ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 942373 全員に公開 ハイキング中央アルプス

木曽駒ヶ岳・宝剣岳 パノラマイズム

日程 2016年08月14日(日) [日帰り]
メンバー Forest21, その他メンバー1人
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
バス、 ケーブルカー等
●中央アルプス駒ヶ岳ロープウェイ
 https://www.chuo-alps.com/
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間33分
休憩
1時間49分
合計
6時間22分
S千畳敷駅07:5308:51乗越浄土09:0309:11宝剣山荘09:1309:25天狗荘09:4610:08中岳10:1910:35(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘10:3610:57木曽駒ヶ岳10:5911:13頂上木曽小屋11:1411:20木曽駒ヶ岳12:0012:14(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘12:1512:46宝剣山荘12:4713:04宝剣岳13:1913:47三ノ沢分岐13:4813:51サギダルの頭13:56極楽平13:5714:15千畳敷駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真


*8時06分、千畳敷駅から遊歩道を歩き「千畳敷カール」へと向かいます。
2016年08月14日 08:06撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す

*8時06分、千畳敷駅から遊歩道を歩き「千畳敷カール」へと向かいます。
10
●●
*頭上には「宝剣岳」「サギダルの頭」などの荒々しい岩峰が見えます。
2016年08月14日 08:06撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●●
*頭上には「宝剣岳」「サギダルの頭」などの荒々しい岩峰が見えます。
42
●●●
*斜面にはナナカマドの白い花が大群落となって広がっています。
2016年08月14日 08:06撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●●●
*斜面にはナナカマドの白い花が大群落となって広がっています。
6
●●●●
*この区間を歩いているときが、カール地形の様子が最もよく分かりました。
2016年08月14日 08:06撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●●●●
*この区間を歩いているときが、カール地形の様子が最もよく分かりました。
3
【千畳敷カールを仰望 
*8時20分、圏谷の正面から千畳敷カールを撮影します。
2016年08月14日 08:20撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【千畳敷カールを仰望 
*8時20分、圏谷の正面から千畳敷カールを撮影します。
12
【千畳敷カールを仰望◆
*ガレ斜面の「八丁坂」をつづら折りで登ります。ここから浄土乗越まで急登が続きます。
2016年08月14日 08:20撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【千畳敷カールを仰望◆
*ガレ斜面の「八丁坂」をつづら折りで登ります。ここから浄土乗越まで急登が続きます。
33
【千畳敷カールを仰望】
*左端に小さく「イルカ岩」が見えます。その付近では、パイプで組まれた鉄板の上を歩きました。
2016年08月14日 08:20撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【千畳敷カールを仰望】
*左端に小さく「イルカ岩」が見えます。その付近では、パイプで組まれた鉄板の上を歩きました。
12
【千畳敷カールを仰望ぁ
*イワツメクサ、トリカブト、ヨツバシオガマ、ミヤマキンポウゲ、トウヤクリンドウなどに出会いました。
2016年08月14日 08:20撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【千畳敷カールを仰望ぁ
*イワツメクサ、トリカブト、ヨツバシオガマ、ミヤマキンポウゲ、トウヤクリンドウなどに出会いました。
7
【浄土乗越から中岳 
*9時07分、「浄土乗越」まで登ってきました。青い屋根「宝剣山荘」、赤い屋根「天狗荘」が見えます。
2016年08月14日 09:07撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【浄土乗越から中岳 
*9時07分、「浄土乗越」まで登ってきました。青い屋根「宝剣山荘」、赤い屋根「天狗荘」が見えます。
10
【浄土乗越から中岳◆
*こちらが「中岳(2925m)」になります。ここからはあのピークが手に届きそうなくらいの距離です。
2016年08月14日 09:07撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【浄土乗越から中岳◆
*こちらが「中岳(2925m)」になります。ここからはあのピークが手に届きそうなくらいの距離です。
5
【浄土乗越から中岳】
*「木曽駒ヶ岳→将棊頭山」区間の縦走路、右の一段下がったピークが「将棊頭山」。その奥に「経ヶ岳」。
2016年08月14日 09:07撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【浄土乗越から中岳】
*「木曽駒ヶ岳→将棊頭山」区間の縦走路、右の一段下がったピークが「将棊頭山」。その奥に「経ヶ岳」。
6
【浄土乗越から中岳ぁ
*ここ浄土乗越には大勢の登山者が休憩しており、実に賑やかでした。
2016年08月14日 09:07撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【浄土乗越から中岳ぁ
*ここ浄土乗越には大勢の登山者が休憩しており、実に賑やかでした。
1

*左手に「宝剣岳」の岩峰を眺めながら、「中岳」へと向かいます。
2016年08月14日 09:22撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す

*左手に「宝剣岳」の岩峰を眺めながら、「中岳」へと向かいます。
18
●●
*「三ノ沢岳」のピーク、その奥には密度の濃い雲海が広がっています。
2016年08月14日 09:22撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●●
*「三ノ沢岳」のピーク、その奥には密度の濃い雲海が広がっています。
8
●●●
*写真13→16では、左は「荒々しい岩峰」に対して右は「穏やかな稜線」と対照的。
2016年08月14日 09:22撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●●●
*写真13→16では、左は「荒々しい岩峰」に対して右は「穏やかな稜線」と対照的。
4
●●●●
*こちらが進行方向「中岳」方面。「宝剣山荘」建物の裏手を歩きます。
2016年08月14日 09:22撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●●●●
*こちらが進行方向「中岳」方面。「宝剣山荘」建物の裏手を歩きます。
7
【後方・宝剣岳の姿 
*「浄土乗越→中岳」区間にて、後方を振り返りました。中央のピーク「和合山」。
2016年08月14日 10:00撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【後方・宝剣岳の姿 
*「浄土乗越→中岳」区間にて、後方を振り返りました。中央のピーク「和合山」。
4
【後方・宝剣岳の姿◆
*中央の鞍部が「浄土乗越」。雲海の奥には南アルプスの山々が見え隠れしています。
2016年08月14日 10:00撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【後方・宝剣岳の姿◆
*中央の鞍部が「浄土乗越」。雲海の奥には南アルプスの山々が見え隠れしています。
4
【後方・宝剣岳の姿】
*中央に「宝剣岳」の鋭いピーク、その基部には「宝剣山荘」「天狗荘」。
2016年08月14日 10:00撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【後方・宝剣岳の姿】
*中央に「宝剣岳」の鋭いピーク、その基部には「宝剣山荘」「天狗荘」。
17
【後方・宝剣岳の姿ぁ
こちらでは、まるで岩に打ち付ける荒波のようにガスが舞い上がっています。
2016年08月14日 10:00撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【後方・宝剣岳の姿ぁ
こちらでは、まるで岩に打ち付ける荒波のようにガスが舞い上がっています。
2
【和合山・伊那前岳 
*上の写真とほぼ同じ場所から、伊那前岳方面にフォーカスして撮影。
2016年08月14日 10:17撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【和合山・伊那前岳 
*上の写真とほぼ同じ場所から、伊那前岳方面にフォーカスして撮影。
3
【和合山・伊那前岳◆
*中央に「和合山」、左奥のピークが「伊那前岳」。
2016年08月14日 10:17撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【和合山・伊那前岳◆
*中央に「和合山」、左奥のピークが「伊那前岳」。
11
【和合山・伊那前岳】
*中央の鞍部「浄土乗越」。登山者が大勢集まっています。
2016年08月14日 10:17撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【和合山・伊那前岳】
*中央の鞍部「浄土乗越」。登山者が大勢集まっています。
3
【和合山・伊那前岳ぁ
*宝剣岳の右奥、ようやく「空木岳」が姿を現しました。
2016年08月14日 10:17撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【和合山・伊那前岳ぁ
*宝剣岳の右奥、ようやく「空木岳」が姿を現しました。
12
【中岳から木曽駒ヶ岳 
*10時21分、中岳ピークから木曽駒ヶ岳を撮影。右のピーク「木曽前岳」。
2016年08月14日 10:21撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【中岳から木曽駒ヶ岳 
*10時21分、中岳ピークから木曽駒ヶ岳を撮影。右のピーク「木曽前岳」。
7
【中岳から木曽駒ヶ岳◆
*中央にどっしりと「木曽駒ヶ岳」。ここからやや急な斜面を下った後、あのピークへと登り返します。
2016年08月14日 10:21撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【中岳から木曽駒ヶ岳◆
*中央にどっしりと「木曽駒ヶ岳」。ここからやや急な斜面を下った後、あのピークへと登り返します。
14
【中岳から木曽駒ヶ岳】
*木曽駒ヶ岳から将棊頭山へと続く稜線。中腹には迂回する登山道も見えます。
2016年08月14日 10:21撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【中岳から木曽駒ヶ岳】
*木曽駒ヶ岳から将棊頭山へと続く稜線。中腹には迂回する登山道も見えます。
3
【中岳から木曽駒ヶ岳ぁ
*この「中岳から眺める木曽駒ヶ岳」が1つの撮影スポットとなっているようです。
2016年08月14日 10:21撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【中岳から木曽駒ヶ岳ぁ
*この「中岳から眺める木曽駒ヶ岳」が1つの撮影スポットとなっているようです。
2

*10時31分、「中岳→木曽駒ヶ岳」区間の鞍部を歩きます。
2016年08月14日 10:31撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す

*10時31分、「中岳→木曽駒ヶ岳」区間の鞍部を歩きます。
3
●●
*植生保護のためか、グリーンのロープが張ってあります。コマクサやトウヤクリンドウを目にしました。
2016年08月14日 10:31撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●●
*植生保護のためか、グリーンのロープが張ってあります。コマクサやトウヤクリンドウを目にしました。
3
●●●
*進行方向、ゆるやかなガレた斜面を登ります。よく整備された登山道でした。
2016年08月14日 10:32撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●●●
*進行方向、ゆるやかなガレた斜面を登ります。よく整備された登山道でした。
8
●●●●
*こちらは「駒ヶ岳頂上山荘」の建物。トイレをお借りしましたが、協力金は200円でした。
2016年08月14日 10:32撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●●●●
*こちらは「駒ヶ岳頂上山荘」の建物。トイレをお借りしましたが、協力金は200円でした。
8
【木曽駒ヶ岳に到着 
10時58分、『木曽駒ヶ岳(2956.1m)』山頂に到着。北西から北東の方角を見回しました。
2016年08月14日 10:58撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【木曽駒ヶ岳に到着 
10時58分、『木曽駒ヶ岳(2956.1m)』山頂に到着。北西から北東の方角を見回しました。
4
【木曽駒ヶ岳に到着◆
*中央少し左に「大棚入山」、右手前のピーク「茶臼山」。その奥に「経ヶ岳」。
2016年08月14日 10:58撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【木曽駒ヶ岳に到着◆
*中央少し左に「大棚入山」、右手前のピーク「茶臼山」。その奥に「経ヶ岳」。
6
【木曽駒ヶ岳に到着】
*「馬ノ背」を経由して縦走路が続き、左のなだらかなピーク「将棊頭山」。
2016年08月14日 10:58撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【木曽駒ヶ岳に到着】
*「馬ノ背」を経由して縦走路が続き、左のなだらかなピーク「将棊頭山」。
8
【木曽駒ヶ岳に到着ぁ
*こちらが木曽駒ヶ岳山頂。神社の周りは多くの登山者たちで賑わっています。
「さすが大人気ですね…」
2016年08月14日 10:58撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【木曽駒ヶ岳に到着ぁ
*こちらが木曽駒ヶ岳山頂。神社の周りは多くの登山者たちで賑わっています。
「さすが大人気ですね…」
11

*木曽駒ヶ岳山頂から展望の続き。南南西の方角。右のピーク「三ノ沢岳」。
2016年08月14日 10:59撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す

*木曽駒ヶ岳山頂から展望の続き。南南西の方角。右のピーク「三ノ沢岳」。
9
●●
*南西の方角。中央少し左「蕎麦麦岳」、中央少し右の鋭峰「天狗山」。
2016年08月14日 10:59撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●●
*南西の方角。中央少し左「蕎麦麦岳」、中央少し右の鋭峰「天狗山」。
2
●●●
*西の方角。中央に見えるピークが「木曽前岳」、眼下に赤い屋根「頂上木曽小屋」。
2016年08月14日 10:59撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●●●
*西の方角。中央に見えるピークが「木曽前岳」、眼下に赤い屋根「頂上木曽小屋」。
8
●●●●
*西北西の方角。左に見えるピークが「麦草岳」になります。
2016年08月14日 10:59撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●●●●
*西北西の方角。左に見えるピークが「麦草岳」になります。
3
【白い花崗岩の風景 
*木曽駒ヶ岳山頂から、将棊頭山への縦走路方面に少しだけ進んでみました。
2016年08月14日 11:27撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【白い花崗岩の風景 
*木曽駒ヶ岳山頂から、将棊頭山への縦走路方面に少しだけ進んでみました。
1
【白い花崗岩の風景◆
*山頂の賑やかさとは異なり、こちらにはほとんど誰もいませんでした。
2016年08月14日 11:27撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【白い花崗岩の風景◆
*山頂の賑やかさとは異なり、こちらにはほとんど誰もいませんでした。
4
【白い花崗岩の風景】
*あちこちには変わった形をした岩が点在しています。
「不思議な感じだ…」
2016年08月14日 11:27撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【白い花崗岩の風景】
*あちこちには変わった形をした岩が点在しています。
「不思議な感じだ…」
17
【白い花崗岩の風景ぁ
*ひっそりとした中、ドラマチックな花崗岩の風景が印象的でした。
2016年08月14日 11:27撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【白い花崗岩の風景ぁ
*ひっそりとした中、ドラマチックな花崗岩の風景が印象的でした。
6

*さらに木曽駒ヶ岳山頂から頂上木曽小屋へと足を運びます。後方、木曽駒ヶ岳山頂が見えます。
2016年08月14日 11:04撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す

*さらに木曽駒ヶ岳山頂から頂上木曽小屋へと足を運びます。後方、木曽駒ヶ岳山頂が見えます。
3
●●
*こちらは山頂へ向かう尾根。右端には「宝剣岳」が小さく見えます。
2016年08月14日 11:04撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●●
*こちらは山頂へ向かう尾根。右端には「宝剣岳」が小さく見えます。
2
●●●
*大盛況の山頂とは異なり、頂上木曽小屋方面には1人の登山者もいませんでした。
2016年08月14日 11:04撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●●●
*大盛況の山頂とは異なり、頂上木曽小屋方面には1人の登山者もいませんでした。
5
●●●●
*石が積んである赤い屋根。小屋周辺にはコマクサが少しだけ咲いていました。
2016年08月14日 11:04撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●●●●
*石が積んである赤い屋根。小屋周辺にはコマクサが少しだけ咲いていました。
2
【下山・中岳へ向かう 
12時07分、山頂を後にして「宝剣岳」を目指します。
2016年08月14日 12:07撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【下山・中岳へ向かう 
12時07分、山頂を後にして「宝剣岳」を目指します。
1
【下山・中岳へ向かう◆
グリーンのロープから奥へは踏み込まないよう、ガレた斜面を下って行きます。
2016年08月14日 12:07撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【下山・中岳へ向かう◆
グリーンのロープから奥へは踏み込まないよう、ガレた斜面を下って行きます。
2
【下山・中岳へ向かう】
*鞍部へ向かっていく登山者たちが小さく見えます。この辺りでもコマクサに出会いました。
2016年08月14日 12:06撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【下山・中岳へ向かう】
*鞍部へ向かっていく登山者たちが小さく見えます。この辺りでもコマクサに出会いました。
6
【下山・中岳へ向かうぁ
*正午を過ぎました。再びガスが増えてきている気がします。
2016年08月14日 12:06撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【下山・中岳へ向かうぁ
*正午を過ぎました。再びガスが増えてきている気がします。
3

*12時13分、「木曽駒ヶ岳→中岳」区間の鞍部にきました。
2016年08月14日 12:13撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す

*12時13分、「木曽駒ヶ岳→中岳」区間の鞍部にきました。
2
●●
*こちらが進行方向。正面に「中岳」が立ちはだかり、すぐ目の前には巻道との分岐点があります。
2016年08月14日 12:13撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●●
*こちらが進行方向。正面に「中岳」が立ちはだかり、すぐ目の前には巻道との分岐点があります。
6
●●●
*巻道方面の様子。私はこちらへ進みますが、ここから見た限りは誰も歩いていないようです。
2016年08月14日 12:13撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●●●
*巻道方面の様子。私はこちらへ進みますが、ここから見た限りは誰も歩いていないようです。
2
●●●●
*この中岳ピークの巻道ですが、地図には危マークが付いています。「大丈夫かなぁ…」
2016年08月14日 12:13撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●●●●
*この中岳ピークの巻道ですが、地図には危マークが付いています。「大丈夫かなぁ…」
6
【中岳・巻道からの展望 
*中岳・巻道ルートを歩きます。段差のある岩場もありますが、命の危険を感じる場所はありませんでした。
2016年08月14日 12:24撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【中岳・巻道からの展望 
*中岳・巻道ルートを歩きます。段差のある岩場もありますが、命の危険を感じる場所はありませんでした。
3
【中岳・巻道からの展望◆
*右手側「中山道」方面を眺めます。深い谷間が奥深い山の雰囲気を感じさせます。
2016年08月14日 12:24撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【中岳・巻道からの展望◆
*右手側「中山道」方面を眺めます。深い谷間が奥深い山の雰囲気を感じさせます。
6
【中岳・巻道からの展望】
「木曽路はすべて山の中である…」
島崎藤村著『夜明け前』の書き出しを思い浮かべました。
2016年08月14日 12:24撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【中岳・巻道からの展望】
「木曽路はすべて山の中である…」
島崎藤村著『夜明け前』の書き出しを思い浮かべました。
1
【中岳・巻道からの展望ぁ
*あちこちには奇妙な形をした花崗岩が点在し、短いながらも魅力あるルートでした。
2016年08月14日 12:24撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【中岳・巻道からの展望ぁ
*あちこちには奇妙な形をした花崗岩が点在し、短いながらも魅力あるルートでした。
5
【宝剣岳へ向かう 
*12時35分、巻道より中岳をパスして「宝剣岳」へと向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【宝剣岳へ向かう 
*12時35分、巻道より中岳をパスして「宝剣岳」へと向かいます。
1
【宝剣岳へ向かう◆
*下山する人、逆に木曽駒ヶ岳山頂へと向かう人たちが多数行き交います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【宝剣岳へ向かう◆
*下山する人、逆に木曽駒ヶ岳山頂へと向かう人たちが多数行き交います。
4
【宝剣岳へ向かう】
*沸き上がるガスの中、岩峰「宝剣岳」が黒々とした姿を見せています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【宝剣岳へ向かう】
*沸き上がるガスの中、岩峰「宝剣岳」が黒々とした姿を見せています。
4
【宝剣岳へ向かうぁ
*地図には宝剣岳周辺にも危マークが付いています。このときは不安と期待が綯い交ぜになった気持ちでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【宝剣岳へ向かうぁ
*地図には宝剣岳周辺にも危マークが付いています。このときは不安と期待が綯い交ぜになった気持ちでした。
4

*12時51分、「宝剣山荘→宝剣岳」区間で後方を振り返りました。
2016年08月14日 12:51撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す

*12時51分、「宝剣山荘→宝剣岳」区間で後方を振り返りました。
1
●●
*眼下に青い屋根「宝剣山荘」。中央に「中岳」、その左奥には『木曽駒ヶ岳』も見えます。
2016年08月14日 12:51撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●●
*眼下に青い屋根「宝剣山荘」。中央に「中岳」、その左奥には『木曽駒ヶ岳』も見えます。
10
●●●
*中央のずっと奥には「経ヶ岳」がかろうじて姿を見せています。
2016年08月14日 12:51撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●●●
*中央のずっと奥には「経ヶ岳」がかろうじて姿を見せています。
1
●●●●
*コチラが後方の様子。岩の間にハイマツが生息しています。
2016年08月14日 12:51撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●●●●
*コチラが後方の様子。岩の間にハイマツが生息しています。
2

*上の写真と同じ場所にて撮影。コチラが進行方向、ゴロゴロした岩の間を登ります。
2016年08月14日 12:50撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す

*上の写真と同じ場所にて撮影。コチラが進行方向、ゴロゴロした岩の間を登ります。
2
●●
*登山道の右手には、「天狗岩」が少しだけ見えてきました。
2016年08月14日 12:51撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●●
*登山道の右手には、「天狗岩」が少しだけ見えてきました。
3
●●●
*中央に「木曽前岳」、その上空が雲で覆われ始めています。
2016年08月14日 12:51撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●●●
*中央に「木曽前岳」、その上空が雲で覆われ始めています。
2
●●●●
*上空の雲のせいで、中岳の一部が日陰となっています。
2016年08月14日 12:51撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●●●●
*上空の雲のせいで、中岳の一部が日陰となっています。
3
【ガスが発生・撮影終了 
*宝剣岳ピーク直下に差し掛かったところで、急にガスが大量発生。その後、晴れることはありませんでした。
2016年08月14日 12:55撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【ガスが発生・撮影終了 
*宝剣岳ピーク直下に差し掛かったところで、急にガスが大量発生。その後、晴れることはありませんでした。
3
【ガスが発生・撮影終了◆
*残念ながらここでパノラマ撮影が終了。この先では「コマウスユキソウ」に出会いました。
2016年08月14日 12:55撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【ガスが発生・撮影終了◆
*残念ながらここでパノラマ撮影が終了。この先では「コマウスユキソウ」に出会いました。
4
【ガスが発生・撮影終了】
*こちらのピークは「和合山」。ガスを纏った鋭い姿が印象的でした。
2016年08月14日 12:55撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【ガスが発生・撮影終了】
*こちらのピークは「和合山」。ガスを纏った鋭い姿が印象的でした。
14
【ガスが発生・撮影終了ぁ
*白ペンキの目印に従い、ロープ・鎖場にて登下降を繰り返しました。慎重な行動を心がけました。
2016年08月14日 12:55撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【ガスが発生・撮影終了ぁ
*白ペンキの目印に従い、ロープ・鎖場にて登下降を繰り返しました。慎重な行動を心がけました。
2
【バックショット 
お盆休み、家族旅行の一環として初めて中央アルプスの山に登りました。
2016年08月14日 10:11撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【バックショット 
お盆休み、家族旅行の一環として初めて中央アルプスの山に登りました。
3
【バックショット◆
花や稜線、印象的な花崗岩、千畳敷カールなど、木曽駒ヶ岳は実にフォトジェニックな山でした。
2016年08月14日 10:11撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【バックショット◆
花や稜線、印象的な花崗岩、千畳敷カールなど、木曽駒ヶ岳は実にフォトジェニックな山でした。
4
【バックショット】
ただ、宝剣岳周辺でガスが発生し、その先の景色が見れなかったのが残念です。
2016年08月14日 10:11撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【バックショット】
ただ、宝剣岳周辺でガスが発生し、その先の景色が見れなかったのが残念です。
11
【バックショットぁ
いつか木曽駒ヶ岳から空木岳への縦走もしてみたいです。それでは、また(^_^)/~
2016年08月14日 10:11撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【バックショットぁ
いつか木曽駒ヶ岳から空木岳への縦走もしてみたいです。それでは、また(^_^)/~
2
● *浄土乗越にて
2016年08月14日 09:06撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
● *浄土乗越にて
13
●●
2016年08月14日 09:06撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●●
1
●●●
2016年08月14日 09:06撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●●●
2
●●●●
2016年08月14日 09:06撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●●●●
1
● *木曽駒ヶ岳山頂にて
2016年08月14日 11:29撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
● *木曽駒ヶ岳山頂にて
4
●●
2016年08月14日 11:29撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●●
2
●●●
2016年08月14日 11:29撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●●●
2
●●●●
2016年08月14日 11:29撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●●●●
1
● *木曽駒→中岳区間にて
2016年08月14日 12:04撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
● *木曽駒→中岳区間にて
1
●●
2016年08月14日 12:04撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●●
5
●●●
2016年08月14日 12:04撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●●●
4
●●●●
2016年08月14日 12:04撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●●●●
1
● *頂上木曽小屋付近にて
2016年08月14日 11:08撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
● *頂上木曽小屋付近にて
3
●●
2016年08月14日 11:08撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●●
5
●●●
2016年08月14日 11:08撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●●●
3
●●●●
2016年08月14日 11:08撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●●●●
1
● *浄土乗越から中岳へ
2016年08月14日 09:22撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
● *浄土乗越から中岳へ
5
●●
2016年08月14日 09:22撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●●
2
●●●
2016年08月14日 09:22撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●●●
9
●●●●
2016年08月14日 09:22撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●●●●
5

感想/記録

中央アルプスの主峰「木曽駒ヶ岳」は人気の山。いくつものガイドブックで紹介されており、また多くの方々の優れたレコも数多くアップされている。花や展望、そしてコース状況などの写真や情報はすでにあふれており、あらゆる点において言い尽くされているように思えた。

そうした中で「他の人とは違った視点で、私は私なりのレコが作成できないだろうか…」と思い、すべてをパノラマ写真だけで構成してみた。

果たして、稜線が描く美しいカーブ、木曽の奥深い谷間の雰囲気、花崗岩が放つ力強さ、青空に雲海が渦巻くダイナミックな展望の様子などが、少しでも伝えられただろうか?




(参考文献)
・新分県登山ガイド『長野県の山』 山と渓谷社
・ヤマケイアルペンガイド『中央アルプス 御嶽山・白山』 山と渓谷社
・『信州ふるさと120山』 信濃毎日新聞社
・『夜明け前』島崎藤村 著 新潮文庫
・山と高原地図『木曽駒・空木岳』 昭文社
訪問者数:819人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ