ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 942291 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

裏銀座デビュー

日程 2016年08月11日(木) 〜 2016年08月15日(月)
メンバー jewel7, その他メンバー3人
天候すべて快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
高瀬ダムから
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
38分
休憩
0分
合計
38分
S高瀬ダム濁沢登山口16:5717:35宿泊地
2日目
山行
9時間27分
休憩
48分
合計
10時間15分
宿泊地02:4306:48三角点06:5408:30烏帽子小屋09:1109:19烏帽子ひょうたん池09:2012:58野口五郎小屋
3日目
山行
10時間26分
休憩
22分
合計
10時間48分
野口五郎小屋02:4303:02野口五郎岳03:43真砂岳03:50真砂岳分岐03:5105:48東沢乗越06:44水晶小屋06:5307:18ワリモ北分岐07:33ワリモ岳08:02鷲羽岳08:0408:31ワリモ岳08:45ワリモ北分岐09:15水晶小屋09:2009:50水晶岳09:5410:26水晶小屋11:00東沢乗越12:24真砂岳分岐13:15野口五郎岳13:1613:31野口五郎小屋
4日目
山行
6時間5分
休憩
37分
合計
6時間42分
野口五郎小屋05:2905:45野口五郎岳05:5106:26真砂岳06:2706:31真砂岳分岐06:3907:47南真砂岳08:0309:43湯俣岳09:4912:11湯俣温泉晴嵐荘
5日目
山行
2時間14分
休憩
29分
合計
2時間43分
湯俣温泉晴嵐荘06:4307:40名無避難小屋07:4308:51高瀬ダム湯俣登山口08:56高瀬ダム濁沢登山口09:2209:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ガーミンログをいただいて実際のログに修正
その他周辺情報湯俣温泉 晴嵐荘・葛温泉 高瀬館(700円)
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

(8/11)七倉山荘でタクシー待ち
2016年08月11日 16:35撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(8/11)七倉山荘でタクシー待ち
3
快晴の高瀬ダム到着
2016年08月11日 16:54撮影 by SH-01H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴の高瀬ダム到着
1
高瀬ダムのジャンプ台w
2016年08月11日 16:56撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高瀬ダムのジャンプ台w
1
出発♪
2016年08月11日 16:58撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発♪
3
不動沢の吊り橋
2016年08月11日 17:05撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動沢の吊り橋
2
遠くからでも白く輝く不動沢
2016年08月11日 17:05撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くからでも白く輝く不動沢
吊り橋を渡ると濁沢のキャンプ場。
ここにテントを張り8/11終了。
500円/人/日を烏帽子小屋で請求されたが、まけてもらって500円/人を払う
2016年08月11日 17:08撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊り橋を渡ると濁沢のキャンプ場。
ここにテントを張り8/11終了。
500円/人/日を烏帽子小屋で請求されたが、まけてもらって500円/人を払う
2
(8/12)濁沢キャンプ場から暗闇に苦労して登山口到着
2016年08月12日 03:34撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(8/12)濁沢キャンプ場から暗闇に苦労して登山口到着
3
今日も快晴♪
2016年08月12日 05:09撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も快晴♪
2
樹林帯は風が無いので暑い
2016年08月12日 06:50撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯は風が無いので暑い
2
自然落石の音が常に聞こえる
2016年08月12日 07:11撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然落石の音が常に聞こえる
4
稜線に近づきワクワクが止まらない
2016年08月12日 08:31撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に近づきワクワクが止まらない
3
烏帽子小屋到着。
ペプシが美味い!
2016年08月12日 08:36撮影 by SH-01H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子小屋到着。
ペプシが美味い!
3
北アルプスの稜線スタート
2016年08月12日 09:14撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプスの稜線スタート
3
高瀬ダムが眼下に
2016年08月12日 09:24撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高瀬ダムが眼下に
時間の制約で烏帽子岳へは行けず
2016年08月12日 09:49撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間の制約で烏帽子岳へは行けず
気持ちいい
2016年08月12日 09:50撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいい
1
何十年振り
2016年08月12日 10:03撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何十年振り
5
圧倒的なスケール
2016年08月12日 10:44撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
圧倒的なスケール
2
槍ケ岳キターーー
2016年08月12日 11:01撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ケ岳キターーー
4
右奥に水晶岳もキターーー
2016年08月12日 11:05撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右奥に水晶岳もキターーー
3
赤牛岳
2016年08月12日 11:33撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤牛岳
3
ここからだと黒く見えない水晶
2016年08月12日 11:38撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからだと黒く見えない水晶
2
(8/13)水晶岳に向かう途中で夜明け
2016年08月13日 04:44撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(8/13)水晶岳に向かう途中で夜明け
4
槍ケ岳の向こうに雲海
2016年08月13日 04:45撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ケ岳の向こうに雲海
3
雲海の上に浮かぶ水晶・赤牛(右)
2016年08月13日 04:46撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海の上に浮かぶ水晶・赤牛(右)
5
烏帽子岳は雲海の下
2016年08月13日 04:46撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岳は雲海の下
2
水晶に朝日・野口五郎の影
2016年08月13日 05:18撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶に朝日・野口五郎の影
4
今日も快晴^^
2016年08月13日 05:19撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も快晴^^
2
白馬が雲海に浮かぶ
2016年08月13日 05:19撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬が雲海に浮かぶ
3
雲海が薄くなってきた
2016年08月13日 05:21撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海が薄くなってきた
2
水晶小屋に荷物をデポして鷲羽岳へソロでピストン
2016年08月13日 08:03撮影 by SH-01H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶小屋に荷物をデポして鷲羽岳へソロでピストン
4
この写真には雷鳥が居るハズw
2016年08月13日 09:26撮影 by SH-01H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この写真には雷鳥が居るハズw
2
念願の水晶♪
2016年08月13日 09:51撮影 by SH-01H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
念願の水晶♪
4
水晶から赤牛
2016年08月13日 09:53撮影 by SH-01H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶から赤牛
4
昨日歩いた烏帽子から野口五郎への稜線
2016年08月13日 09:53撮影 by SH-01H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日歩いた烏帽子から野口五郎への稜線
3
眼下に池塘
2016年08月13日 11:48撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下に池塘
1
オコジョに会えたーーー
2016年08月13日 11:59撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オコジョに会えたーーー
4
(8/14)野口五郎小屋で朝日を望む
2016年08月14日 05:17撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(8/14)野口五郎小屋で朝日を望む
3
野口五郎岳が眩しい
2016年08月14日 05:17撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野口五郎岳が眩しい
2
湯俣温泉へ下山
2016年08月14日 05:33撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯俣温泉へ下山
1
野口五郎の向こうに槍ケ岳
2016年08月14日 05:45撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野口五郎の向こうに槍ケ岳
2
おはよう水晶
2016年08月14日 05:45撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おはよう水晶
2
稜線での最終日はタップリ撮影タイム♪
2016年08月14日 05:48撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線での最終日はタップリ撮影タイム♪
3
水晶をバックに記念撮影
2016年08月14日 05:49撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶をバックに記念撮影
4
今年初のトリカブト
2016年08月14日 06:57撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年初のトリカブト
3
竹村新道は手強かった
2016年08月14日 07:21撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竹村新道は手強かった
3
南真砂岳に寄り道して槍を撮影
2016年08月14日 07:51撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南真砂岳に寄り道して槍を撮影
2
サラバ水晶
2016年08月14日 07:52撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サラバ水晶
2
遠くに北岳
2016年08月14日 07:57撮影 by SH-01H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに北岳
1
竹村新道を振り返る
2016年08月14日 08:51撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竹村新道を振り返る
1
サラバ鷲羽岳
2016年08月14日 09:30撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サラバ鷲羽岳
1
サラバ槍ケ岳
2016年08月14日 09:35撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サラバ槍ケ岳
3
(8/15)水量が多くて噴湯丘へは行けず
2016年08月15日 06:41撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(8/15)水量が多くて噴湯丘へは行けず
1
お世話になった湯俣温泉 晴嵐荘。
ここの温泉は最高でした
2016年08月15日 06:42撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お世話になった湯俣温泉 晴嵐荘。
ここの温泉は最高でした
4
デポしたテントを撤収しに高瀬ダムへ
2016年08月15日 07:05撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デポしたテントを撤収しに高瀬ダムへ
1
快適な林道
2016年08月15日 07:22撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快適な林道
1
デカイ
2016年08月15日 07:25撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デカイ
2

感想/記録
by jewel7

2015年末のHC山歩「2016年度山行計画表」に踊る水晶岳の文字。
HC山歩に入れていただき、メジャーな山の楽しみを知った僕は、密かに参加を決める。
しかし今までの山行人生で最長のコースと滞在期間になるため、基本日帰り登山メインな僕にとって、連日の歩行距離・山小屋での過ごし方・高度順応と課題が山積み。
2月の北浦スカイライン・老僧山に始まり、3月の宮之浦岳、GWの連日登山、6月の大山、最後の仕上に7月の富士山。
今年の山行は全て、少なからず今回の裏銀デビューを意識した訓練登山となった。
その成果?で怪我もなく、高山病に悩むことも無く、大満足な結果となりました。

(8/11)
朝1:20自宅を出発し、2:30に予定していた集合場所に到着するも駐車場が施錠。
慌ててCLさんに連絡して集合場所を変更していただき、なんとか高速に乗るが、お盆初日とあって京都南IC手前から渋滞の連続。
予定していた昼食とお風呂をカットし、2時間オーバーで七倉山荘に到着。
しかし、これが幸いし過去一番の賑わいとなった七倉山荘の駐車場に空きが出来て、スムーズに駐車できることとなる。
濁沢のキャンプ場に到着し、なんとか日暮れ前にテントの設営と晩飯を完了。

(8/12)
予定通りにキャンプ場を出発するも濁沢登山口が分からず、またもや時間をロス。
しかし浮かれまくった僕は、危機感ゼロw
稜線に出てすぐの烏帽子小屋で、赤牛岳を見ながら飲んだペプシは、最高でした。
CLさんの完璧な登山計画と、同行者の頑張りのおかげで、無事13時に野口五郎小屋に到着。
この日の野口五郎小屋は予約して有っても一枚の布団に2人で、富士山並み。
後から聞いた話では、水晶小屋は2枚の布団に5人で、通路にも布団を敷く状態だったそうですh

(8/13)
この日はいよいよ鷲羽岳・水晶岳へのアタック。
途中の稜線で迎えた、雲海と朝日のコラボレーションは一生忘れられない景色となりました。
水晶小屋から水晶岳を目指す途中で雷鳥に出会え、水晶岳山頂からは赤石岳・前日歩いた稜線の景色を堪能し、野口五郎小屋に戻る途中では、会いたかったオコジョも現れ最高な一日となりました。

(8/14)
暗闇の中、前日通過しただけの野口五郎からの景色を堪能した後は、何度も水晶岳・鷲羽岳・槍ケ岳を見えなくなるまで振り返りながら、竹村新道を下る。
晴嵐荘に到着する30分前からは、下に見える川に滑落しない事だけを心掛けて下山。
厳しい下りでした。
晴嵐荘では水が自由に使えて、夕食まで時間も有り、洗濯干し場も有ると言うことで、全員が洗濯開始w
ここでも麦酒を呑み、硫黄の香りがする温泉を堪能したら、洗濯物も乾いて、まったりした時間が過ぎる。

(8/15)
最終日は自宅に帰るだけと言うことで、晴嵐荘で美味しい朝食をいただき、高瀬ダムまで早歩き。
タクシー乗り場にザックをデポしたらテントを回収に行きます。
タクシー乗り場に戻るとタクシー待ちの大勢の方がいらして、驚きましたが、予約を入れていた我々は一番に乗ることが出来ました。
後は葛温泉 高瀬館で汗を流して、昼食を摂り、高速道路で帰るだけだが、相変わらずの自然渋滞に事故渋滞が重なり、自宅に帰ったのは翌日の2時過ぎ。
結局4泊6日の強行軍となりました^^;

(今回の遠征で分かった事)
・今回は携帯がほぼ使えなかった(ドコモ)。野口五郎小屋は3Gアンテナは立つが、人が多いとメールも出来ない。
・山小屋で飲む麦酒は止まらない。
・アルコールと水分購入に、一泊4,000円程度は必要。
・結果お腹が緩くなるh
訪問者数:267人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/8/19
投稿数: 203
2016/8/17 20:06
 凄いの一言に尽きます!
まずはご無事でなにより(^o^)/
写真で見るだけでも圧巻です!
景色はもちろん山行も素晴らしい!!
念願叶ってよかったですね(*^^*)
登録日: 2013/11/19
投稿数: 1477
2016/8/17 20:58
 槍ー!
本当だ、同じ槍を眺めていましたね!
オコジョもいましたか、わたしは見損ねましたが雷鳥は見ましたよ!
親子連れで可愛いですよね。
コマクサはまだ咲いていたんですね。
お互い大満足の遠征でしたね。
登録日: 2014/6/12
投稿数: 149
2016/8/17 21:08
 tomukoさん
コメントありがとうございます^^
今回の遠征で見れた景色は「凄かった」の一言です!
ピークより途中の景色に涙しましたw
Iさん・Mさんを見習って、年をとってもチャレンジ出来る体と心を作っていきたいと思います。
登録日: 2014/6/12
投稿数: 149
2016/8/17 21:30
 kururinさん
コメントありがとうございます^^
今回初めて北アの稜線を歩けて、やっとアルプスラーになれた気がしてます。
雷鳥を写真に残せなかったのが、今回の唯一の心残りでしたw
登録日: 2013/7/21
投稿数: 1248
2016/8/18 8:27
 こんにちは
僕も先月にウラギン行ってきましたが、あの野口五郎小屋が布団一枚に2人で寝るとは驚きました あの辺りにテン場が欲しいものですね。
登録日: 2014/6/12
投稿数: 149
2016/8/18 12:59
 wakatakeyaさん
コメントありがとうございます。
「オトコは黙ってウラギンザ」を拝見させていただき、イメージに活用させてもらいました^^

8/11の烏帽子小屋のテン場、超満員だったらしいです。
8/12の野口五郎小屋は、夜には炭酸系のジュースが売り切れで、8/13も飛び込みの方は2人/枚で、小屋手前の地面に〇印のところに、テン泊された方も居ました。
恐るべし盆休みですねw
登録日: 2010/8/16
投稿数: 619
2016/8/20 13:34
 裏銀座、いいですね〜!
アルプスで見る雲海は最高ですね(´▽`*)いいなぁ〜!
晴嵐荘、初めて知りましたがすごくよさそうですね!
高天原温泉とセットで、縦走温泉巡りなんていいかも〜★

ちなみに下関まで車で移動されたんですよね?
長旅お疲れさまでした(^O^)
登録日: 2014/6/12
投稿数: 149
2016/8/21 7:36
 gachapinaさん
コメントありがとうございます。
高天原温泉いいですねー♪
最近は予約が取りにくいと聞きましたが、雲ノ平を経由していけたら最高でしょうね^^

今回も車で行きましたが、下関からだと遠いh
と言いつつ安くあがるので次回も車になりそうですw
登録日: 2013/9/6
投稿数: 601
2016/8/21 14:25
 西銀座はよく歩いた事あるんですけど…(熊本市の飲み屋街)
お天気に恵まれての裏銀座
景色いいですねぇ。(ビールのつまみでしょうか?)
がすすむのよくわかりました
僕は 表も知らないので表を歩いてからに裏を楽しみたいです
登録日: 2014/6/12
投稿数: 149
2016/8/21 19:36
 okijetさん
コメントありがとうございます。
熊本西銀座!
夜の噂は聞いてますので、いつか行きたいとは思ってます♪
裏からデビューも有りですよねw
登録日: 2012/8/21
投稿数: 68
2016/8/29 19:20
 裏銀座〜。
快晴だったんですね〜。
先週同じ峰々を違う角度から見たので、なんだか不思議な感じ。
次回は槍ですかねぇ?w
登録日: 2014/6/12
投稿数: 149
2016/8/30 7:40
 haru-chanさん
雲ノ平&黒部五郎どうでしたか?
会長からは、「とても良かった」としか報告を受けてませんので、事細かくヤマレコをお願いしますねw
楽しみにしてますよ♪
次回・・・今週末の飲み会では、別の希望を出す予定ですが、槍もいいですねー^^

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ