ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 942407 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走尾瀬・奥利根

至仏山 ~ 尾瀬ヶ原と燧ケ岳の展望がステキ

日程 2016年08月12日(金) [日帰り]
メンバー hiro1126
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
マイカー規制対象外の日であり鳩待峠まで車でアクセス。「満車」の表示であったものの強引に行ってみると、4時半で満車になった、停められなければ戸倉まで本当に帰ってもらうからと言われ焦ったが、何とか停めてもらうことが出来て安堵した。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間5分
休憩
35分
合計
5時間40分
S鳩待峠06:0006:40山の鼻06:4509:20至仏山09:5010:25小至仏山11:40鳩待峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
蛇紋岩はなめてたが本当にスベった。数回冷や汗。。。
その他周辺情報温泉は尾瀬ぷらり館。源泉掛け流しという話だが、どこにもその表記はなかったような。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも サンダル ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

山の鼻からの至仏山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の鼻からの至仏山
1
朝もやの燧ケ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝もやの燧ケ岳
1
ウスユキソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウスユキソウ
尾瀬ヶ原と燧ケ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬ヶ原と燧ケ岳
1
尾瀬ヶ原と燧ケ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬ヶ原と燧ケ岳
2
尾瀬ヶ原と燧ケ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬ヶ原と燧ケ岳
尾瀬ヶ原と燧ケ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬ヶ原と燧ケ岳
蛇紋岩に苦戦
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛇紋岩に苦戦
尾瀬ヶ原と燧ケ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬ヶ原と燧ケ岳
1
尾瀬ヶ原と燧ケ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬ヶ原と燧ケ岳
2
ウスユキソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウスユキソウ
1
日光白根山、男体山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日光白根山、男体山
1
タカネナデシコ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネナデシコ
稜線に雲海が迫る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に雲海が迫る
ハクサンフウロ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ
イワイチョウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワイチョウ
1
鳩待峠からの至仏山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳩待峠からの至仏山

感想/記録

天気予報は曇り時々晴れ。
迷ったものの百名山27座目を目指し決行。
朝2時起きで高速道路を走り、マイカー規制のない日だったので鳩待峠へ。
途中、側面に「料金所」と書かれた車を追い越そうとすると、止まるように指示
され、4時半の時点で駐車場は満車で小さい車以外は多分無理だよ、と。
その場合は本当に戻ってもらうからね、と言われ焦ったものの、駐車場に着くと
親切な案内人がここだったらいいよ、と。いやー助かった~~^^

鳩待峠から山の鼻への木道は濡れておらず、快調に歩く。
山の鼻でトイレに寄り、水を汲んでから至仏山の登山道へ。
しばらく樹林帯を歩き、そこを抜けると背後には尾瀬ヶ原と燧ケ岳の大展望が。
これを見られただけでも来た甲斐があったと思える。
その後は噂の蛇紋岩。なめていたけど、実際に何度か滑って冷や汗をかく。
片手に一眼レフを持つスタイルなので尚更。
計2時間半の登りは、何度か心肺がやられ呼吸を整えながらの苦しいものに。
登りの最中に写真を撮るのはキツいものと再認識。
写真を撮るときは息を止めること、しゃがんで被写体に向き合うこと、が影響して
いるものと思われ。

山頂はそれなりに賑わっていた。
山頂より西側は完全にガスっていて景色は望めず。
尾瀬ヶ原と燧ケ岳の眺めは山頂からよりもその手前付近の方が良かった。
30分程休憩してから小至仏山経由で鳩待峠へ下山。

帰りの温泉は尾瀬ぷらり館へ。
汗を流しさっぱりしてから帰路へ。

■日本百名山登山記録

1.筑波山(小学生)
2.磐梯山(小学生)
3.日光白根山(中学生)
4.丹沢山(高校1年生)+塔ノ岳、蛭ケ岳
5.槍ヶ岳(高校1年生)
6.金峰山(高校2年生)
7.瑞牆山(高校2年生)
8.北岳(高校2年生)
9.間ノ岳(高校2年生)+農鳥岳
10.安達太良山(200410、201310)
11.谷川岳(201010)
12.会津駒ケ岳(201107)
13.穂高岳 奥穂高岳(201110)、北穂高岳(201210)
14.武尊山(20121030)
15.燧ケ岳(20130716)
16.八ヶ岳(赤岳、横岳、硫黄岳)(20130803)
17.常念岳(20140715)
18.巻機山(20140726)
19.四阿山(20141108)+根子岳
20.赤城山(20150712)+駒ケ岳
21.苗場山(20150726)
22.男体山(20150815)
23.美ヶ原(20150912)
24.霧ヶ峰(20150912)
25.白馬岳(20151003)+白馬乗鞍岳、小蓮華山
26.那須岳(20160724)+三本槍岳、朝日岳
27.至仏山(20160812)
訪問者数:137人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ