ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 941768 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

槍ヶ岳 新穂高-飛騨乗越から

日程 2016年08月14日(日) 〜 2016年08月15日(月)
メンバー qutinh1986
天候1日目:ガス時々晴れ
2日目:ガス・強風 → 雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
深山荘の登山者無料駐車場を利用。
前日13日(土)の23時到着して仮眠。
その時点で空きは5台くらいのみでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
9時間25分
休憩
1時間49分
合計
11時間14分
S新穂高登山指導センター04:0905:13穂高平小屋06:01白出沢06:59チビ谷07:1907:43滝谷08:37槍平小屋08:5109:55最終水場11:03飛騨沢千丈乗越分岐11:0812:54飛騨乗越13:0113:09槍ヶ岳山荘13:5314:35槍ヶ岳14:5415:23槍ヶ岳山荘
2日目
山行
6時間3分
休憩
27分
合計
6時間30分
槍ヶ岳山荘05:2705:43飛騨乗越06:50飛騨沢千丈乗越分岐07:0007:32最終水場08:13槍平小屋09:03滝谷09:2010:31白出沢11:57新穂高登山指導センターG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コースは手書きです。
コース状況/
危険箇所等
登山届は新穂高登山指導センターに提出

新穂高→白出沢
舗装や砂利状の林道をひたすら歩く。
新穂高センターと穂高平にトイレあり。

白出沢→滝谷→槍平
ここから本格的な樹林帯の登山道。
岩や木の根が雨で濡れると滑る。
下山時にコケて尻餅つきました(⊃ω・`)
滝谷は増水時渡れない。
槍平にトイレあり(1回100円)。

槍平→千丈乗越分岐
樹林帯だが足下はガレ場。
だんだん傾斜がキツくなる。
虫がうるさい。

千丈乗越分岐→飛騨乗越
急登のガレ場。
落石注意。

飛騨乗越→槍ヶ岳山荘
ガレ場の稜線歩き。

槍ヶ岳山荘→山頂
急峻な崖だが、ハシゴやクサリがある。
渋滞時はハシゴやクサリでは声かけ。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ハッカ油 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 食器 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック ナイフ カメラ ヘルメット

写真

早朝の新穂高登山センター
さぁ長い道のり頑張ります
(`・ω・´)b
2016年08月14日 03:57撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早朝の新穂高登山センター
さぁ長い道のり頑張ります
(`・ω・´)b
1
ヘッドライトつけて右俣林道進みます。
2016年08月14日 04:07撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘッドライトつけて右俣林道進みます。
1
1時間ほどで空が明るくなり穂高平到着。
2016年08月14日 05:05撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間ほどで空が明るくなり穂高平到着。
1
取っていいのは写真だけ
拾っていいのはゴミだけ
残していいのは想い出だけ
2016年08月15日 10:27撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取っていいのは写真だけ
拾っていいのはゴミだけ
残していいのは想い出だけ
2
この案内板の所で奥穂高方面とお別れ。
槍方面はこのまま直進。
2016年08月14日 05:52撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この案内板の所で奥穂高方面とお別れ。
槍方面はこのまま直進。
1
2時間くらい歩いた林道もここまで。
白出沢を渡ります。
ここから一般的な登山道に。
2016年08月14日 06:02撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2時間くらい歩いた林道もここまで。
白出沢を渡ります。
ここから一般的な登山道に。
ここね、キジ打ち禁止の緊急避難場の穴場。
2016年08月14日 06:48撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここね、キジ打ち禁止の緊急避難場の穴場。
チビ谷
ここで朝飯用に作ってきた おにぎり食べます。
2016年08月14日 06:51撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チビ谷
ここで朝飯用に作ってきた おにぎり食べます。
白出沢から約1時間半で滝谷
皆さんのレコに載っていた例の橋。
帰りまで流されないでおくれ~
2016年08月14日 07:33撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白出沢から約1時間半で滝谷
皆さんのレコに載っていた例の橋。
帰りまで流されないでおくれ~
滝谷から見た北穂高
滝谷は「岩の墓場」「鳥も通わぬ谷」と言われるとおり薄気味悪い。
2016年08月14日 07:37撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝谷から見た北穂高
滝谷は「岩の墓場」「鳥も通わぬ谷」と言われるとおり薄気味悪い。
4
南沢
2016年08月14日 08:08撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南沢
川の音を聞きながら樹林帯を進んで
木道になると、、、
2016年08月14日 08:24撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川の音を聞きながら樹林帯を進んで
木道になると、、、
槍平小屋に到着!
滝谷から1時間かかりました。
2016年08月14日 08:29撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍平小屋に到着!
滝谷から1時間かかりました。
1
槍平テン場

槍平過ぎてから傾斜がキツくなってきます(´Д`; A
2016年08月14日 08:46撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍平テン場

槍平過ぎてから傾斜がキツくなってきます(´Д`; A
槍平から1時間くらい歩いて最終水場に到着。
冷たくて気持ちいいです!
2016年08月14日 09:45撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍平から1時間くらい歩いて最終水場に到着。
冷たくて気持ちいいです!
最終水場から1時間くらい登ると視界が開けてきました。
2016年08月14日 10:52撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最終水場から1時間くらい登ると視界が開けてきました。
千丈乗越分岐
救急箱もあります。
ここからが更に急登です(´・ω・`)
2016年08月14日 10:58撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千丈乗越分岐
救急箱もあります。
ここからが更に急登です(´・ω・`)
西鎌尾根と飛行機雲に迫るガス

景色は清々しいです(*´ω`*)
2016年08月14日 11:56撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西鎌尾根と飛行機雲に迫るガス

景色は清々しいです(*´ω`*)
1
ぜーぜー
2016年08月14日 11:43撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぜーぜー
2
ぜーぜーぜー
まだかー
2016年08月14日 12:14撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぜーぜーぜー
まだかー
ぜーぜー ぜーぜー
あぁ、やっとコルが見えた!
あーしんど(´Д` )
2016年08月14日 12:44撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぜーぜー ぜーぜー
あぁ、やっとコルが見えた!
あーしんど(´Д` )
日本一高い峠・飛騨乗越 (3,020m)
千丈乗越分岐から2時間。
槍様が見えました(*´ω`*)
2016年08月14日 12:45撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本一高い峠・飛騨乗越 (3,020m)
千丈乗越分岐から2時間。
槍様が見えました(*´ω`*)
7
5分ほどで槍の肩に。
ガスってますが、これはこれでなかなかいい雰囲気です。
2016年08月14日 13:04撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5分ほどで槍の肩に。
ガスってますが、これはこれでなかなかいい雰囲気です。
槍ヶ岳山荘
賑わってます!
2016年08月14日 13:07撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳山荘
賑わってます!
1
宿泊受付を済まして少し休憩。
賑わってます!
2016年08月14日 15:24撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿泊受付を済まして少し休憩。
賑わってます!
おお!見事な槍の穂先!
これを拝みたかったのです(*´ω`*)
ヘルメット装備して挑みます!
2016年08月14日 15:24撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おお!見事な槍の穂先!
これを拝みたかったのです(*´ω`*)
ヘルメット装備して挑みます!
2
やはり混んでますね。
ハシゴやクサリは声の掛け合いで順番です。
2016年08月14日 13:59撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはり混んでますね。
ハシゴやクサリは声の掛け合いで順番です。
1
アルプス一万尺の小槍
ここでは踊れないですよね。
ええっ!登っている人がいる
Σ(◎Д◎ノ)ノ
2016年08月14日 14:04撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アルプス一万尺の小槍
ここでは踊れないですよね。
ええっ!登っている人がいる
Σ(◎Д◎ノ)ノ
5
さぁ、最後のハシゴを登って、、、
2016年08月14日 14:34撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ、最後のハシゴを登って、、、
1
山頂に到着!
混んでます。
2016年08月14日 14:36撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着!
混んでます。
2
山頂の祠

俺でもここまで登れたんだなぁと感無量で思わずホロリ(⊃ω・`)
2016年08月14日 14:42撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の祠

俺でもここまで登れたんだなぁと感無量で思わずホロリ(⊃ω・`)
4
写真も撮っていただきました!
ありがとうございました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真も撮っていただきました!
ありがとうございました。
8
山荘を見下ろして。
まるでチベットにいるみたいですね(=・ω・)ノ
2016年08月14日 14:57撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘を見下ろして。
まるでチベットにいるみたいですね(=・ω・)ノ
2
裏銀座方面と硫黄尾根
2016年08月14日 14:39撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏銀座方面と硫黄尾根
西鎌尾根
2016年08月14日 14:42撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西鎌尾根
表銀座・西岳方面
2016年08月14日 14:53撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表銀座・西岳方面
下りるときも慎重に。
2016年08月14日 15:13撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りるときも慎重に。
無事に肩まで下山。
穂先は堂々としてますね!
2016年08月14日 15:23撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に肩まで下山。
穂先は堂々としてますね!
1
山荘での夕食
3,000m地点でこんな美味しい食事を頂けて感謝。
早めに就寝しましたzzZ
2016年08月14日 17:02撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘での夕食
3,000m地点でこんな美味しい食事を頂けて感謝。
早めに就寝しましたzzZ
2
翌朝の槍の肩
ガスで日の入や夜空や日の出は見れず残念(´・ω・`)
2016年08月15日 04:49撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝の槍の肩
ガスで日の入や夜空や日の出は見れず残念(´・ω・`)
下山時の飛騨乗越
南岳経由の下山予定でしたが、
ガスのうえ強風で天気も下り坂なので飛騨沢から下山します。
2016年08月15日 05:32撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山時の飛騨乗越
南岳経由の下山予定でしたが、
ガスのうえ強風で天気も下り坂なので飛騨沢から下山します。
登りは見てる余裕がありませんでしたが、飛騨沢は花も沢山咲いてました!
2016年08月15日 05:55撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りは見てる余裕がありませんでしたが、飛騨沢は花も沢山咲いてました!
1
雷鳥さんおはようございます(=・ω・)ノ
(写真中央の岩の上)
2016年08月15日 05:36撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥さんおはようございます(=・ω・)ノ
(写真中央の岩の上)
飛騨沢に沢山咲いてましたが、何て名前の花でしょう?
2016年08月15日 06:07撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛騨沢に沢山咲いてましたが、何て名前の花でしょう?
ウサギギク
2016年08月15日 05:48撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウサギギク
1
トウヤクリンドウとイワツメグサ
2016年08月15日 05:50撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トウヤクリンドウとイワツメグサ
ミヤマリンドウ
2016年08月14日 11:35撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマリンドウ
1
チングルマの穂
2016年08月14日 11:39撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマの穂
アキノキリンソウ?
2016年08月15日 09:22撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウ?
1
ウメバチソウ
2016年08月15日 06:27撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウメバチソウ
1
キイチゴ?
2016年08月15日 06:48撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キイチゴ?
センジョウアザミ?
2016年08月15日 07:01撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
センジョウアザミ?
ハクサンフウロ
2016年08月15日 06:49撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ
1
イブキトラノオ?
サラシナショウマ?
2016年08月15日 07:26撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブキトラノオ?
サラシナショウマ?
1
トリカブト
2016年08月15日 08:01撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トリカブト
センジュガンピ
2016年08月15日 09:23撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
センジュガンピ
1
登りの時は気づかなかった藤木レリーフ
2016年08月15日 08:51撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りの時は気づかなかった藤木レリーフ
滝谷まで降りてきました。
2016年08月15日 08:55撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝谷まで降りてきました。
ここで槍ヶ岳山荘で購入した弁当を。
2016年08月15日 08:58撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで槍ヶ岳山荘で購入した弁当を。
橋も流されずに残ってました。
雨降っているので昨日より水量は多いです。
この北穂・滝谷の水が神通川へ通じ、富山湾へ注ぐと思うとしみじみ。
2016年08月15日 09:15撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋も流されずに残ってました。
雨降っているので昨日より水量は多いです。
この北穂・滝谷の水が神通川へ通じ、富山湾へ注ぐと思うとしみじみ。
4
シモツケソウ
2016年08月15日 08:36撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シモツケソウ
1
ゴゼンタチバナ
2016年08月15日 08:47撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ
ソバナ
2016年08月15日 10:57撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ソバナ
白出沢まで下ってきました。
ですがまだ林道歩きが残ってます(´Д` )
2016年08月15日 10:23撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白出沢まで下ってきました。
ですがまだ林道歩きが残ってます(´Д` )
穂高平の牛
牛さんバイバイまた来ます(=・ω・)ノ
2016年08月15日 11:03撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高平の牛
牛さんバイバイまた来ます(=・ω・)ノ
新穂高に無事下山しました!
最後の林道歩きは足にきますね。。。
お疲れさまでした。
2016年08月15日 11:42撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新穂高に無事下山しました!
最後の林道歩きは足にきますね。。。
お疲れさまでした。
2
撮影機材:

感想/記録

初の山小屋泊の1泊2日登山、
長い道のりを覚悟して挑んだ槍ヶ岳!

病気で落ちた体力を戻すために始めた登山で、まさか自分があの槍ヶ岳に登頂できるとは思ってませんでした。

実際山頂に立った時は嬉しくて涙が出そうでした(⊃ω・`)

人気の山なのと盆なので人は多いですね。
ですが飛騨沢ルートは比較的人は少ないようなので、自分のペースでのんびり登山できました。

あと飛騨沢は意外と花が多いですね!
ガスっていても楽しみを見つけることができました(=・ω・)ノ
その分、虫もうるさかったですが(笑)

西鎌尾根歩きや大喰岳や南岳方面、あわよくば北穂高までの大キレットに挑めるほどにレベルを上げれれば(`・ω・´)b

初の長丁場登山で、下山翌日は両足とも筋肉痛に(´ω`; A
でもこれもいい思い出です!
訪問者数:606人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ