ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 941992 全員に公開 ハイキング鳥海山

鳥海山(祓川から七高山)

日程 2016年08月13日(土) [日帰り]
メンバー jh7keb
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場はトイレも綺麗した。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間40分
休憩
1時間0分
合計
9時間40分
S祓川駐車場05:4007:10賽ノ河原07:2007:40七ツ釜避難小屋10:50七高山11:3013:50七ツ釜避難小屋14:0015:20祓川駐車場15:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
舎利坂は危ない所が多いが、9号目からの、急斜面のザレ場は落石を落としそうで、緊張しました。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ スマホ

写真

明るくなってきました。
2016年08月13日 04:46撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るくなってきました。
4
秡川登山口の駐車場からのご来光
2016年08月13日 04:52撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秡川登山口の駐車場からのご来光
5
快晴の登山口から鳥海山手前が七高山新山は奥
2016年08月13日 04:55撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴の登山口から鳥海山手前が七高山新山は奥
4
七高山に光が差します。
2016年08月13日 04:55撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七高山に光が差します。
3
綺麗な駐車場は、携帯用にアンテナがあります。
2016年08月13日 05:33撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗な駐車場は、携帯用にアンテナがあります。
2
散策できるようです。竜ケ原湿原への看板
2016年08月13日 05:39撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
散策できるようです。竜ケ原湿原への看板
真っ直ぐ木道はよしが多い朝は木道に覆いかぶさって、しずくがあり、濡れます。池は綺麗で、サンショウウオがおりました。
2016年08月13日 05:46撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ直ぐ木道はよしが多い朝は木道に覆いかぶさって、しずくがあり、濡れます。池は綺麗で、サンショウウオがおりました。
1
祓川小屋の標柱
2016年08月13日 05:49撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祓川小屋の標柱
鐘があった。
2016年08月13日 05:49撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鐘があった。
湿原と秡川ヒュッテはまだ泊まった事はない。
2016年08月13日 05:54撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原と秡川ヒュッテはまだ泊まった事はない。
1
多くある
2016年08月13日 05:55撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多くある
秡川神社は休憩が出来るギャラリーがある。
2016年08月13日 05:55撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秡川神社は休憩が出来るギャラリーがある。
高山秡川神社と祓川ヒュッテ
2016年08月13日 06:02撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高山秡川神社と祓川ヒュッテ
1
豪雪の影響のダケカンバ
2016年08月13日 06:07撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
豪雪の影響のダケカンバ
晴天で鳥海山を展望しながらの登山道
2016年08月13日 06:31撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴天で鳥海山を展望しながらの登山道
1
小沢
2016年08月13日 06:33撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小沢
ヒナサクラの群落
2016年08月13日 06:35撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒナサクラの群落
2
ミツガシワ
2016年08月13日 06:37撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツガシワ
1
光と影と登山道
2016年08月13日 06:37撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光と影と登山道
上部の雪渓
2016年08月13日 06:41撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上部の雪渓
岩と緑と共演
2016年08月13日 06:41撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩と緑と共演
まだこんに雪渓が残っています。下が通れるようですが、巻いて登山道。岩に白矢印がある。
2016年08月13日 06:51撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだこんに雪渓が残っています。下が通れるようですが、巻いて登山道。岩に白矢印がある。
1
木道は丸太のようで、隙間があります。
2016年08月13日 07:01撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道は丸太のようで、隙間があります。
シラネニンジンの群落
2016年08月13日 07:09撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネニンジンの群落
1
草原とまいて行く登山道
2016年08月13日 07:09撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草原とまいて行く登山道
オヤマリンドウ
2016年08月13日 07:10撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オヤマリンドウ
1
池塘とお花畑
2016年08月13日 07:14撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池塘とお花畑
3
池塘はないお花畑
2016年08月13日 07:14撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池塘はないお花畑
ダイモンジソウが多くある
2016年08月13日 07:31撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイモンジソウが多くある
七つ釜避難小屋の標柱
2016年08月13日 07:34撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七つ釜避難小屋の標柱
小屋に向かってと思ったラ通り過ぎた。
2016年08月13日 07:34撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋に向かってと思ったラ通り過ぎた。
康ケルンと標柱
2016年08月13日 07:35撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
康ケルンと標柱
1
モミジカラマツ
2016年08月13日 07:48撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モミジカラマツ
山頂が見えます。
2016年08月13日 07:56撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が見えます。
1
折れてない標柱、中間地点
2016年08月13日 07:56撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
折れてない標柱、中間地点
暑くなってきました。
2016年08月13日 08:01撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑くなってきました。
1
七高山、自然な登山道
2016年08月13日 08:11撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七高山、自然な登山道
2
危険個所
2016年08月13日 08:57撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
危険個所
安心して登れるスマホで現在地を確認
2016年08月13日 09:05撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安心して登れるスマホで現在地を確認
1
足が遅くなる
2016年08月13日 09:42撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足が遅くなる
整備された石畳みを登る崩れている所はない。
2016年08月13日 09:48撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
整備された石畳みを登る崩れている所はない。
整備されている石畳みのと水
2016年08月13日 09:48撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
整備されている石畳みのと水
ちょっと休憩です。
2016年08月13日 09:49撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと休憩です。
3
チョウカイあざみは群落あり下向いての花
2016年08月13日 09:59撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チョウカイあざみは群落あり下向いての花
ヨツバシオガマ
2016年08月13日 09:59撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマ
祓川ヒュッテが正面に見えます。左が登山道
2016年08月13日 09:59撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祓川ヒュッテが正面に見えます。左が登山道
美しき風景
2016年08月13日 10:00撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しき風景
ミヤマアキキリンソウが満開こんなに群落初めて。
2016年08月13日 10:09撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマアキキリンソウが満開こんなに群落初めて。
1
いよいよ舎利坂入り口標柱
2016年08月13日 10:12撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ舎利坂入り口標柱
1
もう少しなんだけと中々登りごたえがある道
2016年08月13日 10:12撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しなんだけと中々登りごたえがある道
まのなくなのにルート迷った。戻って、ピンクテープあり
2016年08月13日 10:23撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まのなくなのにルート迷った。戻って、ピンクテープあり
雪渓と岩稜の新山は登山者が見えている。
2016年08月13日 10:54撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓と岩稜の新山は登山者が見えている。
2
秋田秡川のルート方面
2016年08月13日 10:54撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋田秡川のルート方面
御室はガスが出てきて展望がない
2016年08月13日 10:54撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御室はガスが出てきて展望がない
1
滑ります。
2016年08月13日 10:56撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑ります。
このルート初登頂の喜び。
2016年08月13日 11:09撮影 by EX-FR10, CASIO COMPUTER CO., LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このルート初登頂の喜び。
5
ホソバイワベンケイ
2016年08月13日 11:39撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホソバイワベンケイ
イワフブクロ
2016年08月13日 11:42撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワフブクロ
1
お花畑
2016年08月13日 12:00撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑
1
康新道を下山
2016年08月13日 12:01撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
康新道を下山
イワキキョウ
2016年08月13日 12:07撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワキキョウ
3
崖危ない、ここは巻いて行く
2016年08月13日 12:10撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崖危ない、ここは巻いて行く
ヤマハハコ
2016年08月13日 12:12撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマハハコ
1
チョウカイフスマ
2016年08月13日 12:25撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チョウカイフスマ
3
5sライトニングケーブルでバッテリー充電
2016年08月13日 12:29撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5sライトニングケーブルでバッテリー充電
1
崖が多いが登山道は掘られてない。
2016年08月13日 12:33撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崖が多いが登山道は掘られてない。
ホソバイワベンケイの赤
2016年08月13日 12:40撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホソバイワベンケイの赤
2
少し振り返る。
2016年08月13日 12:43撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し振り返る。
薊の道は刈られてないので、痛い朝は雨具が必要
2016年08月13日 12:45撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薊の道は刈られてないので、痛い朝は雨具が必要
1
岩とホソバイワベンケのコラボ
2016年08月13日 12:47撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩とホソバイワベンケのコラボ
チョウカイフスマとホソバイワベンケイコラボ
2016年08月13日 12:50撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チョウカイフスマとホソバイワベンケイコラボ
石のリングにチョウカイフスマは巻いて
2016年08月13日 12:51撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石のリングにチョウカイフスマは巻いて
ハクサンシャジン
2016年08月13日 12:58撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンシャジン
分岐の到着。少し休む
2016年08月13日 13:48撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐の到着。少し休む
木道
2016年08月13日 14:28撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道
1
お水で顔を洗う
2016年08月13日 14:47撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お水で顔を洗う
1
無事下山しました。鳥海山を振り返る。
2016年08月13日 15:19撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下山しました。鳥海山を振り返る。
7

感想/記録
by jh7keb

移動日が休みでないので、12日仕事がpm9:10分に終わり、準備の整った車で、秋田に向かう。途中金山町のコンビニで、食糧と買う。初めて一人で行く道なので、スマホのgpsを使う。案内の通り、祓川駐車場に到着。

星の撮影で車は多め、到着の時は13日の1時30分頃で、★がキレイであった。車泊で食事して、★が美しく気になり眠れない。見事な星空でした。

明るくなって、眠い。ご来光ここは標高あり、展望あり、日の出の写真撮る。三脚わすれて、ストックで対応する。月山附近からの太陽。段々のグラデーションは、申し分ない。すこし車で横になり、昨日仕事が忙しく、もうかなり疲労がある。もうどうしよかと。。食欲もない。ここまできて行かないとは残念。快晴であるから、登れる所までと、決意して、1時間も遅れてしまった。

登山届を出し、出発祓川ヒュッテで、大量の水があり、身体に入れる、木道は朝露で濡れている。よしが多い、アヤメと、タカネバラの群落、横にみながら、通過、木のトンネルで、自然な石の道快適に歩き、祓川神社、ギャラリーで休む事も出来るようだ。池もある。お参りして、なだらかな登りゆっくり登る

賽ノ河原は群落と雪渓、岩、高山に美しさがある。足が止まった。ケモノ道もなさそうだ。七ツ釜小屋まで雪渓が出てきた。ルートの岩ペンキマークは上部、まいていくようだ。近くに行けば解決できるが、初めては慎重になる。先行の方は皆さんルートが違っている。通過してアオツガサクラが満開だ。

展望があるので、とにかくゆっくりと登る。木道歩き、七ツ釜避難小屋、登れば小屋があるのかなと思い通過、中に入って行くようでした。

暑くなっているが、日陰の所もあるので、程よく快適登る。モミジカラマツが満開である。これからが花道沢山咲いてい入る。展望あるので。被写体が多い岩の隙間にアオツガサクラの花道。雪渓のトラバースは、登山靴が縦走用なので心配なく通過、沢の横のトラバースで危険だ。足のつかない所はない。ロープはないが、印にマーキングが多い、ガスの時は助けになる。

氷に薬師??なぜの名。。9合目だ。ここからが急斜面だ、もう60dをザックしまいスマホにする。の階段の整備されていて、くずれてない。ミヤマアキキリンソウが満開広くなだらかな山容が現れて、舎利坂、今年落石で中学生がケガしたとメデア情報、最後の登り、落石の浮石を落とさないように気を遣う。

あらゆるルートの道をたどるようで、鎖に所もあり、ラストは横のそれて道がなくなり戻って、ピンクテープにたどり着き、了解。

七高山山頂は、まだ新山がかくにんできて、登山者がいる。今日はここでゆっくり休み、雲の中になり、多くの登山者がいる。ショイコの方がいて、カメラが多めにあり、メーカーや、工夫を聞く。すぐ忘れてしまうので、メモより、動画のほうが、正確なので、撮影。

下山は康新道を行く、80歳の東京の男性の方、滋賀県の、地元へ帰郷の男性の方と、同時になる。ここは初めてなので、安心した。崖横の登山道は掘られてなく、刈られてないびで覆いかぶさってある所ある。花が多く、ホソバイワベンケイ、チョウカイフスマ、チシマキキョウ、など、多くの高山の花の綺麗さに、山の山容の岩稜など、こちらは下山に適しているかなとおもう。広い草原は山スキーで滑ってみたいと思った。分岐で七つ釜の名称の堀があった。

お話しながら、小休憩で、一回転んだかな。ケガもなく、無事の山を終えた。



訪問者数:326人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/18
投稿数: 125
2016/8/18 9:17
 同じ駐車場で同じ星を眺めた者より
はじめまして
jh7kebさん こんにちは
当日同じ星空を見ていたのですね、
そして、同じ場所に、お互い顔も名前も知らない同士で、車中泊ですか?
お話ししたかったですね、

駐車上の写真の一番手前の車(シャトル)が俺たちの車です(車中泊には適してますよ)

祓川コース(康新道は初めて登りました)は人混みがなく好きなコースですがきついです、又数年後行くと思います。
登録日: 2013/10/24
投稿数: 35
2016/8/19 9:41
 こんなにも綺麗な星空は初めてでした。
yasio様
おはようございます。
同じ駐車場で、車泊しておりました。夜中について満天の★空で睡眠時間が少なくなり、
日が登っても眠くて、山登るか迷いました。途中でもいいかなと思い決断して、
何とかクリアできました。8合目から9合目の時スライドした方??ご夫婦
ほんとにお話したら、沢山の山話ありましたね。
車泊は10月末までかな。夏は日の出ともに登るので、車に泊まったほうが短時間で効率がよいと思います。
このコースは山スキーの人気のコースなので、来年春スキーを楽しみたいと思っています。夏は自然が残されていて、登山道も自然で歩きやすく、また入山したいとおもいます。
落ちてきそうな星空は神秘的でした。宜しくおねがいします、

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ