ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 941760 全員に公開 ハイキング東海

金華山(岐阜城)馬の背→めい想の小径を周回

日程 2016年07月14日(木) [日帰り]
メンバー ss_kaze
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
長良川沿いの鏡岩緑地駐車場(無料)
ここは土日は混むらしい。早朝の利用が吉。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間2分
休憩
21分
合計
2時間23分
S鏡岩緑地駐車場14:3514:48めい想の小径登山口14:56伊奈波神社跡14:5715:35金華山15:5016:00ぎふ金華山ロープウェイ山頂駅16:0516:15金華山16:46伊奈波神社跡16:52めい想の小径登山口16:58鏡岩緑地駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道標、進入禁止場所のロープなど、道はよく整備されていて安心。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 行動食

写真

駐車場は他にも幾つかありますが、ロープウェイ乗り場からは少し離れたここは無料なので、ここを選択。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場は他にも幾つかありますが、ロープウェイ乗り場からは少し離れたここは無料なので、ここを選択。
駐車場と登山口との間に、中国造りの庭園が設えてあります。気候が良ければのんびりするには良さそうな場所です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場と登山口との間に、中国造りの庭園が設えてあります。気候が良ければのんびりするには良さそうな場所です。
ほどなくして登山口に着きました。さあ登りましょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほどなくして登山口に着きました。さあ登りましょう。
傾斜のゆるい坂を少し登ると、馬の背との分岐に着きました。今回は馬の背を直登します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傾斜のゆるい坂を少し登ると、馬の背との分岐に着きました。今回は馬の背を直登します。
岩と木の根のなかなかの急登です。風が無く、飛ばしていたわけでもないのに途中で暑さにやられて小休止&水分補給。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩と木の根のなかなかの急登です。風が無く、飛ばしていたわけでもないのに途中で暑さにやられて小休止&水分補給。
頂上に着きました。これは頂上票でしょうか、文字が消えかかっていてよく読めません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上に着きました。これは頂上票でしょうか、文字が消えかかっていてよく読めません。
頂上からの眺め。いつも飛騨高山方面に抜けるために通っている国道がはっきりと分かります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上からの眺め。いつも飛騨高山方面に抜けるために通っている国道がはっきりと分かります。
現在の岐阜城は近代に再建築されたものだそうです。(初期の岐阜城は徳川家康の時代に取り壊されたらしい)
頂上一帯は、資料館、展望台、売店、ロープウェイ乗り場などが整備されている。水道、トイレ完備。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
現在の岐阜城は近代に再建築されたものだそうです。(初期の岐阜城は徳川家康の時代に取り壊されたらしい)
頂上一帯は、資料館、展望台、売店、ロープウェイ乗り場などが整備されている。水道、トイレ完備。
帰りは傾斜のゆるい「めい想の小径」を下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは傾斜のゆるい「めい想の小径」を下ります。
めい想の小径の途中の展望所からの眺め。方角的に岐阜市北部の街並みでしょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
めい想の小径の途中の展望所からの眺め。方角的に岐阜市北部の街並みでしょう。
無事に登山口まで降りてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に登山口まで降りてきました。

感想/記録

名古屋市内から飛騨高山方面に抜ける際、国道22号(156号)からほぼ正面に見える山のてっぺんに、「見晴らしの良さそうな城が建ってるなあ」といつも思っていて、調べてみたら「岐阜城、登山道あり」とのことだったので、登ってみることにした。

300mくらいの低山だが、当日の気温の高さ(約34℃)と、登り始めた時間帯(日中のいちばん暑い時間帯だ)が悪かったのか、途中で軽い熱中症の前駆症状(軽い頭痛と眠気)が出た。無理をしてもしかたがないので、水を飲んで小休止。

頂上の展望台からは岐阜市内をほぼ一望できる。
城や資料館については、別にこれらを見たくて登りに来たワケじゃないので、今回はパス。

帰りの「めい想の小径」は、山の北側を巻いて降りてゆくコースで、登ってきた馬の背と違って傾斜がゆるく、所々で谷筋をまたぐため、小川が流れていて涼しげで気持ちがよい。

金華山には他にもたくさんのハイキングコースがあるみたいなので、次は違うコースで登ってみよう。
訪問者数:33人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ