ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 941325 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

五色ヶ原〜奥大日岳 静かな山歩き

日程 2016年08月11日(木) 〜 2016年08月13日(土)
メンバー Kiyopi, その他メンバー1人
天候8月11日:曇りのち晴れ
8月12日:晴れのち曇り
8月13日:晴れのちガス
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
称名滝から立山駅へのバスは1日数本しかないので、バスの時間に間にあうようにペース配分が必要です。
最終16:40分(臨時便除く)
称名滝→立山駅:500円(大人)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間40分
休憩
1時間20分
合計
7時間0分
Sスタート地点09:5010:50一の越山荘11:3012:20浄土山南峰12:3013:20鬼岳東面14:30獅子岳14:4015:20ザラ峠15:3016:30五色ヶ原山荘16:4016:50五色ヶ原キャンプ場
2日目
山行
8時間0分
休憩
40分
合計
8時間40分
五色ヶ原キャンプ場07:3008:20ザラ峠08:3009:50獅子岳10:0010:40鬼岳東面10:5012:30浄土山南峰12:4012:50浄土山15:10みくりが池15:20みくりが池温泉15:40雷鳥荘16:10雷鳥沢キャンプ場
3日目
山行
9時間20分
休憩
30分
合計
9時間50分
雷鳥沢キャンプ場06:3007:10新室堂乗越08:302511mピーク08:40カガミ谷乗越09:20奥大日岳09:3009:40奥大日岳三角点09:5011:30中大日岳11:40大日小屋14:20大日平山荘14:3015:10牛ノ首16:10大日岳登山口16:20称名滝駐車場16:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
室堂近辺〜一の越、室堂〜雷鳥沢はよく整備されています。
浄土山南峰〜ザラ峠はザレ場・ガレ場など足元に注意が必要です。
奥大日岳〜称名滝は牛の首付近は急なので転ばないように注意が必要です。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

出遅れて朝6時過ぎに立山駅に着いたので、チケット売り場はご覧の通り40分待ちでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出遅れて朝6時過ぎに立山駅に着いたので、チケット売り場はご覧の通り40分待ちでした。
ケーブルカーも満員です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブルカーも満員です
室道に着きました。薄曇りです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室道に着きました。薄曇りです。
来た道を振り返って
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来た道を振り返って
一の越から北アルプス方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の越から北アルプス方面
五色ケ原への分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五色ケ原への分岐
イワギキョウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワギキョウ
5
浄土山南峰の分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浄土山南峰の分岐
龍王岳、何人かが登られていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍王岳、何人かが登られていました
五色ケ原方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五色ケ原方面
ハクサンフウロもいたるところに
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロもいたるところに
3
ホソバトリカブト
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホソバトリカブト
6
鬼岳東面から獅子岳方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼岳東面から獅子岳方面
短い水平な木道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
短い水平な木道
ウメバチソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウメバチソウ
3
ミヤマリンドウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマリンドウ
5
振り返って、龍王岳と雄山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って、龍王岳と雄山
6
チングルマがたくさん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマがたくさん
2
獅子岳にて五色ケ原方面んで小休止
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
獅子岳にて五色ケ原方面んで小休止
タカネニガナ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネニガナ
4
ミヤマリンドウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマリンドウ
獅子岳の急斜面の下り、ザレ・ガレ多く気を遣います
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
獅子岳の急斜面の下り、ザレ・ガレ多く気を遣います
1
だいぶ近づいてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ近づいてきました
1
小さくて可愛い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さくて可愛い
3
振り返って、獅子岳ザレ場が滑った
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って、獅子岳ザレ場が滑った
1
ザラ峠から富山方面は雲海に包まれて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザラ峠から富山方面は雲海に包まれて
ザラ峠でちょっと休憩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザラ峠でちょっと休憩
鷲岳の崩落個所
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲岳の崩落個所
1
山荘とテント場への分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘とテント場への分岐
ファイト。あと少しで着きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ファイト。あと少しで着きます
山荘が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘が見えてきました。
1
山荘でテント場の受付をしました。親切な山小屋です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘でテント場の受付をしました。親切な山小屋です。
イワツメクサで疲れが癒されます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワツメクサで疲れが癒されます
8
テント場に到着、初日から結構疲れました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場に到着、初日から結構疲れました。
五色ケ原のテント場は7割くらいでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五色ケ原のテント場は7割くらいでした
6
夕方は静かです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕方は静かです
2
夕焼けの針木岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕焼けの針木岳
朝日の針木岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日の針木岳
2
朝日を浴びてチングルマも気持ちよさそう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日を浴びてチングルマも気持ちよさそう
7
せっかく来た五色ケ原でしたが戻ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかく来た五色ケ原でしたが戻ります
3
獅子岳へ来た道を戻ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
獅子岳へ来た道を戻ります
2
黒部ダムがを眺めながら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部ダムがを眺めながら
2
鬼岳まで戻ってきました。今日も暑いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼岳まで戻ってきました。今日も暑いです。
1
浄土山南峰に戻ってきました。人が急に増えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浄土山南峰に戻ってきました。人が急に増えました。
浄土山へと歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浄土山へと歩きます。
ガスってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスってきました
室堂へいったん戻ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂へいったん戻ります。
遅めのお昼、立ち食いそばをビールで流し込みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遅めのお昼、立ち食いそばをビールで流し込みます。
地獄谷、煙が流れてくるとむせました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地獄谷、煙が流れてくるとむせました。
ビールとおつまみで疲れを癒します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビールとおつまみで疲れを癒します
3
雷鳥沢は満員でしたが9割くらいかな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥沢は満員でしたが9割くらいかな
1
朝日が差し込みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日が差し込みます
大日方面へ向かいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日方面へ向かいます
振り返って、雷鳥沢
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って、雷鳥沢
4
こちらもチングルマが群生
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらもチングルマが群生
4
分岐の尾根まで来ました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐の尾根まで来ました
剣岳も近くに
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣岳も近くに
3
奥大日岳を望む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥大日岳を望む
2
剣岳がこの後ガスで全く見えなくなりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣岳がこの後ガスで全く見えなくなりました。
3
最高地点ガスの中、おかげで涼しい。表示も外れそう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高地点ガスの中、おかげで涼しい。表示も外れそう
カライトソウ、登山道の脇に咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カライトソウ、登山道の脇に咲いていました。
1
ハクサンイチゲ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲ
3
ウメバチソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウメバチソウ
1
写真のような水平部分は少ないルートでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真のような水平部分は少ないルートでした
2
奥大日岳山頂、三角点。こちらもガスに包まれて剱岳は見えず。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥大日岳山頂、三角点。こちらもガスに包まれて剱岳は見えず。
5
ミヤマコゴメグサ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマコゴメグサ
1
タカネマツムシソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネマツムシソウ
4
ずっとガスがかかったり、少し切れたりの繰り返し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっとガスがかかったり、少し切れたりの繰り返し
1
奥大日岳の稜線はアップダウンが続きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥大日岳の稜線はアップダウンが続きます
5
シモツケソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シモツケソウ
5
七福圓はガスで幻想的
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七福圓はガスで幻想的
中大日岳の標識、注意しないと通り過ぎそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中大日岳の標識、注意しないと通り過ぎそうです。
大日小屋まで来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日小屋まで来ました。
大日岳はガスっていたのでパスしました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岳はガスっていたのでパスしました
大日平まで下りてきました。木道が続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日平まで下りてきました。木道が続きます。
長い木道の途中でちょっと休憩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い木道の途中でちょっと休憩
大日平山荘で休憩、静かな山荘でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日平山荘で休憩、静かな山荘でした
牛の首、ハシゴが連続で急峻です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛の首、ハシゴが連続で急峻です。
クワガタも牛の首の急斜面でひっくり返っていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クワガタも牛の首の急斜面でひっくり返っていました。
4
猿が馬場から先は、ようやく楽な登山道に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿が馬場から先は、ようやく楽な登山道に
称名滝の遊歩道合流地点、大日小屋からは長い下りでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
称名滝の遊歩道合流地点、大日小屋からは長い下りでした。
無事バスにも間にあって立山駅まで戻ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事バスにも間にあって立山駅まで戻ってきました。
2

感想/記録
by Kiyopi

今回は2回目の立山でしたので、雄山以外で楽しめるところはないかと思い五色ケ原でのんびりして、奥大日岳で下るルートにしました。
歩いてみて判ったのは、五色ケ原へのピストンは思ったよりも峠越えが大変で片道だけでも半日くらいの時間を要して、しかも連日の暑さに体力を消耗しました。
雷鳥沢から奥大日岳までの行程は比較的スムーズに歩けましたが、称名滝までのルートは下りにもかかわらず思っていたよりも長くてタフなルートでした。バスの時間があったので急いだせいもあるかもしれません。
立山というと、雄山、剣岳の拠点、観光地というイメージですが、今回比較的マイナールートを歩いたのですれ違う人も少なくてのんびりと過ごすことができました。普段なかなか行けない場所なので、良い思い出になりました。地図を見ると黒部ダムへのルートなど面白そうなルートがたくさんありましたので、次回の楽しみにしておきます。
訪問者数:261人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/6/5
投稿数: 10
2016/8/18 23:49
 お疲れ様でした!
kiyopiさん、こんばんは!五竜山荘テン場でご一緒させてもらいました大庭です!五色、立山、奥大日、縦走お疲れ様でした!最終日こそガスですがトータルお天気に恵まれたようですね!写真の花々楽しませてもらいました!
今回はどのくらいの重さ背負いましたか?(^^)
こちらはお盆は特に登れず足が鈍らないようにランだけ頑張りました!
今年はあと2回ぐらいアルプス行きたいです。もう20キロはごめんですが…>_<…
また次の予定あるんですか?またテン場で会えたらお話できるの楽しみにしています!
未定ですが、9月に北岳、間ノ岳を検討しています!!
行ったことありますか?
登録日: 2014/5/16
投稿数: 12
2016/8/21 9:09
 Re: お疲れ様でした!
tak_souさんこんにちは、コメント有難うございました。
お盆は朝日岳・雪倉岳周回と迷いましたが、蓮華温泉の駐車場の空きが少なそうでしたので立山にしました。お陰様で3日間天気にも恵まれて気持ちの良い山歩きができました。
荷物は前回同様に水も入れると20kg位になってしまい、重い荷物を背負っての山行になってしまいました。いくつもの峠越えでバテました。軽量化を真剣に考えようかと思っています。
9月は連休あたりに五竜の友人とテント泊に出かける予定です。場所は思案中です。
北岳まだ行ったことがないので、行きたいと思っています。
また、どこかでお会いできると良いですね!
それではまた。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ