ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 940965 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

蝶ヶ岳へテント泊、三股からピストン

日程 2016年08月13日(土) 〜 2016年08月14日(日)
メンバー barolo1029
天候曇りまたは晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
12日の前夜、名古屋出発19:20−中央道中津川ICからは国道19号を利用−三股登山口着23:20

この日は山の日と土日の合間、駐車場は9割は埋まってる状態。何とか一番上の駐車場に駐めれました。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間58分
休憩
33分
合計
7時間31分
Sスタート地点05:1205:25三股登山口05:2605:47ゴジラの木05:5206:54まめうち平09:20蝶ヶ岳09:2109:24蝶ヶ岳ヒュッテ11:23蝶ヶ岳・蝶槍間分岐(横尾方面)11:33蝶ヶ岳三角点11:3411:39蝶槍11:5812:02蝶ヶ岳三角点12:16蝶ヶ岳・蝶槍間分岐(横尾方面)12:2212:43蝶ヶ岳ヒュッテ
2日目
山行
3時間10分
休憩
16分
合計
3時間26分
蝶ヶ岳08:0409:53まめうち平10:0210:44ゴジラの木10:5111:15三股登山口11:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
参考:「山と高原地図」の標準タイムレコード

登り
駐車場−三股登山口 20分
三股登山口−まめうち平 2時間
まめうち平−蝶ヶ岳 2時間40分
コース状況/
危険箇所等
登山道は良く整備されてます。木の階段が多数あるため下山もしやすいです。
その他周辺情報下山後はホリデー湯へ。大人530円。蝶ヶ岳ヒュッテで割引券貰えます。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ヘッドランプ 予備電池 ナイフ ティッシュ タオル 携帯電話 雨具 防寒着 手袋 ストック ビニール袋 替え衣類 シュラフ シュラフカバー ザックカバー 食器 水筒 時計 非常食 テント(1) テントマット(1) コンロ(1) ガスカートリッジ(1) コッヘル(鍋)(1) カメラ(1) ポリタンク(1) 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 日よけ帽子 ザック カメラ
備考 薄手のダウンジャケット。夏場でも明け方は寒い

写真

蝶ヶ岳からの穂高連峰の眺望は最高。
2016年08月13日 11:27撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳からの穂高連峰の眺望は最高。
1
残念ながら夕日は見れませんでしたが、、、
2016年08月13日 19:43撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念ながら夕日は見れませんでしたが、、、
3
槍ヶ岳〜涸沢岳のモルゲンロート
2016年08月14日 05:17撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳〜涸沢岳のモルゲンロート
3
大キレット〜前穂高岳のモルゲンロート
2016年08月14日 05:17撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大キレット〜前穂高岳のモルゲンロート
5
amazing‼
2016年08月14日 05:20撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
amazing‼
3
蝶ヶ岳から常念岳を望む
2016年08月14日 05:23撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳から常念岳を望む
1
素晴らしい日の出に感動です。
2016年08月14日 05:26撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい日の出に感動です。
2
いつまでもここにいたい、、、
2016年08月14日 05:40撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつまでもここにいたい、、、
1
カブトムシ。この木の中に3匹いました。
2016年08月14日 10:17撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カブトムシ。この木の中に3匹いました。
1
撮影機材:

感想/記録

今回は蝶ヶ岳に行ってきました。

息子と登るときは常に、ペース配分や前夜の睡眠時間などに気を遣いますが、今回は久々のシングル登山。ついつい、 一人であるがゆえにペース配分が適当になります。雲に隠れる前に穂高連峰を見たい一心でした。故に今回は腰を下ろしての休憩は1度きり。今回はテント泊だったため荷物が肩に食い込み最終ベンチ以降、失速気味・・・。水分と塩分の不足から、ふくらはぎが攣ってしまいました。無理はいけませんね。それ以外は特に問題もなく、何とか山頂にたどり着く事が出来ました。後で気がつきましたが、標準タイムレコードよりは少し早く着いたようです。

到着後すぐにテント設営、蝶槍に向かうことに。残念ながら、穂高連峰の尾根周辺の一部が雲で隠れてしまいましたが、ここは最高の眺望ですね。(25年程前の曖昧な記憶が蘇りました)

翌日は午前3:00に起床。と言うか隣のテントから目覚ましの携帯が2分以上鳴り続け、、、(起きてよ)先に起こされてしまった私は、仕方なくカメラを持って、ブラブラすることに。。。
スマホの電源入れた途端、「SMAP解散!」のニュースがテロップに。こんな山奥で、文明の利器ですね。考えて見たらスマホでGPSを使って現在地確認、家族にはリアルタイムでの位置情報提供や写真送付等々、便利な世の中です。

昨夜はペルセウス座流星群が最大とのニュース。シュラフに入った頃は雲で全く星は見えませんでしたが、夜半過ぎには満点の星空。湿気の影響でレンズがすぐに曇ってしまい、とても撮影出来る条件でもなく、星の写真はほぼ失敗。
_| ̄|○
その後、日の出まで待ちましたが、風が強くて、夏なのに寒すぎ!。ガタガタブルブル、、、ダウンジャケットがあれば良かった〜。

撮影後は暖かいうどんを食べて体を温め、テント撤収。その後無事下山。「ほりでーゆ〜四季の郷」へ。蕎麦食べて帰路につきました。
訪問者数:280人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ