ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 942012 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八幡平・岩手山・秋田駒

雲海広がる秋田駒ヶ岳 横岳で日の出を迎える(国見温泉から)

日程 2016年08月14日(日) [日帰り]
メンバー yamachan7
天候快晴・雲海
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口の国見温泉・森山荘に前泊しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間0分
休憩
1時間10分
合計
5時間10分
S国見温泉03:0003:40横長根出合04:10男岳分岐04:2004:40横岳04:5005:10秋田駒ヶ岳05:3006:00男岳06:3007:20男岳分岐07:50横長根出合08:10国見温泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
日の出は4時45分頃でした。
横長根出合から徐々に高度を上げるにつれどんどん明るくなっていき、男岳分岐あたりではヘッドライトが要らないくらいになっていました。
あと30分ほど早く出発すればもっと星空が楽しめて良かったかなと思いました。
コース状況/
危険箇所等
よく整備されています。
男岳から谷に下る急坂は落石の発生に注意が必要。
その他周辺情報国見温泉には現在お宿が2軒。どちらも日帰り入浴が可能です。
登山口にある森山荘には駒ヶ岳の湧水あり。
冷たくてとても美味しいです!
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

前日に田沢湖遊覧船から撮った秋田駒ヶ岳。カッコいい!
2016年08月13日 15:04撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日に田沢湖遊覧船から撮った秋田駒ヶ岳。カッコいい!
1
暗闇の中スタート。かなりガスってます…まさかの曇り?
2016年08月14日 03:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暗闇の中スタート。かなりガスってます…まさかの曇り?
よく整備された道で不安は全くなし。不安なのは本日の天気だけ。小さな蛾がヘッドライトに飛び込んでくるのが鬱陶しい。
2016年08月14日 03:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく整備された道で不安は全くなし。不安なのは本日の天気だけ。小さな蛾がヘッドライトに飛び込んでくるのが鬱陶しい。
30分もするとガスを抜け、星空が広がりました。一安心。
2016年08月14日 03:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分もするとガスを抜け、星空が広がりました。一安心。
2
横長根分岐に到着。
2016年08月14日 03:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横長根分岐に到着。
第二展望台に到着
2016年08月14日 04:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二展望台に到着
振り返ると雲海。そりゃガスってたわけですな。
2016年08月14日 04:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると雲海。そりゃガスってたわけですな。
6
少しずつ夜が明けてきました。
2016年08月14日 04:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しずつ夜が明けてきました。
4
男岳分岐
2016年08月14日 04:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男岳分岐
横岳へ続く稜線
2016年08月14日 04:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳へ続く稜線
コマクサが僅かに残っていました。
2016年08月14日 04:27撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマクサが僅かに残っていました。
1
岩手山
2016年08月14日 04:30撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩手山
5
早池峰山
2016年08月14日 04:30撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早池峰山
4
横岳頂上直下のケルンあたりで日の出を待ちます。
2016年08月14日 04:33撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳頂上直下のケルンあたりで日の出を待ちます。
4
ご来光!
2016年08月14日 04:45撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご来光!
3
素晴らしい!早起きした甲斐がありました。
2016年08月14日 04:46撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい!早起きした甲斐がありました。
6
パノラマ
2016年08月14日 04:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマ
2
横岳頂上
2016年08月14日 04:49撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳頂上
1
赤く染まる男岳と男女岳
2016年08月14日 04:53撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤く染まる男岳と男女岳
1
阿弥陀池へ
2016年08月14日 05:03撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀池へ
避難小屋
2016年08月14日 05:04撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋
1
男女岳。秋田駒ヶ岳の最高峰
2016年08月14日 05:08撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男女岳。秋田駒ヶ岳の最高峰
男女岳山頂部
2016年08月14日 05:14撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男女岳山頂部
1
男岳と田沢湖と男女岳の影
2016年08月14日 05:15撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男岳と田沢湖と男女岳の影
1
女岳方面
2016年08月14日 05:21撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女岳方面
影でガッツポーズ
2016年08月14日 05:22撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
影でガッツポーズ
1
早池峰山
2016年08月14日 05:30撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早池峰山
3
それでは男岳へ
2016年08月14日 05:39撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それでは男岳へ
阿弥陀池の木道を進みます
2016年08月14日 05:42撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀池の木道を進みます
男岳は荒々しい感じです
2016年08月14日 05:50撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男岳は荒々しい感じです
滝雲発生中
2016年08月14日 05:52撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝雲発生中
3
女岳と滝雲
2016年08月14日 05:54撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女岳と滝雲
男岳山頂部
2016年08月14日 06:06撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男岳山頂部
1
どんどん流れてきます
2016年08月14日 06:09撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん流れてきます
4
岩手山と阿弥陀池
2016年08月14日 06:10撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩手山と阿弥陀池
田沢湖
2016年08月14日 06:16撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田沢湖
アルパこまくさ
2016年08月14日 06:18撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アルパこまくさ
男女岳方面
2016年08月14日 06:27撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男女岳方面
男女岳で出会った神戸から遠征されているご夫婦。
2016年08月14日 06:36撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男女岳で出会った神戸から遠征されているご夫婦。
男女岳は丸みがあって優しい印象
2016年08月14日 06:36撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男女岳は丸みがあって優しい印象
女岳への下り
2016年08月14日 06:37撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女岳への下り
ここからはお花畑が続きます。
2016年08月14日 06:40撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからはお花畑が続きます。
1
こんな感じでガレているので、落石の発生に注意。
2016年08月14日 06:42撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じでガレているので、落石の発生に注意。
男岳を見上げて
2016年08月14日 06:56撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男岳を見上げて
花のシーズンは終わってしまったようですが、とても気持ちの良い道
2016年08月14日 07:00撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花のシーズンは終わってしまったようですが、とても気持ちの良い道
男岳、横岳の分岐に戻ってきました。
2016年08月14日 07:25撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男岳、横岳の分岐に戻ってきました。
約3時間前に登った道。ザレてます。
2016年08月14日 07:26撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約3時間前に登った道。ザレてます。
クルマユリ。今回の山行で見たのはこの横長根の1本のみでした。
2016年08月14日 07:37撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クルマユリ。今回の山行で見たのはこの横長根の1本のみでした。
1
国見温泉への分岐
2016年08月14日 07:51撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見温泉への分岐
よく整備された道です。
2016年08月14日 08:07撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく整備された道です。
森山荘
2016年08月14日 08:10撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森山荘
石塚旅館
2016年08月14日 08:11撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石塚旅館
登山口
2016年08月14日 08:12撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口
お風呂と湧水の宣伝。
2016年08月14日 08:13撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お風呂と湧水の宣伝。
1
森山荘に戻ってきました。
2016年08月14日 08:13撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森山荘に戻ってきました。
この水は本当に美味い!森山荘をチェックアウトしてからもたっぷり給水して家路につきました。
2016年08月14日 08:13撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この水は本当に美味い!森山荘をチェックアウトしてからもたっぷり給水して家路につきました。
森山荘の内湯。白い湯花がビッシリ。
入浴すると温泉成分で足の裏等が黒くなります。
2016年08月14日 08:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森山荘の内湯。白い湯花がビッシリ。
入浴すると温泉成分で足の裏等が黒くなります。
3
露天風呂。
2016年08月14日 08:46撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
露天風呂。
4

感想/記録

東北遠征最終日に、個人的に今回の旅のメインイベント「秋田駒ヶ岳」

自身温泉巡りが趣味のためここらへんのエリアは何度か訪れているのですが、駒ヶ岳登山は後回しになっていました。
登りたい登りたいと思い続けていましたが、ようやく念願叶いました!

秋田駒ヶ岳から日の出を見たいと思っていたので、前夜は早く就寝し翌日の山行に備えました。
午前2:50に起床。いざ出発!するも、就寝時に広がっていたはずの星空は全く見えず、あたりはガスガス…若干不安な出発でした。
(森山荘の部屋にはテレビが無く、圏外なので外界の情報が得られず)

しかし30分も歩くと雲を抜け星空が。振り返れば雲海。そりゃガスってるわけです。テンション上がってきました。

男岳分岐あたりでコマクサがちらほらと咲いており、更にテンションが上がります。
横岳山頂直下のケルンあたりでご来光。最高のビューポイントでした。
結構ぎりぎりの到着だったのでもう少し早めに出発しておけば良かったと思いましたが、結果的に全く問題なし!

その後、男女岳・男岳では大展望・絶景を堪能。滝雲まで発生。
帰りはお花畑を歩いて下山。

たった5時間程のコンパクトさでありながら、「星空→ザレ場→日の出→雲海→木道→山頂部からの大展望→滝雲→ガレ場→お花畑」とここまでバリエーションに富んだ山行は類例がありません。

本当に素晴らしい山だと思います。
今度はコマクサ・チングルマが見頃のもう少し早い時期に登りたいですね。

ちなみにこの後、埼玉の自宅まで東北道を走り、昼食・夕食休憩込みで12時間かけて戻りました…こちらは地獄でした。
訪問者数:263人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ