ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 940958 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

木曾駒ケ岳

日程 2016年08月04日(木) 〜 2016年08月06日(土)
メンバー kacookamura, その他メンバー3人
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 タクシー、 ケーブルカー等
駒ヶ根IC、女体口⇒しらび平⇒ロープウェイ⇒千畳敷駅
桂小場⇒タクシー・5080円⇒見晴らしの湯⇒タクシー・1680円⇒伊那IC
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち57%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
1時間47分
休憩
13分
合計
2時間0分
S千畳敷駅13:0013:47乗越浄土13:5614:12宝剣山荘14:22伊那前岳九合目ピーク14:36伊那前岳14:3814:53伊那前岳九合目ピーク14:56乗越浄土14:5815:00ゴール地点 宝剣山荘
2日目
山行
4時間25分
休憩
2時間54分
合計
7時間19分
宝剣山荘06:0406:18宝剣岳06:5507:03宝剣山荘07:1607:18天狗荘07:32中岳07:4607:52(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘08:0708:24木曽駒ヶ岳08:4609:03馬ノ背分岐09:1810:51濃ヶ池分岐10:5311:14濃ヶ池11:4412:07濃ヶ池分岐12:0812:11黒沢分岐12:35遭難記念碑(聖職の碑)12:4112:54将棊頭山13:1313:23西駒山荘
3日目
山行
4時間16分
休憩
34分
合計
4時間50分
西駒山荘06:0006:03水場06:0506:49胸突の頭06:5407:18津嶋神社07:2408:09胸突八丁(信大コース分岐)08:1808:27大樽小屋08:3608:59白川分岐09:0009:12横山道分岐09:22野田場09:2410:48桂小場10:50ゴール地点 桂小場駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
天候が不安定な予報であったので、撤退もやむなしの覚悟で入山。
4日、伊那前岳に到着前後から遠雷が聴こえて、少し近づいてくる様子だったので急いで宝剣山荘に戻った。
5日、午後から雨の予報だったが晴れ間も見える天候になった。
コース状況/
危険箇所等
宝剣山荘から宝剣岳までの岩場には鎖もあり、3点確保で登下降すれば問題はないが、登山者のすれ違い時は特に要注意!!
その他周辺情報・ロープウェイ:待ち時間なし。8月2日3日は天候が不安定で運行がストップしたこともあってか、午後から登る客はほとんどなくて空いていた。
・見晴らしの湯:600円 休憩場所が広く、出発時間までゆっくり寛げた。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

感想/記録

・高山に咲く花との出会いを愉しみに出かけているが、今年は開花時期が早くなり(20日〜1カ月早かった
 そうだ)、夏の花の花数は少なかった。しかしその分、秋の花が多く咲いていた。
・見つけるのを愉しみにしていたヒナウスユキソウの群生とコマクサの群生をゆっくり観察できた。
・ヒナウスユキソウ、サクライウズ、セリバシオガマは初見で、かつミヤマアケボノソウの開花株にも出会
 い、秋口ならでの花々に感謝!
・リニューアルされた西駒山荘は、最高!! こんな快適な山小屋ははじめての経験だ。
訪問者数:52人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

コマクサ ウスユキソウ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ