってるので行っちゃいけません。
コース状況/
危険箇所等
市販地図に載ってる一般ルート〜破線ルート
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

0時スタート真っ暗
2016年08月14日 00:04撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
0時スタート真っ暗
1
くらーい橋を渡ります
2016年08月14日 01:59撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くらーい橋を渡ります
御来光に間に合った。
でもめっちゃ寒い。
2016年08月14日 04:30撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御来光に間に合った。
でもめっちゃ寒い。
1
言わずと知れたジャンの天使
2016年08月14日 06:26撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
言わずと知れたジャンの天使
1
通り過ぎていく登山者達
2016年08月14日 07:59撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通り過ぎていく登山者達
間ノ岳 標識ないから岩にペイント。
2016年08月14日 08:46撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間ノ岳 標識ないから岩にペイント。
今日のお昼はここ!!
2016年08月14日 11:13撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のお昼はここ!!
撮影機材:
訪問者数:918人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ジャンダルム
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ