ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 942486 全員に公開 ハイキング白馬・鹿島槍・五竜

初、白馬岳♪

日程 2016年08月14日(日) 〜 2016年08月15日(月)
メンバー achoomarumaru3
天候一日目:晴れのち曇、二日目:曇時々雨
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
白馬八方バスターミナルにて車中泊
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち60%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間4分
休憩
3時間9分
合計
9時間13分
S猿倉荘06:5507:59白馬尻荘08:0008:02白馬尻小屋08:2410:02岩室跡10:3312:01避難小屋12:1813:19白馬岳頂上宿舎13:5314:16白馬山荘15:3115:46白馬岳15:5516:08白馬山荘
2日目
山行
5時間39分
休憩
1時間26分
合計
7時間5分
白馬山荘06:1806:33白馬岳06:3707:10三国境07:1808:00小蓮華山08:1108:51船越ノ頭09:0809:45白馬大池山荘10:0910:43乗鞍岳10:4911:49風吹大池方面分岐11:5011:55天狗原の祠12:0413:16栂池山荘13:2213:23栂池ヒュッテ13:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
今年は雪が少なく雪渓も短かったようで、雪渓歩きはちょっとだけでした。
その他周辺情報駐車場と同じ敷地内の八方の湯を利用しました。新しいですが一般的なスーパー銭湯をイメージすると、あまりの小ささにがっかりします。ただしお湯はなかなか良かったです。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

朝、駐車場から。良い天気です。
2016年08月14日 05:49撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝、駐車場から。良い天気です。
バスに乗って猿倉に到着。
2016年08月14日 06:28撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスに乗って猿倉に到着。
しばらくは緩やかで歩きやすい道が続きます。しかし暑いです。
2016年08月14日 07:07撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくは緩やかで歩きやすい道が続きます。しかし暑いです。
白馬岳が遠くに見えました。
2016年08月14日 07:15撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳が遠くに見えました。
一時間程で白馬尻小屋に到着です。陽射しが痛い。
2016年08月14日 08:05撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一時間程で白馬尻小屋に到着です。陽射しが痛い。
大雪渓は遥か彼方。本来はもっと手前からあるのでしょうか?
2016年08月14日 08:17撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大雪渓は遥か彼方。本来はもっと手前からあるのでしょうか?
なかなか雪渓の入口にたどり着けません。雪渓脇の登山道がザレザレで歩きにくいです。
2016年08月14日 08:55撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか雪渓の入口にたどり着けません。雪渓脇の登山道がザレザレで歩きにくいです。
横を見ると大きなクレバス。中々の迫力です。
2016年08月14日 09:00撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横を見ると大きなクレバス。中々の迫力です。
ようやく大雪渓の入口にたどり着きました。
2016年08月14日 09:46撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく大雪渓の入口にたどり着きました。
ガスも晴れて素晴らしい景色が。大雪渓は涼しくて快適でしたが、今年は雪が少ないらしく、あっという間に終わってしまいました。
2016年08月14日 09:56撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスも晴れて素晴らしい景色が。大雪渓は涼しくて快適でしたが、今年は雪が少ないらしく、あっという間に終わってしまいました。
1
ここから先は再び暑さとの戦いです。沢山のお花畑で気を紛らせながら急登を登って行きます。
2016年08月14日 10:28撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから先は再び暑さとの戦いです。沢山のお花畑で気を紛らせながら急登を登って行きます。
振り返ると超巨大なクレバス。怪獣でも出てきそうです。
2016年08月14日 10:53撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると超巨大なクレバス。怪獣でも出てきそうです。
1
存在感抜群のでっかい岩。
2016年08月14日 12:37撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
存在感抜群のでっかい岩。
少し飽きてきましたがまだまだ登りは続きます。
2016年08月14日 12:37撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し飽きてきましたがまだまだ登りは続きます。
横を見ると素晴らしい景色♪
2016年08月14日 13:04撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横を見ると素晴らしい景色♪
1
ようやく頂上宿舎に到着。うどんを頂きました。ちなみにCCレモン450円でした。
2016年08月14日 13:33撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく頂上宿舎に到着。うどんを頂きました。ちなみにCCレモン450円でした。
本日泊まる白馬山荘が遠くに見えました。
2016年08月14日 14:01撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日泊まる白馬山荘が遠くに見えました。
白馬山荘に到着♪
2016年08月14日 14:19撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬山荘に到着♪
山荘から頂上が見えています。歩くと15分位。この後山頂行きましたが痛恨の写真撮り忘れ(^_^;)
2016年08月14日 14:19撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘から頂上が見えています。歩くと15分位。この後山頂行きましたが痛恨の写真撮り忘れ(^_^;)
夕日は少し厳しそう。
2016年08月14日 17:53撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕日は少し厳しそう。
二日目は朝から天気が悪くて写真も少なめ。小蓮華山頂です。
2016年08月15日 08:02撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二日目は朝から天気が悪くて写真も少なめ。小蓮華山頂です。
一面チングルマの綿毛。
2016年08月15日 08:23撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一面チングルマの綿毛。
1
白馬大池手前で少しガスが晴れてきました。
2016年08月15日 09:19撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬大池手前で少しガスが晴れてきました。
さらに晴れてきた。
2016年08月15日 09:19撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに晴れてきた。
ホシガラス?
2016年08月15日 09:30撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホシガラス?
おお〜、ガスが晴れたぁ〜。
結局これがこの日一番の眺望でした。
なお白馬大池到着後はずっと雨でした。
2016年08月15日 09:39撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おお〜、ガスが晴れたぁ〜。
結局これがこの日一番の眺望でした。
なお白馬大池到着後はずっと雨でした。
天気は悪かったけれど、乗鞍からの下りは雷鳥パラダイスでした♪
2016年08月15日 10:52撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気は悪かったけれど、乗鞍からの下りは雷鳥パラダイスでした♪
2

感想/記録
by achoo

当初は燕岳〜常念岳への縦走をしたかったのですが嫁との休みが会わず、一日短い日程で行ける白馬岳に初めて行きました。
一日目の標高差1,700mは我が家には未知の世界。少し不安でしたがなんとかなりました。どちらかと言えば二日目の白馬大池以降の下りの方が長くて疲れました。
初日は快晴でしたが今年は雪が少ないらしく、白馬大雪渓があっという間に終わってしまったのは少し残念でした。モンベルの四本爪アイゼンで登りましたが爪が短くあまりの効いていなかったように思います。レンタルの四本爪アイゼンの方が爪が長そうで羨ましかったです。
二日目は予想より早く雨が降り始め、期待していた天空の稜線歩きは全く景色が見えませんでした。しかし天気が悪かったお蔭かたびたび雷鳥に出会いました。特に乗鞍岳辺りでは歩けば雷鳥にあたる程の雷鳥パラダイス。近づいても逃げないのでゆっくり観察出来ました。
自宅から車で行けるアルプスとしては一番奥なので、次はいつ行けるか分かりませんが、いつか晴れた日の稜線歩きを楽しんでみたいです。
訪問者数:394人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ