ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 940923 全員に公開 ハイキング積丹・ニセコ・羊蹄山

ニセコ連峰

日程 2016年08月12日(金) 〜 2016年08月14日(日)
メンバー chibasan
天候12:晴れ、13:晴れ、14:晴れ一時ガス
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:JR(札幌〜ニセコ・¥2,160・7:05〜10:15)
ニセコバス・ニセコ線(ニセコ駅〜五色温泉・¥800・10:30〜11:46)

復路:ニセコバス・雷電線(雷電温泉郷〜岩内ターミナル・¥550・15:08〜15:28)
中央バス・高速いわない号(岩内〜札幌・¥1,900・15:45〜18:13)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
1時間40分
休憩
1時間25分
合計
3時間5分
S五色温泉野営場12:3513:35ニセコアンヌプリ15:0015:40五色温泉野営場
2日目
山行
6時間55分
休憩
2時間45分
合計
9時間40分
五色温泉野営場03:4504:10イワオヌプリ登山口05:00イワオヌプリ(山頂標識)05:4006:40ニトヌプリ07:0007:35チセヌプリ(北口コース)登山口07:4508:45チセヌプリ09:0009:35ビーナスの丘09:4510:20シャクナゲ岳11:0012:20白樺山12:5013:25新見峠
3日目
山行
8時間25分
休憩
2時間25分
合計
10時間50分
新見峠01:3002:10前目国内岳02:3003:50目国内岳04:5005:20パンケメクンナイ湿原05:2506:15岩内岳06:3008:00雷電山08:1509:30中山09:4010:50朝日温泉11:1012:20雷電海岸G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ダラダラ歩いている区間とサクサク歩いている区間あります
コース状況/
危険箇所等
危険個所は特になし、全体的に歩きやすい。道は明瞭で分岐は全て看板あり。

五色温泉〜ニセコアンヌプリ:ケルン以降岩がゴロゴロ。ゴンドラコースは今年度閉鎖中。本来比羅夫駅から歩いてアンヌプリを越える計画だったが、五色温泉からのピストンに変更。

五色温泉〜イワオヌプリ:分岐以降ガレ・ザレ。火口東側の道はケルンを頼りに、西側の道は割と踏み跡明瞭。視界不良時は注意。

イワオヌプリ分岐〜ニトヌプリ:コルへの下りにザレ区間があり、少々急な所はロープ設置済み。個人的には頼るほどでもないと思った。あとは土、岩のミックスで歩きやすい。

ニトヌプリ〜チセヌプリ:岩の大きな段差が多い区間。ところどころ3点確保。

チセヌプリ〜シャクナゲ岳:シャクナゲ直下の大岩の登りまで非常に歩きやすい。

シャクナゲ岳〜新見峠:歩き安いがアップダウンが多い区間。シャクナゲ山頂付近はガレ。

新見峠〜目国内岳:岩の門から先と頂上直下の短い岩場は3点確保。ペンキの矢印に従うと○。夜明け前はペンキ見えなかったけど。

目国内岳〜岩内岳:湿原は草が繁茂して足元が見にくい。踏み跡は明瞭なので問題なし。岩内直下で一瞬だけザレ。

岩内岳〜雷電山:今回は広く笹刈りがなされ、歩きやすかった。

雷電山〜雷電海岸:通る人がニセコの中では少ないためか、ハイマツがうるさい。いちいち発狂してストレス発散するといい感じだった。急な箇所は新しいロープが設置され安心。林道はなかなかのぼこぼこ具合。車で来ても下に停めて歩いていくと思う。
その他周辺情報1泊目:ニセコ野営場(¥300)。家族連れのキャンパーやライダーで賑わう。彼らとは行動時間がずれているので、上の方の茂みで区画されたサイトにテントを張ると互いに干渉しにくくて安心。五色温泉が道を渡ってすぐ(日帰り¥700・夏は〜20:00・休憩室は18:00まで)。山の家は今年度休業中。

2泊目:新見峠はただの駐車場。テント固定に使える石は近くにはない。駐車場脇の茂みもペグが刺さりにくく、確実な固定にはならないと思われる。今回は時期的に気温が高く天気もいいので、風が強い場合はビバークを覚悟し、白樺山直下のガレ場でテント固定用の石を積んでいくという軽くアホなアイデアは実行せず。幸い風が弱かったので、駐車場の隅でテントの二面のみペグ打ち、残りは車止めが3つはがれていたのでそれらを使用。車止めは回収されたり再度固定されたりするかも。

また、ニセコ野営場を最後に幌別岳手前(私は使用可否未確認。刈り払い済みの様子。)まで水場がない。私は2日目に6L背負い、3日目の水を確保した。閉館された新見温泉の自販機が稼働中だったような(私は未確認です)、とスライドした方に聞いた。往復2時間強…

雷電の林道は上水道施設の先で分かれ、右に行けば三浦屋温泉、左に行けば雷電海岸。どちらもバス停あり。海岸に降りてダラダラしたくなったので、温泉はパスして左に降りた。雷電にはそう来ないので温泉入ればよかった。後の祭り。

写真

全然関係ないですが、先週行ったカムエク山頂からの日の出です。ただの自慢です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全然関係ないですが、先週行ったカムエク山頂からの日の出です。ただの自慢です。
1
ニセコ野営場に根城を構えてアンヌプリへ行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニセコ野営場に根城を構えてアンヌプリへ行きます。
明日登ってもよかったのですが、目的地と逆に向かうとか狂気の沙汰やで、なんて起きぬけにブツクサ言いだすのは目に見えてるので。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日登ってもよかったのですが、目的地と逆に向かうとか狂気の沙汰やで、なんて起きぬけにブツクサ言いだすのは目に見えてるので。
目指す先。遠い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す先。遠い。
インフォメーションセンターにこんなんありました。ご注意を。
2016年08月12日 19:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
インフォメーションセンターにこんなんありました。ご注意を。
1
温泉でビール買いました。¥360。しかし夏の男は冷えたビールに逆らえないのだっ!!!
2016年08月12日 18:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉でビール買いました。¥360。しかし夏の男は冷えたビールに逆らえないのだっ!!!
アンヌプリトワイライト
2016年08月13日 04:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アンヌプリトワイライト
いきます
2016年08月13日 04:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきます
イワオヌプリの朝
2016年08月13日 05:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワオヌプリの朝
1
次。
2016年08月13日 06:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次。
着。
2016年08月13日 06:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着。
次。
2016年08月13日 06:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次。
1
着。
2016年08月13日 08:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着。
ビーナスの丘。来てみりゃ丘感皆無。
2016年08月13日 09:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビーナスの丘。来てみりゃ丘感皆無。
死んでる
2016年08月13日 10:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
死んでる
シャクナゲ沼といえば
2016年08月13日 11:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲ沼といえば
降りましょ
2016年08月13日 12:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りましょ
お疲れ様でした。
2016年08月13日 13:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お疲れ様でした。
峠に響く蛙の声に、故郷の夜を思いました。
遠くの町の花火の音に、逸る気持ちを明日の力に。
今日は眠ります。
2016年08月13日 17:39撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠に響く蛙の声に、故郷の夜を思いました。
遠くの町の花火の音に、逸る気持ちを明日の力に。
今日は眠ります。
我ながら出発早すぎるわ
2016年08月14日 01:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
我ながら出発早すぎるわ
暗いので慎重に歩きました。山頂は爆風です
2016年08月14日 04:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暗いので慎重に歩きました。山頂は爆風です
ここはいいところです
2016年08月14日 04:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはいいところです
1
ずいぶん近くなりました
2016年08月14日 04:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずいぶん近くなりました
早朝の湿原歩き最高。
2016年08月14日 05:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早朝の湿原歩き最高。
1
相変わらず山頂は爆風です
2016年08月14日 06:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相変わらず山頂は爆風です
さよなら。
2016年08月14日 06:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さよなら。
ガス来ちゃいました。サクサク行きましょう
2016年08月14日 06:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガス来ちゃいました。サクサク行きましょう
色々すっ飛ばして雷電山。爆風&ガスだったもんで、とにかくスタスタ歩いちゃいました。
2016年08月14日 08:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色々すっ飛ばして雷電山。爆風&ガスだったもんで、とにかくスタスタ歩いちゃいました。
中山まで降りたらやっとガスを抜けました。爆風ですが
2016年08月14日 09:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中山まで降りたらやっとガスを抜けました。爆風ですが
海だ!
2016年08月14日 09:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海だ!
1
どんどん降りまして、
2016年08月14日 10:22撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん降りまして、
朝日温泉の裏手。川の水を浴びました。
2016年08月14日 11:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日温泉の裏手。川の水を浴びました。
さあ、仕上げだ
2016年08月14日 11:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、仕上げだ
もうちょいいいい
2016年08月14日 12:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちょいいいい
出たっ!!!
2016年08月14日 12:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出たっ!!!
ここで一杯やるためにわざわざ運んだのだ
2016年08月14日 13:53撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで一杯やるためにわざわざ運んだのだ
1
撮影機材:

感想/記録

海まで降りる登山をやってみたかった。
訪問者数:183人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ