ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 941029 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

霧ヶ峰 霧の駅から周回

日程 2016年08月14日(日) [日帰り]
メンバー libra, その他メンバー1人
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間52分
休憩
1時間58分
合計
6時間50分
S霧の駅05:5706:58沢渡07:39鎌ヶ池08:1808:59物見岩09:0709:40蝶々深山10:3011:14車山11:3512:47霧の駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

早朝に雨がパラついたりしたので不安な中、霧ヶ峰園地をスタート!
2016年08月14日 05:58撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早朝に雨がパラついたりしたので不安な中、霧ヶ峰園地をスタート!
???
2016年08月14日 06:01撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
???
クルマユリ?この写真の花は元気ないけど、たまに元気な花も見かけました。
2016年08月14日 06:10撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クルマユリ?この写真の花は元気ないけど、たまに元気な花も見かけました。
草原の中に石が点々としていて不思議な景色。
2016年08月14日 06:21撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草原の中に石が点々としていて不思議な景色。
相変わらずガスで遠くは見えないけど、幻想的な雰囲気。ただし葉が濡れているのでズボンが濡れてきた。
2016年08月14日 06:24撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相変わらずガスで遠くは見えないけど、幻想的な雰囲気。ただし葉が濡れているのでズボンが濡れてきた。
沢渡へ向かう道は明瞭だけど笹が深いので朝露?でズボンがずぶ濡れに。下だけ雨具を着ればよかった・・・。
2016年08月14日 06:31撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢渡へ向かう道は明瞭だけど笹が深いので朝露?でズボンがずぶ濡れに。下だけ雨具を着ればよかった・・・。
大抵の登山道と同じようにマルバダケブキは目立つ。
2016年08月14日 06:44撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大抵の登山道と同じようにマルバダケブキは目立つ。
朝日が差してきた!
2016年08月14日 06:47撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日が差してきた!
沢渡からは整備された道を歩く。
2016年08月14日 07:07撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢渡からは整備された道を歩く。
鹿避け柵を越えて進む。道を間違えて湿原を周回できないことに途中で気づきましたが、最終的に湿原の木道は周回ではなく往復で歩くことに変更。
2016年08月14日 07:22撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿避け柵を越えて進む。道を間違えて湿原を周回できないことに途中で気づきましたが、最終的に湿原の木道は周回ではなく往復で歩くことに変更。
鹿避け柵の中は花がたくさん咲いてました。
2016年08月14日 07:23撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿避け柵の中は花がたくさん咲いてました。
基本的に花の名前はわかりませんが・・・。
2016年08月14日 07:25撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
基本的に花の名前はわかりませんが・・・。
ハクサンフウロ的に見えるけど違うような・・・。
2016年08月14日 07:35撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ的に見えるけど違うような・・・。
たぶん鎌ヶ池。池の中に石が点々としているのが良い感じ。
2016年08月14日 07:43撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たぶん鎌ヶ池。池の中に石が点々としているのが良い感じ。
シシウド。青空も見えてきて夏山ですな〜!
2016年08月14日 07:48撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シシウド。青空も見えてきて夏山ですな〜!
湿原の木道で休憩。車山山頂のドームが遠く高く見えて、これから歩く道のりを考えるとちょっとビビリました。(実際に歩くとそれ程でもなかったけど)
2016年08月14日 07:57撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原の木道で休憩。車山山頂のドームが遠く高く見えて、これから歩く道のりを考えるとちょっとビビリました。(実際に歩くとそれ程でもなかったけど)
ヤナギラン?湿原には花の名前を書いた看板がありました。
2016年08月14日 08:05撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤナギラン?湿原には花の名前を書いた看板がありました。
車山に向かって登る途中に八島ヶ原湿原を振り返って。
2016年08月14日 08:41撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車山に向かって登る途中に八島ヶ原湿原を振り返って。
ゼブラ山。遠回りになりそうなので今回は歩きませんでしたが、コースタイムはそれ程変わらないし、見晴らしの良さそうな稜線なので次回はあっちを歩きたいです。
2016年08月14日 08:44撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゼブラ山。遠回りになりそうなので今回は歩きませんでしたが、コースタイムはそれ程変わらないし、見晴らしの良さそうな稜線なので次回はあっちを歩きたいです。
物見岩。360度見晴らせます。
2016年08月14日 08:59撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
物見岩。360度見晴らせます。
この辺の山の山頂周辺は樹林帯が少ないので歩いていて気持ち良いです。
2016年08月14日 09:20撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺の山の山頂周辺は樹林帯が少ないので歩いていて気持ち良いです。
蝶々深山に到着。車山山頂は人が多そうなので、少し早いけどここで昼飯を作って食べました。
2016年08月14日 09:41撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶々深山に到着。車山山頂は人が多そうなので、少し早いけどここで昼飯を作って食べました。
車山近くにも湿原があるので木道歩き。
2016年08月14日 10:42撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車山近くにも湿原があるので木道歩き。
あんなに遠く高く見えたドームがすぐ近くに!思ったより楽なコースでした。
2016年08月14日 10:47撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あんなに遠く高く見えたドームがすぐ近くに!思ったより楽なコースでした。
蓼科山と八ヶ岳。山頂付近のガスはとれませんでした。八ヶ岳は裾野が雄大です。
2016年08月14日 10:53撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山と八ヶ岳。山頂付近のガスはとれませんでした。八ヶ岳は裾野が雄大です。
ここまで緩斜面でしたが、最後の登り階段が急で疲れました。白樺湖側からリフトで登ってくる人が多く、ビーナスラインの肩の駐車場から歩いて来る人より多そうでした。
2016年08月14日 10:57撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで緩斜面でしたが、最後の登り階段が急で疲れました。白樺湖側からリフトで登ってくる人が多く、ビーナスラインの肩の駐車場から歩いて来る人より多そうでした。
夏山の雰囲気良いですね〜。
2016年08月14日 11:01撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏山の雰囲気良いですね〜。
1
車山山頂のドーム周辺は観光客がたくさん。
2016年08月14日 11:14撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車山山頂のドーム周辺は観光客がたくさん。
湿原の見晴らしも良いです。
2016年08月14日 11:33撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原の見晴らしも良いです。
山頂一帯には本当に樹林帯が無く草原が広がる景色です。
2016年08月14日 11:43撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂一帯には本当に樹林帯が無く草原が広がる景色です。
車山肩の駐車場から山頂へ続く道ですが、岩がゴロゴロで歩きにくい。
2016年08月14日 12:00撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車山肩の駐車場から山頂へ続く道ですが、岩がゴロゴロで歩きにくい。
肩の駐車場周辺。前に来た時はニッコウキスゲのシーズンだったので電気柵の中にたくさん咲いていた記憶があります。
2016年08月14日 12:15撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の駐車場周辺。前に来た時はニッコウキスゲのシーズンだったので電気柵の中にたくさん咲いていた記憶があります。
霧ヶ峰園地に戻って来ました。朝はガスってましたが、太陽も出て暑いくらいでした。霧の駅でじゃがバターを食べました。
2016年08月14日 12:45撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧ヶ峰園地に戻って来ました。朝はガスってましたが、太陽も出て暑いくらいでした。霧の駅でじゃがバターを食べました。

感想/記録
by libra

夏季連休の天候が安定せずテント泊の計画が立てにくいため、
会社の同僚が登ると言っていた日帰り登山に同行させてもらいました。
早朝の霧の駅周辺はガスっていたので見晴らしを諦めていましたが、
陽が昇ると雲が多いながらも良く晴れたので良かったです。

車山から八島ヶ原湿原を周回するコースは過去に一度歩いたことがありますが、
5〜6年前のことなので殆ど覚えおらず新鮮な気持ちで歩けました。
前に歩いた時の事を思い出すことは何度かありましたが。

当初考えていたより歩行距離が長かったですが、
今回歩いたコースは緩斜面が多かったのでそれほど疲れませんでした。
ただし車山山頂から肩の駐車場までの道は岩がゴロゴロして歩きにくかったです。
観光客もたくさん歩いていますが、足の裏が痛いのではないでしょうか?
今回は蝶々深山を通過するコースだったので、
次回は稜線の見晴らしが良さそうなゼブラ山を経由するコースを歩こうと思います。
訪問者数:213人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ