ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 942046 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走妙高・戸隠・雨飾

戸隠連峰の最高峰 高妻山へ(^^)

日程 2016年08月12日(金) [日帰り]
メンバー pippikumasang
天候晴れ 山頂付近は時々ガスの中 湿度が低く快適
アクセス
利用交通機関
車・バイク
■上信越自動車道 信濃町ICから国道18号、県道36号を経由して
         約15kmで戸隠キャンプ場へ。
         私達は長野駅付近のホテルで前泊したので、長野駅から
         県道37号、36号を経由して現地に入りました。

■駐車場     戸隠キャンプ場に登山者専用の無料駐車場があります。
         近くにトイレ有り。
         ガイドブックによると100台停められるそうです。
         6時10分の時点で31台の車が停まっていました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間13分
休憩
1時間14分
合計
9時間27分
S戸隠キャンプ場駐車場06:3306:43戸隠キャンプ場06:4806:57弥勒尾根コース分岐08:05帯岩08:15一杯清水(水場)08:34一不動(避難小屋)08:4909:00二釈迦09:11三文殊09:29四普賢09:46五地蔵岳09:5309:55五地蔵山09:58六弥勒10:07七薬師10:34八観音10:45九勢至10:4711:43十阿弥陀11:49高妻山12:2012:25十阿弥陀13:06九勢至13:0813:17八観音13:41七薬師13:47六弥勒13:4915:33弥勒尾根分岐15:38戸隠キャンプ場15:4816:00戸隠キャンプ場駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■戸隠連峰の最高峰の山です。
■ピラミダルなその山容は「戸隠富士」と呼ばれています。
■かつては修験者が厳しい修行をしていた山だそうです。
■登山届を出すと、指導員の方からルートの情報を教えて頂きました。
■沢の渡渉が10回以上。
■滑滝は少々滑りやすいので鎖を利用しました。
■帯岩の最初と最後(不動滝左側の鎖場)は腕の力で鎖場を登る感じです。
■アップダウン、急登の繰り返しで標高をあげていきます。
 九勢至から山頂直下までは、更に傾斜が強くなり岩場が増えます。
 人が落とす石で事故が多発しているようなので、落とさないように、
 当たらないように注意してください。
■弥勒尾根は笹が刈られていました。笹の根で滑りやすいですが、
 一不動〜五地蔵岳までの鎖場コースよりも早く下山出来ます。
■雨中、雨後は沢が増水していたり、鎖場、岩場、木の根が濡れて滑りやすく
 なっていると思うので、難易度が更に上がるかと思います。
■行程時間はそれほど長くないのですが、急登続きで体力が消耗します。
 時間に余裕をもって計画してください。
■下りは足にきますので、膝の悪い方はストック持参をお勧めします。
■遠望がきく日は雨飾山、火打山、妙高山、白馬岳、鹿島槍ヶ岳、五竜岳など
 100名山を確認することが出来ます。

■水場  不動滝から一不動避難小屋の間(沢の中)にあります。
     この日の水量は充分でした。
■売店  山中にはありません。戸隠キャンプ場には飲料自販機有り。
     早朝出発の方は、食べ物は事前に調達してください。
     キャンプ場内にはお蕎麦屋さん「岳」がありますので、
     下山した後に良さそう…。
■トイレ 駐車場、キャンプ場。とても綺麗なトイレです。
     一不動避難小屋裏には携帯トイレ用のブースが有りました。
■宿泊  私達は善光寺観光も兼ねて、長野駅付近のホテルに宿泊しました。
     戸隠キャンプ場は、牧場の動物たちにも触れることが出来るようで
     雰囲気が良かったです。

footfootルートはヤマプラのものです。実際のログではありません。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

【8月11日】
山行前日
善光寺に出掛けました
私は初めて
kumaさんは2度目
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【8月11日】
山行前日
善光寺に出掛けました
私は初めて
kumaさんは2度目
8
フワフワなワンちゃん
dogおとな〜しく
してましたdog
可愛すぎる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フワフワなワンちゃん
dogおとな〜しく
してましたdog
可愛すぎる
9
「鳩字の額」
「善」に2羽
「光」に2羽
「寺」に1羽
鳩が隠れています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「鳩字の額」
「善」に2羽
「光」に2羽
「寺」に1羽
鳩が隠れています
1
鳩字の額を摸した札
この裏に願い事を
書いて吊るします
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳩字の額を摸した札
この裏に願い事を
書いて吊るします
1
ガイドさんが
研修をしていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガイドさんが
研修をしていました
1
丑年と未年に
御開帳が行われる
そうです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丑年と未年に
御開帳が行われる
そうです
3
牛に引かれて
   善光寺参り
一生に一度は
   善光寺参り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛に引かれて
   善光寺参り
一生に一度は
   善光寺参り
5
おやきの皮がモチモチ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おやきの皮がモチモチ
5
【8月12日】
高妻山へrvcar移動中に
見えた黒姫山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【8月12日】
高妻山へrvcar移動中に
見えた黒姫山
9
高妻山へrvcar移動中に
見えた妙高山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高妻山へrvcar移動中に
見えた妙高山
6
戸隠キャンプ場から
スタートです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸隠キャンプ場から
スタートです
1
弥勒尾根分岐
靴底の消毒をします
蒔かれていたのは
消石灰かな??
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥勒尾根分岐
靴底の消毒をします
蒔かれていたのは
消石灰かな??
1
牧場の敷地内です
始めはのどかな
雰囲気
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牧場の敷地内です
始めはのどかな
雰囲気
1
オオシラヒゲソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオシラヒゲソウ
7
アカガエルさん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカガエルさん
4
シシウドかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シシウドかな?
1
ずっと続く沢音が
心地よい(^^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっと続く沢音が
心地よい(^^)
1
滑滝
滑る所があるので
鎖を使用しました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑滝
滑る所があるので
鎖を使用しました
5
緑のシャワー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑のシャワー
4
帯岩
一枚岩を約50m程
トラバース
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帯岩
一枚岩を約50m程
トラバース
1
支持して渡れば
大丈夫です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
支持して渡れば
大丈夫です
5
帯岩から
見えた景色
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帯岩から
見えた景色
1
チョウジギク
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チョウジギク
3
不動滝
この脇を鎖で
登ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動滝
この脇を鎖で
登ります
2
ダイモンジソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイモンジソウ
5
スダヤクシュ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スダヤクシュ
5
一不動避難小屋に
到着〜(^^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一不動避難小屋に
到着〜(^^)
2
中はヒンヤリ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中はヒンヤリ
1
私大きいパン1
kumaさんは
ミニパン3つと
焼きそばパン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私大きいパン1
kumaさんは
ミニパン3つと
焼きそばパン
8
避難小屋の裏には
携帯トイレブース
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋の裏には
携帯トイレブース
1
オヤマボクチ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オヤマボクチ
2
ミヤマコゴメグサ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマコゴメグサ
4
高妻山の山頂が
姿を現しました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高妻山の山頂が
姿を現しました
7
シモツケソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シモツケソウ
2
ハクサンオミナエシ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンオミナエシ
3
オヤマリンドウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オヤマリンドウ
6
ミヤマウツボグサ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマウツボグサ
4
五地蔵山 山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五地蔵山 山頂
2
北アルプス方面が
見えました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプス方面が
見えました
7
あぁ山頂にガスが〜
ありゃりゃ〜(>< )
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あぁ山頂にガスが〜
ありゃりゃ〜(>< )
1
火打山と焼山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火打山と焼山
3
焼山ズーム
噴煙モクモク
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼山ズーム
噴煙モクモク
6
アップダウンが
続きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップダウンが
続きます
2
なんか顔に見えた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんか顔に見えた
4
岩場がチラチラと
増えてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場がチラチラと
増えてきました
1
九勢至
ここから山頂までが
大変でした(^^;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九勢至
ここから山頂までが
大変でした(^^;)
1
急傾斜をほぼ直登
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急傾斜をほぼ直登
2
段差の大きい所が多く
疲れた足がなかなか
上がらない(^^;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
段差の大きい所が多く
疲れた足がなかなか
上がらない(^^;)
1
十阿弥陀
ここまできたら
山頂はすぐそこ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十阿弥陀
ここまできたら
山頂はすぐそこ!
4
…と、岩々してて
すぐには進めない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
…と、岩々してて
すぐには進めない
1
高妻山 山頂
ふぅ〜やっと
着いた〜\(^^)/
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高妻山 山頂
ふぅ〜やっと
着いた〜\(^^)/
18
私ぶっせ1とプリッツ
kumaさん
下界だと塩気の強い
カーププリッツも
山ではバリバリ食す!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私ぶっせ1とプリッツ
kumaさん
下界だと塩気の強い
カーププリッツも
山ではバリバリ食す!
8
雨飾山が見えました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨飾山が見えました
11
雨飾山ズーム
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨飾山ズーム
8
白馬鑓ヶ岳と
杓子岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬鑓ヶ岳と
杓子岳
5
さて下りです
足元が悪い所は
ロープ使いました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて下りです
足元が悪い所は
ロープ使いました
2
この石を見たら
無性にコーラが
飲みたくなった(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この石を見たら
無性にコーラが
飲みたくなった(笑)
5
この後
山頂は完全に
ガスに覆われました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この後
山頂は完全に
ガスに覆われました
1
弥勒尾根分岐
「ここぞ!」という
時のジュース投入!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥勒尾根分岐
「ここぞ!」という
時のジュース投入!
1
笹が刈入れ済みです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹が刈入れ済みです
1
木の根が多い道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の根が多い道
1
キャンプ場が
見えた〜(^^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場が
見えた〜(^^)
2
きのこの山みたい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きのこの山みたい
3
足が疲れていたので
ゴツゴツした石が多い
鎖場コースよりも
フカフカ足元に優しい
弥勒尾根は◎でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足が疲れていたので
ゴツゴツした石が多い
鎖場コースよりも
フカフカ足元に優しい
弥勒尾根は◎でした
1
kumaさんだけ補給
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
kumaさんだけ補給
2
フラットな道も有り〼
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フラットな道も有り〼
1
最後に消毒をして
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に消毒をして
1
牧場に到着(^^)
のんびり牛さんtaurus
見ながら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牧場に到着(^^)
のんびり牛さんtaurus
見ながら
4
ポニーさんhorse
見ながら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポニーさんhorse
見ながら
4
エサやりを見ながら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エサやりを見ながら
2
キャンプ場到着
早速 プハー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場到着
早速 プハー
5
無事に下山(^^)
そして雨飾方面に
rvcarを走らせます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に下山(^^)
そして雨飾方面に
rvcarを走らせます
2
雨飾荘houseに到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨飾荘houseに到着
2
写真はありませんが
岩魚fishのお刺身は
珍しくて良かったです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真はありませんが
岩魚fishのお刺身は
珍しくて良かったです
7
食事は食材に拘り
工夫されていました
美味しかったです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食事は食材に拘り
工夫されていました
美味しかったです
15
手打ちお蕎麦も…
他にもたくさん
頂きました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手打ちお蕎麦も…
他にもたくさん
頂きました
9
デザート

明日も頑張れそう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デザート

明日も頑張れそう
8

感想/記録
by pippi

今回は高妻山と雨飾山に出掛けて来ました〜。

前回、男体山 で酷い筋肉痛になったので、それよりもキツイこのお山は
外すべきなのですが…
あの男体山で痛めつけられた記憶は忘却の彼方(^^;)

最初は戸隠キャンプ場で車中泊rvcarの予定でしたが、「善光寺」が目に留まり、
以前から行きたい場所だったので、長野駅付近のホテルに宿泊しました。

初日はのんびりと善光寺の観光。
2日目は高妻山に出発です
沢の渡渉、鎖場の通過、アップダウン、急登と盛りだくさん。
翌日も山行があるので、疲れが出ないようにお花を愛でながらゆっくりと
登っていきました。
が、やはり疲れが出てしまい、九勢至から先の急登では足が重くて上がらず…
「(キツさが)みんなの言う通りだった〜」「ひ〜助けて〜(^^;)」
「頑張れ!頑張れ!」と人に聞こえないように(!?)独り言を放ちながら山頂を
目指しました

山頂に着いた頃はガスで真っ白でしたが、次第に青空が広がって遠くの山が
見えるように。
翌日登る予定の雨飾山 が見えた時はテンションが上がりました〜(^^)
以前、白馬大雪渓から高妻山を見ていたので、今度は反対側…高妻山から
白馬岳が見えたのも嬉しかったですnotes

帰りは弥勒尾根から下山。
滑りやすいみたいですが、ここ数日、晴れ間が続いていたし、鎖場コースに
比べて時間短縮が出来ること、違うコースを歩きたいということで、こちらに
決めました

ここでも翌日の山行を頭に入れて、なるべく足にダメージが出ないように
ストックを使ってゆっくりと。
木の根があったりして、歩きにくい部分はありましたが、土がフカフカして
石がゴロゴロしたコースよりも膝に優しい感じがしました。
そしてスリップすることもなく、無事に下山。
すぐに炭酸飲料を買って、喉を通るシュワシュワした刺激で生き返りました

なかなかキツいお山ですが、お花 が予想より多種に渡って咲いていたので、
楽しむことが出来ました。
戸隠神社は是非行ってみたい場所なので、次回はそちらと絡めての再訪
でしょうか…
秋も良さそうですね(^^)

私の超個人的な比較ですが…
このお山は大倉〜丹沢山のピストンよりきつめ。
でも聖岳〜赤石岳〜悪沢岳の山行に比べたらずっと楽
弥勒尾根の下りに関しては、武尊山の剣ヶ峰山からの下り(木の根の露出、
苔がついた岩の通過)の方がヘトヘトになりました…。

この後は、雨飾荘へrvcar
温泉spaで疲れを流して、美味しいお料理restaurantと気持ちの良いお部屋でリラックス。
翌日の雨飾山に備えて、早めに就寝しました。いいお宿ですね雨飾荘。
また泊まりたいです(^^)

◇今回確認出来た鳥◇ ウグイス、ルリビタキ、メボソムシクイ、ケラ類
           イワツバメ
       オマケ エゾゼミ、アカガエル

2016 8 18 cloverchick pippi
訪問者数:285人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ