ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 941158 全員に公開 ハイキング京都・北摂

愛宕山(清滝〜愛宕神社〜JR保津峡)

日程 2016年08月15日(月) [日帰り]
メンバー H47A(記録), その他メンバー2人
天候曇りでしょうか
アクセス
利用交通機関
電車バス
スタートは京都バスの清滝、下山はJR保津峡。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間20分
休憩
9分
合計
3時間29分
S清滝バス停07:3607:42愛宕神社二の鳥居07:48お助け水08:48ツツジ尾根方面分岐08:52水尾分かれ08:5408:58花売り場09:11黒門09:15愛宕神社社務所09:22愛宕山09:2309:35愛宕神社社務所09:40黒門09:52花売り場09:58ツツジ尾根方面分岐10:18荒神峠10:2210:59愛宕山登山口11:0111:02保津峡橋11:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
7:35 清滝バス停
7:40 ニノ鳥居
7:50 お助け水
8:30 大杉大神
8:50 ツツジ尾根分岐
8:55 水尾分かれ
9:00 花屋さん
9:05 倒木ゲート
9:10 黒門
9:15 石段下の小屋
9:20 愛宕神社 9:25
9:30 石段下の小屋 9:35
9:45 倒木ゲート
9:55 水尾分かれ
10:00 ツツジ尾根分岐
10:20 荒神峠
10:50 池ポイント
11:00 ツツジ尾根取り付き
11:05 JR保津峡

コース状況/
危険箇所等
特に危険箇所はないと思いますが、しいて言えば、ツツジ尾根の下りの急坂でしょうか。表参道から分岐して荒神峠までと最後の舗装に出る前が急坂です。スリップダウン注意です(ワタシは舗装に出る最後のカーブで尻餅つきました。最後まで気を抜けません)。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

折角のお盆休み。扇沢を出て黒部ダムに向かうトンネルの中。
2016年08月15日 07:34撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
折角のお盆休み。扇沢を出て黒部ダムに向かうトンネルの中。
なーんてことはなくて、安近短の我らが愛宕山にやってきました。
出る出ると噂(何が?)の清滝トンネルを越えて清滝バス停。
車仲間のNパイセンとMくん、ワタシの3名で本日はここからスタート。
2016年08月15日 07:35撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なーんてことはなくて、安近短の我らが愛宕山にやってきました。
出る出ると噂(何が?)の清滝トンネルを越えて清滝バス停。
車仲間のNパイセンとMくん、ワタシの3名で本日はここからスタート。
1
階段地獄の表参道入口の鳥居。
鳥居:「おのぼりやーす」
2016年08月15日 07:41撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段地獄の表参道入口の鳥居。
鳥居:「おのぼりやーす」
2
昨今は愛宕山にも外人さんがいらしゃるんでしょうか。
危ないから暗なるような時間に登らんといてくれ的なアテンションが。
看板:「アテンション・プリーズ。Thank you.」
2016年08月15日 07:42撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨今は愛宕山にも外人さんがいらしゃるんでしょうか。
危ないから暗なるような時間に登らんといてくれ的なアテンションが。
看板:「アテンション・プリーズ。Thank you.」
2
傍らには名物、愛宕看板の説明や、禁煙看板など。
我々:「安心してください。ノースモーカーです」
2016年08月15日 07:43撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傍らには名物、愛宕看板の説明や、禁煙看板など。
我々:「安心してください。ノースモーカーです」
2
登りだしの激坂。
いつもここで帰りたくなります。
2016年08月15日 07:44撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りだしの激坂。
いつもここで帰りたくなります。
2
参道右側にはケーブル道があります。
一度そっちも行ってみたい。
2016年08月15日 07:45撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
参道右側にはケーブル道があります。
一度そっちも行ってみたい。
1
のっけからの急登に心臓バクバク。
登りだして間もないんですが、お助け水で一服つきたくなります。
が、先客がいらっしゃったのでパスして先へ。
2016年08月15日 07:48撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のっけからの急登に心臓バクバク。
登りだして間もないんですが、お助け水で一服つきたくなります。
が、先客がいらっしゃったのでパスして先へ。
階段地獄がはじまります。
2016年08月15日 07:49撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段地獄がはじまります。
快調に飛ばすNパイセンとその後を追う若い?Mくん。
中ではMくんが一番若いと言うだけで、3人とも見事なオッさんです。
2016年08月15日 07:53撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快調に飛ばすNパイセンとその後を追う若い?Mくん。
中ではMくんが一番若いと言うだけで、3人とも見事なオッさんです。
2
20丁目。
これまで苦しさのあまり、ちゃんと看板を読んでなかったのか、清滝バス停横の一文字屋さんが元々はここにあったと、初めて知りました。
2016年08月15日 07:58撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20丁目。
これまで苦しさのあまり、ちゃんと看板を読んでなかったのか、清滝バス停横の一文字屋さんが元々はここにあったと、初めて知りました。
1
そして25丁。
こんな看板あったかしら。
愛宕名物団子 志んこ(これも知りませんでした)の説明が。
団子のねじれが愛宕参道の険しさをあらわしているそうです。
ワタシ:「ねじりたらんのんとちゃいますか?もっともっと険しおすえ!」
志んこ:「白井ばりにねじりましょうか?」
ワタシ:「リオ五輪ネタ!?」
2016年08月15日 08:13撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして25丁。
こんな看板あったかしら。
愛宕名物団子 志んこ(これも知りませんでした)の説明が。
団子のねじれが愛宕参道の険しさをあらわしているそうです。
ワタシ:「ねじりたらんのんとちゃいますか?もっともっと険しおすえ!」
志んこ:「白井ばりにねじりましょうか?」
ワタシ:「リオ五輪ネタ!?」
2
曇天のおかげで気温は昨日までの暑さに比べると少しマシなんですが、暑さに弱いワタシ、人間噴水と化してNパイセンとMくんの後を追います。
2016年08月15日 08:13撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇天のおかげで気温は昨日までの暑さに比べると少しマシなんですが、暑さに弱いワタシ、人間噴水と化してNパイセンとMくんの後を追います。
1
ようやく階段地獄が一段落する五合目休憩小屋まで登ってきました。
2016年08月15日 08:27撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく階段地獄が一段落する五合目休憩小屋まで登ってきました。
1
もう少し進んで景色の開ける大杉大神で給水休憩。
大杉大神:「ここから見事な景色が見れますよってに。ささっ!見てっとくれやす!」
2016年08月15日 08:28撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し進んで景色の開ける大杉大神で給水休憩。
大杉大神:「ここから見事な景色が見れますよってに。ささっ!見てっとくれやす!」
1
ワタシ:「なんにも見えまへん」
大杉大神:「そんな日もある」
2016年08月15日 08:29撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワタシ:「なんにも見えまへん」
大杉大神:「そんな日もある」
1
大杉大神からは斜度が緩んで平坦な道もでてきます。
とても歩きやすい。
まさに愛宕表参道、飴とムチ!
2016年08月15日 08:34撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大杉大神からは斜度が緩んで平坦な道もでてきます。
とても歩きやすい。
まさに愛宕表参道、飴とムチ!
2
ツツジ尾根との合流ポイント。
帰りはここを折れてツツジ尾根を下ります。
2016年08月15日 08:47撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジ尾根との合流ポイント。
帰りはここを折れてツツジ尾根を下ります。
ツツジ尾根分岐を越えると、程なく水尾分かれです。
水尾分かれの小屋:「暑かったでっしゃろ!ささっ!一服してっとくれやす!」
2016年08月15日 08:52撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジ尾根分岐を越えると、程なく水尾分かれです。
水尾分かれの小屋:「暑かったでっしゃろ!ささっ!一服してっとくれやす!」
1
水尾分かれはスルー。
水尾分かれの小屋:「がっくし」
いつも開いていない花屋さんを通過。
2016年08月15日 08:57撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水尾分かれはスルー。
水尾分かれの小屋:「がっくし」
いつも開いていない花屋さんを通過。
いつもの巨人階段。
ジャイアント馬場のTシャツを着こなす大男のNパイセンは常人階段へ。
小柄なMくんはチャレンジングにも巨人階段をチョイス。
クタクタのワタシはいつも通り常人階段へ。
2016年08月15日 09:01撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの巨人階段。
ジャイアント馬場のTシャツを着こなす大男のNパイセンは常人階段へ。
小柄なMくんはチャレンジングにも巨人階段をチョイス。
クタクタのワタシはいつも通り常人階段へ。
1
倒木ゲートを通過。
黒門まであと少しです。
2016年08月15日 09:04撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木ゲートを通過。
黒門まであと少しです。
1
そして黒門までやってきました。
2016年08月15日 09:09撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして黒門までやってきました。
4
ようやく神社の参道?(ずーっと参道?)まで登ってきました。
2016年08月15日 09:12撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく神社の参道?(ずーっと参道?)まで登ってきました。
看板:「40/40どす。おつかれ様でした」
ワタシ:「ホンマ疲れました」
2016年08月15日 09:12撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板:「40/40どす。おつかれ様でした」
ワタシ:「ホンマ疲れました」
2
40/40を越えて、最後の石段をひと頑張り。
気持ち的には40/43位(そんなにありません)の愛宕神社にようやく到着。
愛宕神社:「ようお参り」
2016年08月15日 09:20撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
40/40を越えて、最後の石段をひと頑張り。
気持ち的には40/43位(そんなにありません)の愛宕神社にようやく到着。
愛宕神社:「ようお参り」
2
神社でお参りを済ませ、いつもの石段下の小屋に下ります。
本日はいつにもまして汗だくになる事が予想されたので、ユニクロの半ズボン(海パン?)できました。
汗でビッチョビチョになって垂れた汗が靴下を濡らして靴の中もビッチョビチョに。
ワタシ:「安心してください。写真は臭いません」
(汚いスネ毛の写真でスンマセン)
2016年08月15日 09:27撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社でお参りを済ませ、いつもの石段下の小屋に下ります。
本日はいつにもまして汗だくになる事が予想されたので、ユニクロの半ズボン(海パン?)できました。
汗でビッチョビチョになって垂れた汗が靴下を濡らして靴の中もビッチョビチョに。
ワタシ:「安心してください。写真は臭いません」
(汚いスネ毛の写真でスンマセン)
石段下の小屋でそれぞれ持ってきたおにぎりやスニッカーズ的なものにパクつきます。
2016年08月15日 09:28撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石段下の小屋でそれぞれ持ってきたおにぎりやスニッカーズ的なものにパクつきます。
小屋の温度計は23度でした。
2016年08月15日 09:28撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の温度計は23度でした。
エネルギーチャージも程々にそそくさと下山します。
倒木ゲートを通過。
倒木ゲート:「えらい早いお帰りで」
我々:「下にビールを待たしておりますので」
2016年08月15日 09:45撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エネルギーチャージも程々にそそくさと下山します。
倒木ゲートを通過。
倒木ゲート:「えらい早いお帰りで」
我々:「下にビールを待たしておりますので」
水尾分かれの小屋:「下りは休んでっとくれやす!」
我々:「下にビールを待たしてますので」
水尾分かれも通過。
2016年08月15日 09:54撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水尾分かれの小屋:「下りは休んでっとくれやす!」
我々:「下にビールを待たしてますので」
水尾分かれも通過。
ツツジ尾根分岐まで下りてきました。
ここを右にそれてツツジ尾根に入ります。
2016年08月15日 09:58撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジ尾根分岐まで下りてきました。
ここを右にそれてツツジ尾根に入ります。
ツツジ尾根。鹿ネットを越えてしばらくは劇下りが続きます。
スリップダウン注意!
2016年08月15日 10:18撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジ尾根。鹿ネットを越えてしばらくは劇下りが続きます。
スリップダウン注意!
荒神峠までやってきました。
休憩適地です。
劇下りは一旦ここで終了。
2016年08月15日 10:20撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒神峠までやってきました。
休憩適地です。
劇下りは一旦ここで終了。
先に進みます。
荒神峠から先は最後の劇下りポイントまでは比較的歩きやすい下り基調の道。
2016年08月15日 10:26撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先に進みます。
荒神峠から先は最後の劇下りポイントまでは比較的歩きやすい下り基調の道。
ようやく池ポイントまで下ってきました。
池:「汗、流してく?」
ワタシ:「コーヒー牛乳みたいな色して何言うてますのん」
池:「なんだとーっ!(怒)」
2016年08月15日 10:48撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく池ポイントまで下ってきました。
池:「汗、流してく?」
ワタシ:「コーヒー牛乳みたいな色して何言うてますのん」
池:「なんだとーっ!(怒)」
池ポイントを過ぎると、程なく最後の劇下りポイントに入ります。
途中、目指すゴールのJR保津峡駅が見えます。
2016年08月15日 10:56撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池ポイントを過ぎると、程なく最後の劇下りポイントに入ります。
途中、目指すゴールのJR保津峡駅が見えます。
1
劇下りポイントを慎重に下るNパイセンとMくん。
2016年08月15日 10:57撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
劇下りポイントを慎重に下るNパイセンとMくん。
1
舗装路が見えました。
最後のカーブで気が抜けたのかスリップダウンして尻餅をついてしまいました。
ツツジ尾根は最後の最後まで気が抜けません。
2016年08月15日 10:59撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路が見えました。
最後のカーブで気が抜けたのかスリップダウンして尻餅をついてしまいました。
ツツジ尾根は最後の最後まで気が抜けません。
Nパイセン、無事にゴール。
2016年08月15日 11:01撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Nパイセン、無事にゴール。
1
続いてMくんもゴール。
ガッツポーズ。
2016年08月15日 11:01撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いてMくんもゴール。
ガッツポーズ。
1
汗まみれになりながらも無事にJR保津峡に到着。
お疲れ様でした。
2016年08月15日 11:04撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
汗まみれになりながらも無事にJR保津峡に到着。
お疲れ様でした。
2
<おまけ>
電車待ちのホームから。
保津川下りの船が難所?を越えていく風景が見れました。
2016年08月15日 11:18撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
<おまけ>
電車待ちのホームから。
保津川下りの船が難所?を越えていく風景が見れました。
2
<おまけ>
JR嵯峨嵐山から本日のお風呂、天山の湯を目指します。
途中のコンビニやスーパーでビールの誘惑を受けつつも、ここはガマン。
2016年08月15日 11:31撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
<おまけ>
JR嵯峨嵐山から本日のお風呂、天山の湯を目指します。
途中のコンビニやスーパーでビールの誘惑を受けつつも、ここはガマン。
1
<おまけ>
着替えは持ってきたがズボンは持ってきていないと言うNパイセン。
先日のhiro4さんばりにユニクロでスラックスを大人買い。
(スラックスは買ってません)
2016年08月15日 11:49撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
<おまけ>
着替えは持ってきたがズボンは持ってきていないと言うNパイセン。
先日のhiro4さんばりにユニクロでスラックスを大人買い。
(スラックスは買ってません)
<おまけ>
お風呂は天山の湯へ。
すぐ横にユニクロがあるのは意外と便利。
入浴料はJAF割りで850円でした。
2016年08月15日 11:55撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
<おまけ>
お風呂は天山の湯へ。
すぐ横にユニクロがあるのは意外と便利。
入浴料はJAF割りで850円でした。
<おまけ>
汗を流してサッパリしましたが、暑くてすぐに汗が噴き出します。
我々:「早く来てくれっ!」
嵐電:「お待ち〜っ」
嵐電で有栖川から四条大宮に出て、昼からやってる居酒屋さんで反省会となりました。
2016年08月15日 12:45撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
<おまけ>
汗を流してサッパリしましたが、暑くてすぐに汗が噴き出します。
我々:「早く来てくれっ!」
嵐電:「お待ち〜っ」
嵐電で有栖川から四条大宮に出て、昼からやってる居酒屋さんで反省会となりました。
3
撮影機材:

感想/記録
by H47A

お盆休みに車仲間で愛宕山にのぼりました。
最近ますます暑さに弱いワタシはついていけるか心配でしたが、曇天のおかげで日差しはなく、助かりました。
途中、ガスが出たりして、湿度には苦しめられ、汗でドボドボになりながらの登頂となりました。
愛宕神社に参拝した後、石段下の小屋で各自おにぎりなど、軽食を取ってそそくさと下山。下りはツツジ尾根でJR保津峡に下りました。
JR保津峡から1駅の嵯峨嵐山で下車、歩いて有栖川の天山の湯で汗を流し、その後は嵐電で四条大宮に出て、13:30前には昼から開いてる居酒屋でお楽しみの反省会と丸一日楽しみました。
何度登っても登りごたえのある愛宕山でした。
訪問者数:260人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス 急登 倒木 コンビニ テン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ