ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 941679 全員に公開 ハイキング白馬・鹿島槍・五竜

白馬岳(猿倉から栂池の予定を悪天候でピストンに)

日程 2016年08月14日(日) 〜 2016年08月15日(月)
メンバー bonten_maru
天候1日目 晴れから霧
2日目 霧から雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち42%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間23分
休憩
13分
合計
5時間36分
S猿倉荘06:0906:56白馬尻荘06:59白馬尻小屋07:0108:24岩室跡08:2709:42避難小屋09:4310:57白馬岳頂上宿舎11:08丸山11:1511:26白馬岳頂上宿舎11:45白馬山荘
2日目
山行
3時間59分
休憩
10分
合計
4時間9分
白馬山荘05:2905:44白馬岳05:54白馬山荘06:33避難小屋06:3507:26岩室跡07:2708:28白馬尻小屋08:3508:37白馬尻荘09:23猿倉荘09:23猿倉登山口駐車場09:36猿倉荘09:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪渓は例年より小さいですが6本爪アイゼンを付けました。
登りは付けない方もいますが気を付けてゆっくりあるくなら
付けた方が良いかもです。下りは付けましょう。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

猿倉駐車場からの白馬岳
良い感じに朝日に色付いて・・
一日早ければ山頂で良い朝を迎えられたのでしょうね。
2016年08月14日 05:25撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿倉駐車場からの白馬岳
良い感じに朝日に色付いて・・
一日早ければ山頂で良い朝を迎えられたのでしょうね。
1
白馬尻荘に着きました
2016年08月14日 06:56撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬尻荘に着きました
1
白馬尻荘からの景観
2016年08月14日 07:00撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬尻荘からの景観
ここにテントを張っている方もいらっしゃるのですね。
2016年08月14日 07:00撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにテントを張っている方もいらっしゃるのですね。
雪渓が見えてきました。
2016年08月14日 07:13撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓が見えてきました。
1
花を添えて
2016年08月14日 07:15撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花を添えて
アイゼン付けました
2016年08月14日 08:01撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイゼン付けました
雪渓を行く人たち
2016年08月14日 08:01撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓を行く人たち
1
可愛い花がいっぱい咲いていました
2016年08月14日 08:24撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
可愛い花がいっぱい咲いていました
雪の割れ目が怖い
2016年08月14日 08:51撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の割れ目が怖い
これが杓子岳の天狗菱 槍ヶ岳にそっくり。
2016年08月14日 09:25撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが杓子岳の天狗菱 槍ヶ岳にそっくり。
振り向けば雲海
2016年08月14日 09:54撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り向けば雲海
天狗菱の後ろに杓子岳が姿を現しました。
2016年08月14日 10:04撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗菱の後ろに杓子岳が姿を現しました。
頂上宿舎が見えてきました。
2016年08月14日 10:36撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上宿舎が見えてきました。
白馬山荘
2016年08月14日 10:53撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬山荘
丸山から頂上宿舎越しの雲海
2016年08月14日 10:53撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山から頂上宿舎越しの雲海
でました!剱 いつ見てもカッコいい。
2016年08月14日 10:58撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でました!剱 いつ見てもカッコいい。
1
お昼ですが、食事は控えてケーキにしました。
2016年08月14日 12:26撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼ですが、食事は控えてケーキにしました。
1
白馬山荘のレストランはこんな感じ、広くてお洒落。
2016年08月14日 12:28撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬山荘のレストランはこんな感じ、広くてお洒落。
レストランから普段は見晴らし良いでしょうね
2016年08月14日 12:28撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レストランから普段は見晴らし良いでしょうね
杓子岳、奥は白馬槍ヶ岳
景観があったのはこの時間まで。
2016年08月14日 12:58撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子岳、奥は白馬槍ヶ岳
景観があったのはこの時間まで。
1
夕食はこんな感じ
美味しかったです。
2016年08月14日 17:01撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食はこんな感じ
美味しかったです。
2
夕暮れ霧が晴れるのをしばらく待ちました。
その間月が見えることもありました。
2016年08月14日 18:14撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕暮れ霧が晴れるのをしばらく待ちました。
その間月が見えることもありました。
夕暮れはこれがせいいっぱい。
2016年08月14日 18:26撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕暮れはこれがせいいっぱい。
二日目、白馬岳は視界ゼロ、雨も降り始めました。
2016年08月15日 05:42撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二日目、白馬岳は視界ゼロ、雨も降り始めました。
下山中雪渓付近で幻想的な風景を見ました。
2016年08月15日 07:17撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山中雪渓付近で幻想的な風景を見ました。
1

感想/記録

白馬バスターミナルに駐車し猿倉行きバス5:55に乗る予定をしていましたが
ことのほか早く白馬についたので猿倉駐車場まで車でいくことにしました。
猿倉山荘には入山届け提出場に係の方がいらっしゃり、道の注意ポイントなど
説明してくださいました。
雪渓はアイゼンがあった方が良いこと。初めは左側を歩き途中から右側を行くこと。
落石も多いので上を気を付けて歩くこと。
一日目の午前中は天気が良く景色を楽しみながら登りました
丸山について剱岳の撮影をしましたが
しばらくすると雲がもくもくを発達し
白馬山荘に着くころには霧に包まれました。
夕焼け、星の撮影もできない状態。
二日目は朝から霧で白馬岳についた頃には
雨も降り始め、風も結構強い状態。
栂池に降りる計画でしたが
リフトやロープウェイが運休する可能性もあると
考え、猿倉へ下りることにしました。


訪問者数:482人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ