ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 941464 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

白峰三山 広河原山荘、農鳥小屋でテント泊

日程 2016年08月13日(土) 〜 2016年08月15日(月)
メンバー k-daichan
天候13日 曇り→晴れ→曇り 広河原20℃ 北岳山頂14℃
14日 明け方まで雨→晴れ→曇り 最低11℃
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
奈良田駐車場(トイレあり)に駐車 15時の時点で2/3程埋まっていました。
奈良田バス停の駐車場はほぼ満車でした。

奈良田駐車場→広河原 山梨交通バス 約40分 1130円
http://yamanashikotsu.co.jp/
バスは2台来ましたが1台の半分程しか乗っていませんでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
10分
休憩
0分
合計
10分
Sスタート地点16:0516:15広河原山荘
2日目
山行
7時間15分
休憩
1時間13分
合計
8時間28分
スタート地点04:4304:43広河原山荘04:55白根御池分岐06:23白根御池小屋06:3507:41草すべり分岐08:00小太郎尾根分岐08:0308:29北岳肩ノ小屋08:5509:08両俣分岐09:25北岳09:2809:40吊尾根分岐10:05トラバースルート分岐10:19北岳山荘10:2310:59中白根山11:0211:54間ノ岳12:1613:11農鳥小屋13:11宿泊地
3日目
山行
5時間23分
休憩
42分
合計
6時間5分
宿泊地05:0505:38西農鳥岳06:0106:28農鳥岳06:4707:12大門沢分岐08:50大門沢小屋10:53奈良田ゲート11:10奈良田駐車場11:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険と感じるようなところはありませんでした。
岩場が多いので浮石や、砂が乗っている箇所は転倒注意。

CT18:05
その他周辺情報広河原山荘
パンなど物品販売あり シャワーは故障中 水場無料(水道から) トイレ協力金制
テント場 50張程のスペース 500円 砂利地面 ペグ効く 物干しあり

農鳥小屋
飲料、カップ麺の販売あり 水場あり(往復30分)販売もあり1ℓ100円(17時まで)
テント場 30張程のスペース 1000円 砂利地面 ペグ効き難い
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 テント1式 シュラフ♯3 調理器具 6食分食料 行動食 非常食 雨具 ファーストエイドキット 着替え ヘッドライト 電池 地図 コンパス 旅レコ

写真

半日仕事だったので職場からそのまま奈良田に向かい最終バスで広河原へ。
夕方なのでそれほど混雑していませんでした。
2016年08月13日 16:06撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
半日仕事だったので職場からそのまま奈良田に向かい最終バスで広河原へ。
夕方なのでそれほど混雑していませんでした。
始発のバス混雑を避けるためと、早立ちしたかったことから広河原山荘で前泊。
テント場は広く快適でしたが寝る時は沢の音が少し気になりました。
登山者だけではなく、釣り師の方達もいて賑わっていました。
翌日のため19時に就寝。
2016年08月13日 16:44撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
始発のバス混雑を避けるためと、早立ちしたかったことから広河原山荘で前泊。
テント場は広く快適でしたが寝る時は沢の音が少し気になりました。
登山者だけではなく、釣り師の方達もいて賑わっていました。
翌日のため19時に就寝。
翌日は3時半に起床し暗い内にスタート。
展望はなく、歩きにくい尾根道。
なかなかの急登で息が上がります。
2016年08月14日 05:09撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日は3時半に起床し暗い内にスタート。
展望はなく、歩きにくい尾根道。
なかなかの急登で息が上がります。
トラバース道。
早い時間ですが下ってくる方が意外と多かったです。
2016年08月14日 06:15撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバース道。
早い時間ですが下ってくる方が意外と多かったです。
白根御池小屋で休憩。
ソフトクリームが売っているのに驚いた。
2016年08月14日 06:28撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白根御池小屋で休憩。
ソフトクリームが売っているのに驚いた。
白根お池。
ここのテン場も良い雰囲気です。
もう1本前のバスに乗れればここに泊まれたのに、、。
2016年08月14日 06:40撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白根お池。
ここのテン場も良い雰囲気です。
もう1本前のバスに乗れればここに泊まれたのに、、。
2
その先お花畑の道。
陽が当たって暑い、、。
2016年08月14日 06:41撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先お花畑の道。
陽が当たって暑い、、。
1
ミヤマハナシノブ。
2016年08月14日 06:45撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマハナシノブ。
1
ヤナギラン。
2016年08月14日 06:48撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤナギラン。
2
センジュガンピ。
2016年08月14日 06:48撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
センジュガンピ。
2
またガスの中へ。
2016年08月14日 06:49撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またガスの中へ。
ガスが晴れ北岳が見えてきた。
先行の登山者も増えてくる。
2016年08月14日 07:23撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが晴れ北岳が見えてきた。
先行の登山者も増えてくる。
1
振り返ると鳳凰三山が。
2016年08月14日 07:49撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると鳳凰三山が。
2
遠くに富士山も。
2016年08月14日 07:57撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに富士山も。
3
小太郎尾根分岐。
2016年08月14日 08:05撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小太郎尾根分岐。
ここから素晴らしい展望に。
小太郎山の先にアサヨ峰、甲斐駒ケ岳。
2016年08月14日 08:05撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから素晴らしい展望に。
小太郎山の先にアサヨ峰、甲斐駒ケ岳。
3
仙丈ヶ岳。
2016年08月14日 08:05撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈ヶ岳。
3
しばらく平坦な道。
2016年08月14日 08:06撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく平坦な道。
そして岩場の急登。
2016年08月14日 08:15撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして岩場の急登。
お、テントが見えてきた。
2016年08月14日 08:30撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お、テントが見えてきた。
北岳肩ノ小屋に到着。
2016年08月14日 08:34撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳肩ノ小屋に到着。
1
ここでしばらく休憩。
虫が多かったです。
今年は水が少ないと小屋の方がおっしゃってました。
水1ℓ100円です。
2016年08月14日 08:34撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでしばらく休憩。
虫が多かったです。
今年は水が少ないと小屋の方がおっしゃってました。
水1ℓ100円です。
先へ進む。
休憩を長くとりすぎたので足が重い、、。
2016年08月14日 09:02撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先へ進む。
休憩を長くとりすぎたので足が重い、、。
振り返って。
奥に八ヶ岳も見えます。
2016年08月14日 09:08撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って。
奥に八ヶ岳も見えます。
両俣小屋方面への道。
いつか歩いてみたいです。
2016年08月14日 09:14撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両俣小屋方面への道。
いつか歩いてみたいです。
その先岩場になる。
2016年08月14日 09:14撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先岩場になる。
山頂まであと少し。
人が多いのがわかります。
2016年08月14日 09:23撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まであと少し。
人が多いのがわかります。
日本第二の高峰、北岳山頂に到着。
人が多かったので微妙な角度から。
2016年08月14日 09:30撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本第二の高峰、北岳山頂に到着。
人が多かったので微妙な角度から。
3
混雑していたので休まず進む。
北岳山荘が見えます。
間ノ岳まではまだ結構かかりそうだ、、。
2016年08月14日 09:38撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
混雑していたので休まず進む。
北岳山荘が見えます。
間ノ岳まではまだ結構かかりそうだ、、。
八本歯のコル方面はガスの中。
2016年08月14日 09:45撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八本歯のコル方面はガスの中。
下ってきた道を振り返って。
2016年08月14日 09:46撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下ってきた道を振り返って。
キンロバイ。
2016年08月14日 10:09撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キンロバイ。
2
北岳山荘で北岳バッヂを購入。
この日は布団1枚に3人て書いてありました...。
外の水道を皆さん利用していましたが無料?
2016年08月14日 10:23撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳山荘で北岳バッヂを購入。
この日は布団1枚に3人て書いてありました...。
外の水道を皆さん利用していましたが無料?
歩きやすい道。
2016年08月14日 10:48撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい道。
振り返って北岳。
2016年08月14日 11:03撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って北岳。
2
中白根山。
休まず進む。
2016年08月14日 11:04撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中白根山。
休まず進む。
次に向かう間ノ岳。
2016年08月14日 11:06撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次に向かう間ノ岳。
3
振り返って中白根山。
2016年08月14日 11:26撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って中白根山。
2
チシマギキョウ。
2016年08月14日 11:35撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チシマギキョウ。
2
こちらも歩きやすい道。
2016年08月14日 11:36撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも歩きやすい道。
1
日本第三高峰、間ノ岳に到着。
2016年08月14日 11:59撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本第三高峰、間ノ岳に到着。
2
親切な方にシャッターを押していただきました。
時間に余裕があるのでしばらく展望を楽しむ。
2016年08月14日 12:00撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
親切な方にシャッターを押していただきました。
時間に余裕があるのでしばらく展望を楽しむ。
2
南アルプス南部の山々が見えます。
2016年08月14日 12:01撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス南部の山々が見えます。
1
農鳥岳も。
2016年08月14日 12:02撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
農鳥岳も。
雲が多くなってきたので間ノ岳を後にする。
農鳥小屋が見えた。
なんとか15時には間に合いそうだ。
2016年08月14日 12:26撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が多くなってきたので間ノ岳を後にする。
農鳥小屋が見えた。
なんとか15時には間に合いそうだ。
2
ノウトリ...。
2016年08月14日 12:28撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノウトリ...。
今にも崩れてきそうな斜面。
2016年08月14日 12:42撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今にも崩れてきそうな斜面。
不思議な模様の岩。
2016年08月14日 13:01撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不思議な模様の岩。
振り返って。
ガスが迫ってきた。
2016年08月14日 13:05撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って。
ガスが迫ってきた。
農鳥小屋に到着。なぜか緊張します。
ウケツケと書かれたところでテント泊の受付をします。
若いスタッフの方が丁寧に対応してくれました。
2016年08月14日 13:16撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
農鳥小屋に到着。なぜか緊張します。
ウケツケと書かれたところでテント泊の受付をします。
若いスタッフの方が丁寧に対応してくれました。
4
売店。
間ノ岳のバッヂが欲しかったのでスタッフの所に行き購入。
2016年08月14日 15:32撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
売店。
間ノ岳のバッヂが欲しかったのでスタッフの所に行き購入。
1
トイレに近いテン場は混んでいたので、
2016年08月14日 15:28撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレに近いテン場は混んでいたので、
少し離れたこちらに張りました。
隣は元気な学生さんの団体。
この日は20張程でした。
夜は風がやや強く雨も降りました。
2016年08月14日 15:37撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し離れたこちらに張りました。
隣は元気な学生さんの団体。
この日は20張程でした。
夜は風がやや強く雨も降りました。
翌朝は3時半に起床。外を見るとガスで真っ白。
4時頃までは雨も降っていたのでテントの片づけと先の行動が大変だなと憂鬱な気分になる。
しかし時間が経つにつれ雨が止みガスもなくなったのでテントを片付けつつご来光を待つ。
2016年08月15日 05:00撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝は3時半に起床。外を見るとガスで真っ白。
4時頃までは雨も降っていたのでテントの片づけと先の行動が大変だなと憂鬱な気分になる。
しかし時間が経つにつれ雨が止みガスもなくなったのでテントを片付けつつご来光を待つ。
ご来光。
2016年08月15日 05:03撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご来光。
3
ご来光をカメラに収める方々。
2016年08月15日 05:03撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご来光をカメラに収める方々。
朝日に染まる農鳥岳。
「皆これを見ずに出発しちゃうんだよ〜」と小屋の親父さんが言っていました。
確かにこれを見ないのはもったいない気がします。
2016年08月15日 05:04撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日に染まる農鳥岳。
「皆これを見ずに出発しちゃうんだよ〜」と小屋の親父さんが言っていました。
確かにこれを見ないのはもったいない気がします。
3
美しい、、。
2016年08月15日 05:05撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい、、。
3
あちらの山頂でも歓声が上がってることでしょう。
2016年08月15日 05:06撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あちらの山頂でも歓声が上がってることでしょう。
2
鳳凰三山。
2016年08月15日 05:07撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰三山。
1
朝日に染まる間ノ岳。
ボチボチ出発しますか。
2016年08月15日 05:08撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日に染まる間ノ岳。
ボチボチ出発しますか。
2
振り返って農鳥小屋。
また来ます。
2016年08月15日 05:15撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って農鳥小屋。
また来ます。
2
どこまでも続く雲海。
2016年08月15日 05:22撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこまでも続く雲海。
2
ホシガラスが。
2016年08月15日 05:23撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホシガラスが。
1
稜線上は風が強く寒いです。
2016年08月15日 05:40撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線上は風が強く寒いです。
雲海に浮かぶ中央アルプス。
2016年08月15日 05:40撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ中央アルプス。
振り返って。
ガスが勢いよく上がってきます。
2016年08月15日 05:40撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って。
ガスが勢いよく上がってきます。
1
西農鳥岳山頂。
2016年08月15日 06:01撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西農鳥岳山頂。
1
山頂からの展望は素晴らしいです。
中央、悪沢と中岳の間に赤石岳、右奥が中盛丸山と大沢山。
右手前塩見岳だと思います。
2016年08月15日 05:42撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの展望は素晴らしいです。
中央、悪沢と中岳の間に赤石岳、右奥が中盛丸山と大沢山。
右手前塩見岳だと思います。
1
左から笊、青薙、大無間辺りでしょうか。
2016年08月15日 05:51撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から笊、青薙、大無間辺りでしょうか。
1
農鳥岳の先に富士山。
2016年08月15日 05:52撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
農鳥岳の先に富士山。
1
遠くに奥秩父の山々。
右奥は大菩薩連嶺辺りか。
2016年08月15日 05:53撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに奥秩父の山々。
右奥は大菩薩連嶺辺りか。
農鳥岳に向かう。
2016年08月15日 06:07撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
農鳥岳に向かう。
緑が綺麗でしたがカメラの性能が、、。
2016年08月15日 06:08撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑が綺麗でしたがカメラの性能が、、。
1
シロバナタカネビランジ?
2016年08月15日 06:09撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロバナタカネビランジ?
農鳥岳。
農鳥岳で三百名山達成された方を居合わせた方皆でお祝いしました。
おめでとうございます!
2016年08月15日 06:32撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
農鳥岳。
農鳥岳で三百名山達成された方を居合わせた方皆でお祝いしました。
おめでとうございます!
北岳はこちらから見ると鋭い山容。
山って見る角度によっていろんな表情を見せてくれるので楽しいですね。
2016年08月15日 06:25撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳はこちらから見ると鋭い山容。
山って見る角度によっていろんな表情を見せてくれるので楽しいですね。
1
西農鳥岳。
2016年08月15日 06:46撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西農鳥岳。
1
下界は雨かな?
2016年08月15日 06:33撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下界は雨かな?
大唐松尾根。
こちらも歩く人がいるのだろうか?
2016年08月15日 06:52撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大唐松尾根。
こちらも歩く人がいるのだろうか?
ずっとここにいたい気分でしたが、先が長いので下山することに。
本当に素晴らしい展望でした。
2016年08月15日 06:46撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっとここにいたい気分でしたが、先が長いので下山することに。
本当に素晴らしい展望でした。
2
イワヒバリが。
ライチョウにはいつ会えるのか、、。
2016年08月15日 06:56撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワヒバリが。
ライチョウにはいつ会えるのか、、。
1
下降点への道。
2016年08月15日 07:00撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下降点への道。
1
大門沢下降点。
広河内岳方面もいつか歩いてみたいな。
2016年08月15日 07:16撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大門沢下降点。
広河内岳方面もいつか歩いてみたいな。
2
来た道を振り返って。
2016年08月15日 07:17撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来た道を振り返って。
1
長〜い下りの始まり。
滑りやすい所もあるので注意。
2016年08月15日 07:26撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長〜い下りの始まり。
滑りやすい所もあるので注意。
草で道が狭い所を過ぎると、
2016年08月15日 07:27撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草で道が狭い所を過ぎると、
しばらく岩がゴロゴロの歩きにくい道。
段差が大きい所もあり膝が少し痛くなってしまいました。
登りだと大変だろうな、、。
2016年08月15日 07:42撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく岩がゴロゴロの歩きにくい道。
段差が大きい所もあり膝が少し痛くなってしまいました。
登りだと大変だろうな、、。
2300m辺りからガスの中へ。
木の梯子は釘が出ているので手をかける際は注意。
流血の跡がありました...。
2016年08月15日 08:04撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2300m辺りからガスの中へ。
木の梯子は釘が出ているので手をかける際は注意。
流血の跡がありました...。
沢沿いの道になる。
2016年08月15日 08:14撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いの道になる。
へし折れた木の橋。
2016年08月15日 08:33撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
へし折れた木の橋。
水場のある橋から少しで、
2016年08月15日 08:39撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場のある橋から少しで、
大門沢小屋。
登山者の姿はありません。
下降点からここまですれ違った方3名だけでした。
登りで通る方は少ないようです。
2016年08月15日 08:55撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大門沢小屋。
登山者の姿はありません。
下降点からここまですれ違った方3名だけでした。
登りで通る方は少ないようです。
1
その先2回木の橋を渡る。
こちらはしっかりした橋。
2016年08月15日 09:00撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先2回木の橋を渡る。
こちらはしっかりした橋。
1
川のように見えますが道です。
ローカットのシューズだと濡れてしまいそう。
2016年08月15日 09:21撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川のように見えますが道です。
ローカットのシューズだと濡れてしまいそう。
沢から離れ歩きやすい道になる。
2016年08月15日 09:36撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢から離れ歩きやすい道になる。
ジグザグの急な下り。
滑り落ちないように。
2016年08月15日 09:57撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジグザグの急な下り。
滑り落ちないように。
また木の橋を2回渡る。
こちらも落ちないように。
2016年08月15日 09:59撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また木の橋を2回渡る。
こちらも落ちないように。
キツリフネ。
2016年08月15日 10:02撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キツリフネ。
1
再び沢沿いの道に。
これが大岩?
2016年08月15日 10:11撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び沢沿いの道に。
これが大岩?
発電所取水口前の吊り橋。
2016年08月15日 10:20撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
発電所取水口前の吊り橋。
堰堤。
橋を架けるのかな?
2016年08月15日 10:25撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤。
橋を架けるのかな?
吊り橋を渡ったらあとは4.3�の舗装路歩き。
2016年08月15日 10:31撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊り橋を渡ったらあとは4.3�の舗装路歩き。
2
奈良田駐車場でゴール。
結構空いていました。
帰る準備をしているとポツポツと雨が降り出しました。
2016年08月15日 11:15撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奈良田駐車場でゴール。
結構空いていました。
帰る準備をしているとポツポツと雨が降り出しました。
2
撮影機材:

感想/記録

連休に入ったので昨年から狙っていた白峰三山へ。
始発のバス混雑を避けるためと、今年の目標である2泊以上のテント泊を実行するため広河原に前日入りしました。
2日間ともあまりよくない天気予報でしたので最悪北岳ピストンかな〜と思っていましたが良い方向に裏切られて2日間とも最高の稜線歩きができました。
今回、1日目はほとんど歩かない2泊だったので次は山中2泊の縦走に挑戦できればなと思っています。
訪問者数:355人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ