ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 941908 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

爺ヶ岳、布引山、鹿島槍ヶ岳、五竜岳、唐松岳

日程 2016年08月13日(土) 〜 2016年08月15日(月)
メンバー gungungunma
天候1日目晴れ〜曇り、2日目晴れ〜曇り、3日目曇り〜小雨
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
信濃大町駅の駐車場に車を置き、バスで扇沢駅へ。
帰りはリフト・ゴンドラを利用し白馬駅から信濃大町駅へ。
13日扇沢の駐車場は満車になっていて、車の人は下の方の駐車場に停め無料のシャトルバスで扇沢に向かっていました。
信濃大町駅駐車場は3日間でも上限の1500円でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間59分
休憩
40分
合計
4時間39分
S扇沢駅08:4709:45ケルン(柏原新道)09:5010:35水平岬10:4011:15種池山荘11:4012:15爺ヶ岳南峰12:2012:33爺ヶ岳中峰13:26冷池山荘
2日目
山行
7時間15分
休憩
24分
合計
7時間39分
冷池山荘05:5206:40布引山06:4507:21鹿島槍ヶ岳07:2508:02鹿島槍ヶ岳北峰08:0509:16八峰キレット小屋12:33五竜岳12:4513:31五竜山荘
3日目
山行
3時間43分
休憩
31分
合計
4時間14分
五竜山荘05:0006:38唐松岳頂上山荘06:4306:57唐松岳07:0207:10唐松岳頂上山荘07:2008:31八方池08:4209:14八方池山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
扇沢登山口〜鹿島槍ヶ岳南峰・・・よく整備されています。
鹿島槍北峰〜五竜岳・・・岩場の連続です。
五竜岳〜唐松岳・・・アップダウンが続き、岩場もあります。
八方尾根・・・とても歩きやすいです。
※ルートは手書きです
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

扇沢駅を下って橋を渡ると登山口です。
2016年08月13日 09:02撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇沢駅を下って橋を渡ると登山口です。
噂通り歩きやすい柏原新道。このような道を延々と歩きます。
2016年08月13日 09:17撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
噂通り歩きやすい柏原新道。このような道を延々と歩きます。
最後の「鉄砲坂」を登れば・・・
2016年08月13日 11:11撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の「鉄砲坂」を登れば・・・
種池山荘です。
2016年08月13日 11:15撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
種池山荘です。
今から行く爺ヶ岳がよく見えます。
2016年08月13日 11:43撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今から行く爺ヶ岳がよく見えます。
爺ヶ岳南峰に到着。ガスってきました。
2016年08月13日 12:15撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爺ヶ岳南峰に到着。ガスってきました。
中峰に向かいます。ガスっててもコースは明瞭で迷う事はないと思います。
2016年08月13日 12:24撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中峰に向かいます。ガスっててもコースは明瞭で迷う事はないと思います。
爺ヶ岳中峰でライチョウさん発見。
2016年08月13日 12:35撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爺ヶ岳中峰でライチョウさん発見。
冷池山荘へはアップダウンはあるものの全体的には大きく下って行きます。
2016年08月13日 13:13撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冷池山荘へはアップダウンはあるものの全体的には大きく下って行きます。
翌朝は晴れました。鹿島槍ヶ岳方面へ向かいます。
2016年08月14日 06:05撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝は晴れました。鹿島槍ヶ岳方面へ向かいます。
まずは布引山へ。ノーマークでしたがかっこいいです。ジグザグな道を登ります。
2016年08月14日 06:19撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは布引山へ。ノーマークでしたがかっこいいです。ジグザグな道を登ります。
布引山山頂、いったん下って登り返せば・・・
2016年08月14日 06:40撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
布引山山頂、いったん下って登り返せば・・・
鹿島槍ヶ岳南峰です。ここまでは危険個所はありません。
2016年08月14日 07:21撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍ヶ岳南峰です。ここまでは危険個所はありません。
歩いてきた爺ヶ岳方面。
2016年08月14日 07:22撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた爺ヶ岳方面。
1
これから行く五竜岳方面。ここから険しくなります。
2016年08月14日 07:23撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから行く五竜岳方面。ここから険しくなります。
2
鹿島槍ヶ岳北峰を経て八峰キレット方面へ。まずは岩場のトラバース。
2016年08月14日 08:14撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍ヶ岳北峰を経て八峰キレット方面へ。まずは岩場のトラバース。
岩場やガレた所が続きます。
2016年08月14日 08:54撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場やガレた所が続きます。
1
ここを過ぎればキレット小屋はすぐです。
2016年08月14日 09:00撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを過ぎればキレット小屋はすぐです。
五竜岳への核心部。G5・G4でしょうか。
2016年08月14日 11:12撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜岳への核心部。G5・G4でしょうか。
1
全体を通してこのような、石や砂の上を歩く事が多いように感じました。
2016年08月14日 11:20撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全体を通してこのような、石や砂の上を歩く事が多いように感じました。
こんな感じの岩場が多いですが、慎重に行けば見た目ほど難しくはないと思います。
2016年08月14日 12:10撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じの岩場が多いですが、慎重に行けば見た目ほど難しくはないと思います。
1
五竜岳に到着。待っていたかのようにガスりました。展望なし。
2016年08月14日 12:33撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜岳に到着。待っていたかのようにガスりました。展望なし。
五竜山荘へ下ります。下りも鎖場あり。唐松岳方面が見えてきました。
2016年08月14日 13:17撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜山荘へ下ります。下りも鎖場あり。唐松岳方面が見えてきました。
翌朝、唐松岳へ向かいます。ガスってます。
2016年08月15日 05:03撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝、唐松岳へ向かいます。ガスってます。
ひたすらアップダウンを繰り返します。
2016年08月15日 05:37撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすらアップダウンを繰り返します。
この山域に多いジグザグ道を上がります。
2016年08月15日 06:22撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この山域に多いジグザグ道を上がります。
「牛首」の鎖場を通過すれば唐松岳頂上山荘があります。
2016年08月15日 06:30撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「牛首」の鎖場を通過すれば唐松岳頂上山荘があります。
山荘前を通り過ぎ、一登りで唐松岳山頂です。もちろん展望なし。
2016年08月15日 06:57撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘前を通り過ぎ、一登りで唐松岳山頂です。もちろん展望なし。
八方尾根を下ります。傾斜は緩めでとても歩きやすいです。
2016年08月15日 07:51撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方尾根を下ります。傾斜は緩めでとても歩きやすいです。
危険個所は無いと思います。登り返すような所もありません。
2016年08月15日 08:04撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
危険個所は無いと思います。登り返すような所もありません。
八方池です。白馬三山は当然見えず。
2016年08月15日 08:31撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方池です。白馬三山は当然見えず。
八方池山荘があるリフト乗り場に到着。リフト、ゴンドラで下りました。
2016年08月15日 09:14撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方池山荘があるリフト乗り場に到着。リフト、ゴンドラで下りました。

感想/記録

お盆休みの人気コースという事で人はとても多かったです。それでも大きく渋滞する事はなく、順調に進む事ができました。
柏原新道は歩きやすい反面、単調でちょっと退屈な感じもしました。鹿島槍ヶ岳南峰を過ぎると一気に人は減り、周囲に人がいない事が多かったです。
岩場は慎重に行けば難しくはないと思いますが、鎖が無い所を昇降する事も多く注意が必要です。個人的にはガレた所や砂のある所を下る時が滑りやすく嫌でした。
訪問者数:300人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ