ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 941741 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

新穂高〜三俣~鷲羽岳〜水晶岳三日間の旅

日程 2016年08月12日(金) 〜 2016年08月14日(日)
メンバー yanaok
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鍋平無料駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
10時間30分
休憩
20分
合計
10時間50分
S鍋平駐車場03:0003:50新穂高登山指導センター04:0004:20わさび平小屋09:20鏡池10:30弓折乗越11:40双六小屋11:5013:50三俣山荘
2日目
山行
8時間20分
休憩
10分
合計
8時間30分
三俣山荘05:3007:00鷲羽岳08:00ワリモ北分岐08:50水晶小屋09:30水晶岳10:00水晶小屋11:50雲ノ平山荘12:0014:00三俣峠
3日目
山行
8時間20分
休憩
10分
合計
8時間30分
三俣峠04:0004:40三俣蓮華岳04:40丸山06:00双六岳06:00双六岳中道分岐06:00双六岳巻道分岐06:00双六小屋06:00双六池08:00鏡池10:40わさび平小屋11:30新穂高登山指導センター11:4012:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

鍋平無料駐車場からすでに1時間20分。やっとゲート。
2006年08月12日 04:20撮影 by EX-Z3 , CASIO COMPUTER CO.,LTD
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋平無料駐車場からすでに1時間20分。やっとゲート。
ここまでの、あと5分が結構キツかったあ・・・でもこの景色癒されるう。
2006年08月12日 08:33撮影 by EX-Z3 , CASIO COMPUTER CO.,LTD
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでの、あと5分が結構キツかったあ・・・でもこの景色癒されるう。
1
鏡平山荘はサクッと通過。
2006年08月12日 08:43撮影 by EX-Z3 , CASIO COMPUTER CO.,LTD
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡平山荘はサクッと通過。
鷲羽岳と双六小屋。ある雑誌で見て気に入り、この景色を見るためにこのコースを選んだようなもの。
2006年08月12日 10:30撮影 by EX-Z3 , CASIO COMPUTER CO.,LTD
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲羽岳と双六小屋。ある雑誌で見て気に入り、この景色を見るためにこのコースを選んだようなもの。
1
双六小屋への物資輸送。手際良いしヘリ格好いいです。
2006年08月12日 11:04撮影 by EX-Z3 , CASIO COMPUTER CO.,LTD
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六小屋への物資輸送。手際良いしヘリ格好いいです。
三俣山荘テント場到着激込み。
2006年08月12日 13:42撮影 by EX-Z3 , CASIO COMPUTER CO.,LTD
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣山荘テント場到着激込み。
三俣山荘に着きました。テント1泊1000円なり。
2006年08月13日 05:33撮影 by EX-Z3 , CASIO COMPUTER CO.,LTD
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣山荘に着きました。テント1泊1000円なり。
1
本日11時間歩いてやっと我が家設営完了。500m缶ビール850円2本とウイスキーミニボトル1300円。それにしても歩いたなあ・・・
2016年08月15日 19:55撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日11時間歩いてやっと我が家設営完了。500m缶ビール850円2本とウイスキーミニボトル1300円。それにしても歩いたなあ・・・
1
翌朝の鷲羽岳からの槍ヶ岳からのピンクの御婦人・・・
2006年08月13日 06:53撮影 by EX-Z3 , CASIO COMPUTER CO.,LTD
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝の鷲羽岳からの槍ヶ岳からのピンクの御婦人・・・
水晶小屋(この響きが好きです)光って字が見えないけど・・・
2006年08月13日 08:09撮影 by EX-Z3 , CASIO COMPUTER CO.,LTD
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶小屋(この響きが好きです)光って字が見えないけど・・・
水晶小屋から水晶岳への稜線。
2006年08月13日 08:21撮影 by EX-Z3 , CASIO COMPUTER CO.,LTD
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶小屋から水晶岳への稜線。
2
水晶岳からみた鷲羽岳への稜線。
2006年08月13日 09:27撮影 by EX-Z3 , CASIO COMPUTER CO.,LTD
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶岳からみた鷲羽岳への稜線。
水晶岳山頂渋滞中。
2016年08月15日 19:44撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶岳山頂渋滞中。
雲ノ平小屋が見えてきました。オシャレな小屋です。ジュース飲んで三俣テント場へ帰ります。
2016年08月15日 19:40撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲ノ平小屋が見えてきました。オシャレな小屋です。ジュース飲んで三俣テント場へ帰ります。
三日目の日の出を三俣蓮華岳で迎えます。ずーっと良い天気。
2016年08月14日 05:00撮影 by SC-06D, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三日目の日の出を三俣蓮華岳で迎えます。ずーっと良い天気。
三俣蓮華岳から双六岳へ向かう稜線。笠ヶ岳も見えます。
2016年08月14日 05:02撮影 by SC-06D, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣蓮華岳から双六岳へ向かう稜線。笠ヶ岳も見えます。
俺と槍と穂高。
2016年08月14日 05:27撮影 by SC-06D, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
俺と槍と穂高。
それにしても良い眺め。
2016年08月15日 19:34撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それにしても良い眺め。
双六岳。なかなか退いてくれない中国人。待ちきれずにパシャリ。
2016年08月15日 19:28撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六岳。なかなか退いてくれない中国人。待ちきれずにパシャリ。
これ好き。
2016年08月14日 06:20撮影 by SC-06D, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これ好き。
最後の写真になります。ここからの下り道は元気な山ガール2人に急かされる様にダッシュで下山したため写真を撮る余裕が無かったです。
2016年08月15日 19:27撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の写真になります。ここからの下り道は元気な山ガール2人に急かされる様にダッシュで下山したため写真を撮る余裕が無かったです。
2

感想/記録
by yanaok

黒部の山賊を読んでからいつかは行きたい、でも遠いなあと思っていたコース。
一泊テント泊の経験でどうなることやらと。どうしても行きたい雲ノ平を目標に、初日は双六小屋か行ければ三俣小屋までと漠然と思いを描き。さて鍋平無料駐車場から出発。いきなり登山口まで遠回りの1時間・・・まあ先は長い焦らず。
幸か不幸か自分と同じペースで歩く日焼けした山慣れた男性と抜きつ抜かれつ。おかげで初日に三俣まで来ちゃったって感じ。この男性なんと新潟からきたという70歳(驚)
二日目、鷲羽岳〜水晶岳〜雲ノ平〜三俣へ戻ろうと思ったら雲ノ平でこの大先輩と再会。おおっ(ハイタッチ)じゃあ三俣戻ってビールで乾杯しようやということになりここからCT3時間15分のところを2人で2時間で帰ってきた・・・大先輩は俺の後ろにぴったり付いて離れなかった(凄い)。
大先輩は翌日は双六で1泊し黒部五郎と槍の近くまで行くんだとか。お気をつけて。
さてさて下山の時は埼玉から来たという山ガールに急かされる様にダッシュする羽目になるし・・・
天候に恵まれ人と出会い。長期休暇がとれれば縦走してみたい奥深い良いコースでした。
訪問者数:248人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

テント 山ガール テン 設営
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ