ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 941698 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

静かで大きな光岳と聖岳(畑薙ー横窪峠ー光岳テントー聖岳ー聖沢登山口)テント3泊小屋1泊

日程 2016年08月10日(水) 〜 2016年08月14日(日)
メンバー tomytomy(SL), その他メンバー1人
天候1日目〜3日目晴れ・4日目ガス・5日目雨のち晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク
往路
大阪ー浜松:高速バス
浜松ー金谷:JR
金谷ー畑薙ダム:kiyosanの車
帰路
聖沢登山口ー畑薙ダム:小屋を運営する会社が運行するバス(2社あるためややこしいことこの上無し)
畑薙ダムーJR金谷:車
JR金谷ー自宅:JR/名鉄/近鉄


経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間50分
休憩
0分
合計
6時間50分
S畑薙第1ダム09:1011:30ヤレヤレ峠13:00ウソッコ沢避難小屋16:00宿泊地
2日目
山行
13時間20分
休憩
20分
合計
13時間40分
横窪沢小屋05:0008:30茶臼小屋09:40茶臼岳10:40希望峰12:40易老岳12:40三吉平16:00県営光岳小屋17:00光岳17:30光石18:20光岳18:4018:40県営光岳小屋
3日目
山行
9時間30分
休憩
1時間10分
合計
10時間40分
県営光岳小屋04:3007:20易老岳07:4010:10希望峰10:4011:30茶臼岳11:4015:00南岳15:1015:10聖平小屋
4日目
山行
5時間50分
休憩
20分
合計
6時間10分
聖平小屋06:0007:30小聖岳08:50聖岳09:10奥聖岳09:3010:10聖岳11:40薊畑分岐12:10聖平小屋
5日目
山行
4時間50分
休憩
10分
合計
5時間0分
宿泊地04:0006:00乗越06:1007:10聖沢吊橋09:00聖沢登山口09:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
岩場、梯子、ガレ場などハードなところもありますが、すべてよく整備されています。
その他周辺情報赤石温泉 白樺荘:いい温泉です。
食堂でかつ丼セットをいただきました。おすすめできます。

装備

個人装備 ラジオ ごみを入れる牛乳パック
備考 5日間でごみは相当量になります。ごみ入れとして1ℓの紙パックが便利です。

写真

梅田発23:20の夜行バス。出発場所のスカイタワーイーストは遠いですが快適なバスターミナルです。
2016年08月10日 01:36撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅田発23:20の夜行バス。出発場所のスカイタワーイーストは遠いですが快適なバスターミナルです。
浜松でJRに乗り換え。6:11金谷駅。金谷駅でkiyosanと待ち合わせ。
2016年08月10日 05:32撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浜松でJRに乗り換え。6:11金谷駅。金谷駅でkiyosanと待ち合わせ。
9:10畑薙ダム。臨時駐車場から2Km入ったところです。ラッキーなことに空いてました。
2016年08月10日 09:08撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:10畑薙ダム。臨時駐車場から2Km入ったところです。ラッキーなことに空いてました。
ここに登山届提出
2016年08月10日 09:17撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに登山届提出
畑薙ダム
2016年08月10日 09:18撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
畑薙ダム
林道を1時間歩いて
2016年08月10日 10:00撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を1時間歩いて
畑薙大吊橋。予想以上に長い!
2016年08月10日 10:19撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
畑薙大吊橋。予想以上に長い!
10:30渡ります。時間がかかります。
2016年08月10日 10:28撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:30渡ります。時間がかかります。
1
11:30ヤレヤレ峠
2016年08月10日 11:37撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:30ヤレヤレ峠
1
ハードなコースが続きます
2016年08月10日 11:57撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハードなコースが続きます
渡渉
2016年08月10日 12:19撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉
1
吊橋が3つ
2016年08月10日 12:27撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊橋が3つ
水場、めちゃくちゃおいしい
2016年08月10日 12:43撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場、めちゃくちゃおいしい
吊橋
2016年08月10日 12:50撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊橋
暑い
2016年08月10日 12:54撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑い
13:00ウソッコ小屋
2016年08月10日 13:03撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:00ウソッコ小屋
ここからが、いっそうハードなコース
2016年08月10日 13:23撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからが、いっそうハードなコース
14:25中ノ段
2016年08月10日 14:39撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:25中ノ段
もうすぐ。信じて登ります
2016年08月10日 15:11撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ。信じて登ります
やっと見えたときはうれしかったです。
16:00横窪小屋
2016年08月10日 15:38撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと見えたときはうれしかったです。
16:00横窪小屋
1
夏休み真っ最中なのにテント場は空いています。
水場もトイレも近くて快適。
熟睡
2016年08月10日 16:46撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏休み真っ最中なのにテント場は空いています。
水場もトイレも近くて快適。
熟睡
1
2日目
5:00出発
2016年08月11日 05:12撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目
5:00出発
きつい登りが続きます
2016年08月11日 05:36撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きつい登りが続きます
6:20ようやく展望が開けてきました
2016年08月11日 06:17撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:20ようやく展望が開けてきました
6:45水場、ここもおいしい
2016年08月11日 06:45撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:45水場、ここもおいしい
7:10樺段
2016年08月11日 07:15撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:10樺段
登ります
2016年08月11日 07:33撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ります
花が増えてきました
2016年08月11日 08:00撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花が増えてきました
8:30−9:00茶臼小屋
2016年08月11日 08:21撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:30−9:00茶臼小屋
富士山登場!!
2016年08月11日 08:22撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山登場!!
茶臼小屋はトレイルランニング大会の指定地で大混雑
2016年08月11日 08:28撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼小屋はトレイルランニング大会の指定地で大混雑
1
ここの水場も美味しい
2016年08月11日 08:30撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの水場も美味しい
1
小屋横のテーブルで食事
梅干しがうまい
2016年08月11日 08:39撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋横のテーブルで食事
梅干しがうまい
すこし登ると稜線に出会います
2016年08月11日 09:05撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すこし登ると稜線に出会います
茶臼岳に向かいます
2016年08月11日 09:17撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼岳に向かいます
分岐
2016年08月11日 09:24撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐
茶臼岳
2016年08月11日 09:30撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼岳
9:45−10:00茶臼岳
2016年08月11日 09:56撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:45−10:00茶臼岳
1
光岳へ
2016年08月11日 10:14撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光岳へ
光岳は遥かに遠い
2016年08月11日 10:15撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光岳は遥かに遠い
10:20仁田池
2016年08月11日 10:21撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:20仁田池
木道
2016年08月11日 10:24撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道
11:00やっと希望峰
2016年08月11日 11:00撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:00やっと希望峰
12:40−13:00
ようやく易老岳
2016年08月11日 13:05撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:40−13:00
ようやく易老岳
14:35三吉平
2016年08月11日 14:35撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:35三吉平
進みます
2016年08月11日 14:43撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進みます
枯れ沢を登ります
2016年08月11日 15:14撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枯れ沢を登ります
トリカブトが満開
2016年08月11日 15:38撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トリカブトが満開
15:50水場
2016年08月11日 15:50撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:50水場
16:00静高平
2016年08月11日 15:59撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:00静高平
16:45光小屋
テントを張って光岳へ
テン場は小屋のすぐ下に2か所
2016年08月11日 16:54撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:45光小屋
テントを張って光岳へ
テン場は小屋のすぐ下に2か所
1
17:10光岳
2016年08月11日 17:12撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
17:10光岳
17:20光石
2016年08月11日 17:25撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
17:20光石
上に立ってポーズ
2016年08月11日 17:33撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上に立ってポーズ
1
水場まで往復20分とのことですが
2016年08月11日 18:49撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場まで往復20分とのことですが
18:30水場、往復30分はかかります
2016年08月11日 18:31撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
18:30水場、往復30分はかかります
3日目
4:30出発。今日は光岳から聖平小屋までのロングコース。
まだ暗い。
2016年08月12日 04:44撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3日目
4:30出発。今日は光岳から聖平小屋までのロングコース。
まだ暗い。
ヘッドライトが暗い。新しいのを買わないと。
2016年08月12日 04:44撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘッドライトが暗い。新しいのを買わないと。
5:10静高平
2016年08月12日 05:12撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:10静高平
易老岳を過ぎて希望峰を目指しますがあまりに遠い
2016年08月12日 08:35撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
易老岳を過ぎて希望峰を目指しますがあまりに遠い
10:10−10:40希望峰
2016年08月12日 10:42撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:10−10:40希望峰
茶臼岳を目指します
2016年08月12日 10:47撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼岳を目指します
11:40茶臼岳
2016年08月12日 11:42撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:40茶臼岳
14:00上河内岳はパス!!
今思うと登っとけばよかったかなと思いますが、この時はとてもとても。
2016年08月12日 13:58撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:00上河内岳はパス!!
今思うと登っとけばよかったかなと思いますが、この時はとてもとても。
1
聖平へ向かいます。
チングルマ
2016年08月12日 14:46撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
聖平へ向かいます。
チングルマ
15:10南岳
2016年08月12日 15:08撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:10南岳
16:45聖平への分岐
やっと着きました。
2016年08月12日 16:45撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:45聖平への分岐
やっと着きました。
木道を2分
2016年08月12日 16:46撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道を2分
テント設営。場所は余裕でした。
2016年08月12日 17:42撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント設営。場所は余裕でした。
1
4日目
6:00出発。今日は聖岳を往復するだけ
2016年08月13日 06:04撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4日目
6:00出発。今日は聖岳を往復するだけ
登っていきます
2016年08月13日 06:35撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登っていきます
あいにく少しガスっています
2016年08月13日 06:51撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あいにく少しガスっています
7:30まず小聖岳
2016年08月13日 07:31撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:30まず小聖岳
NHKがトレランレースを撮影してました
2016年08月13日 07:39撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
NHKがトレランレースを撮影してました
選手が降りてきます
2016年08月13日 07:49撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
選手が降りてきます
8:10青空が
2016年08月13日 08:11撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:10青空が
8:45前聖
2016年08月13日 08:48撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:45前聖
1
やったー青空
2016年08月13日 08:49撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やったー青空
奥聖岳に向かいます
2016年08月13日 09:06撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥聖岳に向かいます
9:15−9:30奥聖岳
2016年08月13日 09:19撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:15−9:30奥聖岳
山頂がちょこっと見える赤石岳がめちゃくちゃ大きくて高い!!
来年はあそこに行きたい。
2016年08月13日 09:29撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂がちょこっと見える赤石岳がめちゃくちゃ大きくて高い!!
来年はあそこに行きたい。
2
この写真をLINEのプロフィールに
2016年08月13日 09:36撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この写真をLINEのプロフィールに
1
さあ下ります
2016年08月13日 10:14撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ下ります
12:10テント場へ
2016年08月13日 12:10撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:10テント場へ
今日は小屋どまり
小屋に泊まると帰りのバスに乗る権利が生まれます。
2016年08月13日 17:14撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は小屋どまり
小屋に泊まると帰りのバスに乗る権利が生まれます。
5日目
今日は下山。10時のバスに乗るため4:00出発
真暗で雨の中下りました。
2016年08月14日 04:55撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5日目
今日は下山。10時のバスに乗るため4:00出発
真暗で雨の中下りました。
7:30聖沢吊橋
2016年08月14日 07:32撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:30聖沢吊橋
9:00下山。1時間前に到着
2016年08月14日 09:54撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:00下山。1時間前に到着
近くの水場で着替えました。
さっぱりしました
2016年08月14日 09:01撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近くの水場で着替えました。
さっぱりしました
バスは満杯で畑薙ダムへ。
kiyosan車で赤石温泉経由でJR金谷駅へ
2016年08月14日 09:54撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスは満杯で畑薙ダムへ。
kiyosan車で赤石温泉経由でJR金谷駅へ
金谷駅
2016年08月14日 15:30撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金谷駅
金谷駅から浜松、浜松から名古屋
2016年08月14日 15:41撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金谷駅から浜松、浜松から名古屋
名古屋から名鉄特急
指定席料金360円は値打ちあり
2016年08月14日 17:06撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名古屋から名鉄特急
指定席料金360円は値打ちあり
名古屋から18:25発の近鉄特急で大阪へ
2016年08月14日 18:28撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名古屋から18:25発の近鉄特急で大阪へ
撮影機材:

感想/記録

今年の夏は車中1泊、テント3泊、小屋1泊で南アルプスの光岳・聖岳へ行ってきました。山の日制定で混雑を覚悟していましたが、とても人の少ない静かな山を満喫することができ、大満足な5日間でした。
0日目:大阪から夜行バスで浜松まで行きましたが、今回予約したバスは梅田スカイタワーイーストというところがターミナル駅。大変きれいで設備の整った新しいターミナルですが、梅田からずいぶん遠い。もしぎりぎりで家を出たなら危なかったかも。
また、今回のバスの席はお隣が大変体格のいい方で、狭い思いをしました。
1日目:浜松でバスを降りてJRで金谷駅。そこでKIYOSANと待ち合わせ。
車で畑薙ダムまで2時間30分。車はラッキーにもダムに停めることができました。
そこから1時間歩いて畑薙吊橋。聞いてはいましたが怖くて長い。さすがに手を放して写真を撮る気にはなりませんでした。
初めから急登です。いくつかの吊橋を渡って、ウソッコ小屋についたときはしっかりと汗を掻いていました。しかし、本当にきついのはここから。90度の階段梯子2連結や、1Mの段差など、しんどかったです。
横窪小屋まであと10分との表示が出たときはうれしかったです。
横窪小屋のテント場は到着が遅かったのにもかかわらずすきすきでした。いい場所を確保できました。トイレも近くで綺麗。水場も水量豊富でどんどん使えます。
食事はKIYOSANとの約束で、カレー料理を食べ比べることになっていました。玉葱、ジャガイモ、カボチャ、茄子、オクラを使って夏野菜カレーを作りましたが、水が多すぎていまいち。KIYOSANのカレーは比べ物にならないくらいうまかったです。
2日目:今日は南下して秘境、光岳。ここは一言で言って、遠い。茶臼小屋で食事。ここからは富士山が綺麗に見えました。茶臼岳、希望峰、易老峰を超えて光岳小屋。ここもテン場はすきすき。楽に2張張れました。そして、いよいよ、光岳へ山頂は小屋からすぐで、あまり展望はよくありません。標識の前で記念写真。よくここまで来たと充実感のある山頂でした。光岩は絶壁。写真を撮りあいました。
夕食は今回も基本、ご飯を炊いたのですがこの日は水量を間違えて失敗。適当はだめですね。しっかり図らないと。
3日目:光岳から聖平まで一気に北上。この日が一番ロングコース。ラッキーだったのかもしれませんが、ガスが結構多くて直射日光が少ない。暑さでばてることなく歩きとおすことができました。ただ、絶景を楽しみながらの稜線歩きにはなりませんでした。
4日目:今日は聖岳をピストンするだけ。登りはほぼガスで時折青空が少し覗くだけ。しかし、山頂ではそのガスが山頂では消えてしまい、北側の山々が綺麗に見れました。そこからの赤石岳の大きさは目に焼き付きました。デーンと前に立ちふさがっているよう。来年はあの山に行けないものでしょうか。
5日目:下山の日ですが、10時のバスに間に合わせるには当初案の5時出発では危ないので、4時出発と変更。
朝起きると雨が本降り。真暗な雨の激下り。いい経験をさせていただきました。なんとか1時間前の9時に下山、泊まっているバスの道の奥に水場があり着替えることができました。びしょ濡れで、一週間の汗と垢を貯めたタイツとアンダーシャツを脱ぎ去ったとき、山から無事降りることができたと、ホッとしました。
温泉はいいところでしたが20人の団体と重なったこともあり、ここは満員。山は静かでしたが、下界はやっぱり、人の山でした。
帰りはJR,名鉄特急、近鉄特急を乗り継いで、大阪へ。
天王寺着が8:55だったのでモンベルへ。山行中外れてしまったストックの石突を買って帰りました。

南アルプスは人が少なく静かで、整備されすぎてなくダイナミックで、大好きなエリアです。聖岳から見た、赤石岳の勇ましい姿が目に焼き付いています。
来年も南アルプスに、できれば、赤石、悪沢岳、塩見岳にチャレンジしたいです。
何はともあれ、今回も、無事帰宅できてよかったです。
訪問者数:284人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ