ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 940973 全員に公開 ハイキング中国

高尾山 府中町

日程 2016年08月15日(月) [日帰り]
メンバー kwvc-wkmt
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
水分峡森林公園駐車場へ道がすいてたので50分強で着きました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間26分
休憩
7分
合計
1時間33分
S水分峡森林公園管理棟・駐車場08:2109:02岩谷観音展望岩09:0409:12高尾山09:1509:23岩谷観音展望岩09:2509:54水分峡森林公園管理棟・駐車場09:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道は整備されてます。
岩屋観音から高尾山までは巻道があったり、色々と道があります。

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 日よけ帽子 飲料 GPS 携帯 時計 サングラス タオル

写真

今日は小さなバッグに飲料とタオル、スマホを入れて出発。
2016年08月15日 08:11撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は小さなバッグに飲料とタオル、スマホを入れて出発。
1
今日は寝不足じゃないのでw
2016年08月15日 08:20撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は寝不足じゃないのでw
ここから出発です。
朝から家族連れが多く、早速川で水遊びする子どもたちいました。
2016年08月15日 08:21撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから出発です。
朝から家族連れが多く、早速川で水遊びする子どもたちいました。
神社があります。これが水分神社です。
2016年08月15日 08:24撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社があります。これが水分神社です。
神社のすぐ脇からが登山道入り口です。
2016年08月15日 08:25撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社のすぐ脇からが登山道入り口です。
とてもわかりやすい登山道です。
2016年08月15日 08:41撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とてもわかりやすい登山道です。
途中花崗岩の道が続きますが、下りは滑りやすいので注意を!
2016年08月15日 08:44撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中花崗岩の道が続きますが、下りは滑りやすいので注意を!
振り向くと広島市内が一望できます。
2016年08月15日 08:45撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り向くと広島市内が一望できます。
花崗岩の道を抜けると、岩屋観音へ向かう階段登場です。
前回までは長く感じた階段も、今回はとても短く感じました。
2016年08月15日 08:51撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花崗岩の道を抜けると、岩屋観音へ向かう階段登場です。
前回までは長く感じた階段も、今回はとても短く感じました。
岩屋観音到着です。
部活で登るときは写真タイムなのですが、今日は一人なので水を一口、息を整えたら出発です。
2016年08月15日 08:53撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩屋観音到着です。
部活で登るときは写真タイムなのですが、今日は一人なので水を一口、息を整えたら出発です。
高尾山まであと400m!
ここからは巻き道を通るもよし、少し岩を登ったりするのもよし、いろいろ道があります。
2016年08月15日 08:55撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾山まであと400m!
ここからは巻き道を通るもよし、少し岩を登ったりするのもよし、いろいろ道があります。
高尾山山頂、到着!
2016年08月15日 09:10撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾山山頂、到着!
ほんとに流行ってるのかシューズの写真w
後は下るのみ。
登りでは誰ともすれ違わなかったな。
2016年08月15日 09:10撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほんとに流行ってるのかシューズの写真w
後は下るのみ。
登りでは誰ともすれ違わなかったな。
1
水分神社の脇から滝が見えました。
登るときは気付かなかった。
2016年08月15日 09:50撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水分神社の脇から滝が見えました。
登るときは気付かなかった。
無事下山。
下りは何人かの人とすれ違いました。
また来るぞ!!
2016年08月15日 09:54撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下山。
下りは何人かの人とすれ違いました。
また来るぞ!!
撮影機材:

感想/記録

今日のペースは速いのか?遅いのか?はたまた平均なのか?
普段歩いてる舗装路とは違い、山道は中々足が上がらない。これは良い訓練になるぞ。ちょくちょく来るようにしよう。
あと、もっと体幹を鍛えなきゃな。
そして、タイムを縮める。
訪問者数:150人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

ゲスト
登録日:
投稿数: 0
2016/8/15 11:25
 練習
タイムにこだわるならば、あっさりトレランやったら?マラソンのような効果がありそうだし、体も絞れるよ!(^-^)
登録日: 2015/9/2
投稿数: 139
2016/8/15 13:46
 Re: 練習
今の体格じゃ山を走るの無理かなって
タイムにこだわるとゆうより、速いペースで登れたら登るペースに幅ができると思って
SWSKさんも練習してるから僕も頑張ろうかと
ゲスト
登録日:
投稿数: 0
2016/8/15 14:08
 Re[2]: 練習
いやあ〜、僕は速く歩く気はないのよ。
歩荷能力を鍛えようとしているんですよ。
これからも鈍足です!
登録日: 2015/9/2
投稿数: 132
2016/8/15 19:44
 がんばってるね
自分なりの大まかな目標の中で、その日の体調やモチベーションで内容を変えてみるのも手だとおもいますよ。
自分の中では長く続けるコツだとおもってます

あと、たいぎー時もとりあえずいってみることかな?
出てしまえばスイッチオンになりますから

そんなえらそーに語る自分は今日は完全オフ日です!
身体を休めることも必要なんです
でもきっと明日は油切れで体が動かないだろうな…
50前のポンコツの体だからね
きつめのストレッチ位はして寝ようかな
登録日: 2015/9/2
投稿数: 139
2016/8/15 20:00
 Re: がんばってるね
多少変化がないと飽きるってか、ヤル気が出なくなりますからね。

体重を落としたいってのと、山を楽しく登りたいってのがちょうどマッチしたから、なんとか続けられてますね。
登録日: 2015/9/4
投稿数: 63
2016/8/15 23:58
 多分
一人で登るとパーティーで登るよりタイムは縮まると思います。
自分の好きな時に休憩も取れるし、しゃべらない分体を動かすことに集中できるからだと思います。
自分の体と相談しながら登るソロもたまにはいいもんですよ。
登録日: 2016/4/22
投稿数: 261
2016/8/16 12:40
 頑張ったね😊
うん、うん
ソロで自分のペースを作って、ペースの幅を広げると
余裕のある登山ができて楽しみの幅も広がるね

k-yanが言うように私もたいぎくても出てみる。
続けることが大変だけど、お互い頑張ろう
登録日: 2015/9/2
投稿数: 139
2016/8/16 16:28
 Re: 頑張ったね😊
結果が良くなるとモチベーションも上がるからね

こりゃ、パパイヤ鈴木式メゾットを実行するしかないな w
登録日: 2015/9/2
投稿数: 132
2016/8/16 21:18
 Re: 多分
でも蜂やマムシが怖くて…
だからトレランも二の足を踏んでしまいます
勇気がでないのはなぜなんだろう…

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

巻き道 花崗岩
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ